「ケンドリック・ラマー」とは?

関連ニュース

ケンドリック・ラマーのピューリッツァー賞受賞、権威と名声が与える功罪 - 04月19日(木)14:23 

米カリフォルニア州コンプトン出身のラッパー、ケンドリック・ラマーはこれまで多数の賞を受賞してきた。12のグラミー賞、タイム誌の「最も影響力のある100人」の一人、そして最高のラッパーという不動の地位を得た。今度はそこにピューリッツァー賞音楽・・・
カテゴリー:

ケンドリック・ラマー、ラッパー史上初ピューリッツァー賞の音楽部門を受賞:「真摯な言葉で物語を綴った」 - 04月18日(水)10:25 

2017年作『ダム』で、ピューリッツァー賞の音楽部門を受賞したケンドリック・ラマー。クラシックとジャズ以外のアーティストとしては史上初の快挙となる。ケンドリック・ラマーが最新作『ダム』で、ピューリッツァー賞の音楽部門を受賞した。クラシックと・・・
カテゴリー:

ケンドリック・ラマー、ピューリッツァー賞を受賞 ラッパーで初の快挙 - 04月17日(火)14:45 

 アメリカの卓越したジャーナリズムや文学、音楽に贈られる権威ある賞のピューリッツァー賞。今年1月に開催されたグラミー賞で5冠に輝いた人気ラッパー、ケンドリック・ラマーが、アルバム『ダム』で音楽部門を受賞した。現地時間16日に発表があった。【写真】「ケンドリック・ラマー」フォトギャラリー 音楽部門は、その年にアメリカ人によってアメリカで初めてパフォーマンスされた、またはレコーディングされた楽曲が対象になる。最終選考にはケンドリックのほか、若手作曲家マイケル・ギルバートソンの四重奏『Quartet』と、クラシック作曲家のテッド・ハーンの『Sound from the Bench』が残っていた。 同賞はクラシックやジャズの作曲家に贈られるのが典型的で、ラッパーに授与されたのはケンドリックが初となる快挙だ。 米ロサンゼルス郡の治安が悪い貧困地区として知られるコンプトン出身のケンドリックは、2012年にアルバム『グッド・キッド、マッド・シティー』でメジャーデビューを果たした。『ダム』は4枚目のアルバムとなる。 選考委員会は『ダム』が「ありのままの言葉と、リズミカルなダイナミズムで統合された優れた歌のコレクションであり、現代のアフリカ系アメリカ人の生活の複雑さを捉えて見事に描写している」と評価している。音楽部門の受賞者には1万5000ドル(約160万円)が贈られる。 ■関連記事白バラを身に...more
カテゴリー:

ケンドリック・ラマーの「DAMN.」にピュリッツァー賞 - 04月17日(火)10:00 

2018のピュリッツァー賞音楽部門がラッパーのケンドリック・ラマーのアルバム「DAMN.」に贈られた。公益賞は「#MeToo」のきっかけを作ったNew York TimesおよびNew Yorkerが、国内報道賞は大統領選へのロシア政府介入を報じたWashington PostおよびNew York Timesが受賞した。
カテゴリー:

SKY-HIライブレポ:答えと希望と可能性を宿した音楽 - 04月16日(月)16:39 

4月21日(土)、22日(日)と幕張メッセ・イベントホールで2日間にわたって開催される「SKY-HI TOUR 2018-Marble the World-」。幕張を含め残すところ4公演となったSKY-HIのツアーだが、ここでは先月3月25日(日)の名古屋公演の模様をレポートする。先にライブの全体像について触れると、全36曲、トータル2時間以上の圧巻のステージ。しかも、ライヴはA、B、C、D、Eの5つパートに分けていて、それぞれのパートにテーマがあり、5つのアトラクションを楽しめる構成で、2時間は本当にあっという間に過ぎていった(各パートのイメージは、Aパート:エンタテインメント  Bパート:クール Cパート:RAP&メッセージ Eパート:OLD TO THE NEW Dパート:エンディング)。まずは、ともにツアーをまわるSUPER FLYERSのメンバーがステージへ。ホーンが3名も入った総勢14名の本格的なビッグバンドで、早速分厚くご機嫌な音を奏でてくれる。そこへSKY-HIが登場し「さあ、パーティを始めよう」と言い放つと1曲目の「BIG PARADE」がスタート。ここから6曲目の「Seaside Bound」までが序章ともいえるAパート。Aパートではラップはあまり披露されず、とにかく歌いながら踊りまくる。それだけのダンスをする理由はSKY-HIの言葉を借りれば「音楽の可視化」で...more
カテゴリー:

ハーベイ・ワインスタインのセクハラ暴露記事にピュリッツァー賞 - 04月18日(水)11:00 

 #MeTooや#TimesUpなどの社会運動に発展するきっかけとなった映画プロデューサー、ハーベイ・ワインスタインのセクハラを暴露する記事を掲載したニューヨーク・タイムズ紙とニューヨーカー誌が、ピュリッツァー賞を同時受賞した。  ピュリッツァー賞は、優れた報道、文学、音楽に与えられるアメリカで最も権威のある賞として知られている。ニューヨーク・タイムズ紙はワインスタインが過去30年にわたり行ってきたセクハラや性的暴力に関する暴露記事を昨年10月6日から断続的に掲載。その後、ニューヨーカー誌も10月23日号からワインスタインの暴露記事を連続掲載した。  これらの記事がきっかけとなり、ハリウッドにおけるセクハラや女性差別の慣行が顕在化され、その影響がアメリカ全土に広がることになった。この功績が評価され、ニューヨーク・タイムズ紙とニューヨーカー誌はピュリッツァー賞報道部門の最高の栄誉とされる公益賞(Public Service)を同時受賞した。  また、ケンドリック・ラマーは昨年発表した4枚目のオリジナルアルバム「DAMM.」でヒップホップ歌手としてはじめてピュリッツァー賞を受賞している。 【関連記事】 ・ハリウッドからのセクハラ騒動 フランスでは未来に向けた具体策を求める動き ・ワインスタイン・カンパニーが破産申請 ・ワインスタイン・カンパニー、破産へ カンバーバッチ主演作など...more
カテゴリー:

ワインスタインのセクハラ報道やケンドリック・ラマー「DAMN.」がピューリッツァー賞を受賞 - 04月17日(火)17:10 

 現地時間4月16日、米国ニューヨーク市のコロンビア大学で2018年ピューリッツァー賞の受賞者が発表された。このコンテンツは Fashionsnap.com が配信しています。
カテゴリー:

ケンドリック・ラマー、ピューリッツァー賞受賞。ジャズ/クラシック以外で初 - 04月17日(火)10:19 

ケンドリック・ラマーが2017年春に発表した4枚目のスタジオ・アルバム『DAMN.』が、今年度のピューリッツァー賞(音楽部門)を受賞した。
カテゴリー:

【音楽】ケンドリック・ラマーの『DAMN.』が「ピューリッツァー賞」を受賞 - 04月17日(火)07:45  mnewsplus

2018/04/17 06:07 ケンドリック・ラマーの『DAMN.』が「ピューリッツァー賞」を受賞 ケンドリック・ラマー(Kendrick Lamar)のアルバム『DAMN.』が「ピューリッツァー賞」を受賞。 同賞は、毎年ジャーナリズム、文学、音楽、戯曲など各分野で業績のあった人物に与えられる、米国で最も権威のある賞のひとつ。 クラシックやジャズではないアーティストの受賞は今回が初。 ピューリッツァー賞の委員会は、このアルバムを「現代のアフリカ系アメリカ人の人生の複雑さを見事に捉えた名曲集」と表現しています。] The Pulitzer P...
»続きを読む
カテゴリー:

『フジロック』第5弾出演者と日割りが発表! - 04月06日(金)17:00 

7月27(金)・28日(土)・29日(日)に新潟・湯沢町苗場スキー場にて開催される「FUJI ROCK FESTIVAL’18」の第5弾出演アーティストと出演日別ラインナップが発表された。【チケット情報はこちら】(PC)ボブ・ディランの出演など、例年に増して大きな話題を呼んでいる同フェス。今回、7月27日(金)にPOST MALONE、ALBERT HAMMOND JR、MARC RIBOT’S CERAMIC DOG、28日(土)にD.A.N.、ハンバート ハンバート、JOY-POPS、シャムキャッツ、toconoma、29日(日)にAWESOME CITY CLUB、HINDS、鼓童の出演が決定した。さらに今回発表された日割りで各日のヘッドライナーが決定。初日はN.E.R.D、2日目はケンドリック・ラマー、3日目はBOB DYLAN & HIS BANDがそれぞれヘッドライナーを務める。一般発売に先がけて、現在ぴあでは先着先行を実施中。受付は6月1日(金)午後11時まで。■FUJI ROCK FESTIVAL’18日程:7月27(金)・28日(土)・29日(日)会場:湯沢町 苗場スキー場 (新潟県)★★以下のリンクより「FUJI ROCK FESTIVAL」をお気に入り登録して、情報をゲットしよう!【関連記事】「FUJI ROCK FESTIVAL」をお気に入り登録して、情報を...more
カテゴリー:

もっと見る

「ケンドリック・ラマー」の画像

もっと見る

「ケンドリック・ラマー」の動画

Wikipedia

ケンドリック・ラマー (''Kendrick Lamar''、1987年6月17日 - ) とは、アメリカ合衆国ラッパーである。カリフォルニア州コンプトン出身で、本名はケンドリック・ラマー・ダックワーズ。

音楽活動

2011年にインディーズデビューを果たし、その後メジャーレーベルと契約。2012年7月に発表したシングル''Swimming Pools (Drank)''が、全米シングルチャートにて17位まで上昇した事により注目を浴びたBillboard Hot 100 - Billboard.com。同曲を収録した2ndアルバムGood Kid, M.A.A.D Cityは、メタクリティックにて平均点が91点を記録するなど非常に高く評価されておりKendrick Lamr - metacritic.com、全米でのトータルセールスは100万枚を突破、現在はプラチナムディスクに認定されているRIAA - riaa.com。2015年、3rdアルバムTo Pimp A Butterflyをリリース。前作以上の高い評価をメディアから受けている。

また、彼はヒップホップグループ"ブラック・ヒッピー"のメ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる