「キートン山田」とは?

関連ニュース

今夜の最終回は2時間スペシャル! 岡本麻弥さんがゲストの柴田秀勝『新宿 ゴール伝ガイ・パラダイス』 - 03月21日(火)18:30 

2015年7月にスタートした、『niconico』の柴田秀勝『新宿 ゴール伝ガイ・パラダイス』。 バーのマスターとしての顔も持つ声優界の大御所・柴田秀勝さんが、新宿ゴールデン街「突風」にて多彩なゲストを招き毎月生放送を行ってきた。 参考記事:声優界のレジェンドが伝説のBarからニコ生に参戦!? 柴田秀勝『新宿 ゴール伝ガイ・パラダイス』 http://getnews.jp/archives/1052372 2015年 7月 古川登志夫 8月 キートン山田 9月 小山茉美 10月 小林祐介 11月 山田真一・竹本英史 12月 斉藤貴美子 2016年 1月 菊タロー・飯田里樹 2月 中友子 3月 忍者烈風チーム 4月 山本正之 5月 潘恵子 6月 三宅淳一 7月 小村哲生・小倉直寛・潘恵子 8月 真地勇志 9月 舞台「カノン」特集 10月 緒方恵美 11月 置鮎龍太郎 12月 林野健志・堀籠沙耶(舞台「キャプテンハーロック」より) 2017年 1月 真地勇志・朴璐美 2月 瀧川鯉朝(噺家) 第一回目の古川登志夫さんをはじめ、人気声優やナレーター、舞台俳優、噺家に音響監督やプロレスラーも登場。 はたまたミュージシャンの山本正之さんが弾き語りで生ライブを披露するといった回などもあり話題となっていたこちらの番組、今回3月21日の放送で最終回をむかえるとのこと。 柴田さんは3月25日が80歳の...more
in English
カテゴリー:

『路線バス旅』田中要次&羽田圭介コンビでリニューアル 太川陽介は声で参加 - 03月18日(土)12:59 

 今年1月の放送で俳優の太川陽介(58)と漫画家の蛭子能収(69)のコンビが卒業したテレビ東京系『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』が、『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』とタイトルをリニューアルして今月25日(後6:30~)に放送される。新たな旅人は、俳優の田中要次(53)と芥川賞作家の羽田圭介氏(31)コンビで、マドンナはIMALU(27)が務める。 【写真】仲良く肩を組む“先輩コンビ”太川&蛭子  新旅人の2人は、昨年11月に放送された特別編に出演し、初めての乗り継ぎ旅ながら見事にゴールした実績を持つ。今回のコースは、静岡県伊豆半島下田港をスタートし、愛知県知多半島の先端・師崎港を3泊4日で目指す。  田中は「太川さんと蛭子さんの最後の旅を観て、これは本当に大変な役目なのだという事を思い知らされました。先人への思い入れが強い視聴者の方々も多いと思われますが、僕と羽田君の新たなコンビネーションも続いて楽しんで頂けたらと願うばかりです」と意気込み。  羽田氏も「太川さん・蛭子さんたちから引き継ぐだとか、レギュラーになるというような実感はない。今回がダメだったら、次はない。一回一回の連続に過ぎない。だから、続けたいのであれば、良い旅になるよう、努力しなければならない。事後的に見て、長く続いていれば、御の字なのかもしれない」と気合を入れている。  なお、これまで番組を大いに盛り上...more
in English
カテゴリー:

『路線バスの旅』新コンビ決定!太川陽介もナレーションで参加 - 03月17日(金)20:59 

テレビ東京の人気番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』が、この春リニューアル。太川陽介&蛭子能収の後任として、俳優の田中要次&芥川賞作家の羽田圭介が新たな旅人となることが決定した。2007年よりスタートし、10年目となる今年の正月に放送された第25弾をもって、これまで旅を続けてきた太川&蛭子が卒業。そしてこの度、新たなメンバーを迎え、新シリーズ『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』としてリニューアル。新旅人となる田中と羽田は、昨年11 月の特別編で初挑戦し、見事ゴールを果たしたコンビ。新シリーズになっても“台本なし! 仕込みなし! アポなし!”というルールは変わらず、毎回マドンナ(女性ゲスト)を迎えて3泊4 日のガチンコ旅を繰り広げる。新シリーズの初回放送は、3月25日(土)。静岡県伊豆半島下田港をスタートし、愛知県知多半島の先端・師崎港を目指す。さらに今回、『バス旅』の先輩・太川が番組ナレーションとして参戦。おなじみキートン山田と共に、新シリーズを盛り上げる。このほど、旅を終えたばかりの 2 人と、今回のマドンナ・IMALUからコメントが到着。以下にて紹介する。<田中&羽田>――新シリーズ出演決定への意気込み田中:太川さんと蛭子さんの最後の旅を観て、これは本当に大変な役目なのだという事を思い知らされました。先人への思い入れが強い視聴者の方々も多いと思われますが、僕と羽田君の新たなコンビ...more
in English
カテゴリー:

『路線バスの旅』新コンビ決定!太川陽介もナレーションで参加 - 03月19日(日)06:00 

テレビ東京の人気番組『ローカル路線バス乗り継ぎの旅』が、この春リニューアル。太川陽介&蛭子能収の後任として、俳優の田中要次&芥川賞作家の羽田圭介が新たな旅人となることが決定した。2007年よりスタートし、10年目となる今年の正月に放送された第25弾をもって、これまで旅を続けてきた太川&蛭子が卒業。そしてこの度、新たなメンバーを迎え、新シリーズ『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』としてリニューアル。新旅人となる田中と羽田は、昨年11 月の特別編で初挑戦し、見事ゴールを果たしたコンビ。新シリーズになっても“台本なし! 仕込みなし! アポなし!”というルールは変わらず、毎回マドンナ(女性ゲスト)を迎えて3泊4 日のガチンコ旅を繰り広げる。新シリーズの初回放送は、3月25日(土)。静岡県伊豆半島下田港をスタートし、愛知県知多半島の先端・師崎港を目指す。さらに今回、『バス旅』の先輩・太川が番組ナレーションとして参戦。おなじみキートン山田と共に、新シリーズを盛り上げる。このほど、旅を終えたばかりの 2 人と、今回のマドンナ・IMALUからコメントが到着。以下にて紹介する。<田中&羽田>――新シリーズ出演決定への意気込み田中:太川さんと蛭子さんの最後の旅を観て、これは本当に大変な役目なのだという事を思い知らされました。先人への思い入れが強い視聴者の方々も多いと思われますが、僕と羽田君の新たなコンビ...more
in English
カテゴリー:

「バス旅」新シリーズ!太川&蛭子卒業後の新コンビ決定 - 03月18日(土)06:00 

テレビ東京ほかにて、3月25日(土)に「土曜スペシャル『ローカル路線バス乗り継ぎの旅Z』」が放送されることが分かった。太川陽介&蛭子能収卒業後の新コンビは、昨年「ローカル路線バス乗り継ぎの旅~特別編~」でタッグを組んだ田中要次&羽田圭介に決定した。 【写真を見る】ゲストにIMALUを迎えて3泊4日旅する/(C)テレビ東京 「ローカル路線バス乗り継ぎの旅」は3泊4日で路線バスを乗り継いで指定されたゴールを目指す“ガチ旅”バラエティー。これまで25回にわたるシリーズがオンエアされ、太川&蛭子の正反対の性格の2人が人気を博した。今回より新コンビの田中&羽田にバトンタッチする。 同放送では静岡・伊豆半島下田港をスタートし、愛知・知多半島の先端・師崎港を3泊4日で目指す。女性ゲストはIMALU。 さらに番組のナレーションで、“バス旅”の先輩・太川陽介も参戦。おなじみキートン山田と共に、新シリーズを盛り上げる。 ■田中要次コメント ――新シリーズ出演決定への意気込みをお願いします。 太川さんと蛭子さんの最後の旅を見て、これは本当に大変な役目なのだということを思い知らされました。先人への思い入れが強い視聴者の方々も多いと思われますが、僕と羽田君の新たなコンビネーションも続いて楽しんでいただけたらと願うばかりです。 ――前回の特別編の経験は生かされましたか? 僕は移動だけに集中するストイックな旅は...more
in English
カテゴリー:

「キートン山田」の画像

もっと見る

「キートン山田」の動画

Wikipedia

キートン 山田(キートン やまだ、1945年10月25日 - )は、日本声優俳優ナレーター北海道三笠市(幌内地区)出身まちの話題【三笠市開庁130年記念式典】 | 三笠市。リマックス所属。身長176cm。血液型はA型。本名及び旧芸名は山田 俊司(やまだ しゅんじ)。

人物 経歴

1963年に北海道三笠高等学校卒業キートン山田公式サイト 「後半へつづく!」 二年生!(リクルート)後、就職のため上京、建設会社に就職しサラリーマン生活を始めるが、同時に憧れだった俳優も目指して劇団に入る。サラリーマンと俳優の掛け持ちを4年間続けた後、退職して役者に専念するようになる。アルバイトをしながら役者生活をしていたが、アルバイト先のスナックの店主と知り合いで常連だった柴田秀勝から「声専門のプロダクションができるから」と紹介され、創立したばかりの...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる