「ガーディアン」とは?

関連ニュース

北朝鮮 韓米合同演習名指しせず米国を非難 - 08月21日(月)19:42 

【ソウル聯合ニュース】北朝鮮は、定例の韓米合同指揮所演習「乙支フリーダムガーディアン」(UFG)が始まった21日午後まで同演習に言及せず、米国に対し通常と変わらない非難を続けた。  朝鮮労働党の機関紙、労働新聞はこの日、「われわれは選択した道を最後まで進む」というタイトルの論説で「米国はすぐにも自分たちがどのような相手と向き合っているのかはっきりと悟らなければならない。米国のばかげた威嚇と虚勢が通じる国は他にある」と主張した。  また「自衛的な核抑止力を交渉のテーブルには絶対に乗せない」とし、「米国の
カテゴリー:

米韓軍事演習始まる、指令確認を行う - 08月21日(月)17:25 

朝鮮半島の有事を想定した、アメリカ軍と韓国軍による定例の合同軍事演習「ウルチ・フリーダム・ガーディアン」が、21日から11日間の日程で韓国で始った。
カテゴリー:

【国際】米韓が合同演習開始=「火に油」と北朝鮮-文大統領、「定例」と強調 - 08月21日(月)15:15  newsplus

米韓が合同演習開始=「火に油」と北朝鮮-文大統領、「定例」と強調 https://www.jiji.com/jc/article?k=2017082100120&g=int  【ソウル時事】米韓両軍は21日、朝鮮半島有事を想定した定例の合同演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」を開始した。演習には米軍約1万7500人、韓国軍約5万人が参加、31日まで行われる。  北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は20日、「(演習は)侵略のシナリオを完成させるためだ」と非難し、「火に油を注ぐように情勢をさらに悪化させるだろう」と予告。北朝鮮が弾道ミサ...
»続きを読む
カテゴリー:

米韓合同軍事演習、韓国で始まる 朝鮮半島有事に備え - 08月21日(月)11:52 

 朝鮮半島有事に備えた米韓合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン(UFG)」が21日、韓国各地で始まった。31日まで実施する。米韓は最近、北朝鮮の体制崩壊を目標とした作戦計画に基づく演習を…
カテゴリー:

韓米合同演習は定例・防衛訓練 北朝鮮に特異動向なし=韓国 - 08月21日(月)11:23 

【ソウル聯合ニュース】韓国統一部の白泰鉉(ペク・テヒョン)報道官は21日の定例会見で、同日始まった韓米合同指揮所演習「乙支フリーダムガーディアン」(UFG)について、毎年行っている防衛的な性格の訓練と説明し、北朝鮮に対し、挑発行為を中止して対話の場に出るよう改めて促した。
カテゴリー:

北朝鮮、米韓演習に反発=「無謀な脚本」と非難 - 08月21日(月)17:39 

 【ソウル時事】米韓両軍は21日、朝鮮半島有事に備えた定例の合同演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン」を開始した。北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞(電子版)は同日、「無謀な戦争脚本を実行しようとしている」と演習を非難、「平和への重大な挑戦だ」と反発。北朝鮮が弾道ミサイル発射など挑発に出る可能性があるとみて、米韓軍は警戒、監視を強めている。 31日まで実施される演習は、コンピューターシミュレーションで増援態勢など指揮命令系統を確認する机上訓練が中心。韓国軍は昨年と同規模の約5万人が参加。米軍は昨年の約2万5000人から約1万7500人に減少したが、米本土などからの増援部隊はむしろ昨年の約2500人から約3000人に増加している。米韓当局はいずれも、「北朝鮮への刺激を避けるための規模縮小ではないか」という見方を否定している。 韓国メディアによると、北朝鮮が韓国を侵攻した場合の反撃態勢を確認するほか、核施設やミサイル基地などへの先制攻撃を想定した「作戦計画5015」も適用。北朝鮮の核による威嚇、核使用の切迫、核使用の3段階のシナリオに対応する訓練が行われるという。 【時事通信社】
カテゴリー:

文大統領「完璧な対応態勢整備を」 北挑発に備え - 08月21日(月)17:22 

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、定例の韓米合同指揮所演習「乙支フリーダムガーディアン」(UFG)初日の21日、青瓦台(大統領府)で国家安全保障会議(NSC)を開いた。
カテゴリー:

韓米合同演習開始 文大統領「緊張高める意図ない」 - 08月21日(月)12:02 

【ソウル聯合ニュース】韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は定例の韓米合同指揮所演習「乙支フリーダムガーディアン」(UFG)が始まった21日の閣議で、「演習は防衛的な性格の訓練」として「朝鮮半島で軍事的な緊張を高める意図は全くない」と述べた。
カテゴリー:

【軍事】米韓軍事演習始まる ミサイル攻撃を想定 北朝鮮反発「侵略の脚本を完成させるためだ」 - 08月21日(月)11:39  newsplus

米韓演習 グアムで緊張高まる 【ソウル=桜井紀雄】米韓合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン(UFG)」が21日午前、始まった。北朝鮮からの核・ミサイル攻撃を想定、兆候を捉えた際の先制攻撃や反撃について、指揮態勢をシミュレーションする演習で、31日まで続けられる。 韓国軍の約5万人、米軍は海外からの約3千人を含む約1万7500人が参加する。米軍は昨年に比べ、約7500人少ない。訪韓中のハリス米太平洋軍司令官やハイテン米戦略軍司令官も視察する見通し。 北朝鮮は米領グアム沖へのミサイ...
»続きを読む
カテゴリー:

米韓演習 北朝鮮の核・ミサイルを想定した演習始まる「侵略の脚本を完成させるためだ」北は反発 - 08月21日(月)10:58 

 【ソウル=桜井紀雄】米韓合同軍事演習「乙支(ウルチ)フリーダムガーディアン(UFG)」が21日午前、始まった。北朝鮮からの核・ミサイル攻撃を想定、兆候を捉えた際の先制攻撃や反撃について、指揮態勢をシミュレーションする演習で、31日まで続けられる。
カテゴリー:

もっと見る

「ガーディアン」の画像

もっと見る

「ガーディアン」の動画

Wikipedia

ガーディアン (''The Guardian'') は、イギリスの大手一般新聞である。旧題号はマンチェスター・ガーディアン(''The Manchester Guardian'' ; 1821年~1959年ガーディアンとはコトバンク)。労働党 (イギリス)を支持しているhttps:news.yahoo.co.jp/byline/kobayashiginko/20170608-00071878/。

概要

発行部数は26万3,907部(2011年4月4日-5月1日平均)Newspaper Marketing Agency。編集方針は中道左派・リベラル寄りとされ、読者の多くは労働党か自由民主党の支持者である。

日曜日休刊で、休刊日はオブザーヴァー(''The Observer'')を発行している。また、国際版のガーディアン・ウィークリー(''The Guardian Weekly''、週刊)を発行している。

歴史

マンチェスター・ガーディアンは1821年5月5日、らによって非国教会系の新聞としてマンチェスターで創刊された。

1855年に日刊に移行し、1872年から1927年まで57年間にわたり編集長を務めたチャールズ・プレスウィッチ・スコット(Charles Prestwich Scott、1846年-1932年)の手で有力紙に成長した。スコットは1907年に社を創業家から買いとり社主を兼務した。スコット没後の1936年、息子のジョン・スコットが設立したスコット・トラスト社(現...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる