「クロネコヤマト」とは?

関連ニュース

クロネコヤマトの段ボールを魔改造! 素敵なセンスに「最高」「うちにも欲しい」 - 01月21日(日)15:24 

クロネコヤマトで扱っている梱包資材の中には、トラックを模した『ウォークスルーボックス』という大型ダンボールがあります。 営業所やネットで販売されており、その可愛らしさから人気の梱包資材なのだとか。 窓の部分をくりぬいたり […]
カテゴリー:

【Twitter】ヤマト運輸の社員が上層部や客への暴言連発、現場の実態も暴露「サビ残に未払い。助けて」 - 12月24日(日)12:58  news

ヤマト運輸の社員と称する人物が、Twitterで暴言を連発しているとの情報が、読者から寄せられた。 (略) 特に目立つのは、社の上層部に対する批判と、同社がAmazonの配送を担当することに伴う負担の増加に関する話題だ。 Amazonの件については、「やっぱクロネコヤマトの経営陣がアホばっかりなんですよ。お前らがドライバーやってみろ! って感じ」と批判。社長の顔画像をツイートして、「この人はアホか?」と書いたこともあった。また、ヤマト運輸だけでなく Amazonも「ブラック企業」であると批判...
»続きを読む
カテゴリー:

動物キャラが最強に可愛い!企業のロゴ・エンブレムは? 2位Suica - 01月19日(金)07:30 

近年ロゴやエンブレムに動物のキャラクターを採用する企業が増えてきました。その愛らしいキャラクターに胸キュンする人も少なくありません。 そこで今回は、動物キャラに愛着が湧く企業のロゴ・エンブレムについて探ってみました。 1位 ヤマト運輸株式会社 2位 Suica(東日本旅客鉄道株式会社) 3位 エステー株式会社 3位 株式会社西松屋チェーン ⇒5位以降のランキング結果はこちら! 1位は「ヤマト運輸株式会社」! 宅配便事業を担う誰もが知る企業・ヤマト運輸株式会社。“クロネコヤマト”でおなじみのヤマト運輸株式会社の企業ロゴは文字通りクロネコ。黒い母猫が子猫をくわえたマークは、1957年に誕生したもの。当時の社長が、母猫が子猫を優しくくわえて運ぶ姿に感銘を受けたことがはじまりだと言われています。 当時のヤマト運輸広報担当者の子どもが描いた絵が原案となったそう。今ではすっかりおなじみのクロネコのマーク。身近に感じているだけに愛着が湧いている人が多数。1位となりました。 2位は「Suica(東日本旅客鉄道株式会社)」! JR東日本の登録商標であり、JR東日本の他複数の鉄道で導入されている電子マネー機能を兼ね備えた共通乗車カードの「Suica」。“super urban intelligent card”の略が「Suica」の名前の由来であり、イメージキャラクターは黒のペンギン。 アデ...more
カテゴリー:

「クロネコヤマト」の画像

もっと見る

「クロネコヤマト」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT ヤマト運輸...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる