「キャラメルコーン」とは?

関連ニュース

有村架純開発本部長 昇進記念!「亀田の柿の種 ソースマヨ味」期間限定で販売 - 11月13日(月)14:37 

「170g 亀田の柿の種ソースマヨ味 6袋詰」(参考小売価格・280円前後)(以下「亀田の柿の種ソースマヨ味」と表記)が12月11日(月)から、12月末までの期間限定で全国にて販売される。 【写真を見る】おなじみの「亀田の柿の種」。おつまみにも、家庭での小腹満たしにもぴったりだ。 「亀田の柿の種 ソースマヨ味」は、2014年に開発部長に就任した有村架純が、亀田製菓の若手社員5名と共に新しい味の「亀田の柿の種」を開発する「有村架純 開発部長プロジェクト」から誕生した商品。女性を中心に人気となり、「亀田の柿の種」期間限定商品の中でもトップレベルの人気を集めた。そして今回、有村架純が開発“本”部長に昇進したことを記念し、「亀田の柿の種ソースマヨ味」が期間限定で復活する。 味付けの特製ソースには、「旨み、甘み、辛み」のそれぞれの特長を持つ3種類のソースをブレンドし、隠し味に味噌パウダーを加えた、有村架純開発“本”部長こだわりのコク深い絶品ソースが使用されている。そこに相性抜群のマヨネーズを混ぜ合わせ、こってりとしたまろやかな味わいと、酸味の効いたさっぱりとした後味で、飽きのこないソースマヨ味に仕上がっている。さらにアクセントとして、関西出身の有村架純のアイディアで、あおさと紅しょうがパウダーが加わっている。あおさの磯の風味と紅しょうがの辛みがソースマヨの味わいに一体感を生み、ピリッと止...more
カテゴリー:

「キャラメルコーン」の画像

もっと見る

「キャラメルコーン」の動画

Wikipedia

キャラメルコーン()は東ハトコーングリッツを原料にし1971年から製造販売しているスナック菓子、またはこれの元になったポップコーンキャラメルコーティングしたアメリカ合衆国のスナック。後者のうち日本で発売されているものとしてはジャパンフリトレーが輸入販売しているクラッカー・ジャックがある。

東ハト・キャラメルコーン

東ハト・キャラメルコーン(本体) 東ハト・キャラメルコーンは、東ハトコーングリッツを原料にし1971年から製造販売する...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる