「キムラ緑子」とは?

関連ニュース

38年の時を経て、大竹しのぶが再び挑む伝説のミュージカル - 06月23日(金)16:10 

38年前、22歳の大竹しのぶが主演した伝説のミュージカル『にんじん』。原作はジュール・ルナール原作の児童文学。フランスの片田舎を舞台に、真っ赤な髪にそばかすだらけの顔をした少年“にんじん”と彼を取り巻く家族の物語だ。今回、その“にんじん”を演じるのは、初演時22歳で同役を演じた大竹しのぶ。この7月で還暦を迎える大竹が、38年のときを経て10代の少年役に挑む。このたび行なわれた製作発表記者会見には、大竹しのぶ、中山優馬、宇梶剛士、キムラ緑子らが出席。それぞれが公演への思いを語った。【チケット情報はこちら】(PC)主演を務める大竹は、「38年ぶりに、にんじんと出会えることになりました」とうれしそうな表情を見せる。「もう一度やりたい役は何か聞かれ、ぱっと浮かんだのがこのにんじんでした。演じたのは38年前ですが、歌も全部覚えていてそれだけ心に残っている作品。友人や兄弟に“わたしまた今度にんじんやることになったの”と話しても、みんな1回観ただけなのに歌詞や曲を覚えていて。そのくらい、音楽、芝居というのは人の心に生き続けるものなのだなと、改めて教えてくれた作品でもあります」と、38年ぶりの再演に熱い思いをにじませた。そして大竹とは初共演になる中山は、兄・フェリックス役を演じる。大竹との共演に心躍らせる半面、役を聞いたときは驚いたそう。「はじめてこのお話をいただいたとき、大竹さんと共演させていた...more
カテゴリー:

【芸能】7月還暦の大竹しのぶが14歳役に挑戦 ポスター撮影篠山紀信に「ふざけるな」 - 06月21日(水)12:10 

7月還暦の大竹しのぶが14歳役に挑戦 ポスター撮影篠山紀信に「ふざけるな」 2017.6.21(Wed) https://sp.daily.co.jp/gossip/2017/06/21/0010301405.shtml  女優の大竹しのぶ(59)が21日、都内で主演ミュージカル「にんじん」(8月1~27日、東京・新橋演舞場、9月1~10日、大阪松竹座)の製作発表会見に出席し、カメラマンの篠山紀信氏(76)に思わずキレてしまったことを明かした。  舞台は38年前、大竹が22歳の時に演じた作品の再演。劇中では14歳の少年・にんじんを演じる。ポスター撮影は篠山氏が担...
»続きを読む
カテゴリー:

中山優馬、大竹しのぶの兄役オファーに驚き 初共演に感激「歯ぎしりしていた」 - 06月21日(水)12:49 

 ミュージカル「にんじん」の製作発表記者会見が21日、東京都内で行われ、出演者の大竹しのぶ、中山優馬、宇梶剛士、キムラ緑子ほかが登場した。  本作は、逆境に立ち向かう14歳の少年・にんじん(大竹)とその家族の物語。今年還暦を迎える大竹が22歳で初演した作品を、38年の時を経て再演する。  大竹は「私は今年還暦なんですけど、『もう一回やりたい役は何?』って聞かれた時に、ぱっと浮かんだのがにんじんでした。38年経ってやった意味が分かるように、いいお芝居を作っていきたいなと思います」と意気込みを語った。  にんじんの兄・フェリックスを演じる中山は、「最初にこのお話をいただいた時はびっくりして、大竹さんと共演させていただけると聞いて『やった!』と言っていたら、『大竹さんの兄の役です』って言われて、何かの間違いじゃないのかなってところから始まったんですけど。素晴らしい作品なので、全力で演じさせていただきます」と話した。  自身の役どころについては、「甘やかされて育ち、いじわるなところがある長男です。大竹さんが演じている姿がまるで違和感がなかったので、この人の兄としてしっかりと生きようっていう意気込みです」と語った。  大竹とは初共演となる中山。初共演の感想については、「一番近くで勉強させていただけるのが、今からすごく楽しみです。僕の同じ事務所のタレントも共演させていただいているのを見て、くっ...more
カテゴリー:

来月還暦の大竹しのぶ、12歳少年役に不安「おばさんが何か頑張って…」 - 06月21日(水)10:23 

 女優の大竹しのぶ(59)が21日、都内で行われたミュージカル『にんじん』の製作発表記者会見に出席。今年7月に60歳の誕生日を迎える大竹は、12歳の少年・にんじん役を演じることについて「還暦だから何か面白いことをやろうと思ったのがきっかけ」と話し、自虐を交えながら意気込みを語った。  大竹が、22歳の時に務めたにんじん役を38年ぶりに演じる。劇中衣装でのスチール撮影では、カメラマン・篠山紀信氏から絶賛されたというが「出来上がったもの(写真)を見たらふざけてるなと。これでお客様が来てくれるのか正直、不安です。おばさんが何か頑張って、おばさん楽しいことあったの? みたいな感じですよ」とポツリとつぶやき笑いを誘っていた。  同舞台は、愛に飢え、逆境にめげず成長してく少年・にんじん(大竹)と、家族のそれぞれの目線で物語を展開する。8月1日から27日まで東京・新橋演舞場、9月1日から10日まで大阪・松竹座で上演される。  今作で大竹と初共演を果たす中山優馬(23)は、にんじん(大竹)の兄役を務める。「一生に一度しかない経験。一生懸命にやらせていただきます」と気合十分に語り、大竹の少年役には「違和感がなかったです。その人の兄としてしっかりと生きようという意気込みです」と笑顔で話した。  会見にはそのほか、キムラ緑子(55)、宇梶剛士(54)が出席した。 【関連記事】 尾野真千子、劇...more
カテゴリー:

「キムラ緑子」の画像

もっと見る

「キムラ緑子」の動画

Wikipedia

映画
パッチギ!嫌われ松子の一生
おとうと

アカデミー賞 =

| AFI賞 =

| 英国アカデミー賞 =

| セザール賞 =

| エミー賞 =

| ジェミニ賞 =

| ゴールデングローブ賞 =

| ゴールデンラズベリー賞 =

| ゴヤ賞 =

| グラミー賞 =

| ブルーリボン賞 =

| ローレンス・オリヴィエ賞 =

| 全米映画俳優組合賞 =

| トニー賞 =

| 日本アカデミー賞 =

| その他の賞 = |下記参照 備考 = }} キムラ 緑子(きむら みどりこ、本名;木村 緑子1961年[[10月15日 - )は、日本の女優。兵庫県洲本市大野出身。シス・カンパニー所属。

人物

兵庫県淡路島洲本市大野生まれ。洲本市立加茂小学校洲本市立青雲中学校兵庫県立洲本高等学校を経て、...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる