「ケンドリック・ラマー」とは?

関連ニュース

【音楽】パーラメント、38年ぶりにSgリリース G・クリントンがファンとのQ&Aで驚愕の体験談を披露 - 01月18日(木)21:25  mnewsplus

2018/01/18 16:40 パーラメント、38年ぶりにSgリリース G・クリントンがファンとのQ&Aで驚愕の体験談を披露  ファンク・レジェンド、ジョージ・クリントン率いるパーラメントが実に38年ぶりのニュー・シングル「I’m Gon Make U Sick O’Me feat. Scarface」をリリースした。 ドクター・フィール・グッドという医者のキャラを演じているクリントンが、“モア・ファンク・フォー・ユア・アス”(お前のケツにもっとファンクを)という魅惑的な解毒剤を提案。 その言葉通り、モーグのシンセベース、デジタル・ハンドクラップ、そして...
»続きを読む
カテゴリー:

生中継!第60回グラミー賞授賞式 出演アーティスト第3弾発表!U2、サム・スミス、ケンドリック・ラマー、エルトン・ジョン&マイリー・サイラスのパフォーマンスが決定! - 01月18日(木)12:29 

[株式会社WOWOW] [画像1: https://prtimes.jp/i/1355/4141/resize/d1355-4141-557053-0.jpg ] [画像2: https://prtimes.jp/i/1355/4141/resize/d1355-4141-125440-2.jpg ] [画像3: https://prtimes.jp/i/1355/4141/resize/d1355...
カテゴリー:

マーベル新作「ブラックパンサー」サントラをケンドリック・ラマーがプロデュース - 01月13日(土)10:00 

 2016年のグラミー賞で5冠を達成した実力派ラッパー、ケンドリック・ラマーが、マーベル新作「ブラックパンサー」のサウンドトラックを全面プロデュースすることがわかった。  本作は、漆黒のスーツを身にまとって戦う謎めいたヒーロー、ブラックパンサーを主人公にした単独映画。その正体は超文明国ワカンダの若き国王ティ・チャラ(チャドウィック・ボーズマン)で、亡き父に代わり王国を統治し、王国が抱える“秘密”を守るヒーローとしても活躍する姿を描く。  監督は「フルートベール駅で」「クリード チャンプを継ぐ男」のライアン・クーグラー。米Pitchforkによれば、クーグラー監督がラマーに本作のサウンドトラックを依頼したとのことで、ラマーと所属レーベル、トップ・ドーグ・エンターテイメントCEOのアンソニー・“トップ・ドッグ”・ティフィスが、アルバムのキュレーションとプロデュースを担当することが決定した。  「ブラックパンサー:ザ・アルバム」は、ラマーがSZA(シザ)とコラボレートした新曲「オール・ザ・スターズ」をはじめ、映画の劇中で使用される楽曲や、映画にインスパイアされた楽曲で構成される。クーグラー監督とラマー、ティフィスの3人は、映画の各場面で必要な音楽を一から制作したという。なお、ミュージックシーンをにぎわす旬のアーティストによるオリジナル楽曲を多数起用するのは、マーベル・スタジオ初の試...more
カテゴリー:

マーベル初の試み! 『ブラックパンサー:ザ・アルバム』をグラミー賞歌手ケンドリック・ラマーが全面プロデュース決定 - 01月09日(火)15:09 

マーベル最新作『ブラックパンサー』の劇中で使用される楽曲や、映画にインスパイアされた楽曲で構成されるアルバム『ブラックパンサー:ザ・アルバム』がデジタル予約受付中。 【動画】マーベル最新作『ブラックパンサー』予告編 ケンドリック・ラマーとアンソニー “トップ・ドッグ” ティフィスが『ブラックパンサー:ザ・アルバム』を全面プロデュースすることが決定しました。 グラミー賞歌手のオリジナル楽曲 グラミー賞受賞歌手であるケンドリック・ラマーと、彼のレーベルであるトップ・ドッグ・エンタテイメントのCEOを務めるアンソニー “トップ・ドッグ” ティフィスが『ブラックパンサー:ザ・アルバム』を全面プロデュースする事が発表されました。 『ブラックパンサー:ザ・アルバム』はリード・シングルとして発表されたケンドリック・ラマーとグラミー賞新人賞ノミネート歌手であるシザによる楽曲「オール・ザ・スターズ」を含む、『アベンジャーズ』シリーズのマーベル・スタジオ最新作『ブラックパンサー』の劇中で使用される楽曲や、映画にインスパイアされた楽曲で構成されます。 ライアン・クーグラー監督とケンドリック・ラマー、アンソニー“トップ・ドッグ”ティフィスの3名で映画の各シーンで必要な音楽を一から制作していったといいます。 クーグラー監督自身がケンドリック・ラマーとのコラボレーションを熱望した事からこの企画が...more
カテゴリー:

【音楽】米でラップ、R&Bが初の首位 ロックは2位に転落 - 01月06日(土)16:56  mnewsplus

[ 2018年1月6日 16:19 ] 米でラップ、R&Bが初の首位 ロックは2位に転落  米調査会社ニールセンは5日までに、2017年の米音楽業界の売り上げで、ラップなどのヒップホップ、R&B分野がロックを抜き、初めて最も人気のあるジャンルとなったと発表した。ロックは前年の首位から2位に転落した。  この調査は、インターネットでデータを受信しながら再生する「ストリーミング方式」によるアルバムや収録曲の再生数、CDなどの販売数などを集計している。ジャンル別でヒップホップ、R&Bが24・5%となり、ロックの2...
»続きを読む
カテゴリー:

U2、ケンドリック、サム・スミス、エルトン&マイリーがグラミー賞でパフォーマンス - 01月18日(木)12:41 

▲U21月29日(日本時間)に行われる第60回グラミー賞授賞式の出演アーティスト第3弾が発表となった。◆パフォーマー画像今回出演が決定したのは、U2、サム・スミス、ケンドリック・ラマー、 エルトン・ジョン&マイリー...
カテゴリー:

マーベル新作「ブラックパンサー」サントラをケンドリック・ラマーがプロデュース - 01月13日(土)10:00 

2016年のグラミー賞で5冠を達成した実力派ラッパー、ケンドリック・ラマーが、マーベル新作「ブラックパンサー」のサウンドトラックを全面プロデュースすることがわかった。本作は、漆黒のスーツを身にま...
カテゴリー:

【マーベル】『マイティ・ソー バトルロイヤル』MovieNEX 3/7発売決定! ガーディアンズも4Kで登場 - 01月12日(金)14:18 

『マイティ・ソー バトルロイヤル』が2018年3月7日(水)にMovieNEXで発売されます。 【動画】マーベル最強対決!?『マイティ・ソー バトルロイヤル』ティザー予告 さらに同日、『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー:リミックス』も「4K UHD MovieNEX」が発売されます。 マイティ・ソー バトルロイヤル遂にMovieNEX化 お馴染みのソー、ロキ、ハルクを中心にした破天荒なチームと、圧倒的な強さを誇る最強ヴィラン“ヘラ” が生み出す圧巻のバトルアクションとユーモアがたっぷりのシリーズ最高傑作がついにMovieNEX化。 マーベル・スタジオ製作による『アベンジャーズ』最強の男、 ソーの活躍を描いた『マイティ・ソー』シリーズの最新作で、全世界で大ヒットを記録した『マイティ・ソー バトルロイヤル』 を、 2018年2月21日(水)より先行デジタル配信開始、3月7日(水)に MovieNEX、4K UHD MovieNEX、そして 4K UHD MovieNEX プレミアム BOX(数量限定)を発売、ブルーレイ、DVDのレンタルも開始します。 ブルーレイならではのボーナス・コンテンツには、製作の裏側や未公開シーン、そして『アベンジャーズ /インフィニティ・ウォー』へ継ぐストーリーなどなど、見逃せない秘蔵映像も収録します。 4K UHDにソー&ガーディアン...more
カテゴリー:

ローリングストーン誌を飾った「ベスト・フォト2017」 - 01月08日(月)11:00 

ハリー・スタイルズからケンドリック・ラマー、パリス・ジャクソンまで、ローリングストーン誌とローリングストーンWEBに掲載されたオリジナル写真の年間ベストを紹介する。半世紀前に創刊されたローリングストーン誌は、記憶に刻み込まれた世代を象徴する写真の殿堂であり続けた。それは2017年とて例外でない。ベテラン(ペギー・シロタ、デヴィッド・ラシャペル、マーク・セリガー)からニューカマーまで凄腕フォトグラファーを迎えて、2017年も音楽シーンやテレビだけでなく多彩な分野のビッグネームからライジング・スターまで、多くの写真を掲載した。ハリー・スタイルズ、ケンドリック・ラマー、ガル・ガドットなど、最も注目を集めた写真がこれだ。Photo by Theo Wenner for Rolling Stoneハリー・スタイルズ2017年5月4日 ローリングストーン誌の表紙として撮影ボーイズグループを過去のものとした元ワン・ダイレクションのスター、ハリー・スタイルズのこの1年間を、ジャマイカへの旅から自身の成長まで、キャメロン・クロウが詳細にレポートをした。Photo by Peter Yang for Rolling Stoneカリード2017年8月10日号に撮影 Khalidのアルバム『American Teen』は、陶酔するダンスビート、80年代のシンセ・サウンドが脈打つ、マリファナとアルコールがま...more
カテゴリー:

米国の音楽売上、ヒップホップやR&Bがロックを超える。ロック人気に陰り - 01月05日(金)23:03  news

調査会社ニールセン・ミュージックが3日発表したリポートによると、2017年の米国音楽売り上げで、R&B/ヒップホップが全体の24.5%を占め、初めて最大の音楽ジャンルとなった。 2番目がロックで20.8%を占めた。 ニールセン・ミュージックのデータは、アルバム本体および収録曲の販売、ストリーミング再生数などを集計したもの。 また、昨年最大のヒットアルバムは英歌手エド・シーランの「ディバイド」だったが、ケンドリック・ラマーの「ダム」(2位)、 ドレイクの「モア・ライフ」(4位)などトップ10...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ケンドリック・ラマー」の画像

もっと見る

「ケンドリック・ラマー」の動画

Wikipedia

ケンドリック・ラマー (''Kendrick Lamar''、1987年6月17日 - ) とは、アメリカ合衆国ラッパーである。カリフォルニア州コンプトン出身で、本名はケンドリック・ラマー・ダックワーズ。

音楽活動

2011年にインディーズデビューを果たし、その後メジャーレーベルと契約。2012年7月に発表したシングル''Swimming Pools (Drank)''が、全米シングルチャートにて17位まで上昇した事により注目を浴びたBillboard Hot 100 - Billboard.com。同曲を収録した2ndアルバムGood Kid, M.A.A.D Cityは、メタクリティックにて平均点が91点を記録するなど非常に高く評価されておりKendrick Lamr - metacritic.com、全米でのトータルセールスは100万枚を突破、現在はプラチナムディスクに認定されているRIAA - riaa.com。2015年、3rdアルバムTo Pimp A Butterflyをリリース。前作以上の高い評価をメディアから受けている。

また、彼はヒップホップグループ"ブラック・ヒッピー"のメ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる