「キッズコーナー」とは?

関連ニュース

個性豊かな芸術作品が目白押し!福岡の街中でアートに触れるなら「福岡アジア美術館」 - 04月20日(金)15:00 

古来より、アジアとの交流拠点として重要な役割を担ってきた福岡。その地で、アジアの近現代の美術作品を系統的に収集、展示する世界唯一の専門美術館が「福岡アジア美術館」だ。 【写真を見る】ポップでかわいいデザインが目を引く巨大壁画 ■ アジアの「いま」と出合える。世界唯一、アジア近現代美術の専門美術館 アジアの近現代の作品を中心に、23の国と地域を対象とした約2900点の作品を所蔵。美術作家や研究者を招き、滞在制作やアジア美術の研究といった交流を通じて、人々がアジアの芸術文化に親しむ場を提供するなど、交流型美術館としての活動も行っている。大型商業施設・博多リバレインセンタービルの7階・8階にあり、館内は図書室、カフェ、キッズコーナーなど施設も充実している。 「福岡アジア美術館」が収蔵する作品は質・量ともに世界最高水準を誇り、オリジナリティの高い作品がそろうことでも知られる。展示される作品は、アジア各国の巨匠と呼ばれる作家の名作や、クスッと笑ってしまうようなユニークな作品、お国柄が表れた作品などさまざまで、どれもが高い技術と豊かな感性にあふれており、見ていて飽きることがない。7階のフロアでは、それら収蔵品の展示や企画展の他、大型国際展などを開催している。 また、2018年3月31日には館内を大幅リニューアルオープン。1階エントランスには今話題の中国人アーティスト、ブー・ホァ(ト樺)による壁...more
カテゴリー:

「キッズコーナー」の画像

もっと見る

「キッズコーナー」の動画

Wikipedia

キッズコーナー(またはチャイルドコーナーキッズプレイスペース)は、商業施設などに設置された、子どもの遊び場の総称である。特に無料の小型の設備のことを呼ぶことが多い。逆に有料で大型の遊び場インドアプレイランドとしている。

仕様

ウレタンマットで覆われたタイプのモノがほとんどだが、現在は多様性に富み、木製玩具でできたものや、絵本を充実させたタイプのものなどが見られ、商業施設ニーズに合わせ、細分化されると思われる。

歴史 海外

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる