「クロエ」とは?

関連ニュース

渡辺直美のメイク方法!愛用ファンデ〜口紅の塗り方まで全貌を公開 - 04月29日(土)06:00 

渡辺直美のメイク方法〜ベースメイク編〜 【ベースメイク】 <使用アイテム>〜エスティローダー〜マイクロ エッセンス ローション まず、エスティローダーの化粧水・マイクロ エッセンス ローションをハンドプレスしながらお肌にしっかり馴染ませます。 <使用アイテム>〜CEFINE〜シルクウェットパウダー 保湿後、下地なしでそのままCEFINEのシルクウェットパウダーを顔全体に塗っていきます。渡辺さんはリキッドファンデーションを使った一般的なベースメイクをするとメイクが崩れやすい肌質だったため、様々な商品を試した結果、CEFINEのシルクウェットパウダーが最もご自身の肌質に合っていたそうです!粒子が細かいファンデーションなのでお肌にフィットしやすく、ナチュラルな肌質に見える点がCEFINEのシルクウェットパウダーの魅力の一つです。 渡辺直美のメイク方法〜アイメイク・アイブロウ編〜 【アイシャドウ】 <使用アイテム>〜M・A・C〜プレスト ピグメント アイメイクはまず、アイシャドウからスタートします。現在は残念ながら廃盤のカラーになっていますが、M・A・Cの「プレスト ピグメント」のエンライトニング(シルバー系のカラー)をベースとして瞼全体に満遍なく塗っていきます。 <使用アイテム>〜LUNASOL〜STAR SHOWER EYES 次に、LUNASOL(ルナソル)のSTAR ...more
in English
カテゴリー:

夜勤やってると精神が不安定になる - 04月27日(木)11:39 

死刑を執行された死刑囚の臓器を取り出して販売する国が存在する。その国とは隣国である中国である。 中国は世界で最も末期患者で溢れている。中国政府は死刑囚の臓器を正式に販売してきたが、 中国衛生部の統計によると、毎年臓器移植のために待機している人が150万にものぼるという。 その内1万人余りが移植手術を受ける。 このような死刑囚の臓器移植が世界的に議論となる。中国政府は2015年から清秋の臓器を利用した 移植手術を全面的に中止すると宣言したが、まだ中国内の不法な臓器移植が行われているのが現状。 また、2...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

ジョン・ウー監督、日本映画界のスタッフを絶賛「ハリウッドに負けていない」 - 04月26日(水)16:00 

 配給会社・ギャガの2017~18年ラインナップ発表会が4月26日、都内で行われた。今年の目玉は、福山雅治とチャン・ハンユーがダブル主演したジョン・ウー監督作「追捕 MANHUNT(原題)」。来日中のウー監督が登壇し、日本映画へのリスペクトの念や、故高倉健さんへの思いなどを語った。  同作は西村寿行氏の小説「君よ憤怒の河を渉れ」の再映画化。佐藤純彌監督、高倉さん主演で1976年に製作された際には、中国でも社会現象を巻き起こす大ヒットを記録した。ウー監督は「子どものころから日本映画が大好きで、その影響をかなり受けています」と明かしたうえで、「残念ながらこの世を去ってしまい、とても悲しくつらい思いでした。なんとか彼の作品を映画化したいと思っていたところ、映画会社の方から『追捕を映画化しないか』と言われ、一も二もなく受けさせていただきました」と振り返った。  全編大阪・九州ロケを敢行しているだけに、「健さん以外にも60年代、70年代の日本映画へのリスペクトしておりましたし、いつか日本で撮影したいという夢がありました。今回実現できて、とても嬉しいです」とニッコリ。続けて「日本のスタッフのプロ意識はハリウッドに負けていない。規律を守り、それでいて人間味があるという精神は、尊敬に値します」と絶賛し、「驚いたことに、エキストラの方々も役者に近い演技力を持った方々が大勢来てくれる。さらに95%...more
in English
カテゴリー:

日本初!イチジクを使用したボディスクラブで、もっちり&ジューシー美肌を叶えよう♡ - 04月25日(火)18:00 

2年連続で楽天年間総合ランキング1位を獲得したボタニカルライフスタイルブランドBOTANISTのボディーケアシリーズから、新商品「ボタニカルシュガー&バタースクラブ」が登場!発売当日に楽天市場の「美容・コスメ・香水ランキング」でリアルタイム1位獲得。そのおいしそうな名前のとおり、自分の肌だけどずっと触れていたいくらい、もっちもちなジューシー美肌を叶えてくれるんです♪そもそも……シュガー&バタースクラブって、お肌に良いものなの?珍しい組み合わせですよね。はじめて聞いたって人もいるのでは?それぞれが持つ効果は簡単にまとめるとこんな感じ。■ソルトよりも刺激が少ない。敏感肌にはシュガーベースのスクラブが◎さとうきび由来のスクロース、とうもろこし由来のエリストールとキシリトールの3種類のシュガーをブレンド配合した「ボタニカルシュガー&バタースクラブ」。ソルトスクラブよりもお肌への刺激が少ないから、敏感肌でも使えます。硬すぎず柔らかすぎずな手触りのシュガーが、お肌にのせると体温でとろけて、角質層まで浸透。古い角質を根本からごっそり取り除いてくれる、だけじゃなくて、内側から保湿しつつ肌表面もキメ細やかにケアしてくれるんです。■ボタニカルバターミルク™で、ふっくら&しっとり赤ちゃん肌のような仕上がりにBOTANISTのオリジナルブレンド成分、ボタニカルバター...more
in English
カテゴリー:

『ぼくのエリ 200歳の少女』ドラマ版の製作が白紙に - 04月23日(日)11:10 

北欧発のヴァンパイア映画『ぼくのエリ 200歳の少女』が米国でTVドラマ化されることは以前からお伝えしていたが、このほど放送局の米TNTがパイロットの製作中止を決定した。米Deadlineが報じている。本作はスウェーデン人作家ヨン・アイヴィデ・リンドクヴィストのベストセラー小説「MORSE -モールス-(英題:Let The Right One In)」が原作。内気で孤独な16歳の少年ヘンリーは、母親と二人暮らしで、学校では先輩からのいじめに耐える日々を送っている。ある日、隣の家にエリという名前の少女が引っ越してくる。ヘンリーは彼女の正体がヴァンパイアだとは知らないまま徐々に惹かれていき、二人は友達に。時を同じくして、海外からきたエリクソン警部は100人以上の犠牲者を出している殺人犯を10年間追い続け、FBIと協力して捜査を進めていた。捜査はヨーロッパから北アメリカ全域に及び、エリクソン警部は犯人の殺害手口を見つけるも、犯人の顔と名前を知ることはできないでいた...。2004年に出版されたこの小説は、その4年後にスウェーデンで映画化され、2010年にはクロエ・グレース・モレッツ主演のハリウッド版リメイク『モールス』も製作された。今回のTV版は、大人気の犯罪捜査ドラマ『クリミナル・マインド FBI行動分析課』やホラーアクション『ティーン・ウルフ』のクリエイター、ジェフ・デイヴィスが手...more
in English
カテゴリー:

マドンナの人生を描く映画『Blonde Ambition(原題)』を米ユニバーサルが開発中 - 04月27日(木)20:00 

米ユニバーサル・ピクチャーズが、マドンナのファーストアルバムについてのエリス・ホランダーによる脚本『Blonde Ambition(原題)』の権利を獲得し、マドンナの人生を描く伝記映画『Blonde Ambition(原題)』を開発中だ。 『Blonde Ambition(原題)』は、2016年版のブラックリスト(毎年発表されるハリウッドにおける未製作の脚本ランキング)をけん引した。ホランダーの脚本は、250人の役員による投票のうち49票を獲得した。同企画は、1980年代初頭のニューヨークで、ファーストアルバムのリリース実現に向けたマドンナの努力と名声、ロマンス、当時の音楽業界の素っ気ない態度を詳細に描く。 同作は、ブレット・ラトナー率いるラットパック・エンターテイメントとマイケル・デ・ルカによって企画された。ベルビュー・プロダクションズのジョン・ザオジミーもプロデュースを手掛ける。 マドンナは、1983年のファーストアルバム『マドンナ』でブレイクし、1984年には楽曲『ライク・ア・ヴァージン』が大ヒットした。 アレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥのもとでアシスタントを務めていたホランダーにとって、同脚本は初めて売れた脚本である。 デ・ルカは、映画『フィフティ・シェイズ』シリーズを米ユニバーサルのためにプロデュースし、映画『マネーボール』、映画『ソーシャル・ネットワーク』、映画『...more
in English
カテゴリー:

死刑囚の臓器を取り出して違法に販売する国が存在 中には冤罪の人も…… その国とは - 04月27日(木)06:16 

死刑を執行された死刑囚の臓器を取り出して販売する国が存在する。その国とは隣国である中国である。 中国は世界で最も末期患者で溢れている。中国政府は死刑囚の臓器を正式に販売してきたが、 中国衛生部の統計によると、毎年臓器移植のために待機している人が150万にものぼるという。 その内1万人余りが移植手術を受ける。 このような死刑囚の臓器移植が世界的に議論となる。中国政府は2015年から清秋の臓器を利用した 移植手術を全面的に中止すると宣言したが、まだ中国内の不法な臓器移植が行われているのが現状。 また、2...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

クロエ、GINZA SIXにてポップアップブティックをオープン。 - 04月26日(水)08:00 

新作ブレスレットバッグNILE(ナイル)を豊富にラインナップ。
in English
カテゴリー:

クロエのデザイナーが語る、女性リーダーの在り方とは? アレクサ・チャンと紐解くファッションの世界。|Ep5【Future of Fashion】 - 04月24日(月)19:00 

ファッションアイコンのアレクサ・チャンが、業界の内情とそこで働く人々に迫るドキュメンタリーシリーズ。第5話では、映画『ディオール(DIOR)と私』の監督、気鋭のデザイナー、サイモン・ポート、クロエ(CHLOÉ)のクリエイティブ・ディレクター(当時)クレア・ワイト・ケラーを訪れ、女性とファッションの関係について取材する。(2015/10/13 に公開)
in English
カテゴリー:

おデブを克服したセレブ、『リベンジボディ』で失恋女性の復讐を応援 - 04月21日(金)09:00 

 クロエ・カーダシアン司会の『リベンジ ボディ ウィズ クロエ・カーダシアン』がシーズン2を迎えることが決定した。  恋に破れた女性を心身ともに大改革することで復讐を支援する、E!局放送の同番組が新たなシーズンを迎えることになった。  クロエは「個人的な困難を私たちと共有してくれることによって、変化を遂げようと決意した人たちを支援する機会を得られてとても光栄だわ。みんなの変化の軌跡の一部になり、それぞれがさらなる強さとスタミナ、スタイル、自信を手にする手助けができることに誇りに思うわ」と喜びを明かした。  司会のクロエ自身、体格でコンプレックスに苦しんだ経験を持つ。全米1リッチと言われる「カーダシアン家」に生まれ、キム・カーダシアンやケンダル・ジェンナーといった美しい姉妹の中でも「太っている3女」と言われてきたクロエ。  離婚も経験し、心身ともにボロボロになったが、そんなときに始めたエクササイズで約15キロ以上もの減量に成功。これにより自信を取り戻したクロエは、自分を「デブ」呼ばわりしてきた世間の声に”リベンジ”を果たした。 ⇒【写真】はコチラ http://joshi-spa.jp/?attachment_id=693995  同番組のエグゼクティブ・プロデューサーを務めるイーライ・フランケルは、「クロエとその先鋭チームが成し遂げた、目を見張る変化を我々は誇りに思って...more
in English
カテゴリー:

もっと見る

「クロエ」の画像

もっと見る

「クロエ」の動画

Wikipedia

クロエ (Chloe,Chloë,Chloé ) は、ヨーロッパ系の女性名。

実在の人物 架空のキャラクター
  • 古...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる