「ガッテン」とは?

関連ニュース

宮本亜門も「販売した方が良い」と絶賛の納豆アレンジは? - 06月27日(火)14:30 

日々の生活をだんぜんシアワセにする、“食・健康・美容・住まい”の裏ワザを紹介する人気バラエティ『ガッテン!』(NHK総合、毎週水曜19:30~)。6月28日は、ゲストに宮本亜門、磯山さやか、山根千佳を迎え、「すごいネバ!納豆の新ワザ大連発」を放送する。日本人の食卓に欠かせない「納豆」。その特徴はもちろん、臭いと、ネバネバ。これらを生み出しているのが納豆菌だが、実は納豆菌には驚くべきパワーが秘められていることが明らかになった。日本では納豆を「臭いと粘り」の食べ物として、そのままいただくことが多いが、実はアジアやアフリカでは、納豆を色々な料理に入れて美味しさをアップさせる、うま味調味料として活用していることを発見。実は納豆菌はタンパク質を分解する酵素パワーが強く、それがうま味調味料の代わりになるほどの美味しさを引き出していたのだ。それがわかれば納豆菌で、大豆以外のタンパク質豊富な身近な食材も大変化!?また、アメリカでは、納豆が大好きな少年が、ネバネバが苦手な人にもうれしい、新食感ふわふわ納豆を提案!? さらに東南アジアのミャンマーの人々は、納豆をつぶして香辛料を加え、かけてよし、ぬってよしの万能調味料として活用しているという。今回番組では、オリジナルの調味料「納豆ジャン」を開発し、詳しいレシピを大公開。予告動画では、その美味しさにゲストたちが驚く一幕も……。納豆と納豆菌のまったく新しい...more
カテゴリー:

ノンアルビールにあの野菜を入れると味わいUP - 06月21日(水)07:00 

日々の生活をだんぜんシアワセにする、“食・健康・美容・住まい”の裏ワザを紹介する人気バラエティ『ガッテン!』(NHK総合、毎週水曜19:30~)。6月21日は、ゲストに飯尾和樹、はしのえみ、山根千佳を迎え、「ザ・食物繊維!ゴボウがコクだし調味料に早変わり」を放送する。日本人が長く親しんできたおなじみの野菜、ゴボウ。きんぴらごぼうは、江戸時代から庶民に愛されていた定番中の定番のおかずで、健康な腸に欠かせない“食物繊維”もたっぷり含んでいる。しかし、ゴボウの素晴らしさはそれだけではなかった。今回、その生態を根掘り葉掘り調べてみると、実はゴボウは地上高さ2mにまで成長する巨大植物であることが判明。巨大な茎を支えるための栄養分が豊富に蓄えられているのだ。その急成長パワーをうまく引き出せば、まるで焼き芋のようなホクホク激甘の絶品素揚げや、究極の瑞々しさとシャキシャキ食感を持ったゴボウサラダを作ることが可能に。また、「すりおろした」ごぼうは、ノンアルコールビールに入れると味わいが断然増したり、レトルト食品やスープに深いコクを与えたりと、「コクだし調味料」として活用できるのだ。なじみ深い割に全く知らなかった、ゴボウの世界を100%味わい尽くす方法を紹介する。 関連リンク 『ガッテン!』公式サイト
カテゴリー:

インパルス堤下敦が睡眠薬飲み運転か 「ドラマ最終回はどうするんだ!」と激怒の声も - 06月14日(水)13:00 

(画像はTwitterのスクリーンショット)お笑いコンビ・インパルスの堤下敦(39歳)が、睡眠薬を飲んで車を運転し、意識がもうろうとした状態で警察に見つかり、取調を受けていることを、14日放送の『ノンストップ!』(フジテレビ系)が報じた。■睡眠薬を飲み車を運転14日未明、東京都狛江市の路上で、堤下が意識もうろうとした状態で車の中にいるのが発見されたとのこと。堤下は「サウナに行って帰る途中だった。睡眠薬を飲んで運転していた」と話しているという。車には道路の縁石などに接触したような跡もあり、警視庁は、薬物の影響により正常な判断ができない状態で車の運転を禁止する「道路交通法違反」にあたる可能性もあると見て捜査を進めているとのこと。■「人をはねたらどうするんだ!」と怒りの声突然の報道に、同番組のMCを務めるバナナマン・設楽統(44)も息を呑み言葉を失っていた。それはネット民も同じようで、「なにやってるんだ…」「どうして」と驚きの声があがっている。・アホか! 人をはねたらどうするつもりだったんだ!・堤下なにやってんだよ…。薬飲んでサウナに入ったのか?・車出す前に睡眠薬を服用するという行為が不可解過ぎる。色々疑われるのも当然だろうな・正気の沙汰じゃない。周りを巻き込むな!■『人パー』の最終回を心配する声もまた、堤下が現在出演中のフジテレビドラマ『人は見た目が100パーセ...more
カテゴリー:

宮本亜門も「販売した方が良い」と絶賛の納豆アレンジは? - 06月27日(火)14:22 

日々の生活をだんぜんシアワセにする、“食・健康・美容・住まい”の裏ワザを紹介する人気バラエティ『ガッテン!』(NHK総合、毎週水曜19:30~)。6月28日は、ゲストに宮本亜門、磯山さやか、山根千佳を迎え、「すごいネバ!納豆の新ワザ大連発」を放送する。日本人の食卓に欠かせない「納豆」。その特徴はもちろん、臭いと、ネバネバ。これらを生み出しているのが納豆菌だが、実は納豆菌には驚くべきパワーが秘められていることが明らかになった。日本では納豆を「臭いと粘り」の食べ物として、そのままいただくことが多いが、実はアジアやアフリカでは、納豆を色々な料理に入れて美味しさをアップさせる、うま味調味料として活用していることを発見。実は納豆菌はタンパク質を分解する酵素パワーが強く、それがうま味調味料の代わりになるほどの美味しさを引き出していたのだ。それがわかれば納豆菌で、大豆以外のタンパク質豊富な身近な食材も大変化!?また、アメリカでは、納豆が大好きな少年が、ネバネバが苦手な人にもうれしい、新食感ふわふわ納豆を提案!? さらに東南アジアのミャンマーの人々は、納豆をつぶして香辛料を加え、かけてよし、ぬってよしの万能調味料として活用しているという。今回番組では、オリジナルの調味料「納豆ジャン」を開発し、詳しいレシピを大公開。予告動画では、その美味しさにゲストたちが驚く一幕も……。納豆と納豆菌のまったく新しい...more
カテゴリー:

ノンアルビールにあの野菜を入れると味わいUP - 06月20日(火)16:19 

日々の生活をだんぜんシアワセにする、“食・健康・美容・住まい”の裏ワザを紹介する人気バラエティ『ガッテン!』(NHK総合、毎週水曜19:30~)。6月21日は、ゲストに飯尾和樹、はしのえみ、山根千佳を迎え、「ザ・食物繊維!ゴボウがコクだし調味料に早変わり」を放送する。日本人が長く親しんできたおなじみの野菜、ゴボウ。きんぴらごぼうは、江戸時代から庶民に愛されていた定番中の定番のおかずで、健康な腸に欠かせない“食物繊維”もたっぷり含んでいる。しかし、ゴボウの素晴らしさはそれだけではなかった。今回、その生態を根掘り葉掘り調べてみると、実はゴボウは地上高さ2mにまで成長する巨大植物であることが判明。巨大な茎を支えるための栄養分が豊富に蓄えられているのだ。その急成長パワーをうまく引き出せば、まるで焼き芋のようなホクホク激甘の絶品素揚げや、究極の瑞々しさとシャキシャキ食感を持ったゴボウサラダを作ることが可能に。また、「すりおろした」ごぼうは、ノンアルコールビールに入れると味わいが断然増したり、レトルト食品やスープに深いコクを与えたりと、「コクだし調味料」として活用できるのだ。なじみ深い割に全く知らなかった、ゴボウの世界を100%味わい尽くす方法を紹介する。 関連リンク 『ガッテン!』公式サイト
カテゴリー:

「ガッテン」の画像

もっと見る

「ガッテン」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる