「キス女」とは?

関連ニュース

【視聴率】山崎賢人「トドメの接吻」連続タイムリープ6・5% - 01月15日(月)12:54  mnewsplus

 日本テレビ系連続ドラマ「トドメの接吻」(日曜午後10時30分)の14日第2話の平均視聴率が6・5%(関東地区)だったことが15日、 ビデオリサーチの調べでわかった。初回は7・4%だった。  山崎賢人(23)演じる主人公のホストが、キスで相手を殺す女(門脇麦)の手にかかり、死のタイムリープを繰り返すサスペンス。山崎は、 愛を信じず金と権力を愛し、No.1ホストとして女性を手玉にとる“クズ男”を演じる。前クールの人気ドラマ「陸王」(TBS)での熱演も記憶に新しい 山崎の、新たな一面が見られそうだ。...
»続きを読む
カテゴリー:

山崎賢人 「落ち着いて『どうしたの?』って話を聞いてくれるナンバーワンホストを」演技プラン明かす - 01月14日(日)16:40 

女性を手玉にとるホスト・旺太郎(山崎賢人)がキスで殺され、7日前に戻る“タイムリープ”を繰り返す異色ラブサスペンス「トドメの接吻」(日本テレビ系)。14日放送の第2話では、旺太郎に殺人未遂容疑がかかるなど物語が加速していく。 【写真を見る】艶っぽい!山崎のブログ限定オフショット そんな本作で連ドラ初主演を務める山崎賢人に、改めて見どころを聞いた。 ■ キス女と「どういう感情が芽生えるか…」 「意外過ぎます(笑)。ずっと意外。ずっと意外。ずっと意外です、ホント」。台本の第一印象をそんな風に語る山崎。第1話(7日放送)の序盤ではキス女(門脇麦)に怯えるだけだった旺太郎だが、徐々にタイムリープの感覚に慣れ、それを利用し始めているフシも…。この点について、山崎は「旺太郎は金のためならどんな手でも使う、そのためにはホストっていう職業がいちばんてっとり早いと思ってやっている男です。こんな男に“過去に戻る現象”が味方についてしまったらどうなる?ってことですよね」と意味深にニヤリ。 「死ぬ、ということはかなり恐れなければいけない出来事です。けれど旺太郎は、キスされて死に、7日前に戻れるということを知ってからは、まるでひとつの道具のように扱っています。そして、最初は“キス女”のことをあんなに怖がっていた旺太郎が、人間の口にキスするわけですから、どういう感情が芽生えていくのかっていうところも面白いとこ...more
カテゴリー:

今週のトドメの接吻:旺太郎が殺人の容疑者に キス女の意外な考えとは… - 01月14日(日)12:30 

 山崎賢人さん主演の連続ドラマ「トドメの接吻(キス)」(日本テレビ系、日曜午後10時半)の第2話が14日放送される。ホストの旺太郎(山崎さん)は、自分を襲う「キス女」(門脇麦さん)から「あなた、狙わ…
カテゴリー:

「トドメの接吻」山崎賢人の男前な袴姿に「今年もいいことありそうです」 - 01月11日(木)10:06 

山崎賢人の初主演ドラマ「トドメの接吻」(日本テレビ系)の公式ブログは9日、山崎が袴姿で決めたお正月感あふれるショットをブログ限定で公開した。普段とは違った印象の1枚に、ファンからは「袴を着てる賢人君だ~、凄くかっこいい」「素敵な写真」など喜びの声が上がっている。 山崎賢人のめでたい袴姿にファン歓喜!/(c)日本テレビ 「トドメの接吻」は、金のために女を手玉に取るホスト・堂島旺太郎(山崎)が資産家の娘・並樹美尊(新木優子)に目をつけたところから始まるラブサスペンス。あの手この手で美尊にアプローチする旺太郎を、謎の“キス女”(門脇麦)が執拗に追いかける。女にキスされると旺太郎は死に、目覚めるとそこは7日前の世界。女にキスされては死に、タイムリープを繰り返す旺太郎。はたして、女の目的は――というストーリー。7日の初回放送後、番組や出演者の公式ブログ・SNSなどには「あっという間だった」「ストーリーの続きが気になる!」「キス女は何のために旺太郎を狙っているの?」などドラマへの反響が多数寄せられている。 そんな初回の興奮冷めやらぬ9日、番組は「精一杯、運命に抵抗」と題して公式ブログを更新。「第1話、いかがだったでしょうか?様々なニュースや、SNSでのコメントを読ませていただいております! より一層身を引き締めて、撮影に臨んでいる“チームドメキス”でございます!」と綴り、旺太郎を演じる山崎が袴...more
カテゴリー:

見るとあなたも殺される!? キス女が追いかけてくる恐怖の動画が公開! - 01月10日(水)18:02 

毎週日曜、日本テレビ系にて放送中のドラマ「トドメの接吻」。このほど、同ドラマの公式Instagramにて、門脇麦演じる“キスで殺す女”に追われる様子を疑似体験できる動画が公開された。 【写真を見る】目の前にやってきた“キスで殺す女”が放った言葉とは!?/(C)NTV 山崎賢人が連続ドラマ初主演を務める同ドラマは、金と権力を追い求めるホスト・旺太郎(山崎)が、突然現れた謎の女(門脇)の“死の接吻”によって何度も「死」と「時間」を繰り返していくサスペンス。 第1話では、“キス女”によって何度も時間をやり直すことになった旺太郎が、個人資産100億というホテル王の娘・美尊(新木優子)を落とそうと、さまざまな策略を仕掛けていく。だが、物事がうまく運びそうになるたび、旺太郎はキス女にキスをされ、7日前に戻ってしまう…という物語が展開された。 今回ドラマの公式Instagramにアップされたのは、劇中同様サンタの衣装に身を包んだキス女が、カメラにどんどん迫ってくるという「恐怖の動画」。画面は一人称視点になっており、キス女から必死に逃げる旺太郎の視点を疑似体験できる内容となっている。 薄暗い廊下の先に現れたキス女が駆け寄ってくる様子は、まさにホラー映画さながらの緊張感。謎が謎を呼ぶドラマの展開だけでなく、2話ではどんなキスシーンが登場するのか注目しよう。 ■ パラレルワールドの物語が配信中! また...more
カテゴリー:

【ネタバレ】『トドメの接吻』第2話、山崎賢人、新田真剣佑…俳優陣の“顔面偏差値”に視聴者大興奮 - 01月14日(日)23:51 

トドメの接吻【日テレオンデマンド】 (C)NTV 14日『トドメの接吻』(日本テレビ系)の第2話が放送された。 旺太郎(山崎賢人)はキス女(門脇麦)にキスされると過去へのタイムリープが繰り返されてしまうが、前回、「あなた、狙われてる…か」という謎の言葉を残される。 そんな中、同僚が栄養ドリンク...
カテゴリー:

「トドメの接吻」貴重な3SHOT写真が公開! キーワードは「ていいちーーー」!? - 01月14日(日)14:54 

毎週日曜、日本テレビ系にて放送中のドラマ「トドメの接吻」。同番組の公式Instagramにて、山崎賢人、志尊淳、菅田将暉の豪華3SHOTを収めた写真が公開された。 【写真を見る】第2話で旺太郎(山崎賢人)は何回殺される!?/(C)NTV 山崎賢人がドラマ初主演を務める本作は、いずみ吉紘が脚本を務めるオリジナル作品。ある事件をきっかけに愛を捨てた“クズ男”旺太郎(山崎)が、自分のことを執拗に追いかけてくる“キスで殺す女”(門脇麦)によって、何度も「死」と「時間」を繰り返していくサスペンス。 初回の放送では、謎が謎を呼ぶストーリー展開や、新田真剣佑、新木優子、志尊淳、菅田将暉といった豪華俳優陣の共演が、SNSを中心に大きな話題に。早速キス女や春海一徳(菅田)の正体についてさまざまな予想が展開されるなど、早くも盛り上がりを見せている。 今回ドラマの公式Instagramに公開されたのは、旺太郎役の山崎、和馬役の志尊淳、春海役の菅田が一堂に会した貴重な3SHOT。写真には「奇跡の3ショット 2話が絶対見逃せない理由! この激アツ胸アツな3人が同じシーンに出演!」とあり、これは第2話で3人が同時に出演するシーンを撮影中の1コマであることをうかがわせる。 さらに、「そしてあなたはきっと叫ぶ…『ていいちーーー』じゃない笑『おうたろうーーー』今夜はリアタイで見て一緒に盛り上がりましょう!」と、菅田...more
カテゴリー:

「トドメの接吻」1話。キス、山崎賢人タイムリープで状況を変える、キス、視聴者は目ざとく伏線回収する - 01月14日(日)09:45 

昨年に放送されたドラマ『カルテット』(TBS系)で特に顕著だったが、あらゆる場面に伏線を効かせた作品が昨今では数多い。だからこそ話が進んだ後、遡って数週前を再見すると、スルーしていた些細な出来事に引っかかり驚くのだ。「あの時のアレは、そういうことだったのか!」と。1月7日よりスタートした『トドメの接吻』(日本テレビ系)は、完全にその類のドラマ。(関連)この作品は“伏線”と“タイムリープ”が綿密に絡み合っている。山崎賢人が断言「愛なんか求めるから人は不幸になる」歌舞伎町のホスト・堂島旺太郎(山崎賢人)は、ホストクラブ『ナルキッソス』のNo.1。ちなみに「ナルキッソス」とは、泉に映る自分の姿に恋い焦がれたまま命絶えた、ギリシャ神話に登場する美少年のこと。「ナルシスト」の語源でもある。偽りの愛で女性を夢中にさせ、金が尽きたらポイ捨てするのがこの男のやり方だ。「愛なんか求めるから人は不幸になる。必要なのは愛なんかじゃない」「偽りの愛を振りまいて、俺は成り上がる」そう断言する彼の人間性と店名は親和性があるということ?しかし、同作の鈴木亜希乃プロデューサーは「まんたんウェブ」のインタビューにて発言している。「徐々に分かるのですが、旺太郎はある過去を背負っていて、ただのクズではないわけです」そういえば。個人資産100億円のホテル王・並樹グループのご令嬢・美尊(新木優子)がナルキッソスに来店した際...more
カテゴリー:

迫りくる門脇麦にゾクっ!『トドメの接吻』サンタコス動画に「こわカワイイ」と反響 - 01月10日(水)18:50 

 現在放送中の連続ドラマ『トドメの接吻』(日本テレビ系/毎週日曜22時30分)の公式インスタグラムにて、9日、ドラマに出演している門脇麦がサンタクロースの衣装で恐怖の笑みと共に迫りくる動画が公開された。クセになるかわいさと追い詰められる感覚に「カワイイのに動画怖い」「怖いけど麦ちゃん可愛い!」と門脇の姿と怖さに絶賛の声が寄せられている。【関連】「門脇麦」フォトギャラリー 『トドメの接吻』は、「接吻(キス)から始まる、死のタイムリープ」をコンセプトに描かれるオリジナル作品。カネと権力だけを追い求めるナンバーワンホストの堂島旺太郎(山崎)が、突然現れた“ある女”のキスにより死を迎える。しかし、次の瞬間、彼は見覚えのある7日前の景色の中、意識を取り戻し、そして謎のキス女によって、何度も“死”と“時間”を繰り返す、“死のループ”を経験する羽目に…。 先週放送された第1話では主演の山崎賢人、共演の新田真剣佑、志尊淳、菅田将暉ら旬な若手イケメン俳優の登場に沸いた本作。門脇は山崎が演じる主人公・堂島旺太郎の目の前に突然現れ、キスをすることで山崎を死に追いやる、“キスで殺す女”の役を演じる。 今回公開された動画では、サンタクロースのコスチュームでマスクをした門脇が薄暗い廊下の中、追ってくる姿が写し出される。時に笑顔をみせる口元だけを映した画がサブリミナル的に差し込まれており、見失ったかと思うと、背...more
カテゴリー:

山﨑賢人、釈由美子&門脇麦らと“超濃厚キス”に視聴者悲鳴「エロすぎるよ~」 - 01月09日(火)19:08 

山﨑賢人が主演を務めるドラマ『トドメの接吻(キス)』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)が、1月7日よりスタート。初回視聴率7.4%を記録した。本作は、謎の女に“死の接吻”で殺される度にタイムリープをするNo.1ホストが、殺される理由や女の正体を追っていく“邪道ラブストーリー”。主人公は、ホストとして女性を手玉にとるクズ男・堂島旺太郎(山﨑)。12年前のある事件をきっかけに、人を愛さなくなり、成り上がることだけを追っている孤高の男だ。第1話で、歌舞伎町のホストクラブ「ナルキッソス」で源氏名「エイト」を名乗るNo.1ホストの旺太郎は、クリスマスイブの日、同僚ホストの和馬かずま(志尊淳)から個人資産100億円のホテル王・並樹なみきグループのご令嬢・美尊みこと(新木優子)が来店していると聞く。そんな恰好の金づる・美尊に狙いを定めた旺太郎。しかし、男子トイレに現れた真っ赤なルージュの不気味な女(門脇麦)に突然キスを奪われ、なんと命を落としてしまう……。その後、意識の戻った旺太郎の目の前に広がるのは、見覚えのある1週間前の景色。すでに体験したことがデジャビュのように繰り返される状況に混乱しつつも、旺太郎は前回とは違う方法で美尊を落とそうとアプローチする。そんな中、予測不能・神出鬼没の“キスで殺す女”によってまたしても殺されてしまうのだった。以来、執拗に旺太郎の唇を狙うキス女に襲われる度、旺...more
カテゴリー:

もっと見る

「キス女」の画像

もっと見る

「キス女」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる