「クルマ」とは?

関連ニュース

有名人に声をかけても嫌がられない方法は?人気コンサルが伝授 - 10月24日(火)01:54 

いつも読者からの質問に回答してくれる、メルマガ『『永江一石の「何でも質問&何でも回答」メルマガ』』の著者で人気コンサルの永江一石さん。今回、永江さんの元に届いた質問は「ビジネスで目上の人にどのように声をかけるべきか?」というもの。自分より立場や年齢が上の人だけど話してみたい…そんなとき相手に好感を持ってもらう為には、どんな声のかけ方が最適なのでしょうか。永江さんからの回答は? 著名人に声をかける方法 Question 女性の便利屋とコンシェルジュを掛け合わせて、団塊の世代の知らない人にどのように声をかけるべきか? 異性へのナンパとかではなく、ビジネス関係です。著者やテレビなどで一方的にこちらが知ってる人が目の前にいたら、どのように声をかけるのが相手が気分よいか?と考えてます。 私がスタバで、いきなり、 「永江さんですよね? メルマガ購読してます」 という挨拶が良いのか? 「突然失礼します。〇〇の仕事をしている〇〇と申します。いつも永江さんのメルマガ購読してます」 というような挨拶が良いのか? 永江さん以外でも、こちらが一方的に知ってる人に偶然会う機会も多いので、いつも対応に迷ってます。迷惑かなと考えて、声をかけずにスルーすることも多いですが、できれば声をかけたいのが本音です。相手からしても急に知らない人に名刺を渡されたり、自己紹介されるのは怖いのかなと考えます。 人それぞれだとは...more
カテゴリー:

Auctions: スティーヴ・マックィーンが映画『栄光のル・マン』で着用した、ヘルメットとレーシング・スーツがオークションに出品! - 10月23日(月)20:00 

Filed under: 有名人, モータースポーツ, オークション・アクション, TV/映画, 映画【ギャラリー】Steve McQueen Auction3 1971年に公開された映画『栄光のル・マン』には全てが詰まっている。レーシングカー、エンジン音、カー・アクション、スティーヴ・マックィーンという存在、そしてル・マン24時間レースの死闘とラブ・ストーリーを織り交ぜたシナリオ。この作品は世界的な大ヒットを記録したとは言えないものの、今でもクルマ好きの間では人気が高く、マックィーンが映画の中で使用したクラシックなポルシェやタグ・ホイヤーの腕時計を愛するファンがたくさん存在する。 Continue reading スティーヴ・マックィーンが映画『栄光のル・マン』で着用した、ヘルメットとレーシング・スーツがオークションに出品!スティーヴ・マックィーンが映画『栄光のル・マン』で着用した、ヘルメットとレーシング・スーツがオークションに出品! originally appeared on Autoblog Japan on Mon, 23 Oct 2017 07:00:00 EDT. Please see our terms for use of feeds.Permalink | Email this&nb...more
カテゴリー:

トヨタ、人工知能で人を理解する「Concept-愛i」シリーズを拡大 3タイプを東京モーターショーに出展 - 10月23日(月)18:31 

トヨタは、自動運転技術を搭載した電動パーソナルモビリティのコンセプトカー「Concept-愛i(コンセプト・アイ)」シリーズを拡大する。今年1月にラスベガスで開催されたCESで初公開した同名の4輪モデルに加え、ユニバーサルな小型モビリティ「Concept-愛i RIDE」と、セグウェイ風の歩行空間向け3輪電動スクーター「Concept-愛i WALK」を新たに追加し、10月25日に開幕する東京モーターショー(一般公開は28日から)に出展すると発表した。この3台は、クルマがドライバーの感情や好みを理解できるように人工知能技術を搭載し、人とクルマがパートナーの関係になることを目指すという。 トヨタによれば、Concept-愛iシリーズは、人を理解する「Learn」技術をベースに、自動運転技術による「安全・安心」(Protect)と、エージェント技術によって移動の楽しさを充実させる「新しいFun to Drive」(Inspire)を提供するという。例えば、表情や声色、位置情報、さらにはSNS発信までも手掛かりにしてドライバーを理解し、多少遠回りになってもドライバーにとってより楽しいと思われるルートを提案する。また、五感全てを読み取れるので、ドライバーのまぶたが落ちてきたら注意したり、イライラ感を察知したらシートをリズミカルに伸縮したり、憂うつそうな時はドライバーの好きな曲を流したりす...more
カテゴリー:

【デートバトル!】鉄壁の女・水樹奈々vsサラリーマン・安部礼司 - 10月23日(月)17:00 

声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「Mの世界」。10月16日(月)の放送では、TOKYO FMのラジオドラマ「NISSAN あ、安部礼司 - BEYOND THE AVERAGE-」から、主人公の安部礼司が登場。鉄壁ガードで知られる水樹奈々に、安部礼司流の大人のデートプランをプレゼンしました。はたして、水樹の心の扉は開くのか!? (TOKYO FM「水樹奈々のMの世界」10月16日(月)放送より) 声優・歌手として活躍する水樹奈々 10月16日(月)放送の「Mの世界」は、ラジオドラマ「NISSAN あ、安部礼司 - BEYOND THE AVERAGE-」(毎週日曜日17:00~17:55/TOKYO FMをはじめJFN37局ネットで放送中)から、主人公の安部礼司がゲストで登場。ひとつのお題を7段階で紹介するコーナー「7ステップ」で、安部が大人のデートプランを水樹にプレゼン! キーワードはズバリ、「鉄壁vs平均」です。 水樹「ここ最近、この番組で波紋を呼んでいることがありまして、私、水樹の鉄壁っぷりがすごいことになってるんじゃないかと(笑)」 安部「じゃあ、ここ(2人の間)にも今、鉄の壁が立っているということですか? せっかくゲストで来たのに……。つまり、あれですよね? たとえば、デートに誘われたりしても……」 水樹「いきな...more
カテゴリー:

エッジ処理向けの深層学習モデルを開発、LeapMindがIntel Capitalなどから11.5億円調達 - 10月23日(月)15:05 

企業向けのディープラーニング・ソリューション「JUIZ DoT」などを提供するLeapMindは10月23日、合計7社を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額11.5億円の資金調達を完了したと発表した。 投資家リストは以下の通り: Intel Capital(リード) GMO VenturePartners NTTデータ イノベーティブ・ベンチャーファンド(NECキャピタルソリューション、SMBCベンチャーキャピタルによる共同運営) 伊藤忠テクノロジーベンチャーズ Visionnaire Ventures Fund アーキタイプベンチャーズ LeapMindは、高い処理能力や高電力を前提としたこれまでのディープラーニング(深層学習)とは違い、小さなコンピューティングリソースでも動くように計算処理を圧縮した独自モデルの開発を行うスタートアップだ。 通常、ディープラーニングというと巨大なコンピューティングリソースを利用したものを想像する人が多いと思う。たとえば、人間のプロ囲碁棋士を打ち負かしたことで話題になったAlphaGoには、CPU1202個、GPU176基で構成された非常に大きなコンピューティングリソースが利用されていた。 もちろん、そんな巨大コンピューターをいちいち移動させたり色々な場所に配置したりする訳にはいかない。だから、処理を行うサーバーは離れた場所に置かれ、データ...more
カテゴリー:

【東京モーターショー】“倒れないバイク”再び ホンダが改良版を出展 - 10月23日(月)20:56  newsplus

本田技研工業(ホンダ)は、ライダーがバランスを保たなくても自立する二輪車「Honda Riding Assist-e」を、 第45回東京モーターショー2017(10月27日~11月5日、東京ビッグサイト)に出展する。 1月に米ラスベガスで開催された「CES 2017」で披露したモデルを改良し、車体はよりコンパクトに仕上げた。  ホンダがヒューマノイドロボット「ASIMO」などの研究で培ったバランス制御技術を応用した二輪車。渋滞や信号での発進・停止時など、 低速走行時でもマシン自体がバランスを保ち、ライダーの負担を軽減するという。  動力を...
»続きを読む
カテゴリー:

探偵風のカエルに戸惑いながら『僕ビール、君ビール。ミッドナイト星人』を飲んでみた - 10月23日(月)19:00 

軽井沢のヤッホーブルーイング×ローソンの共同開発で生まれたオリジナルクラフトビールシリーズ『僕ビール、君ビール。』。個性豊かなラインナップに今月24日、新たな顔が加わる。その名も『僕ビール、君ビール。ミッドナイト星人』。これは要チェック案件だ!と極度のビール好きライター矢野(@beeressayist)、発売前に入手して飲ませていただいた。 ヤッホーのペースに巻き込まれるな。 これまでの『僕ビール、君ビール。』はどちらかというと、爽やかな印象だった。白か緑かといった感じで、昼に飲むのにもふさわしいような明るいデザインだった。 ところが、今回はイメージがガラッと変わって黒ベースである。 しかもトレンチコートまで着用済み。星人でありながらカエルである点にそもそもツッコミを入れたいが、それ以上になぜ星人が探偵風なのかが謎である。……ここまで書いて僕は気付く。もしこれでキャラクターがタコみたいな宇宙人だったらそれで終わり。この一億総ツッコミ時代にヤッホーはあの手この手でボケてきている。 ツッコミを入れたくなる時点で、既にヤッホーのペースに巻き込まれているのだ。 裏側には、いまいち設定がハッキリしていないのに妙に堂々と佇むカエルがおり、ほんのり腹立たしさを覚える。その上に、ビアスタイル「ホッピーアンバー」という文字が。ホッピーアンバー……一体どんな味なのだろうかと訝しげに思案しながら開栓...more
カテゴリー:

ミニバンの三列目は自殺用だった - 10月23日(月)17:41  news

http://www.itmedia.co.jp/business/articles/1710/23/news036_4.html 現在日本で買える3列シートモデルは一見たくさんあるように見える。何ならBセグメントのトヨタ・シエンタやホンダ・フリードあたりからサイズごとに用意されている。 これらのモデルの意義はよく分かる。年に数回だけ多人数乗車の必要があるなら、それを選ぶのも良いだろう。ただし頻繁に3列目を使うという場合はお勧めできない。 特に小さいクルマではサイズの限界もあって、仮に時速50キロで後方から追突された場合、まず間違いなく3列目の生存空間は残らない...
»続きを読む
カテゴリー:

エッジ処理向けの深層学習モデルを開発、LeapMindがIntel Capitalなどから11.5億円調達 - 10月23日(月)15:05 

企業向けのディープラーニング・ソリューション「JUIZ DoT」などを提供するLeapMindは10月23日、合計7社を引受先とする第三者割当増資を実施し、総額11.5億円の資金調達を完了したと発表した。 投資家リストは以下の通り: Intel Capital(リード) GMO VenturePartners NTTデータ イノベーティブ・ベンチャーファンド(NECキャピタルソリューション、SMBCベンチャーキャピタルによる共同運営) 伊藤忠テクノロジーベンチャーズ Visionnaire Ventures Fund アーキタイプベンチャーズ LeapMindは、高い処理能力や高電力を前提としたこれまでのディープラーニング(深層学習)とは違い、小さなコンピューティングリソースでも動くように計算処理を圧縮した独自モデルの開発を行うスタートアップだ。 通常、ディープラーニングというと巨大なコンピューティングリソースを利用したものを想像する人が多いと思う。たとえば、人間のプロ囲碁棋士を打ち負かしたことで話題になったAlphaGoには、CPU1202個、GPU176基で構成された非常に大きなコンピューティングリソースが利用されていた。 もちろん、そんな巨大コンピューターをいちいち移動させたり色々な場所に配置したりする訳にはいかない。だから、処理を行うサーバーは離れた場所に置かれ、データ...more
カテゴリー:

東京モーターショー開催期間限定でTwitter開設!会場周辺のタイムズ駐車場の混雑状況をツイート - 10月23日(月)14:00 

[パーク24株式会社]  前回開催された「第44回東京モーターショー2015」は、総入場者数が80万人を超え、クルマで来場される方が多くみられました。特に休日は、会場である東京ビッグサイト周辺の道路において、空き駐車場を探すうろ...
カテゴリー:

もっと見る

「クルマ」の画像

もっと見る

「クルマ」の動画

Wikipedia

  • redirectくるま...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる