「ケーキ」とは?

関連ニュース

苺とわたあめが新感覚スムージーに!「カフェ&ブックス ビブリオテーク」 - 02月21日(水)12:00 

ヨーグルトを使ったふんわり食感のパンケーキが人気のカフェ「カフェ&ブックス ビブリオテーク」。こちらが手がけるわたあめスイーツは、新感覚のスムージーパフェ。グラスの中には生クリームやコンフィチュール、アイスがいっぱい。インパクト大のコットンキャンディーは写真映えすること間違いなし。<※情報は、京阪神ときめき煩悩スイーツより> 【写真を見る】「ベリーとクリームチーズのパンケーキ」(1188円)/カフェ&ブックス ビブリオテーク ■ 甘くてふわふわの雲が飾る 「コットンキャンディーボンボンスムージーストロベリー」(1836円)。さわやかなヨーグルト風味のスムージーに大粒イチゴとわたあめをトッピング! 「ベリーとクリームチーズのパンケーキ」(1188円)。ベリーソースがたっぷり。 店内のいたる所に本や雑誌が展示されている。 シンプルなインテリアで統一されたくつろげる空間。雑貨を販売するショップも展開。 【CAFE DATA/座席:72席(テーブル72席) ドリンク:コーヒー(561円)など約63種 フード:ランチ、ディナー合計約23種 スイーツ:ベイクドチーズケーキ(766円)など約10種 たばこ:分煙 ※土日祝11:00~17:00禁煙】 ■カフェ&ブックス ビブリオテーク<住所:大阪市北区梅田1-12-6 E-ma B1 電話:06-4795-7553 時間:11:00〜23:30(...more
カテゴリー:

ぜんぶ食べられる!フラワーポットケーキ - 02月21日(水)11:06 

プレゼントにもぴったり! View Entire Post ›
カテゴリー:

ピンク小物のパワーで、モノトーンスタイルを華やかに #東京365日コーデ - 02月21日(水)07:10 

キリリとした印象の黒のチェスターコートは、クライアントへの訪問にぴったり。でも、なんだか遊び心に欠ける。そんなときは、ショッキングピンクの小物をオン! それだけでグッと個性的&華やかな仕上がりに。ただし、彩色小物は派手な印象になりがち。モノトーンの装いのスパイスとして加えるのがカギなんです。 中目黒でのアポの帰りに「パティスリー カカオエット・パリ」へ寄り道。キラキラとしたいちごがたっぷりと詰め込まれたショートケーキは、アポの疲れを癒してくれる。 (溝口恵美) 関連リンク ・カーキ色のガウンは、ホワイトで垢抜けさせて #東京365日コーデ ・男前なライダースは、甘口アイテムでレディに味つけを #東京365日コーデ ・ニットワンピは、白スキニーでカッコかわいく着る #東京365日コーデ
カテゴリー:

日本人よ信じられるか、NYのレストランはこんな雑なサービスをする - 02月21日(水)04:30 

以前掲載の「「僕には人生を楽しむ権利がある!」と言うアメリカ人にリアルで遭遇」では、著者の高橋克明さんが遭遇したアメリカの店員さんの仰天エピソードを紹介しましたが、今度はメルマガ『しんコロメールマガジン「しゃべるねこを飼う男」』の著者でNY在住の医学博士・しんコロさんは「いろいろとザンネンなウェイター」に遭遇。そのときの様子を面白おかしく記しています。 NY仰天レストラン体験 さて、我が家ではバレンタインデーには外に食事に出かけました。夫婦そろって肉が大好きなので、NYステーキを食べに出かけました。ステーキくらい肉を買ってくれば家でもできますが、NYステーキの美味しい店はやっぱり素人にはマネできません。仕入れる肉も一ヶ月ほど熟成させた肉だし、焼き方も火力の強いグリルでとても香ばしく上手に焼いて出してきます。なので、時々NYステーキを食べに行きたくなります。近い将来NYを離れて唯一NYが懐かしくなるのはNYステーキだと思います。それ以外には、ほぼ何も未練がありません(笑)。 NYステーキというとピーター・ルーガーというブルックリンの有名店がありますが、人気店は予約が取りにくいので、ミッドタウンの穴場「Angus Club Steak House」に行って来ました。以前もメルマガで紹介したかもしれませんが、ここはあまり知られていないのか、予約も取りやすい上に店内もスペースがあって静...more
カテゴリー:

【ケーキ】かいしんのいっさく!ブラウニーのケーキがすごくドラゴンクエストVブラウニー!仲間にしたい! - 02月21日(水)01:32  newsplus

http://otakei.otakuma.net/archives/2018022007.html 2018/02/20  ドラゴンクエストV(以下DQ5)はスーパーファミコン版から始まり、その後数々のゲーム機に移植された、今でも根強い人気を誇るRPGですが、そのDQ5に出現するモンスターがハイクオリティなケーキになってツイッターに出現、話題となっています。  このモンスターは、DQ5から出現するブラウニー。大きな木づちを持ち、時々「つうこんのいちげき」を繰り出し、レベルが低いうちに良く泣かされたりしたものです。でもキャラデザイン自体はかわいい。そしてそれをケー...
»続きを読む
カテゴリー:

【TDR35周年】ドナルドたちの「チョコレートクランチ」店舗が登場! アニバーサリー限定グッズ&フードを公開【写真33枚】 - 02月21日(水)11:48 

東京ディズニーリゾートでは、開園35周年を記念したアニバーサリーイベント「Happiest Celebration! 」を2018年4月15日(日)〜2019年3月25日(月)の345日間に渡って開催。 【写真33枚】TDR35周年限定「チョコレートクランチ」フード&グッズ フォトギャラリー 35周年の期間限定で登場する「チョコレートクランチ」をテーマにしたスペシャルメニュー&グッズをご紹介! ダックファミリーがテーマのチョコレートクランチ店舗 1986 年から販売し東京ディズニーリゾートの代表的なお土産のひとつである「チョコレートクランチ」。 その「チョコレートクランチ」をテーマに、東京ディズニーランドのワールドバザールにある店舗「ペイストリーパレス」と「アイスクリームコーン」が35周年の期間限定の特別な店舗としてオープンします。 2つの店舗では“ドナルドたちダックファミリーが開催するチョコレートコンテスト”をコンセプトとした装飾が施され、それぞれオリジナルグッズやメニューを販売します。 ダックファミリーが開催するお菓子作りコンテスト。 今回のレシピのお題は「チョコレート」。 コンテストの優勝者に贈られるのは、なんとチョコレートでできた特性のトロフィーです。 それぞれ工夫を凝らした個性豊かなレシピを考えてコンテストに臨みます。 期間限定フレーバーも登...more
カテゴリー:

宇野昌磨の天然キャラに萌える♪ 米国でも「王子さま〜」と大人気 - 02月21日(水)08:46 

 日本中、いや世界中が湧いた羽生結弦選手(23)の2大会連続となる金メダル獲得。  アメリカでも「フィギュアスケートの伝説を書き換えた」(ニューヨーク・タイムズ The New York Times)、「金の叫び!王者として攻防戦に打ち勝った」(ロサンゼルス・タイムズ Los Angels Times)と、彼の偉業を讃える声が後を断ちません。 ◆宇野昌磨選手の天然発言が日本では話題に  そんな中、日本では銀メダルを獲得した宇野昌磨選手(20)の、インタビュー後に表彰式があることを知らなかったり、記念撮影で五輪キャラクターのぬいぐるみを前後ろ逆に持ったりする“天然ぶり”に癒される人が密かに急増中なのだとか。Twitterでは数々の“名言”が拡散されています。  例えば、18歳の時のロシア遠征の折に、名物のボルシチを食べて「嫌いな野菜がいっぱい入っていておいしいです」とコメント。  美容院のカットはいつもおまかせで、イメチェンと思いきや本人曰く「気づいたらパーマがかかっていた」。  取材中に彼がヘッドホンをしていた時、音量が大きいために派手に音漏れしていたのを「すごい音漏れしてますよ?」と指摘されたのに対して、彼は「ご静聴ありがとうございました!」。  銀メダル獲得後のインタビューでも、「日本にいるときよりも(選手村で)ゲームができているので満足だった。ずっとぐうたらな生...more
カテゴリー:

中世から受け継がれる本場のスパイスワイン「hyopocras(イポクラス)」 - 02月21日(水)06:00 

2月23日(金)から、代々木上原駅近くのhako galleryにて、14~15世紀のフランスでよく親しまれていたスパイスワイン「hypocras(イポクラス)」が飲める。体の内側から温まるスパイスのきいたワインは、古くから薬用酒として長く愛されてきた。が、今では、カルダモン、クローヴ、シナモンなどの配合を、何代にもわたって受け継いでいるつくり手は、ごくわずかだそうだ。イベントを主催する宮原朱未さんは、フランスのペルージュという村で、その製造元である家族と出会い、スパイスを日本に初めて直輸入することになった。フランスの最も美しい村で味わった体の内側から温まる「特別なワイン」の話宮原「フランスのリヨンからバスで2時間ほどにあるペルージュは、『l'un des plus beaux Villages de France(フランスの最も美しい村)』の称号を持つ自然豊かな美しい場所です。10世紀頃からその歴史が続いていると言われ、ガレット発祥の地としても知られています。初めはスパイスワインと知らずに飲みました。何かを漬け込んでいて、何とも言えない深みや濃厚な旨味を感じたんです。常温ですが、体が内側から温まるスパイスの感覚を覚えて虜に。感激のあまりすぐに飲み干して、そこにいたおじさんを質問攻めにしてしまいました。コレは何!?って。それがイポクラスのスパイスを調合をしているパトリックさんとの出...more
カテゴリー:

【スマホ】「ドコモユーザー喜べ!」 ついに「マック」無料クーポン配布 「25歳以下」限定に落胆の声も - 02月21日(水)01:39  newsplus

NTTドコモは2018年2月19日、25歳以下のスマホ利用者に毎月無料で提携企業の商品を提供するキャンペーン「ハピチャン」を開始すると発表した。3月はマクドナルドの「グランベーコンチーズ」1個、4月はローソンの「プレミアムロールケーキ」2個だという。 既に競合他社は類似のサービスを提供しており、「docomoユーザー喜べ」との声が続出。一方、他社にない「年齢制限」の存在に「何故25歳以下なのか...」との声も上がった。 ■他社に続いて... “「どうして携帯会社から」「ハンバーガーをプレゼントされるのか」 「では皆さんはも...
»続きを読む
カテゴリー:

編集部の「いい1日」リポート VOL.030 - 02月20日(火)21:00 

この連載では、編集部員が見つけた「いい1日」のヒントをご紹介していきます。今日は文具&雑貨好き編集部員クマダが、台湾で出会った文具・雑貨についてお伝えします。こんにちは。オズマガジン編集部のクマダです。いつも私の担当回では、東京近郊のわざわざ訪れたい文具&雑貨店をご紹介していますが、今日は先日訪れた台湾とそこで出会ったものたちについてお話させてください。台湾といえば、もはや海外旅行先の定番になってきているおなじみの国。おいしいグルメにかわいい雑貨が大充実、国内の特集が多いオズマガジンでも3年前に台湾特集を発売したほどです。みなさんの中でも、訪れたことのある方が多い土地ではないでしょうか。そんな台湾への憧れを胸に秘めること早数年。アラサーにしてなんと日本を出たことがなかった私ですが、このたび初の海外旅行先として台湾を選び、同じく初海外進出の親友とともに旅立つことに。日本をたつ前に本やWEBで台湾について調べてみると、文具や雑貨店が2泊3日で回りきれないほどあると知り一気にテンションUP。三連休前の金曜日に会社からそのままの足で台湾へ入国したのでした。台湾へ到着するとすぐに台北の町を散策開始。幸い一緒に旅した友人は台湾に無頓着だったので(どこでもいいから初海外を体験したかったそう)、ひたすら私の行きたい場所についてきてくれました。3日間を語るととてつもなく長くなりそうなので、自分の中の...more
カテゴリー:

もっと見る

「ケーキ」の画像

もっと見る

「ケーキ」の動画

Wikipedia

ケーキ英語:)は、洋菓子の一種。

日本語で単にケーキというと、一般には、スポンジケーキにクリームを塗り果物を載せたものを指すが、広義では、チーズケーキやホットケーキなどクリームも果物も載せないものや、クッキーを砕いた土台の上にクリームチーズの生地を敷き、冷やして固めたレアチーズケーキなど、様々な種類を指すこともある。多くのケーキは何らかの穀物の粉末(多くは小麦粉)、結着剤(多くは鶏卵や小麦粉に含まれるグルテン)、油脂植物油バターラードシュマルツなど)、水分(、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる