「クロマグロ」とは?

関連ニュース

マグロ漁獲量上限 回復確認できれば引き上げ提案へ - 08月17日(木)04:13 

減少が懸念される太平洋のクロマグロの資源管理を話し合う国際会議が、今月韓国で開かれ、この中で日本は、クロマグロの量が回復していると確認できた場合は、漁獲量の上限を引き上げられる仕組みを提案する方針です。
カテゴリー:

【銘柄フラッシュ】Jホールディングスなど急伸し極洋は完全養殖クロマグロが好感され活況高 - 08月16日(水)16:47 

16日は、株価ひとケタの銘柄を除く東証1部の値上がり率1位がペッパーフードサービス(東1)の12.9%高となり、7月の月次既存店売上高がレストラン事業10.2%増加、いきなり!ステーキ事業27.1%増加(各前年同月比)となるなど好調だったことなどが好感された。
カテゴリー:

極洋が活況高、「完全養殖クロマグロ11月出荷」に期待高まる - 08月16日(水)10:33 

■2段上げ相場になり値動きに弾みがついてきたとの見方 極洋(東1)は16日、一段高となり、10時を過ぎては3350円(100円高)前後で推移。
カテゴリー:

クロマグロ漁獲規制への協力呼び掛け 水産庁、漁業者は生活苦訴え - 08月09日(水)05:57 

 資源の枯渇が懸念されている太平洋クロマグロについて、水産庁は8日、資源管理の在り方を漁業関係者と協議する会議を都内で開いた。クロマグロをめぐっては、前年度の漁期で漁獲上限を超過した日本に国際社会から厳しい目が向けられており、新たな漁獲規制への協力を呼び掛けた。参加した漁業者からは、クロマグロ漁の規制による生活苦などを訴える声が相次いだ。
カテゴリー:

小型クロマグロ漁獲量減の説明に反発の声も 8/8 22:38更新 - 08月08日(火)22:38 

水産庁は8日、減少が続く太平洋クロマグロの資源管理に関する会議を開き、30キロ未満の小型魚の漁獲枠を減らす事を国内の漁業関係者に説明し理解を求めた。
カテゴリー:

マグロ枯渇に切り札?―「完全養殖」のクロマグロが缶詰に、日本の水産会社が開発 - 08月16日(水)18:50 

卵から育てたクロマグロにまた卵を産ませる「完全養殖」。枯渇の恐れがある天然資源への負担を減らす技術がいよいよ本格化しつつある。
カテゴリー:

【漁業】極洋、完全養殖クロマグロ11月に出荷開始 輸出も視野 - 08月16日(水)11:22  newsplus

極洋、完全養殖クロマグロ11月に出荷開始 輸出も視野  :日本経済新聞 http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ15HR2_V10C17A8TJ1000/ 2017/8/15 23:20日本経済新聞 電子版  極洋は11月から完全養殖したクロマグロの出荷を始める。外食チェーンや小売店などへ売り出すほか、輸出も視野に入れる。まずは2017年度に60トン、18年度には200トンを出荷する。水産資源の減少の懸念が強まるなか、天然資源に頼らない定供給体制の構築を目指す。  完全養殖とは人工授精させた卵から育てた成魚を親とし、その親同士から生まれた卵を...
»続きを読む
カテゴリー:

【青森】大間マグロ 水揚げ量166トン・金額12億5千万円(2016年) 安定した漁獲で基幹産業に 大間町 - 08月15日(火)14:58  newsplus

大間マグロ 安定した漁獲で基幹産業に デーリー東北:2017/08/15 12:50 http://www.daily-tohoku.co.jp/news/kita_ar/20170815/201708140P182266.html 大間町では盛漁期を中心に、マグロにちなんださまざまなイベントで集客を図っている=昨年10月の「大間超マグロ祭り」  大間町沖の津軽海峡は、毎年8月から翌年1月ごろにかけて、マグロ漁のシーズンだ。 最盛期は約100隻の漁船が狭い漁場にひしめき、大物を狙ってしのぎを削る。 同町に水揚げされる天然クロマグロは、青森県を代表するブランド魚。 2016年水揚...
»続きを読む
カテゴリー:

クロマグロ漁獲枠「15%削減」 - 08月09日(水)05:03 

クロマグロ漁獲枠「15%削減」:資源の減少が懸念されている太平洋クロマグロをめぐり、水産庁は小型のクロマグロの漁獲量を、およそ15%削減する新たな漁獲枠を示した。...
カテゴリー:

水産庁:クロマグロ規制案を説明 漁業者から交渉に期待 - 08月08日(火)21:20 

 水産庁は8日、すしネタや刺し身として人気の高いクロマグロの新たな漁獲規制案について、漁業関係者らに説明する集会を東京都内で開いた。資源削減目標の達成確率に応じて漁獲枠を増減する案について説明。漁業者からは「このままでは経営が成り立たない」などと水産庁の交渉に期待する声が出た。
カテゴリー:

もっと見る

「クロマグロ」の画像

もっと見る

「クロマグロ」の動画

Wikipedia

クロマグロ(黒鮪、学名:''Thunnus orientalis'')は、スズキ目サバ科に分類される海水魚の一種。

日本沿岸を含む太平洋熱帯温帯海域に広く分布する大型魚で、重要な食用魚である。生鮮魚介類として流通する場合にはホンマグロの名称も用いられる。

寿司ネタ、刺身等に使われ、日本の消費量が世界一であるが、資源の減少により厳しい漁獲制限が進められている。国際自然保護連合(IUCN)はクロマグロを絶滅危惧種とした。

分類上では大西洋産のタイセイヨウクロマグロ ''T. thynnus'' と同種、またはタイセイヨウクロマグロの亜種 ''T. t. orentalis'' とする見解もある。

名称

地方名としては、シビクロシビ(各地)、ハツ(高知)などがある。また、特に幼魚を指す地...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる