「クラシカル」とは?

関連ニュース

【白系or黒系】ワントーンコーデ、あなたはどっちの色で着こなす? - 10月18日(水)21:05 

いかなる時も頼れる2大ベーシックカラー“白”と“黒”。一気におしゃれ度がアップするワントーンコーデは、この2色で作れば簡単♡あなたは白派?黒派?ワントーンコーデを攻略しちゃいましょう!黒派のあなた向けのワントーンコーデ▷CODE1:クラシカルにまとめる出典:wear.jpかっこいい印象が強めの黒色ですが、クラシカルな雰囲気をイメージしてコーデを作れば“やわらかさ”も演出できてGOOD。女っぽいニットワンピや、おしゃれなベレー帽は、着回しも叶っておすすめ。▶このコーデにおすすめのITEM出典:zozo.jpベルト付リブニットワンピース/FREE'S MART ¥6,372税込出典:zozo.jpリブ付きウールベレー帽/URBAN RESEARCH Sonny Label ¥2,916税込▷CODE2:透け感を味方に出典:wear.jp全身黒だと重たく見えがちなワントーンコーデも、足元を透け感のあるタイツに変えるだけでバランスが取れて重たく見えない!ミニ丈スカートやショートパンツを履くときは、20~40デニールの黒タイツをチョイスしてみて。▶このコーデにおすすめのITEM出典:zozo.jpビーバーショートパンツ/31 Sons de mode ¥10,260税込出典:zozo.jp満足着圧40Dタイツ/Fukuske ¥648税込▷CODE3:重たくなったら赤の差し色を出典...more
カテゴリー:

ゴールド&シルバーでシンプルに この秋おすすめなちょっと大人な秋ネイル♡ - 10月17日(火)09:00 

この秋おすすめなちょっと大人な秋ネイルを、人気ネイリスト・YUKAさんがご紹介。2017秋冬のトレンド、「ゴールド」と「シルバー」を使用してアクセサリーいらずの爪先に♡秋は色味を抑えた大人っぽネイルの気分♡レトロだったりクラシカルだったりと、落ち着いた雰囲気のファッションが気分の秋。トレンドのグレンチェックや、寒い季節に欠かせないニットに合わせて、ネイルも少し落ち着いたちょっと大人なデザインがぴったり。こちらのデザインは、人気ヘアジュエリー「PLUIE(プリュイ)」のアクセサリーをイメージしたもの。「PLUIE(プリュイ)」はフェザーやヒトデモチーフのバレッタなどが女の子の間で人気で、2015年の月9ドラマで、石原さとみさんが着用したことでも話題になったブランドです。 PLUIE Tokyoさん(@pluietokyo)がシェアした投稿 - 2017 9月 24 12:38午前 PDT アクセサリーのような上品なネイルデザインは、ウエディングにはもちろん、カジュアルなコーディネートを格上げしてくれるアイテムとしてもおすすめです♡この秋おすすめネイルデザインヌーディカラーでおしゃれに肌なじみのいいヌーディカラーのベースにゴールド、シルバーパーツを使用しておしゃれな爪に。両手10本にパーツを並べても派手になりすぎないところも◎。シンプルだけど、ゴールドが華やかさと上品さを、シルバーは...more
カテゴリー:

本田翼、綾瀬はるかの恋敵に!「今夜、ロマンス劇場で」で坂口健太郎めぐり火花 - 10月16日(月)05:00 

 綾瀬はるかと坂口健太郎がダブル主演するラブストーリー「今夜、ロマンス劇場で」の追加キャストが発表された。綾瀬演じるヒロインの恋敵となる社長令嬢役を本田翼、映画界の大スター役を北村一輝が演じるほか、中尾明慶、石橋杏奈、柄本明、加藤剛が出演する。  今作は、「信長協奏曲(ノブナガコンツェルト)」の脚本家で、小説家の顔も持つ宇山佳佑のオリジナル脚本を、武内英樹監督が映画化したもの。映画監督を夢見る青年・健司(坂口)の前に、モノクロ映画のなかのお姫様・美雪(綾瀬)が現れ、2人は次第にひかれ合っていく。しかし、美雪にはある秘密があった。  映画撮影所で助監督として働く健司に密かに思いを寄せる映画会社の社長令嬢・成瀬塔子役を演じた本田は、「自分にとってはすべて新たな挑戦の作品でしたが、監督から細やかなアドバイスをいただき撮影に臨むことができました。またクラシカルで上品な衣装が多く、身につけるだけで作品の世界に自然に入りこめたと思います。切ない想いを抱える控えめな女性を精一杯演じさせていただきました」と自信をのぞかせている。  一方、撮影所の看板作品をいくつも抱える大スター・俊藤龍之介に扮した北村は、「まず台本を読んで泣きました。そして年代問わず楽しめる、王道のラブストーリーです」と脚本を大絶賛。「私は『蒲田行進曲』の銀ちゃん(銀四郎)のような役どころで、監督のアイデアでインパクトのある...more
カテゴリー:

朝夏まなと「最後まで全身全霊で」サヨナラ公演 - 10月13日(金)15:39 

 宝塚歌劇宙組トップスター朝夏(あさか)まなとのサヨナラ公演となるミュージカル「神々の土地」、レヴュー・ロマン「クラシカル ビジュー」(11月19日まで)が13日、東京宝塚劇場で初日を迎えた。  「神々-」はロシア革命前夜の皇帝一家を中…
カテゴリー:

「Ouca」がサンプルセール 心躍るアクセサリーがお買い得に! - 10月12日(木)16:22 

アクセサリーブランド「Ouca(ウーサ)」のサンプルセールが2017年10月12日から31日まで、東京都目黒区にあるショップで実施されています。 職人の丁寧な手作業によって制作 「Ouca」は"まだ出会ったことはないけれど、目にした時、心が躍るアクセサリー"をコンセプトに、クラシカルな温かみと繊細さに現代的なエッセンスを加えたアクセサリーを販売しているブランド。オリジナリティあふれるデザインは、職人の丁寧な手作業によって立体的で魅力的に仕上げられています。 10月末まで開催されるサンプルセールでは、そんなこだわりのアクセサリーがお手頃価格で販売されます。 開催時間は12時から17時(土曜日のみ18時)まで。定休日は日曜日。場所は、東京都目黒区五本木2-13-1。 詳細は、公式サイトへ。 レシート捨てるの待った!! セブンカフェ買うと「Lサイズ30円引券」が付いてくる 巨大アウトレットフェス開催 50ブランド以上が五反田に大集合 ...more
カテゴリー:

テーマはノスタルジックな宝物…MORから3種のホリデーコフレ発売 - 10月17日(火)11:00 

オーストラリア発のバス&ボディーケア、ライフスタイルブランド、MORから、10月25日にホリデーギフト3種が発売されます。 コンセプトは、“ノスタルジック トレジャーズ(懐かしい思い出の宝物)”。ホリデーを祝うロマンティックなギフトパッケージに包まれた贅沢な香りが、過ぎ去った日々のぬくもりへとつながる美しい感覚の旅を届けてくれる……そんな3つのギフトコレクションの内容をご紹介します。   『MOR モナミー シャイン モニークデュオ』 生き生きとしたフルーティーな香りを閉じこめた、光り輝く宝箱のようなホリデーコフレ『SHINE(シャイン)』。 ふんわりと香りを残し、洗練された雰囲気を演出するモナミーのハンドクリームとフレグランスミストに、ブランドロゴ入りの便利な両面コンパクトミラーがセットになったスペシャルギフトです。(5,000円<税抜き>) 【セット内容】 ハンドクリーム 50ml、フレグランスミスト 50ml、コンパクトミラー 【香り】 モニーク:グアバとアップルのフルーティーで生き生きとした印象に、ほのかなサンダルウッドとムスクの組み合わせが落ち着きを与えてくれます。   『MOR リトルラグジュアリーズ ジョイ マシュマロデュオ』 魅惑的でおだやかなマシュマロの香りが可愛さを一層際立たせ、贈る人へ喜びを届けるリトルラグジュアリーズのホリデーコフレ『JO...more
カテゴリー:

本田翼、綾瀬はるかと坂口健太郎をめぐって三角関係になる社長令嬢役 - 10月16日(月)11:42 

綾瀬はるかと坂口健太郎が初共演し、『のだめカンタービレ』シリーズを手がけたヒットメーカー武内英樹監督がメガホンをとるとびきりロマンティックなラブストーリー『今夜、ロマンス劇場で』。本田翼に北村一輝ら、この映画の追加キャストが発表となった。 小説やマンガを原作とする実写映画が数多く制作される昨今。本作は完全オリジナル作品で、映画監督を夢見、撮影所で助監督として働く青年・健司(坂口健太郎)の前に1人の女性が現れるところから幕開け。彼女の正体は、彼が長年憧れ続けたスクリーンの中のお姫様・美雪(綾瀬はるか)。色のない世界、モノクロ映画の中から現れた彼女は、色のある現実世界を体験していく。“逢いたい”という気持ちが<奇跡>を起こし、出会うはずのなかった2人は次第に引かれ合っていくが、彼女には秘密があった──。 すでに発表されているキャストは美雪役の綾瀬と健司役の坂口の2人。今回、追加キャストとして、健司に密かに思いを寄せる映画会社の社長令嬢・成瀬塔子役として本田が出演することが発表された。本田が演じる塔子は、綾瀬扮する美雪と健司を取り合う三角関係という役どころ。また、60年代が舞台の本作で本田は、可憐でレトロ感ただよう洋服に身を包み、綾瀬とのファッション共演にも期待が高まる。 さらに、撮影所の看板作品をいくつも抱える大スター・俊藤龍之介役に北村。健司と同じく映画監督を志す、良きライバル...more
カテゴリー:

本田翼、綾瀬はるかと坂口健太郎を取り合い 『今夜、ロマンス劇場で』追加キャスト発表 - 10月16日(月)05:00 

 女優の綾瀬はるかと、俳優の坂口健太郎が共演する映画『今夜、ロマンス劇場で』(武内英樹監督 2018年2月公開)の追加キャストが16日、発表された。モノクロ映画のヒロイン(綾瀬)と、現実世界に生きる青年(坂口)のラブストーリーで、青年に密かに思いを寄せ三角関係を繰り広げる映画会社の社長令嬢役で本田翼が出演する。 【写真】モノクロのお姫様になった綾瀬はるか  完全オリジナル作品である同作は、映画監督を夢見る青年・健司(坂口)の前に一人の女性が現れるところから始まる。その女性の正体は、彼が長年憧れ続けた、スクリーンの中のお姫様・美雪(綾瀬)だった。色の無い世界・モノクロ映画の中から現れた彼女は、色のある現実世界を体験していく。“逢いたい”という気持ちが奇跡を起こし、出会うはずのなかった2人は次第に引かれ合っていくが、美雪にはある秘密があった。  社長令嬢・成瀬塔子を演じる本田は、役柄や時代背景が経験したことのない設定だったと振り返り、「自分にとっては全て新たな挑戦の作品でしたが、監督から細やかなアドバイスをいただき撮影に臨むことができました」とコメント。60年代が舞台の同作では「クラシカルで上品な衣装が多く、身につけるだけで作品の世界に自然に入りこめたと思います」と話し、綾瀬とのファッション共演にも期待がかかる。  また、撮影所の看板作品をいくつも抱える大スター・俊藤龍之介役で...more
カテゴリー:

【列車ひとり旅】京都へノスタルジックな旅!一乗寺でほっこり庭園めぐり - 10月13日(金)13:00 

静寂の「詩仙堂」などの庭園巡りは、叡山電車で午後出発でもOK!ほっこりした雰囲気が漂う一乗寺で、美しいお庭をのんびりまわろう。和素材をつかった老舗のパフェもオススメ!<※情報は関西ウォーカー(2017年9月19日発売号)より> 【写真を見る】庭は書院の柱や欄干を額縁に見立てた工夫が施され、絵画のような遠近感がある/詩仙堂 丈山寺 ■ <13:50>叡山電車 一乗寺 2015年 登場の「叡山電車 ノスタルジック731」は、叡山本線開業時の1952年に運行していた「デナ1形車両」をイメージ。いつどの路線を運行しているかは毎日変わるので、乗れたらラッキー! 木目を基調とした車内は、赤いベルベットのシートを合わせたクラシカルな雰囲気がステキ。 プレートの書体も創業当時をイメージ。 【徒歩で8分】 ■ <14:00>一乗寺中谷 でっち羊かんが名物の和菓子の老舗は、和が色濃く香るケーキやパフェなど、和洋がコラボレートしたスイーツメニューが必食。定番人気の「絹ごし緑茶てぃらみす」や「中谷パフェ」で、散策前に小腹をしっかりと満たして。 「中谷パフェ」(995円)。名物のでっち羊かんやほうじ茶の寒天に、とうふ羊かんなど、和素材がたっぷり詰まった極上の味わい! 築50年以上の民家を利用したカフェスペースは、ほっこりとした雰囲気。 ■一乗寺中谷<住所:京都市左京区一乗寺花ノ木町5 電話:075-781...more
カテゴリー:

「ヤシカエレクトロ35」風のデジカメ「Y35」--フィルム型デバイスの交換で画質制御 - 10月12日(木)16:20 

懐かしい日本のカメラメーカー「ヤシカ(YASHICA)」の名前が冠され、クラシカルなレンズシャッター式カメラ風のデジタルカメラ「Y35」が、クラウドファンディングサービス「Kickstarter」で人気だ。
カテゴリー:

もっと見る

「クラシカル」の画像

もっと見る

「クラシカル」の動画

Wikipedia

  • redirectクラシック...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる