「ケンジントン宮殿」とは?

関連ニュース

キャサリン妃とウィリアム王子の第三子妊娠と出産のすべて。 - 04月15日(日)10:00 

昨年の9月にキャサリン妃の妊娠を発表した英ケンジントン宮殿。今月誕生予定の第三子の最新情報や、王室に生まれるロイヤルベビーについての歴史などをこちらで詳しくチェックしよう!
カテゴリー:

【英王室】 ヘンリー王子結婚式、英米首脳は招待されず - 04月11日(水)06:03  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3170733?cx_module=latest_top 2018年4月11日 4:11 発信地:ロンドン/英国 【4月11日 AFP】英国で来月行われるヘンリー王子(Prince Harry)と米女優メーガン・マークル(Meghan Markle)さんの結婚式に、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領やテリーザ・メイ(Theresa May)英首相が招待されていないことが分かった。英メディアが10日、報じた。  ヘンリー王子の公邸、ケンジントン宮殿(Kensington Palace)の広報官はAFPの取材に対し、「ヘンリー王子とマークルさんの結婚式に、国内...
»続きを読む
カテゴリー:

ヘンリー王子&M・マークル、結婚ギフトの代わりに寄付を呼びかけ - 04月10日(火)13:30 

 現地時間5月19日に結婚式を控えているイギリスのヘンリー王子と元女優のメーガン・マークル。世界各国から祝福のギフトが届けられることが予想されるが、二人はギフトの代わりに慈善団体への寄付を要請している。現地時間9日にケンジントン宮殿が声明を通じて二人の意向を発表した。【写真】ヘンリー王子の婚約者「メーガン・マークル」フォトギャラリー ヘンリー王子とメーガンは婚約を発表して以来、大勢の人から祝福を受けて感謝しているという。しかし二人の結婚を祝してお祝いを考えているならば、「贈り物の代わりにチャリティへの寄付を検討していただければ幸甚です」とのことだ。 ケンジントン宮殿の公式ツイッターでは、「二人が情熱を傾けているさまざまな問題に取り組む7つの慈善団体が選ばれています。スポーツを通じた社会変革や女性のエンパワーメント、保全、環境、ホームレス、HIV、陸軍などに関連した団体です」と説明。選ばれた慈善団体の概要と寄付の送付先などが分かる特設ウェブサイトのURLを公開している。慈善団体は二人が公に関わっている組織ではなく、規模の小さい団体も含まれるそうだ。 世界中の注目を集めているヘンリー王子とメーガン。今回の呼びかけが絶大な効果を生むことが期待される。 ■関連記事「ヘンリー王子」フォトギャラリー『SUITS/スーツ』メーガン・マークルの素顔&場面写真フォトギャラリーヘンリー王子&メーガ...more
カテゴリー:

ウィリアム王子夫妻の第3子、月内にもロンドン市内で誕生へ - 04月10日(火)10:10 

英国のウィリアム王子とキャサリン妃の第3子が月内にもロンドン市内のセントメアリー病院で誕生する見通しであることが10日までにわかった。ケンジントン宮殿が明らかにした。夫妻の第1子のジョージ王子と第2子のシャーロット王女もこの病院で生まれている。 医師団はシャーロット王女の出産に携わった医師2人が率いる。 リンド病棟の周辺には9日、世界各地からの取材陣の到着に備えて駐車制限規制などが敷かれた。 ...
カテゴリー:

これヌード?英王子婚約者の‟超高級すけすけドレスに批判殺到 - 04月12日(木)08:43 

 今年5月に結婚を控えているイギリスのヘンリー王子とアメリカの元女優メーガン・マークルさんの婚約写真が、思わぬ批判を浴びている。  婚約が発表された際に公開された公式写真の中で、メーガンさんが着用しているドレスに批判が相次ぎ、これにはカメラマンもショックを受けているという。  そのカメラマン、アレクシ・ルボミルスキ氏は、昨年12月にケンジントン宮殿の庭で撮影された写真の中で、メーガンさんが身に着けた「ラルフ&ルッソ」デザインの透けたドレスが大ブーイングを浴びていることに驚きを隠せないという。 「正直言うと何着か試したんだけど、メーガンにとって着心地が良かったみたいなんだ。だから僕らも『これヌードだよね?』などとは考えたりはせず、『気楽な心構えで、いい写真を撮ろう』ってなったんだ」  また、そのドレスは5万6000ポンド(約850万円)もするようで、この贅沢極まりないメーガンの選択も批判の的となっているようだ。  しかし、アレクシは2人の撮影はとても楽であったと強調し、芸能メディア『エンターテイメント・トゥナイト』にてこう述べた。 「メーガンは実際大助かりだったよ。もちろんヘンリー王子も写真撮影の経験は豊富だけれど、(元女優の)彼女は本当に手慣れたものだった」 「だからセッティングでも指南役として素晴らしかった。彼がリードしてるように見えて、実は彼女が手綱を握っていてね...more
カテゴリー:

【英王室】ウィリアム王子夫妻の第3子、月内にもロンドン市内で誕生へ - 04月10日(火)15:54  newsplus

https://www.cnn.co.jp/m/world/35117464.html 2018.04.10 Tue posted at 10:10 JST (CNN) 英国のウィリアム王子とキャサリン妃の第3子が月内にもロンドン市内のセントメアリー病院で誕生する見通しであることが10日までにわかった。ケンジントン宮殿が明らかにした。夫妻の第1子のジョージ王子と第2子のシャーロット王女もこの病院で生まれている。 医師団はシャーロット王女の出産に携わった医師2人が率いる。 リンド病棟の周辺には9日、世界各地からの取材陣の到着に備えて駐車制限規制などが敷かれた。 ジョー...
»続きを読む
カテゴリー:

ヘンリー王子とマークルさん、「結婚祝いの代わりに寄付を」 - 04月10日(火)13:27 

5月に挙式を予定している英国のヘンリー王子と婚約者のメーガン・マークルさんは、結婚祝いを贈ろうとしている市民らに向けて、贈り物の代わりに慈善団体に寄付をと呼び掛けている。 ヘンリー王子の住まいで結婚後の新居にもなるロンドンのケンジントン宮殿が9日、寄付先の候補を発表した。 候補に選ばれた7団体はほとんど小規模ながら、2人が熱意を持って取り組んでいる分野を反映しているという。 英国とアイルランド...
カテゴリー:

「ケンジントン宮殿」の画像

もっと見る

「ケンジントン宮殿」の動画

Wikipedia

ケンジントン宮殿(Kensington Palace)は、イギリスの首都ロンドンに存在する宮殿。ウェストミンスターの西方ケンジントン・ガーデンズ内にある。

現在はイギリス王室の構成員であるケンブリッジ公爵家(ケンブリッジ公爵と夫人のキャサリン妃、ジョージ王子とシャーロット王女)、グロスター公爵リチャード、マイケル王子夫妻などが居住している。

歴史 近代

宮殿の起源は、17世紀ノッティンガム伯のためケンジントンに建設されたノッティンガム・ハウスである。この館は1689年にイングランド国王ウィリアム3世によってノッティンガム伯ダニエル・フィンチから買い取られた。ウィリアム3世は気管支喘息を患っており、スモッグが覆う...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる