「グリーンボーイズ」とは?

関連ニュース

エド・シーランは5位、1位はなんとWANIMAでした! - 08月05日(土)22:22 

YouTubeが2017年上半期に日本国内で注目を集めた音楽動画トップ50を発表。これは2016年12月1日以降にYouTubeで公開されたミュージックビデオやパフォーマンス動画を視聴回数を元にランキングされたもので、栄えあるナンバーワンに輝いたのは、WANIMA(ワニマ)。そう、某CMでダウンタウンの松ちゃんとバンド練習していた、あの笑顔のまぶしい連中だ。熊本出身の3人組。聴き手の背中をぐっと押してくれるような、エネルギッシュで情熱的なバンドサウンドが最大の魅力。今年3月には、さいたまスーパーアリーナで単独公演も成し遂げて躍進著しいバンドとはいえ、まだデビューして4年ほどのニューカマーといえる存在だ。にもかかわらず、乃木坂46やPerfumeといったビッグネームを差し置いてのナンバーワン獲得は——大手企業のCMそんぐであることを差し引いても——快挙と言って過言じゃないだろう。エド・シーラン、がんばった!並みいる国内勢の中でイギリスのシンガーソングライター、エド・シーランが5位にランクインし奮闘。2016年のグラミー賞で「ソング・オブ・ザ・イヤー」「最優秀ポップ・パフォーマンス(ソロ)」の2部門を受賞するなど、その実力は折り紙つきで、「Shape Of You」の軽快なイントロは、街角などでもよく流れていたので一度は耳にしたことがある...more
カテゴリー:

YouTube上半期音楽動画1位はWANIMA「やってみよう」 2位は欅坂46「不協和音」 - 08月03日(木)14:19 

 動画共有サイト「YouTube」が3日、2017年上半期の「国内トップトレンド音楽動画」を公開した。国内で注目を集めた音楽動画を視聴回数順に紹介したもので、1位は元日からau“三太郎シリーズ”のCMソングとして起用されたWANIMAの「やってみよう」フルver.(3日現在、視聴回数2790万回)、2位は激しいダンスで話題を呼んだ欅坂46の「不協和音」(2300万回)が続いた。 【写真】元日から放送された三太郎新CM『やってみよう』篇  対象は2016年12月1日以降にYouTubeに公開されたミュージックビデオやパフォーマンス動画。TOP10は以下のとおり。 ■YouTube 国内トップトレンド音楽動画 2017年上半期版トップ10 1位 WANIMA「やってみよう」フルver. 2位 欅坂46「不協和音」 3位 米津玄師「orion」 4位 乃木坂46「インフルエンサー」 5位 エド・シーラン「Shape of You」 6位 グリーンボーイズ(菅田将暉、横浜流星、成田凌、杉野遥亮)「声」 7位 TWICE「KNOCK KNOCK」 8位 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE「HAPPY」 9位 Perfume「TOKYO GIRL」 10位 アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド「美女と野獣」 【関連記事】 WANIMA、三太郎新...more
カテゴリー:

【音楽】<YouTube上半期音楽動画>1位はWANIMA「やってみよう」 2位は欅坂46「不協和音」 - 08月03日(木)14:38  mnewsplus

動画共有サイト「YouTube」が3日、2017年上半期の「国内トップトレンド音楽動画」を公開した。国内で注目を集めた音楽動画を視聴回数順に紹介したもので、1位は元日からau“三太郎シリーズ”のCMソングとして起用されたWANIMAの「やってみよう」フルver.(3日現在、視聴回数2790万回)、2位は激しいダンスで話題を呼んだ欅坂46の「不協和音」(2300万回)が続いた。  対象は2016年12月1日以降にYouTubeに公開されたミュージックビデオやパフォーマンス動画。TOP10は以下のとおり。 ■YouTube 国内トップトレンド音楽動画 2017年上半期...
»続きを読む
カテゴリー:

「グリーンボーイズ」の画像

もっと見る

「グリーンボーイズ」の動画

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる