「コウケンテツ」とは?

「コウケンテツ」の画像

もっと見る

「コウケンテツ」の動画

Wikipedia

コウ ケンテツ高 賢哲、コ・ヒョンチョル}}、1974年[[7月14日 - )は、大阪府生まれの料理研究家。既婚。

来歴

1974年、韓国料理研究家・李映林の家に生まれる。在日韓国人二世*。

スポーツが得意で、高校から始めたテニスはプロ選手を夢見ていたが、18歳で重度の椎間板ヘルニアを患い断念。数か月歩くことができず、社会復帰するまでに2年近くかかった。体が元に戻ってからは大工や配送業などの様々な職に就くが、どれも長くは続かなかったラジオビタミン「ときめきインタビュー」2009年1月15日OA。

地元・大阪で働きつつも自分の道を模索していた時、母から自分が主宰する「eirin's kitchen」でアシスタントをしてみないかと声をかけられた事がきっかけで料理の道に入り、約3年間の修行期間を経て、31歳で料理研究家として独立し単身上京。母から受け継いだ韓国の味に加え、和食、イタリアン、エスニック料理と幅広いジャンルに精通し、しばしば韓国料理のエッセンスを取り入れたメニューや特徴的な調理方法をメディアで紹介している*。独立後は雑誌や本、テ...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる