「キノコ雲」とは?

「キノコ雲」の画像

もっと見る

「キノコ雲」の動画

Wikipedia

キノコ雲(キノコぐも)は、大気中での熱エネルギーの局所的かつ急激な解放にともなう上昇気流によって生じる積乱雲の一種。

成因

キノコ雲の構造。局所的で強い上昇気流が、外気を巻き込み、キノコ状の構造を形成する。 熱気を一瞬で放出し、霧や煙をマーカーに用いると、爆発や燃焼によらずキノコ雲様の現象を作ることができる。 急激な上昇気流を起こす熱源としては核爆弾や大量の爆薬爆発、大量の燃料の急激な燃焼(爆燃)、火山の噴火などがある。キノコ雲の生成される要件は熱気の塊の急速な出現であり、爆発や燃焼は必ずしも必要ではない。

原子雲

アップショット・ノットホール作戦での核爆発 原子爆弾や熱核爆弾(水...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる