「ゲスト」とは?

関連ニュース

大先輩・米倉涼子と初共演 今年の「国民的美少女」 井本彩花、『ドクターX』で女優デビュー - 11月18日(土)18:00 

米倉涼子主演の大ヒットドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』の第9話(12月7日放送)に、「第15回全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いた井本彩花がメインゲストとして出演する。■8万人以上から選ばれた新星井本は、今年8月に行われた本選大会において、応募総数8万150通の頂点に輝いた当時13歳の逸材。デビューからわずか3ヶ月で、早くも華々しいドラマ・デビュー、しかも事務所の大先輩・米倉との初共演となる。本格的な演技に初めて挑戦することになる井本は「本当にビックリしちゃって! 私にできるかなって、不安でいっぱいでした」と、出演が決まったときの心境を吐露。しかし、負けず嫌いの彼女は「自然な演技ができるように」との思いから、撮影に向けて猛特訓。「家族に練習している姿を見られるのは恥ずかしかったので(笑)、『練習中は見ないで』とお願いして、自分の部屋で何回もセリフを練習した」という。■井本の堂々たる初演技を、米倉涼子も絶賛 井本と共演した米倉は、「私がドラマに初出演したときは、たった一言のセリフだったのに、ものすごく緊張してしまって…。最低でも10回はNGを出しちゃったんですよ。でも、彩花ちゃんは堂々とセリフを喋ってお芝居をしていて…! まだ中学生なのに、すごくシッカリしていて根性があるし、スゴいなって思いました」と大絶賛。「『ドクターX』には錚々たる...more
カテゴリー:

ハードロック・ジャパン、東洋大学国際観光学部で寄付講座開設 - 11月18日(土)17:29 

ハードロック・ジャパンは、東洋大学国際観光学部で寄付講座「グローバルホスピタリティ論」を開設した。 東洋大学は1963年に当時の短期大学では日本初となる観光学科を創設。今年4月には国際観光学部へ改組した。9月22日から2018年1月29日までの秋学期では、アメリカのハードロック・インターナショナルよりホスピタリティで経験豊富な社員をゲスト講師として招いた特別講義を行うことで、観光産業とホスピタリティでの人材育成の開発を支援する。今後、国内初となるハードロック・インターナショナル・グループでのインターンシッププログラムの実施も検討している。 ハードロック・インターナショナルは、日本国内で6軒のカフェを展開しているほか、世界各地に24軒のホテル、11軒のカジノを含む212のエンターテインメント施設を展開している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

平野ノラ、バブル女がバブルサッカーでフジモンと激突! - 11月18日(土)17:00 

11月15日、AbemaTVで、『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』が放送された。同番組は、現在各局の番組にひっぱりダコのお笑いコンビFUJIWARA・藤本敏史が、万が一明日芸能界から干され、多くのファンや芸人仲間が悲しみに包まれる前に、「フジモンとやり残したくない」10コくらいのことを、ゲストと共に一つ一つ実施していく、とにかくゲストと藤本が楽しむ番組。 今回は、進行をお笑いトリオ・パンサーの向井慧と、アシスタントを元NMB48の梅田彩佳さんが務め、ゲストにお笑い芸人の平野ノラ、あばれる君を迎えて、藤本と様々なやりたいことに挑戦した。 冒頭では、進行の向井が「ここのアシスタントの子っていうのは、結構色んなことやらなきゃいけないところなんですけど。大丈夫ですか?」と、梅田さんに確認したところ、「はい! もうギャラ分の仕事はちゃんとやります。でもギャラ分だけです」と答えて笑いを誘い、「守られるグループがなくなっちゃったんで、やらなきゃいけない」と意気込んだ。 藤本が「先週はMAXがゲストで来てくれたのよ。(番組の)視聴数が過去最高だったから、かかってますよ。下げないでくださいね」と、ゲストの2人にプレッシャーをかけたところ、平野は「絶対超えますよ! だって、トラトラトラでしょ。こっちはバブバブバブなんだよ」と切り返すと、あばれる君も「アバアバアバですよ」と便乗...more
カテゴリー:

マツコ、娘を溺愛する大泉洋に猛烈アタック「家族になろうよ! 学費半分だす」 - 11月18日(土)15:36 

 俳優の大泉洋が、テレビ朝日系『夜の巷を徘徊する』(毎週木曜 深0:15~0:45※一部地域をのぞく)にゲスト出演。その模様が11月23日&30日の2週にわたって放送されることになった。 【写真】夜の遊園地を楽しむマツコと大泉洋  「娘の幸せしか考えてない! 娘の喜ぶ顔を見るために生きてる!!」と豪語し、ひとり娘を溺愛する大泉。今回はマツコ・デラックスとともに「子どもと遊べる穴場スポット」を求め、埼玉・所沢にある「西武園ゆうえんち」を徘徊する。  夜の西武園ゆうえんちで落ち合うや、「正直こんなに遠いと思わなかった…」とおなじみのボヤキ節を発する大泉を、マツコが軽~くたしなめながら徘徊はスタート。テレビでの共演はほぼないものの、実はプライベートで一緒に食事をしたことがあるという2人。リラックスムードで楽しそうに園内へ入っていく。  突然、現れ、気の向くままにその地を徘徊し、気になった店に入ってみたり、通りすがりの人々に声をかけて交流してみたり、予測不能なことが起こる自然体が、この番組の真骨頂。夜の遊園地では、カップルのチュー写真を撮ってあげたり、バイキングに乗るのを勧めてくる韓国人の女の子から「酔ったらハグしてあげます」と言われて大泉が照れたり、従業員たちのネームプレートに書いてあるニックネームに2人揃ってツッコんでみたり…。フレンドリーに一期一会の交流を楽しんだ。  遊園...more
カテゴリー:

トレエン斎藤、モテ男の必殺技は「出合い頭にキス」!? - 11月18日(土)14:28 

 お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司が、テレビ東京系土曜ドラマ24『フリンジマン~愛人の作り方教えます~』(毎週土曜 深0:20~0:50)の第8話(25日放送)にゲスト出演する。プライベートでも“モテ男”と称される斎藤は、主演の板尾創路演じる愛人教授・井伏真澄の友人として本人役で登場する。 【写真】『フリンジマン』女性出演者  板尾演じる井伏は、最高同時愛人数11人を誇り、自分の愛人作りの術を、冴えない3人の男たちにイチからレクチャーしている、通称「愛人教授(ラマン・プロフェッサー)」。井伏が教える「愛人作りの法則」にしたがって、男たちが愛人作りに励む姿を、笑いとお色気を交えて描く。  バラエティー番組だけでなく、10月期の月9『民衆の敵~世の中、おかしくないですか!?~』(フジテレビ)にレギュラー出演し、映画『ミックス』でも重要な役を演じるなど、活躍の場を広げる斎藤。ついに、テレビ東京のドラマにも初出演を果たす。  本作について斎藤は「原作を読んで、テンポよく進んでいく感じで非常にコメディー感が面白かったです。あと“自分に当てはまる”じゃないですけど…(笑)、共感できるものがあって、ぱぱぱーんと内容が入ってきた感じがしましたね。決して僕もクリーンな人間ではないので、浮気とかも昔すっぱ抜かれたこともありますし…。でもそれは健康な男だと思います」と、開き直り。  ...more
カテゴリー:

ハードロック・ジャパン、東洋大学国際観光学部で寄付講座開設 - 11月18日(土)17:29 

ハードロック・ジャパンは、東洋大学国際観光学部で寄付講座「グローバルホスピタリティ論」を開設した。 東洋大学は1963年に当時の短期大学では日本初となる観光学科を創設。今年4月には国際観光学部へ改組した。9月22日から2018年1月29日までの秋学期では、アメリカのハードロック・インターナショナルよりホスピタリティで経験豊富な社員をゲスト講師として招いた特別講義を行うことで、観光産業とホスピタリティでの人材育成の開発を支援する。今後、国内初となるハードロック・インターナショナル・グループでのインターンシッププログラムの実施も検討している。 ハードロック・インターナショナルは、日本国内で6軒のカフェを展開しているほか、世界各地に24軒のホテル、11軒のカジノを含む212のエンターテインメント施設を展開している。 ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

ジョージ・クルーニー、『ER』以来となるドラマ界への本格復帰が決定! - 11月18日(土)17:10 

1994年に始まった大ヒット医療ドラマ『ER 緊急救命室』のロス医師で大ブレイクを果たし、シーズン5で同作のレギュラーから降りた後は主に映画界で活躍してきたジョージ・クルーニー。そんな彼が約20年ぶりにドラマ界へ復帰を果たすことが分かった。米Varietyなど複数のメディアが報じている。【関連記事】ジョージ・クルーニーと『NCIS:LA』のあの人も!セレブリティのファミリー・ツリー彼の復帰作となるのは、全6話のリミテッドシリーズである『Catch-22(原題)』。原作は、ジョセフ・ヘラーによる1961年の同名小説(「キャッチ=22」早川書房)。第二次世界大戦中のイタリアを舞台に、アメリカ空軍の爆撃機で爆撃手を務めているものの、一刻も早い除隊を望むジョン・ヨッサリアン大尉の目を通して、混乱した戦場を皮肉を交えて描いている。1970年には、オスカー監督のマイク・ニコルズ(『卒業』『エンジェルス・イン・アメリカ』)が映画化していた。また、1973年にはリチャード・ドレイファス主演で米ABCがドラマシリーズ化しようとしたものの、そちらは頓挫している。本作で、ジョージが演じるのはカスカート大佐。主人公たちに何度も爆撃を行わせようとする上官で、映画版ではマーティン・バルサムが演じた役柄だ。ジョージはさらに、製作のパートナーであるグラント・ヘスロヴ(『グッドナイト&グッドラック』)とともに監督、...more
カテゴリー:

本郷奏多、3年連続タッグを組んだカメラマンのサプライズに大喜び! - 11月18日(土)16:15 

 俳優の本郷奏多が11月18日、東京のSHIBUYA TSUTAYAで行われた「本郷奏多カレンダー2018 -be fashionable-」発売記念イベントに出席した。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  18年版となる同カレンダーのテーマは、本郷を“より大人っぽく、ファッショナブル”に撮影すること。おしゃれコーデに挑戦し、スタイリッシュな姿を披露している本郷は「ファッションには一切興味がなくて。こういう機会でしかかっこいい服を着る機会がないので、楽しみながらやりました」と撮影を述懐。撮影中のメイキングに加え、本人直筆の50問50答を掲載しているが「家でバーッと10分位で書いたんですけど、まさか直筆で掲載されるとは……。めちゃくちゃ雑な字が載ってしまったことが恥ずかしい」と苦笑しつつ「面白い回答があると思うので、クスっとしていただけるかなと思います」とアピールしていた。  11月15日に27歳の誕生日を迎えた本郷。司会者が「サプライズをご用意しています!」と言葉を投げかけると、「結構です」とクールに切り返して笑いを誘ったが、目の前に現れた人物には驚きを隠せず。バースデイケーキを携えて登場したのは、16&17年版のカレンダーに引き続き、撮影を担当した大学の同級生で親友のカメラマン・小暮和音氏。予想外のサプライズに「わー、スゲー! ありがとう! 今日は来ないって聞い...more
カテゴリー:

国民的美少女コンテストGP・井本彩花、『ドクターX』で女優デビュー - 11月18日(土)14:30 

 「第15回「全日本国民的美少女コンテスト」でグランプリに輝いた井本彩花が芸能界入りからわずか3ヶ月で女優デビューする。所属事務所の先輩、米倉涼子が主演するテレビ朝日系ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子~』(毎週木曜 後9:00)第9話(12月7日放送)にメインゲストとして出演。米倉との初共演を果たし、「米倉さんはすごくカッコよくて、優しい方! 撮影合間もいろいろ話しかけてくださって…。本当にうれしかったです!」と、声を弾ませた。 【場面写真】第7話はシャーロット・ケイト・フォックスがゲスト出演  井本は、8月に行われた本選大会において、応募総数8万150通の頂点に輝いた当時13歳の逸材。本格的な演技は、今回が初挑戦で、「本当にビックリしちゃって! 私にできるかなって、不安でいっぱいでした」と、出演が決まったときの心境を吐露。「自然な演技ができるように」との思いから、撮影に向けて猛特訓したといい、「家族に練習している姿を見られるのは恥ずかしかったので(笑)、『練習中は見ないで』とお願いして、自分の部屋で何回もせりふを練習した」と明かしていた。  そんな井本と共演した米倉は「私がドラマに初出演したときは、たった一言のせりふだったのに、ものすごく緊張してしまって…。少なくとも10回はNGを出しちゃったんですよ。でも、彩花ちゃんは堂々とせりふを言ってお芝居をしていて…! まだ中...more
カテゴリー:

フジモン、ミッキー大好きアピール不発 最新映画のトークできず… - 11月18日(土)12:57 

 お笑いコンビ・FUJIWARAの藤本敏史とお笑いトリオ・森三中の黒沢かずこが18日、都内で行われた『ミッキーマウス バースデイ映画祭2017』に参加。サプライズゲストとして登場したミッキーマウスに会場が大盛り上がりとなった。 【写真】サプライズゲストとして登場したミッキーマウス  ミッキーのバースデーは『蒸気船ウィリー』でスクリーンデビューした1928年11月18日。同イベントは2018年に迎えるミッキーのスクリーンデビュー90周年を前に実施されるプロモーションとなっている。  ミッキー大好き芸人の2人はイベントに招かれて大喜び。藤本は「20歳のときにディズニーランドに行って、メロメロになっちゃった。ほれ込んでしまいました。一緒に写真撮ろうって言ってくれて。優しかった~」と目を輝かせた。自身にとってミッキーの存在は師匠だそうで「笑いも取れる。吉本の師匠には教えてもらうこと、憧れることは何一つないんですけどね」と言い切っていた。  一方の黒沢は「落ち込むとミッキーに会いに行く。そこで『ミッキー、こういうことがあったんだ』って一方的にしゃべるんです。そしたらミッキーは笑顔で『うん、うん』ってポンポンしてくれて忘れられるんです」と紹介するも、藤本から「正直、ミッキーに迷惑じゃないです。荷が重すぎるやろ…」とあきれた。それでも黒沢は「いつでも迎え入れてくれる。見守ってくれていると...more
カテゴリー:

もっと見る

「ゲスト」の画像

もっと見る

「ゲスト」の動画

Wikipedia

ゲスト (''Guest'')

  • (訪問)客のこと。
  • テレビ番組やラジオ番組にその回だけ出演する特別出演者のこと。司会(MC)やレギュラーなどの定期的な出演をする出演者に対する出演者の呼び方。
  • Windowsのログイン先の1つ。特別にそのコンピュータを使用する人が利用するアカウント。
  • ディズニーパークにおける、各国のディズニーパークに訪れる客のことを指す内部呼称。なお、従業員の内部呼称はキャストである。
  • ゲスト分子(化学) - 超分子(ホストゲスト化合物)で、ホスト分子に受け入れられる側の分子。
  • ゲスト (映画) - アメリカのホラー映画
  • ゲスト - ゲームスーパーロボット大戦シリーズに登場する異星人勢力。
関連項目

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる