「ギャラ」とは?

関連ニュース

山田邦子『THE W』辞退理由はギャラの認識「名前が宣伝に使われただけか」 - 10月17日(火)12:51 

タレントの山田邦子が17日、自身のブログを更新し、出場を表明していた『女芸人No.1決定戦 THE W(ザ ダブリュー)』(日本テレビ系で12月に決勝生放送)を辞退する理由を明かした。
カテゴリー:

松坂桃李主演×三浦大輔監督、性の極限に挑む石田衣良『娼年』を映画化 - 10月17日(火)11:53 

 石田衣良の小説『娼年』が主演・松坂桃李、監督・三浦大輔で実写映画化される。昨年8月の舞台版に続き、本作で娼夫の主人公を演じる松坂は「千秋楽の日、二度とできない、そう思えるほど、無の状態になりました。だから映画化の話を聞いた時には、不安しかありませんでした」と本音を口にしている。【関連】「松坂桃李」フォトギャラリー 映画『娼年』は、性の極限をテーマに描かれるセンセーショナルなラブストーリー。主人公・森中領(松坂)は、毎日に退屈し、バーでのバイトに明け暮れるという無気力な生活を続ける大学生。ある日、友人から紹介された女性・御堂静香との出会いをきっかけに、秘密の会員制ボーイズクラブ「パッション」で“娼夫”として仕事を始めるようになる…。 舞台版では、原作に忠実にセックスを真っ向から描き、松坂の体当たりの演技も話題となった。当時演出家を務めた三浦監督と再びタッグを組むことになり、松坂は「舞台で表現できなかったこと、映像だからこそ残せるものが、映画『娼年』にはあると思いました」と語る。撮影前に“ようやくこれで石田衣良さんが産み出した『娼年』が完成する”と言われたと明かし、「撮影を終えた今、僕自身もそう感じています」と感想を伝えている。 また、三浦監督は「舞台からさらに進化した、また新たな『領』を演じてくれ、やはり、この役は彼でしか成立し得ないと確信しました」と松坂の演技を絶賛。「R18作品...more
カテゴリー:

名勝負が引き出したテレサ・ルーのポテンシャル 上位選手の共通項脱力感をつけるには柏原明日架の練習法が最適【辻にぃ見聞】 - 10月17日(火)11:44 

千葉県にある東急セブンハンドレッドクラブ 西コースにて行われた「富士通レディース」はトータル14アンダーまで伸ばしたテレサ・ルー(台湾)の優勝で幕を閉じた。最終日の最終組はテレサ、賞金ランク2位の鈴木愛、同3位のイ・ミニョン(韓国)。加えて笠りつ子や川岸史果、そしてキム・ハヌル(韓国)といった賞金ランク上位勢が見せた戦いを、上田桃子らを指導するプロコーチの辻村明志氏が掘り下げる。 【関連写真】ハヌルも頑張りました!賞金ランク上位たちの最終日をフォトギャラリーで振り返る! ■ツアー屈指のショットメーカーをショットでねじ伏せたテレサ・ルーの強さ パーオン率1位のミニョン、同2位のテレサとの戦いとなった最終日。序盤からバーディを次々に奪ったテレサに対し、トップを奪われたミニョンは我慢の展開。中盤までは楽にテレサが優勝するかと思ったが、ミニョンは13番のボギーの直後の14番から3連続バーディ。さらに2打差で迎えた1番難易度が高い18番でもバーディチャンスにつけるなど、最後までテレサにプレッシャーをかけた。結局、テレサが2打差で勝利したが、最後まで痺れる名勝負となった。 「ショットメーカーの対決となりましたね。ミニョンさんは今、賞金ランク上位勢で一番良い状態にあるのではないでしょうか。アドレスを見れば好調さが分かります。あれだけ自然体でポンっと立てているのだから。余計な力感が一切感じられ...more
カテゴリー:

和楽器バンド、ニューアルバム『軌跡 BEST COLLECTION+』のジャケ写公開! - 10月17日(火)11:31 

和楽器バンド『軌跡 BEST COLLECTION+』通常盤 >フォトギャラリーで他のジャケット写真をみる 和楽器バンドが11月29日に発売するニューアルバム『軌跡 BEST COLLECTION+』のジャケットデザインが公開された。 メンバーがスタイリッシュでありながら和の雰囲気を感じさせる衣装をまとい、和傘や金屏風...
カテゴリー:

アン・ハサウェイが怪獣とシンクロ!『シンクロナイズドモンスター』新場面写真解禁 - 10月17日(火)11:30 

 女優アン・ハサウェイ主演最新作『シンクロナイズドモンスター』の新たな場面写真が解禁。アン・ハサウェイと怪獣が同じ動きをし、「シンクロ」するユニークな本作のワンシーンがお披露目となった。【関連】『シンクロナイズドモンスター』フォトギャラリー 映画『シンクロナイズドモンスター』は、怪獣バトルとダメウーマン(アン・ハサウェイ)の成長という対極の物語がシンクロするバトル・エンターテインメント作品。ニューヨークで働いていたグロリア(アン)は、失業してから毎晩酒に酔って暴走し、同棲中の彼氏ティム(ダン・スティーヴンス)に家を追い出されてしまう。家も仕事も彼氏も失ったグロリアが田舎町へと逃げ帰る日、時を同じくして、韓国のソウルに巨大な怪獣が襲来。その動作は、なぜか遠く離れた場所にいるグロリアとシンクロしていた…。 今回、解禁となったのは、アメリカの公園に降り立ったグロリアと、ソウルに現れた怪獣がシンクロしている場面写真。グロリアがダンスを踊ると、ソウルの怪獣も踊りだし、怪獣がミサイル攻撃されると、グロリアも痛がるというように、完全にシンクロしているグロリアと怪獣。そうした本作らしいユーモアあふれるシーンとなっている。ほかにグロリアの笑顔が光るキュートな写真も公開された。 映画『プラダを着た悪魔』『マイ・インターン』など、キャリアウーマンのイメージが強いアン・ハサウェイだが、本作ではうってかわっ...more
カテゴリー:

【お笑い】山田邦子「女芸人No.1決定戦」辞退の理由明かす 参加費や参加メンバーに疑問「何じゃそりゃ」★2 - 10月17日(火)12:25  mnewsplus

日本テレビが12月に決勝を生放送する「女芸人NO.1決定戦 THE W(ザ・ダブリュー)」への出場を前日16日に急きょ辞退したタレントの山田邦子(57)が17日、自身のブログを更新。 大会参加取りやめの理由を明かした。 16日、急きょ所属事務所の太田プロダクションから日本テレビにキャンセルの連絡があった。 この日は中目黒キンケロ・シアターで予選1回戦があり、山田はEグループで出場予定だった。 辞退の理由について、太田プロは「マネジメント側の(山田)本人への番組主旨の説明不足があった」と説明。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

井上真央&及川光博、今夜スタート『明日の約束』仲良し2ショット公開 - 10月17日(火)11:45 

 10月17日スタートの連続ドラマ『明日の約束』(カンテレ・フジテレビ系/毎週火曜21時)の公式ツイッターが16日に更新され、高校の同僚役で共演する井上真央と及川光博の仲睦まじい2ショットが公開。ファンからは「楽しみすぎて!」などドラマに期待する声が寄せられている。【関連】『明日の約束』制作発表会見フォトギャラリー ドラマ『明日の約束』は、椿が丘高校のスクールカウンセラー・藍沢日向(井上)が、自身に思いを寄せていたものの、不可解な死を遂げてしまった不登校の生徒・吉岡圭吾(遠藤健慎)の死の真相を追求する様を描く。及川は藍沢の同僚で吉岡の担任教師・霧島直樹役を演じる。2人と敵対する吉岡の毒親・真紀子役で仲間由紀恵が出演するほか、工藤阿須加、白洲迅、新川優愛、手塚理美、青柳翔らがキャストに名を連ねる。 今回の投稿では、「#明日の約束#井上真央#及川光博#あす9時からスタート」という言葉とともに、微笑む井上の肩に笑顔を浮かべながら手を置く及川の姿が収められている。 写真を見たファンからは、「真央ちゃんの肩を抱けるなんてミッチー羨ましい」「ワクワクドキドキが今から止まりません~」「楽しみすぎて!」「仲良さそうですね」「真央ちゃんの肩にさりげなく手を回す光博さんさすがっす」などのコメントが寄せられた。引用:https://twitter.com/yakusokuktv ■関連記事「井上真央...more
カテゴリー:

【実食】ホテルの上質ローストビーフ食べ放題がやわらかジューシー大満足!「丸ノ内ホテル」限定ランチ実食レポ - 10月17日(火)11:35 

東京駅を降りてすぐにある「丸ノ内ホテル」 東京駅の丸の内北口の正面にある「丸ノ内ホテル」は、外国人観光客からも評価が高いモダンジャパニズムなホテル。 【フォトギャラリー】この上質なローストビーフが食べ放題…!? そんな素敵なホテルのレストランで、極上のローストビーフ食べ放題フェアが行われていると聞き、さっそく行ってきました! さっそく、8階のレストラン「ポム・ダダン」へ。 メニューはスープや前菜、デザートがついたコースなどもあります。コースは平日ランチとするとリッチ過ぎるかもしれません。 ですが、アラカルトなら¥2,880でお腹いっぱい極上のローストビーフが楽しめるんです!! 平日のランチなら「アラカルト」がオススメ!! 食欲の秋到来で、ついつい食べ過ぎ。 体重を気にしてダイエットをしたいけれど、スタミナが落ちてしまい仕事に影響してしまうことも。。。 しかし、ローストビーフならパワーランチ(スタミナがつく昼食)にピッタリ!! 「ポム・ダダン」のローストビーフは、オーストラリア産牛肉を使用。赤身が多めのローストビーフはとってもヘルシー。 赤身肉は、アスリートも積極的に食べている食材です。 お肉をお腹いっぱい食べるなら、「アラカルト」(¥2,880)がお勧め。 近隣で働くビジネスマンやOLたちにも大好評のイベントだそう。 詳しいメニューは公式サイトをご確認...more
カテゴリー:

秋本治、新作は原点回帰!『こち亀』の復活は「両さんに聞いてみないと」 - 10月17日(火)11:30 

 『こちら葛飾区亀有公園前派出所』で知られる漫画家・秋本治が16日に都内で行われた集英社の2017新刊企画発表会に出席。『こち亀』の復活について「両さんに聞いてみないとわからない」と語るとともに、新作『BLACK TIGER ブラックティガー』に込めた熱い想いを明かした。【関連】「集英社 2017新刊企画発表会」フォトギャラリー 2016年に40年におよぶ連載が終了となった『こち亀』。2017年9月16日発売の「週刊少年ジャンプ」では連載終了から約1年ぶりに新作が掲載され、ファンを喜ばせた。秋本は「ひょっこり戻りました」と笑顔を見せつつ、今後については「(主人公の)両さんに聞いてみないとわからない」とコメント。「イレギュラーのこと。“戻るの!?”と僕が驚いたくらいだった」と今回の復活は自身にとっても意外なことだったという。 「連載が終わるときに、“来年、何かを描きましょう”という話をしていた。新作で戻ると思っていたら、“やっぱり両さんでしょ”となった」と経緯を明かし、「“懐かしかった”など反響をいただいて、みんな両さんを愛してくれているんだなとホッとした」としみじみと語っていた。 『BLACK TIGER ブラックティガー』は、南北戦争後のアメリカを舞台に、女ガンマン“ブラック・ティガー”の活躍を描く西部劇。「劇画の絵。“両さんとは違う絵になった”と言われますが、もともと僕は劇画を...more
カテゴリー:

【映画ランキング】『劇場版 Fate/stay night』、動員24万人超で初登場1位! - 10月17日(火)11:15 

 10月14~15日の全国動員ランキングが興行通信社より発表され、人気PCゲーム『Fate/stay night』を3部作の劇場版としてアニメ化した『劇場版 Fate/stay night [Heaven’s Feel]I.presage flower』が初週土日動員24万8000人、興収4億1300万円を挙げ、初登場1位に輝いた。来場者特典として特製ポストカードのプレゼントや、劇場内でゲームアプリを起動すると1~4週目までで週替わりで来場者特典がダウンロードされるなど、劇場に足を運ばせる企画が盛りだくさんで、スクリーンアベレージも300万円を超える稼働をみせた。【関連】写真でみる「10月14日~10月15日全国映画動員ランキング」 2位も初登場の『猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)』が、初週土日動員14万9000人、興収2億200万円を挙げランクイン。SF映画の傑作『猿の惑星』をリブートした3部作の第3弾で、前作『猿の惑星:新世紀(ライジング)』(最終興収14.2億円)が、初週土日動員14万9000人、興収2億1100万円。ほぼ同じ数字をあげており、こちらも15億円ぐらいが当面の目標か。 3~7位は、先週の1~5位がそのまま順位を下げたが、5位の『亜人』は累計興収が10億円を突破した。そして8位には、初登場の『宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち/第三章「純愛篇」』が初登場でラ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ギャラ」の画像

もっと見る

「ギャラ」の動画

Wikipedia

  • REDIRECT ギャランティー...
  • ツイッター人気

    Yahoo知恵袋

    こんなの見てる