「キャラ」とは?

関連ニュース

石原さとみが赤面!妻夫木聡は痛烈な一言を浴びせられる事態に… - 09月20日(水)07:00 

女優の石原さとみが、9月20日(水)19時から放送の『笑ってコラえて!世界の絶景2時間SP』(日本テレビ系)の「スペシャルゲストクイズ」コーナーに登場する。スタジオゲストが街頭インタビューでのイメージ調査などのヒントからスペシャルゲストを予想する人気コーナー「スペシャルゲストクイズ」。「なりたい顔ランキング1位」の国民的女優に対し、街頭インタビューでは多くの女性が大絶賛。そんな石原だが、「家具のベストの配置が定まらず、3年間模索し続けている」というエピソードが明かされると赤面してしまう。ほかにも、「地味にスゴイ!こだわり」などから意外なキャラが判明する。もう一人のスペシャルゲストは、日本アカデミー賞の常連で、日本を代表する俳優の妻夫木聡。しかし演技の幅の広さゆえか、街頭インタビューではあれこれと言われたい放題。また、スタジオで妻夫木が「冷蔵庫に欠かさないモノ」として「納豆」を挙げ、納豆を使ったこだわりの料理を紹介するが、ゲストの泉谷しげるからは痛烈な一言が浴びせられる。普段は見ることのない、人気俳優のありのままの姿は必見だ。このほか、「所ジョージが行く!日本列島ダーツの旅」「パワーアップ!ちょっと昔の旅」「ダーツの旅的世界一周!1年間ロケしっぱなしの旅」といった人気企画も展開される。 関連リンク 【写真】石原さとみが赤面!妻夫木...more
カテゴリー:

【恵比寿★マスカッツ全員インタビューvol.10】吉澤ゲッスー友貴、ゲッスーと名付けられた当時の心境を吐露 - 09月20日(水)06:00 

バラエティー番組「マスカットナイト・フィーバー!!!」(毎週水曜夜2:35-3:05テレビ東京ほか)に出演中の「恵比寿★マスカッツ」メンバー全員インタビュー第10弾では、グループ屈指の“ゲスキャラ”吉澤友貴が登場。強気なイメージな彼女が、意外な本音を語ってくれた。 【写真を見る】“ゲッスー”として親しまれる吉澤は「愛称をつけていただいたのはすごくうれしかったです」 ――第2世代恵比寿★マスカッツが、もうすぐ2周年を迎えます。 私は結成してすぐに“ゲッスー”というあだ名をつけられたんですが、最初は正直、なんじゃこりゃって思いました(笑)。急に名札に“ゲッスー”って書いてあったので、「(同じメンバーの)“スーブー”みたいに付けられた!」と。今ではなじんじゃったので、本当にありがたいですけどね。 正直2年たった今でも「ゲスって何だろう?」といつも試行錯誤しながらやってます。でも、愛称をつけていただいたのはすごくうれしかったですね。 ――全国ツアー(喜怒愛楽ツアー「全国イク行く~」)も無事に完走しました。 私は12カ所のうち、10カ所を回らせていただきました。場所によって客層も雰囲気も全く違うので、自分の中で学習したことをファイナルでぶつけました。 ツアーを通して、全員パフォーマンス力が格段にアップしたと思います! 互いにアドバイスしたりしながら、グループ全体が変わったかなって思います。 ...more
カテゴリー:

福原遥×白石隼也「グッドモーニング・コール」続編の主題歌は注目アイドル「on and Go!」 - 09月20日(水)05:00 

 福原遥と白石隼也の主演ドラマ「グッドモーニング・コール」の続編となる「グッドモーニング・コール our campus days」の主題歌が、4人組アイドルグループ「on and Go!」(おなご)の楽曲「恋スルキモチ」に決定した。 ・【フォトギャラリー】主題歌を担当する「on and Go!」  2016年2月にフジテレビオンデマンド(FOD)とNetflixで配信された「グッドモーニング・コール」は、累計発行部数500万部を記録する高須賀由枝氏の人気少女漫画のドラマ化で、同居することになった高校生・吉川菜緒(福原)と上原久志(白石)の恋模様を描いた。続編「グッドモーニング・コール our campus days」では、大学生になった菜緒と久志の前に、新たな恋のライバルが現れる。  主題歌「恋スルキモチ」を担当する「on and Go!」は、同じ高校出身の川端渚、瀬島優衣、寺田葵、西田江那によって16年4月に結成されたアイドルグループ。デビュー直後に初ワンマンライブを行い、大型アイドルイベント「TOKYO IDOL FESTIVAL」や「@JAM EXPO」に16、17年と2年連続出場し注目を集めている。  結成から僅か1年半、CDデビュー前でありながらドラマ主題歌という大役に抜てきされた同グループ。「とっても嬉しくてびっくりしました」と喜びを爆発させ、「初のタイアップ曲...more
カテゴリー:

【エスペラントチビ】色盲絵師、個人情報が判明★129【岡ナノ大】 - 09月20日(水)00:19  news

!extend:checked:vvvvvv:1000:512 ニュー速をはじめ多数の板に反社会的なイラストをマルチポストし荒らしている通称「色盲絵師」のイラスト(...
»続きを読む
カテゴリー:

『世界樹の迷宮』という実在のゲームが、スマホRPG『拡張少女系トライナリー』の中で登場! 日向悠二さん描き下ろしの新キャラクターが“事件”を起こす……? - 09月19日(火)21:40 

アトラスの人気RPG『世界樹の迷宮』シリーズと、コーエーテクモゲームス(ガストブランド)&東映アニメーションのスマホRPG『拡張少女系トライナリー』がコラボレーション!
カテゴリー:

中条あやみがハイトーンボイスを披露!「覆面系ノイズ」予告編&ポスター公開 - 09月20日(水)07:00 

 中条あやみ主演の映画「覆面系ノイズ」の予告編と、口に出せない思いを抱えた幼なじみ3人が大きく配置されたポスター画像が公開された。予告編には、中条扮する主人公・有栖川仁乃が、満員のライブ会場で熱唱する姿が収められている。 ・【動画】「覆面系ノイズ」予告編  映画は、2013年から「花とゆめ」(白泉社刊)で連載中の福山リョウコ氏の人気漫画を原作にした青春物語。奇跡の歌声をもつ仁乃は、幼少期に幼なじみのモモ(小関裕太)とユズ(志尊淳)と離ればなれになっていた。高校でユズと再会した仁乃は、ユズが所属するバンド「in No hurry to shout;」(通称イノハリ)のボーカルに勧誘され、初恋の相手であるモモとの再会を願って歌い出す。三木康一郎監督がメガホンをとった。  予告編では、本作で初めて本格的な歌唱シーンに挑戦した中条が、覆面バンド「MAN WITH A MISSION」の書き下ろし楽曲「Close to me」をイノハリのニノとして歌い、透明感のあるハイトーンボイスを披露。さらに、ユズからの気持ちに鈍感なニノ、ニノを思いながらも心を閉ざすモモ、モモへの思いがあふれて涙を流すニノの様子が描かれ、もつれ合う3人の切ない恋心が伝わる仕上がりとなっている。  「覆面系ノイズ」は、11月25日から全国で公開。 【作品情報】 ・覆面系ノイズ 【関連記事】 ・【動画】「覆面系ノ...more
カテゴリー:

【メキシコ】マヤ文明がテーマの大型テーマパーク建設、ライバルは米ディズニー - 09月20日(水)05:17  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3143478 【9月19日 AFP】メキシコのエンリケ・ペニャニエト(Enrique Pena Nieto)大統領は18日、カリブ海(Caribbean Sea)沿岸に8億4000万ドル(約940億円)を投じてマヤ文明に関連したテーマパークを建設すると発表した。米国のディズニーランド・リゾート(Disneyland Resort)やウォルト・ディズニー・ワールド・リゾート(Walt Disney World Resort)に匹敵する施設を目指すという。  テーマパークの名称はマヤ語で「友人」を意味する「Amikoo」。マヤ文明の伝説に基づいたアトラクションや...
»続きを読む
カテゴリー:

最終回 呪文を使ってスマートに戦おう~業務効率化(その3)(ドラクエが教えてくれたチームマネジメント~最強のパーティーを作る!) - 09月20日(水)05:00 

 ドラクエで自分より弱いザコキャラを寄せ付けなくする便利な呪文「トヘロス」。無駄な戦いを排除できる。仕事もある程度慣れてきたら、無駄な戦い(=仕事)を減らす工夫を考えよう。
カテゴリー:

VS.シリーズ最新作「MARVEL VS. CAPCOM: INFINITE」,∞の可能性を感じた先行プレイレポートをお届け - 09月20日(水)00:00 

 2017年9月21日にカプコンから発売が予定されている2D対戦格闘ゲーム「MARVELVS.CAPCOM:INFINITE」。本作は,MarvelComicsと,カプコンの人気キャラクターたちが作品の垣根を越えてバトルを繰り広げる格闘ゲームだ。本稿では,前作から正統進化を遂げた本作の先行プレイレポート,そしてその魅力をお届けしていく。
カテゴリー:

福山雅治神対応キャラor犯罪者どちらを演じる?是枝監督との3度目のタッグに意欲 - 09月19日(火)21:30 

 是枝裕和監督の最新作「三度目の殺人」のティーチインイベントが9月19日、東京・TOHOシネマズスカラ座で行われ、是枝監督と主演の福山雅治が登壇した。 ・【フォトギャラリー】イベントの模様はこちら  本作は、「そして父になる」の是枝監督と福山が再タッグを組んだ法廷心理ドラマ。「『そして父になる』の時と比べて変わったこと」を問われた福山は、「監督も僕も確実に歳をとった」と吐露。「『そして父になる』は、この間テレビでやっていましたが、僕も若かったですけど、リリー(・フランキー)さんが若かったですよね。『あれ?』と思って(笑)。ちょっと(老化の)スピードが早いかな、リリーさん」と笑いを誘った。  「3度目のタッグの可能性」という質問が上がると、2人は「何本でもと僕は思っていますよ」(福山)、「僕も思っていますよ」(是枝監督)と誓い合う。さらに、是枝監督が「(3度目のタッグでは福山に)すごく悪い奴をやってほしい」と提案すると、福山は「すごく悪い人、犯罪者が見たいという方は拍手!」と客席に呼びかける。四方から拍手が上がるなか、続けて「逆に、“神対応パニーニ”的な役を見たいという方は?」と、バラエティ番組「痛快TVスカッとジャパン」内で自身が演じたキャラクターの話題を持ち出すと場内は大爆笑だった。  本作は、第74回ベネチア国際映画祭コンペティション部門に出品され、公式上映ではスタンデ...more
カテゴリー:

もっと見る

「キャラ」の画像

もっと見る

「キャラ」の動画

Wikipedia

キャラ

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる