「キッズコーナー」とは?

関連ニュース

子連れスノーレジャー最高の選択肢の一つ「たんばらスキーパーク」徹底レポ - 01月11日(木)07:00 

“ファミリー・子供にやさしい群馬の日帰りスキー場” と自らアピールするほど、子連れファミリーに評判で、おすすめできる「たんばらスキーパーク」。 「乳幼児でも安心して楽しめる!」失敗しないスキー場選びのポイント3つ 子連れで全国のスキー場を駆け回る、アウトドアライターが、子連れファミリーにおすすめと言えるポイントを、徹底解説します。 近い、雪質最高、施設充実、滑りやすい 実際のところ、「たんばらスキーパーク」は、首都圏在住の子連れファミリーにとって、最高の選択肢の一つと断言して、間違いありません。 三拍子どころか五拍子揃った、おすすめスキー場です。 1. 首都圏から近い まず外せないのが、車であれば、関越自動車道「練馬」ICから、わずか2時間という、首都圏からの近さです。 これは、湯沢・石打エリアに匹敵する所要時間で、本格的なスキー場へ行こうと思うと、なかなかこれ以上の好条件はありません。 長時間の移動は、子どもの負担になるため、近ければ近いほどメリットとなります。 また、電車の場合は、上越新幹線「上毛高原」駅から、無料送迎バスが出ており、利用できます。 2. とにかく雪質がいい&雪不足の心配なし 「たんばらスキーパーク」は、標高1,250m〜1,550mに位置します。 一般的に、気温は、標高100mごとに約0.6度下がると言われるため、低地に比べると7度〜...more
カテゴリー:

温泉+遊びで大満足! 2018年「家族旅行に人気」の温泉地ランキング - 01月08日(月)11:30 

お正月にどこにも出かけなかった家庭ほど、子どもの「どっか連れてって!」攻撃が激しくなっているのではないでしょうか? ママパパはのんびりしたい、子どもは遊びたい……となれば、この時期気になるのはやっぱり温泉です。 2018年 家族旅行に人気の温泉地を、旅行予約サービス「楽天トラベル」がランキング形式で発表。どこに行こうか迷ってしまったときの、参考にしてください。 遊びスポットも大充実! 第1位は「地獄めぐり」の別府温泉 全国の温泉宿を対象に、「家族」「ファミリー」のキーワードが入った宿泊プランの「子連れ」利用の年間宿泊人泊数(=宿泊人数☓泊数)を温泉地ごとにランキング。 栄えある第1位を獲得したのは”おんせん県おおいた”を代表する、別府温泉(大分県)です。 源泉数・湧出量ともに日本一を誇る温泉地です。一部は国指定名勝となっている温泉の噴出口を回る「地獄めぐり」は、子どもにとっても強烈なインパクトを残すはず! 宿泊施設ではベッド6台を備えた客室、最大10人が宿泊できる客室、子ども向け遊具を設置したキッズコーナーなど、大人数の家族旅行にも対応できる設備・宿泊プランのあるところが人気だそう。三世代旅行で利用するにも便利ですよね。 別府温泉の周辺には、水族館や遊園地などファミリーで楽しめるスポットもたくさんあります。 別府や湯布院から車で15分の場所にある「城島高原」は、ゴル...more
カテゴリー:

「キッズコーナー」の画像

もっと見る

「キッズコーナー」の動画

Wikipedia

キッズコーナー(またはチャイルドコーナーキッズプレイスペース)は、商業施設などに設置された、子どもの遊び場の総称である。特に無料の小型の設備のことを呼ぶことが多い。逆に有料で大型の遊び場インドアプレイランドとしている。

仕様

ウレタンマットで覆われたタイプのモノがほとんどだが、現在は多様性に富み、木製玩具でできたものや、絵本を充実させたタイプのものなどが見られ、商業施設ニーズに合わせ、細分化されると思われる。

歴史 海外

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる