「キャッシュカード」とは?

関連ニュース

御朱印張をオークションで出品…転売は禁止されていない? - 06月26日(月)23:10 

御朱印帳がネットオークションで転売されていることが話題になりました。 御朱印張の出品に対して、賛否両論があるようですが、果たして法律的にはどのように扱われるのでしょうか? 売買契約に関する考え方や、実際に売買(転売)が禁止されているものは何があるのか、といったことと併せて解説してみたいと思います。   ■売買契約とは? 売買契約とは、売主がある財産(についての権利)を買主に譲渡することを約束し、その代わりに買主が売主に代金を支払うことを約束するという契約です。 転売というのは、自分が購入した財産を他の人に売却することをいいます。 売買(転売)できる財産は、譲渡が考えられる財産であり、テレビや土地等の形ある財産はもちろん、特許権といったそれ自体は形を持たない権利も含まれます。 また、まだ自分の財産でない財産の売買(他人物売買)についても、他人から取得して買主に譲渡することは考えられますので、最終的に買主に譲渡されるかどうかはともかく、契約としては有効とされています。 ですので、御朱印帳については、罰当たりかもしれませんが、売買(転売)を禁止する法律が見当たりませんから、売買自体は可能だといえるでしょう。   そうすると、何でもかんでも転売できるように思われるわけですが、様々な理由により、売買(転売)できないものもありますので、実際に売買(転売)が禁止されているもの...more
カテゴリー:

野村証券元社員再逮捕 顧客から1億8500万円詐取か - 06月26日(月)15:37 

証券大手の野村証券の元社員が顧客からだまし取ったキャッシュカードで口座から現金およそ1100万円を不正に引き出したとして、逮捕、起訴された事件で、この元社員が別の顧客の口座からもおよそ1億8500万円を引き出していたとして、警視庁に再逮捕されました。
カテゴリー:

1億円超窃取容疑で再逮捕=野村証券元社員の男-警視庁 - 06月26日(月)12:27 

 野村証券豊橋支店(愛知県)元社員による詐欺事件で、警視庁捜査2課は26日、別の顧客口座から約1億8500万円を引き出していたとして、詐欺と窃盗の疑いで同社元社員林良紀容疑者(32)を再逮捕した。容疑を認めているという。 逮捕容疑は支店勤務中の2012年6月上旬~16年3月中旬、豊橋市に住む60代の無職女性に「すべてペーパーレスになる。カードが不要になるので渡して」などとうそを言い、本人や親族名義の同社キャッシュカード計4枚をだまし取った上、現金自動預払機(ATM)から複数回にわたり計約1億8500万円を引き出した疑い。 【時事通信社】
カテゴリー:

【大阪】ヤミ金営業容疑で韓国籍の男ら2人逮捕 大阪府警 - 06月23日(金)15:27 

ヤミ金営業容疑で韓国籍の男ら2人逮捕 大阪府警 2017.6.22 17:14 http://www.sankei.com/west/news/170622/wst1706220063-n1.html  無登録で高金利の貸金業を営んだなどとして、大阪府警生活経済課は22日、貸金業法違反(無登録営業など)と出資法違反(超高金利)の容疑で、堺市北区蔵前町、無職、朴寿男容疑者(70)=韓国籍=ら男2人を逮捕した。いずれも容疑を否認している。  府警によると、朴容疑者らは大阪市中央区の雑居ビルの一室で古物商の届け出をしながらヤミ金業を経営。スポーツ新聞などに広告を出し、年金...
»続きを読む
カテゴリー:

孫装い…振り込め詐欺“引き出し役”男逮捕 6/20 15:51更新 - 06月20日(火)15:51 

去年11月、孫を装って都内の女性(80代)に電話をかけ、100万円とキャッシュカードをだまし取った上、ATMから計50万円を引き出したとして、振り込め詐欺グループの引き出し役で沖縄・名護市の三尾寿人容疑者(24)が逮捕された。容疑を否認。
カテゴリー:

【福岡】「キャッシュカード預けたら預貯金が倍に」 女性だました男を容疑で逮捕 - 06月26日(月)18:48 

https://www.nishinippon.co.jp/flash/f_kyushu/article/338271/  福岡県警博多署は26日、福岡市東区原田1丁目、無職の男(34)を詐欺容疑で逮捕した。  逮捕容疑は、3月13日から14日にかけて、同市内に住む女性(25)の携帯電話に「キャッシュカードを渡せば、預貯金が倍になる」という内容の文書を送信し、15日に女性からキャッシュカード1枚をだまし取った疑い。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

野村証券元社員を再逮捕 1億円超不正引き出し容疑 - 06月26日(月)13:39 

 顧客のキャッシュカードをだまし取り、現金自動預払機(ATM)から現金計約1億8500万円を不正に引き出したとして、警視庁捜査2課は26日、詐欺と窃盗の疑いで、野村証券元社員で会社役員の林良紀容疑者(32)=名古屋市昭和区=を再逮捕した。
カテゴリー:

<特殊詐欺>79歳女性 100万円被害 - 06月25日(日)09:26 

仙台南署は24日、仙台市太白区の無職女性(79)が、特殊詐欺で現金100万円とキャッシュカード1枚をだまし取られたと発表した。同署によると、23日正午ごろ、女性方に市内の百貨店や全国銀行協会を名乗る男
カテゴリー:

<特殊詐欺>76歳女性が現金124万円など被害 - 06月22日(木)09:58 

泉署は21日、仙台市泉区の無職女性(76)が特殊詐欺で現金124万円とキャッシュカード3枚、クレジットカード2枚をだまし取られたと発表した。同署によると、15日午後3時半ごろ、女性方に百貨店従業員を名
カテゴリー:

百貨店社員を名乗る手口の詐欺被害相次ぐ - 06月20日(火)09:43 

仙台北署は19日、仙台市青葉区の無職女性(82)が特殊詐欺で現金750万円とキャッシュカード計3枚をだまし取られたと発表した。同署によると、17日午後、女性方に大手百貨店の社員を名乗る男から「偽造した
カテゴリー:

もっと見る

「キャッシュカード」の画像

もっと見る

「キャッシュカード」の動画

Wikipedia

キャッシュカード(Cash card、またはATMカード、ATM card、バンクカード、Bank card)は、金融機関が口座開設者に発行するカードで、ATMを操作する際の本人確認に供する。幅広く普及した磁気ストライプカードと、安全性を高めたICカードがある。

歴史

電算化が行われる以前より、日本においては預金通帳を介した取引が行われ、預金払戻しの意思確認は届出印の捺印に拠っているが、勘定処理の電算化、オンライン化により、口座開設者が自ら現金自動支払機 (CD) を操作して預金の引出を行う装置が可能になり、その際に認証に用いる媒体として預金通帳と届出印に代えてキャッシュカードと暗証取引が登場した。最初期のキャッシュカードは、カードに鑽孔した、パンチカードに近いものであった。

1960年代以降、磁気ストライプカード挿入と4桁の暗証番号の打鍵で認証を行う方式は、現在もっとも普及している。取引内容も当初の預金払戻しに加えて、預入、振込、定期預金の預入、宝くじ購入など範囲が広がってきた。

一方で、犯罪に用いられる技術も高度になり、第三者がスキミングで偽造カードを作出して、預...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる