「クロマグロ」とは?

関連ニュース

【エポックメイキング】定置網の網目を大きくしたら小型鮪が掛からなくなり資源保護に有効と分かりましたが雑魚も逃げてしまいました - 02月20日(火)12:50  newsplus

小型マグロ逃がす網 研究報告 *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/aomori/20180220/6080000137.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を 青森県が東京海洋大学などと共同で進めている小型のマグロだけを逃がすことができる定置網の 開発について、19日、今年度の研究成果の報告会が青森市で開かれました。 青森県沿岸でも水揚げが盛んな太平洋クロマグロは乱獲により資源が年々減少し、 30キロ未満の小型のマグロの漁獲量が制限されています。 こうした中、青森県や東...
»続きを読む
カテゴリー:

日本だけが漁獲量減少、ノルウェー漁業を見習うべき理由 - ニュース3面鏡 - 02月16日(金)05:00 

昨年、サンマやスルメイカが記録的な不漁というニュースが大きく報道されたことは記憶に新しい。他にもホッケ、ウナギ、クロマグロといった魚の漁獲量減少も深刻な状況だ。ところが、実はこうして魚が減ってしまう理由は、世界が持続可能な漁業に変わって行く中で、日本特有なのだという。
カテゴリー:

【経済】小型マグロ漁自粛に協力を 水産庁、都内で沿岸漁業者向けに説明会 - 01月31日(水)09:14  newsplus

 水産庁は31日、太平洋クロマグロの小型魚(30キロ未満)に関して今月発動した漁の自粛要請に協力を求めようと、対象となった全国の沿岸漁業者への説明会を東京都内で開く。国際的な規制違反を避けるため、予定した6月末までの操業自粛を徹底したい考えだ。  説明会には各地の自治体関係者も出席。水産庁は漁業経営への影響を和らげるため、減収分を穴埋めする事業を拡充したことなども紹介。  太平洋クロマグロ小型魚の年間漁獲量は、関係国が2002~04年平均の半分以下に抑えることになっている。だが1月19日時点...
»続きを読む
カテゴリー:

【インバウンド】食べチャイナ-春節で大挙して来日中国人観光客、マグロ解体ショーに歓声 - 02月16日(金)20:12  newsplus

中華圏の旧正月にあたる春節に合わせた大型連休が15日から始まり、和歌山マリーナシティ(和歌山市)など県内の観光地にも中国や台湾から大勢の観光客が訪れた。各観光地ではこの機にリピーターになってもらおうと、「おもてなし」に力を入れている。  「脂がのったマグロですよ」。同日午後0時半、和歌山マリーナシティ内の「黒潮市場」。職人が豪快な包丁さばきで約40キロのクロマグロを5枚におろし、威勢の良いかけ声を上げると、集まった中国人観光客から大きな歓声と拍手が上がった。  香港から訪れた男性会社員(33...
»続きを読む
カテゴリー:

【漁業】「クロマグロ捕り過ぎ」と北海道に批判噴出。漁自粛要請に他地域関係者から - 02月01日(木)11:02  newsplus

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180201-00010001-doshin-bus_all 「捕り得となるのは困る」 水産庁は31日、太平洋クロマグロ小型魚(30キロ未満)の沿岸漁業について全国に 操業自粛要請を出したことに伴い、東京都内で説明会を開いた。出席した漁業関係者からは、 大量漁獲により操業自粛の主因となった北海道に対して「混獲回避の工夫が足りないのではないか」 など厳しい意見が相次いだ。 北海道の今期(昨年7月~今年6月)の定置網による漁獲量は、上限57・3トンに対して約600トンと大幅に超過。 函館・南茅部地区...
»続きを読む
カテゴリー:

【経済】水産庁、6月まで小型クロマグロの操業自粛を要請...1月の時点で上限の9割達成してしまった為 - 01月25日(木)06:26  newsplus

http://yomiuri.co.jp/economy/20180124-OYT1T50045.html  水産庁は23日、資源量の減少が深刻な小型のクロマグロ(30キロ・グラム未満)について、国際的に約束した年間の漁獲量を超過するおそれが高まったとして、沿岸漁業者に対し、6月までの操業自粛を要請した。  日本に割り当てられた小型クロマグロの漁獲量の上限は、年間(2017年7月~18年6月)約3424トン。水産庁によると、各都道府県の漁獲量の合計が、1月19日時点で上限の9割超の水準に達しているという。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

「クロマグロ」の画像

もっと見る

「クロマグロ」の動画

Wikipedia

クロマグロ(黒鮪、学名:''Thunnus orientalis'')は、スズキ目サバ科に分類される海水魚の一種。

日本沿岸を含む太平洋熱帯温帯海域に広く分布する大型魚で、重要な食用魚である。生鮮魚介類として流通する場合にはホンマグロの名称も用いられる。

寿司ネタ、刺身等に使われ、日本の消費量が世界一であるが、資源の減少により厳しい漁獲制限が進められている。国際自然保護連合(IUCN)はクロマグロを絶滅危惧種とした。

分類上では大西洋産のタイセイヨウクロマグロ ''T. thynnus'' と同種、またはタイセイヨウクロマグロの亜種 ''T. t. orentalis'' とする見解もある。

名称

地方名としては、シビクロシビ(各地)、ハツ(高知)などがある。また、特に幼魚を指す地...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる