「ガラケー」とは?

関連ニュース

「ミニスカ×ハイソ」はもう古い?「かわいいと思う制服」が、アラサーとJKでめっちゃ違う - 10月15日(日)16:30 

女子高生の制服の流行というものは、意外とすぐに変わるものです。 私(アラサー)の時代(’04~’07くらい)は、 「とにかく短ければOKなスカート丈 ×紺のハイソックス(EASTBOYがいちばん偉い) ×大きめカーディガン(ベージュがいちばんギャル) ×ゆるっと垂らす大きめリボン」 が、黄金バランス。 こんな感じ。   革のスクールバッグ、もしくはふにゃっとさせたネイビーなどの「スクバ」を持ち、ローファーのかかとを踏んだりしていました(踏みつぶすのはよくわからなかったのでやっていなかった)。 誰でもスタイルがよく見える気がするし、これ以上かわいい制服なんてないだろう……と思っていたのですが、今の女子高生をふと街で見かけると、そんなこともない気がします。   短ければ短いだけよかったスカート丈は、今やひざ丈ちょっと上くらい。くつ下の丈は、私たちの時代には「ダサい」と思われていたふくらはぎくらいの中途半端な丈が多く、バッグもいわゆる「スクールバッグ」よりは、より個人の趣味を反映したリュックを背負っている人が多いように思えます。(でも、もしかしたら学校に行くときと遊びに行くときでは変えているところもあるのかも) ◆「かわいい」と思う、女子高生の制服の「スカートの丈」「靴下の丈」が、年齢によって違いすぎ! というわけで編集部は、17~35歳の女性100名に、「あ...more
カテゴリー:

何で日本メーカーのスマホは中国で売れないの? - 10月12日(木)06:37  news

2017年10月11日、中国メディアの重慶時報が、日本の携帯電話はデザインがいいのになぜ中国では売れなかったのかについて分析する記事を掲載した。 記事は、日本のスマートフォン業界が劣っているわけではなく、ソニー、パナソニック、シャープなど多くのメーカーがスマートフォンをリリースしていると指摘。 しかし、中国市場では中国メーカーがシェアの多くを占め、日本メーカーはほとんど見かけないと伝えた。 その上で、2010年より前のいわゆる「ガラケー」時代では、日本の携帯電話が中国市場で「一世を風靡(ふうび)してい...
»続きを読む
カテゴリー:

土屋太鳳 ガラケー握りしめソファで寝落ちした姿公開「電話で話をしていて…」 - 10月06日(金)18:25 

 女優の土屋太鳳が5日、自身のInstagramとブログで、ガラケーを握りしめて寝落ちしている姿を公開している。  Instagramで、中秋の名月についての投稿をしていた土屋。この後に更新したInstagramでは、 「おはようございます!!! 寝落ちした?という声が 聞こえてきそうな朝ですが、 正確には あのあと電話で話をしていて、 そのあと、寝落ちしました!!!」 と投稿し、ガラケーを握りしめて眠っている写真を公開した。 土屋は、5日に発表された「第9回TAMA映画賞」において、本年度最も飛躍した女優、もしくは顕著な活躍をした新人女優に送られる最優秀新進女優賞を受賞。映画『トリガール!』から、間宮祥太朗、高杉真宙とともに三人そろっての受賞で、ファンからは、 「太鳳ちゃん!最優秀新進女優賞おめでとう!!!」 「嬉しいです、太鳳ちゃんの努力をこうやっていろんな人が見てくれているのが。」 「第9回TAMA映画賞最優秀新進女優賞おめでとうございます 季節の変わり目で体調崩さないように…頑張って下さい」 といった祝福の声が多数寄せられている。 【関連記事】 ・「おはようございます!!!」(土屋太鳳オフィシャルブログ) ・辻希美 一家でトランポリンに大ハマり「いい運動」「痩せちゃうわ」 ・女子高生モデル・りなち バッチリメイクでもギャル時代に戻れず「ナンデ」 ・菜...more
カテゴリー:

彼女たちのエッチな黒歴史──ラブラブすぎて、なんでそんなことまでしちゃったんだろ!? - 10月06日(金)15:00 

『週刊プレイボーイ』本誌の人気連載『帰ってきたOL萌え萌え倶楽部 VOL.356』。毎回、旬なお題にOLたちが答えてくれた大アンケートから厳選してお届けしております。 恋人のことが好きすぎるあまり、行動を制御できなくなることってありますよね。パンツをかぶったり、エッチな写真を撮ったり、ね…。 ●Oライン見せ開脚1年前、付き合っていたカレにパイパンにしてくれとリクエストされ、アソコ周りの毛を完全になくしました。しかも毎回のエッチの前に全裸で肩倒立して思いっきり開脚し、丸見えになったアソコをカレが撮影するというプレイをしていました。当時はカレのことが大好きだったからやってたけど、今考えるとなんてアホだったんだと後悔しています。(ヨガインストラクターの資格を持つ商社・29歳) ●おっぱい写真を送る遠距離恋愛をしていた元カレのエロリクエストに応え、社内のトイレで制服のブラウスのボタン外して、ブラから胸を出した写メをカレに送ったことがあります。非日常的なシチュエーションに私もドキドキしましたし、カレも興奮した様子で仕事中にもかかわらず、「我慢できないよ」と電話をくれました。今考えれば恥ずかしすぎて消したい過去ですが、付き合いたてだとなぜかなんでもできちゃうんです……。(起きてからすぐ白湯を飲むのが日課なゼネコン・26歳) ●パツキン外国人のマネ...more
カテゴリー:

ガラケーでも使用できるSMS(携帯メール)にて人工知能応対を実現。 - 10月06日(金)15:00 

BRAIN開発のマルチコミュニケーションプラットフォーム「SMART INTELLIGENCE NETWORK」のサービスをSMS(携帯メール)にて利用が出来るようになりました。
カテゴリー:

熊切あさ美 デビュー20周年迎え「今が一番幸せ」、現在もっとも楽しい時間を明かす - 10月12日(木)20:40 

タレントの熊切あさ美が10日にアメブロを更新、「今一番楽しい」と語る趣味について明かしている。 熊切は、「ガラケーだとインスタが見れないって今知りました やっぱりブログも書こう 教えてくださったかたありがとうございます」としたうえで、Instagramに投稿したものと同じ写真を改めてブログに掲載。そして、近況として、最近は「カラダをこの年でどこまでつくれるか 変われるか」を日々意識しているといい、「バンゲリングベイで トレーニングする時間が今一番楽しいです」とコメント。 そして、「トレーナーさんに教えていただいた 運動は運を動かす トレーニングするようになりストレス発散できるし 美容はもちろんまったくなかったくびれがちょっとずつでてきました 物事にもポジティブになれるんです」と、トレーニングがメンタル面にも良い影響を与えていることも明かした。 ちなみにこの「バンゲリングベイ」とは、恵比寿などに店舗を構えるトレーニング・美容施設であり、熊切はここでキックボクシングなどのトレーニングを行っているようだ。 今月9日にデビュー20周年に突入したという熊切。その日の投稿で、これまでの芸能生活を振り返った上で、「なんだかんだ今が一番幸せです」と綴っており、日々充実した暮らしを送っているようだ。 ファンからは、「20周年おめでとう」「今も昔も綺麗可愛いですよ」「これからもずっと応援...more
カテゴリー:

公務用携帯切ってゴルフし批判受けた知事、ガラケーで文字が小さく読み取れないからだ、スマホンに切り替える! とユニークな発想見せる - 10月06日(金)20:56  newsplus

知事「公務用携帯をスマホに」 *ソース元にニュース画像あり* http://www3.nhk.or.jp/lnews/akita/6014599761.html ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を ことし7月の記録的な大雨の際、緊急の連絡を公務用の携帯電話でなく、 私用の携帯電話で受けていたとして批判を受けた秋田県の佐竹知事は、 私用の電話を使ったのは公用の携帯電話が古い型で使いにくかったためだとして、 スマートフォンに変更する考えを明らかにしました。 7月の記録的な大雨の際、ゴルフ旅行で県外にいた佐竹知事は、県の危...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】土屋太鳳はガラケー使い?天使な寝顔ショットに反響 - 10月06日(金)17:47  mnewsplus

https://www.cinematoday.jp/news/N0095081 2017年10月6日 女優の土屋太鳳が5日、CM撮影中に睡眠をとるワンショットをInstagramに投稿、キュートな寝顔と手に持ったガラケーが反響を呼んでいる。 「中秋の名月」となった昨夜の更新で月の画像をアップし、「でもしばらくしたら別の空になっていました…!!! どんな空になっていたのかは、またあとで」と予告していた土屋。 だがそのまま更新はされず、一夜明けて「 寝落ちした? という声が聞こえてきそうな朝ですが、正確にはあのあと電話で話をしていて、そのあと、寝落ちしまし...
»続きを読む
カテゴリー:

ガラケーでも使用できるSMS/MMS(携帯メール)にて人工知能応対を実現。 - 10月06日(金)15:00 

[株式会社BRAIN] [画像: https://prtimes.jp/i/28679/6/resize/d28679-6-329183-0.jpg ] 株式会社BRAIN(本店:大阪市中央区 代表取締役 大田 真也)は、人工知能を搭載したマルチプラットフォームに対応したコミュニケーション...
カテゴリー:

蛭子能収のゆるゆる人生相談「井上咲楽さんのお悩み(1)」 - 10月05日(木)11:00 

この秋、“世界一ゆるい70歳”となる蛭子能収(69)。大反響の「ゆるゆる人生相談」を一挙108本収録した、世界一ゆるい自己啓発本『笑われる勇気』(光文社・900円+税)を刊行したばかりの蛭子が、有名人からの相談に答える! 【Q】「ガラケーの親にテレビに出ているところを見られたくないので「すべてネットの仕事だよ」と言っていました。それが最近バレたようです。親には干渉してほしくないのに……。」(タレント・井上咲楽さん) 【A】「CM以外の仕事はテキトーにやるだけ」(蛭子能収) この人はタレントさん? これはどういうことやろうね? インターネットの仕事だと親は見られないけど、テレビだと、タレントをしていることがバレて、親がうるさく言うということ? まあ、よくわかりませんが、金を稼いでいるのなら、親に束縛されることはありませんよ。自分の思い通りやればいいだけ。でもタレントで稼いでいくなら、親からいろいろ言われても、聞く耳を持たないくらいでいいんじゃないですかね。 オレは、ネットかテレビかで、仕事を選ぶことがありませんよ。というか、スケジュールがあえば、頼まれた順番に仕事を受けています。ギャラがいい仕事をしたいのが本音ですけど、出演料の良し悪しで選ぶほど器用ではありません。決まった仕事は、テレビでもネットでも、ギャラに関係なく、テキ...more
カテゴリー:

もっと見る

「ガラケー」の画像

もっと見る

「ガラケー」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる