「キノコ」とは?

関連ニュース

砂時計の要領でドリップ - 04月23日(月)19:00 

豆を漉すだけなのに、コーヒードリッパーというものはナゼに化学実験道具のような複雑なメカニズム風情なのでしょう。ま、あれはあれで格好もいいのですが、デイリーのイメージはさっぱり。そこへ行くと、この「ATMOS」はいたってシンプル。というか砂時計?シンプルゆえに美しいATMOSを構成するのは、2つのボトルとステンレスで作られた濾過装置。ご覧の通り部品も少なく、これなら組み立てに戸惑うこともなさそう。どうやら使い方もいたってシンプルのようです。ろ過装置にフィルターを設置したらコーヒー豆を入れる。次にボトルの片方にお湯(もしくは水)を雪、ろ過装置を取り付ける。ステンレスの上部に空のボトルを装着したら、あとは砂時計の要領でひっくり返すだけ。空っぽのボトルにポトポトとコーヒーがドリップされてくるという仕組みです。ドリップされたコーヒーはそのまま瓶内保存もできるし、砂時計を眺めるように出来上がりを待つのも楽しいひとときに違いありません。ATMOSの抽出方法は、コーヒー豆が水に浸かる従来の浸漬醸造酒に比べて、より繊細で豊かなフレーバーを楽しむことができるのが特徴です。さらに、少ないコーヒー豆から抽出することができるので、経済的にもお得なのが嬉しいポイント。持ち運びもしやすく、スリムなボディ、場所もとらないのもメリットです。Indiegogoでの資金調達にも成功。1万5000円ちょっとでフルセットが...more
カテゴリー:

【平成ノスタルジー図鑑】ポケビの署名運動 - 04月22日(日)11:00 

「昭和ノスタルジー」があるなら、「平成ノスタルジー」もきっと来る。というわけで、将来この時代の象徴として語られるであろうアイテム、文化、人物などを、平成も終わらぬうちから紹介するのが、この「平成ノスタルジー図鑑」である。【ポケビの署名運動】平成8年(1996年)~14年(2002年)に放送された「ウッチャンナンチャンのウリナリ!!」(日本テレビ系)。ポケットビスケッツ、ブラックビスケッツなどのCDリリース、社交ダンスへの挑戦などが話題になった。なかでも、平成10年(1998年)の「ポケビ100万人署名」は、その代表例。小学生らから「新曲を出してあげて!」と多くの支持を集めて、なんと180万近くの署名が集まったとされている。平成前半のドキュメントバラエティーという枠だと「電波少年」ばかりが語られがちだが、視聴者の子どもたちを巻き込んで展開したこっちの方が、むしろ平成20年代のエンタメを先取りしていた感がある。どっちにしろ、仕掛け人はTプロデューサーなんですが。 イラスト:森キノコ あなたの「平成ノスタルジー」を投稿してくださいあなたも一緒に、「平成ノスタルジー図鑑」を執筆しませんか? 人物、商品、文化など、「平成」を感じる懐かしい、あるいは今後懐かしくなるであろうものについての投稿をお待ちしています。テーマと解説文(200字以内)、あなたのペンネームを明記して、toko@...more
カテゴリー:

児童がキノコ植菌体験 能代市二ツ井町 - 04月19日(木)14:16 

 シイタケとナメコの植菌体験が19日、秋田県能代市二ツ井町梅内の馬子岱公園で行われ、二ツ井小学校の3年生42人がほだ木にこまを打ち込む作業に挑戦した。 地元住民団体「二ツ井宝の森林(やま)プロジェクト…
カテゴリー:

あなたのダイエット間違ってない?糖質制限の注意点 - 04月18日(水)22:30 

日本でも大人気の糖質制限ダイエット。糖質を摂らないだけの簡単ダイエットとして知られていますが、もしかしたらあなたのダイエット法、間違っているかもしれません。本当の糖質制限ダイエットのやり方を学び、効率の良いダイエットを進めていきましょう!1.甘い物を食べないだけが「糖質制限ダイエット」なのではありません Alliance/Shutterstock.com 「糖質」と聞くとケーキやジュース、アイスクリームなどの「甘い物」をイメージする方も多いことでしょう。これらの「甘い物」を摂取しないことが「糖質制限ダイエット」なのだと認識している方もいるのでは? 糖質は「甘い物」のことだけではありません。甘くない糖「でんぷん」も糖質です。でんぷんは、ご飯や麺類、パンにも含まれており、日本人の摂取カロリーの6割を占めています。これらの糖質を制限することが「糖質制限ダイエット」なんです。 2.「糖質」を全くとらないのはNGです ViktorKochetkov/Shutterstock.com ただし、甘い物を摂らず、主食も完全に抜くような糖質0g生活を送るのは、絶対にNGです。リバウンドしやすい悪循環ダイエットになってしまいます。 糖質は1日50g程度に抑える、糖質を50gに制限するダイエットを心がけていきましょう。そして、糖質を減...more
カテゴリー:

日本初!【犬猫用】100%北海道産天然たもぎ茸栄養ドリンク~緑の森どうぶつ病院の獣医師、行動学・栄養学の専門家が開発~ - 04月17日(火)10:00 

ペットフード開発、販売をしているてとて、ぺっとのごはん(㈱やさしい森・旭川市)からこの度、犬猫用の”たもぎ茸100%天然栄養ドリンク”「エルゴチオネイン」が4月16日(月)に発売されました。 同院での現場や、ガンなどのペットの持病に悩むオーナーの「健康なうちに健康な体づくりを」「少しでも免疫力がつく、美味しくて体に良いものを与えたい」という声がきっかけとなり、“身体にいい・安心安全・美味しい”はそのままに、免疫力や抗酸化力等、”ペット自身がもつ力”を強力にサポートする商品を実現。 たもぎ茸に含まれる「エルゴチオネイン」の力に着目し、開発したこちらの商品。抗酸化・抗炎症作用に優れた水溶性のアミノ酸の一種で、他のキノコ類の約7倍の含有量があり、腸管からの吸収率も高いことから、全身のさまざまな臓器の活性に寄与する可能性があると学会でも注目の成分。 当社通販サイト及び、緑の森どうぶつ病院内にて販売。
カテゴリー:

水卜麻美アナ「嫌いな物をテレビで言わない」にモヤモヤ!? - 04月23日(月)06:30 

 4月17日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)で、番組サブMCの日本テレビ水卜麻美アナウンサー(31)が、嫌いな食べ物についてコメントする場面があった。  この日の放送の冒頭で、水卜アナはメインMCを務める極楽とんぼの加藤浩次(48)に、「おはようございます。子どもの頃食べられなかったもので、大人になってから食べられるようになったものってありますか?」と質問。  加藤は「いっぱいあります」「僕は、漬物もそうですし、塩辛もそうですし、もずくもそうですし、多いです」と回答し、「水卜さん何かあるんですか?」と質問を返した。  水卜アナは「私、実はある野菜で、ずっとあんまり食べられなかったものがあって、何かは言えないんですけど」と言い、加藤に「何で言えないの?」と問われると「嫌いな物をテレビで言わないって決めてたんで、絶対言えないんですけど」としながら「あるキノコの一種なんですけど」「それが、たまたま昨日食べたら初めておいしく感じて、大人になったなって思って、すごいうれしかったんで報告した次第だったんです」と語った。  加藤が「じゃあ言えるじゃない!」とツッコんだが、水卜アナは「絶対言わないです」と固辞。ハリセンボンの近藤春菜(35)と加藤が「シイタケかな?」「シメジかな?」と探りを入れたが、水卜アナは最後まで何が嫌いなのかは明かさず、「すみませんね。どうでもいいことでモヤ...more
カテゴリー:

祭nine.『Uta-Tube』のスタジオライブで「祭がおこった!」メンバーのスゴ技も披露 - 04月20日(金)16:09 

 NHK名古屋放送局制作の音楽番組『Uta-Tube』(毎週土曜 前10:55~11:15※中部7県の総合テレビ)。21日の放送回は、「BOYS AND MEN」の弟分、平均年齢18歳の7人組グループ、祭nine.が登場。スタジオライブで、「嗚呼、夢神輿」「HARE晴れカーニバル」を歌唱したほか、メンバーが意外な特技や魅力を徹底分析する。 【写真】アクロバットも! スタジオライブの模様  メンバーの多くが東海3県出身で、2017年3月結成、8月にメジャーデビュー。高い身体能力を誇る彼らならではの、アグレッシブで、キレッキレのヴォーカル&ダンスが売りだ。同番組に「一度は出たい!と思っていた」という野々田奏(黄)。神田陸人(ピンク)も「BOYS AND MENの先輩たちがライブしている姿を生で見たことがあるので、憧れの強いステージでした」と、出演を喜んだ。  「僕たちのファンの皆さんも、他のアーティストのファンの皆さんも、一緒にアツく盛り上がってくれてすごくうれしかったです。またすぐに出たいです!」と横山統威(緑)。寺坂頼我(赤)も「祭nine.を知っている人も知らない人も関係なく盛り上がってくださったのがうれしくて、もっともっと知ってもらえるように元気を届けていけたらいいなと思っています」。神田も「今回気合入れてライブしたんですが、まさに“祭がおこった!”と思いました。祭nin...more
カテゴリー:

キノコで作った革のような素材「Mylo」 - 04月19日(木)08:00 

動物を殺さず環境負荷の少ない「サステイナブル・ファッション」の実現を目指しているBolt Threadsが、人工のクモの糸を使った「スパイダーシルク」に続く新しい素材として、キノコの菌糸体を使用した革のような素材「Mylo」を発表しました。続きを読む...
カテゴリー:

そこには痩せない理由がある!知らずにやってるおデブの習慣3選 - 04月18日(水)08:17  news

悩んでいたって行動しなければ1キロたりとも減りません。痩せないのには、痩せない理由があるからです。そこで、無意識のうちにやっている「おデブの習慣」に気がつき、今日からリバウンド知らずの体を手に入れましょう。 おデブの習慣① 0か100かの完璧主義 ダイエットをしていると、食事、運動、睡眠、入浴などすべてを完璧にこなしたくなりますよね。どれかひとつでも計画通り出来ないと、すべてを投げ出したくなってしまった経験をしたことありませんか?? そんな0か100かの完璧主義さんは、自分の思い通り完璧にこなせない...
»続きを読む
カテゴリー:

古舘伊知郎が「九死に一生」体験を告白「もうちょっとで死んでたなっていうのは何回かある」 - 04月15日(日)09:40 

4月14日放送の「おしゃべりオジサンとヤバイ女」(テレビ東京系)に、スキーベースジャンパーの夫を持つ佐々木まなみさんがゲスト出演。古舘伊知郎が学生の頃に体験した“九死に一生”の出来事を明かした。 【写真を見る】千原ジュニアもバイク事故で意識を失う寸前の情景を語った スキーベースジャンプとは、雪山をスキーで滑り降り、崖からジャンプしてパラシュートを使って着地するという競技。 崖から地面までの距離が短いため、地面や岩壁に激突する危険性も高く“世界一危険なスポーツ”と呼ばれることもある。 まなみさんの夫・大輔さんは日本で唯一のスキーベースジャンパーで、夫が崖から飛び降りる勇姿を、下で待ち構えるまなみさんがカメラで撮影。 まなみさんは「怖さを通り越したところに楽しさがある」と、夫の気持ちを代弁しながらこの競技の魅力を説明する。 生死をかけた競技のVTRを見ながら、千原ジュニアが“九死に一生”の体験を尋ねると、古舘は「もうちょっとで死んでたなっていうのは何回かある」と切り出す。 学生の頃、友人から借りた原付バイクでアルバイト先に向かおうとしていた古舘は、交差点の信号待ちで「カッコつけて(アクセルを)吹かしてた」とか。信号が変わって走り出そうとしたところ、アクセルを吹かしていた勢いのままバイクがウイリー状態に。アクセル全開の状態でもがいたあげく、バイクごと「対向車線のほうに横倒しでぶっ倒れた」...more
カテゴリー:

もっと見る

「キノコ」の画像

もっと見る

「キノコ」の動画

Wikipedia

キノコ(茸、菌、蕈)とは、菌類のうちで比較的大型の子実体を形成するもの、あるいはその子実体そのものをいう俗称で厳密な定義があるわけではないが、植物とは明確に異なる。

ここでいう「大型」に明確な基準があるわけではないが、肉眼でその存在がはっきり確認できる程度の大きさのものをキノコという場合が多い。食用にもされるが性を持つ種もある。語源的には、「木+の+子」と分析できる。

日本には数千種類のキノコが生育しているといわれ、そのうちの約1/3の1800種が分類・命名され、700種が食用とされ、約100種が毒キノコであるといわれている 山浦 由郎 毒キノコと食中毒 「食品と微生物」Vol. 10 (1993-1994) No. 3 P 113-119 。

生物としてのキノコ

若いベニテングタケ キノコはカビと共に菌類という生物群にまとめられる。菌糸と呼ばれる管状の細胞列で、体外に分泌する酵素有機物を分解吸収することで生長し、胞子を作り繁殖を繰り返す。

キノコとは肉眼的な子実体のほかに、それを作る生物の種そのものを指す場合もある。その場合、キノコである生物がカビに見えたり酵母状であ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる