「カントリークラブ」とは?

関連ニュース

香妻琴乃は笑顔少なく…パッティング乱調「自分のモノになっていない」 - 03月26日(日)18:48 

<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇26日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)> 最終日最終組。首位と1打差の3位タイから出た香妻琴乃は1バーディ・6ボギーの“77”と大きく崩れてトータル1アンダーの24位タイ。高校3年間を過ごした第2の故郷での優勝争いに大応援団が駆け付けたが、笑顔は少ないまま18ホールを終えた。 【関連写真】アクサレディス最終日を200枚を超える写真で振り返る! 2日間好感触をつかんでいたパッティングが突如崩れた。ロングパットの距離感は合わず、チャンスもことごとく決まらない。「ショットはまぁまぁだったんですけど、パッティングだけですね…」2日目は“26”だったパット数は、この日“34”を叩いた。 パッティングの改善はこのオフの重要ポイントのひとつだった。2014年平均パット1位のパット巧者は15年に35位、そして2016年シーズンは51位と年々グリーン上の悩みを深くしている。「パッティングはアドレスから2014年とは違う感じ。向いている方向も自信が持てない。イメージも出ないし、イメージが出せないと距離感も出せない…」。 アドレスから見直して挑んだ今季は、まだ4試合を終えたばかりだが平均パット数は28.50で全体の5位と復調傾向を見せている。だが、今大会の初日、2日目のように理想のパッティングができるように...more
in English
カテゴリー:

2位の森田遥はボールを替えてバーディがいつもの2倍! - 03月26日(日)18:04 

<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇26日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)> 最後の最後まで粘りを見せて1打差2位に入ったのは20歳の森田遥だ。昨年初シードを獲得して今季は初優勝が期待される。アマチュア時代には輝かしい成績を収めた森田が、ようやく強い姿で大会を盛り上げた。 【関連写真】アクサレディス最終日を200枚を超える写真で振り返る! 首位と4打差でスタートした森田。前半で2つバーディを奪うと、後半も4バーディ(1ボギー)を重ねた。昨年、今年とバーディ率が1ラウンドあたり2.5近辺だった森田だが、今日は面白いようにチャンスをつくり、パットも決めた。入ればプレーオフ進出というバーディパットこそ「もう少しラインを薄く読んで強く打てばよかったですね。でも全体的にイメージ通りに打てていた。昨日、一昨日でもっと伸ばすことができれば良かったですね」と、悔しさは見せたが、充実感も漂う。 シーズン開幕間もないため、プレーのたびに新しい発見が出てくる。先週の「Tポイントレディス」では、今季使っていたボール、タイトリストの『PRO V1』が飛びすぎていることに気づいた。トレーニング効果もあり体も大きくなったが、それだけではなかった。「ショートアイアンが飛びすぎている。グリーンでのスピンも思った感じと違った」とキャディに確認。今週はボールを...more
in English
カテゴリー:

父・良兼見守る中またも惜敗の川岸史果「ゴルフIQが高い」 - 03月26日(日)17:21 

<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇26日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)> 地元・宮崎出身の柏原明日架、高校時代を宮崎で過ごした香妻琴乃と最終組で同組となった川岸史果。地元びいきの完全アウェーの中、首位タイから出たが、前半はスコアを伸ばしあぐねた。 【どこよりも早いスイング解説】父譲り!?“飛ばし要素”が満載の川岸史果 「折り返してからはトップが伸びていたので、追いかけないといけない状況になってしまって。終盤難しいホールが続くのでスコアを伸ばすのは難しいと思っていたのですが……」と、前半から猛チャージを見せた若林舞衣子を追う展開となった川岸。14番では難しい左足下がり、前下がりのライからのショットが左に大きく曲がり、このホールをボギー。16番でバーディを奪い返したが、17番ではフェアウェイバンカーからまさかのトップでボギー。開幕戦に続き惜敗を喫した。 そうはいってもまだツアールーキー。ここまで2位、27位タイ、11位タイ、そして今大会3位タイと順調すぎる結果に、川岸も「(優勝できそうな)手応えはもちろんあります。最終日にどう延ばすかが課題です」と、開幕からの4試合での経験は相当な自信につながっている。 今大会はゴルフを始めたときからコーチを務める井上透がはじめてキャディを務めた。教え子の活躍を間近で見て、「とても頼もし...more
in English
カテゴリー:

勝みなみが社会人前最後の一戦でベストアマ「プロテスト前に勝つ!」 - 03月26日(日)16:49 

<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇26日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)> 3年間のあいだ脚光を浴び続けてきた勝みなみが、「アクサレディス」でもトータルイーブンパーの39位タイでベストアマを獲得した。次週の「ヤマハレディース」最終日は4月2日となるため、今大会が実質高校生活最後の大会となる。「優勝したかったので悔しいですね」と、節目で目指すツアー2勝目を達成できなかったふがいなさが強い。 【関連写真】勝みなみの高校最後の戦いをフォトギャラリーで! 「やれることはやりつくしましたが、またいつかチャンスが来る日を待つしかないですね……。2勝目をするのが一番大変だといいますからね」と、気持ちの切り替えをしたくても、悔しさが先に立つ。 今後は、プロの試合に推薦で出場しながら、5月から6月にかけて行われるプロテスト2次を受験予定。順当にいけば7月末の最終プロテストを経てプロ転向だが、「今はこれで高校生活が最後だとかプロテストのことなどは全く考えていません。とにかくプロの試合で勝ちたいんです」と、気持ちはブレない。 「スコアが悪くてもパープレーくらいで回れるようにしないとダメですね。ドライバーが悪くて、アドレスもダウンスイングもフォローも…。原因は分かっているので、一つずつ修正するしかありません」。 次週のヤマハ、その2週後には...more
in English
カテゴリー:

ホールインワン達成の若林舞衣子がミセス初優勝!宮崎出身・柏原明日架は3位T - 03月26日(日)14:50 

<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇26日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)> 宮崎県にあるUMKカントリークラブで行われている「アクサレディス」最終日。4打差7位から出た若林舞衣子がホールインワンなどでトータル9アンダーまで伸ばし逆転優勝。昨年結婚してからは初となる、通算3勝目を挙げた。 【関連写真】琴乃、明日架もたっぷりと!宮崎決戦をリアルタイムフォトで振り返る! 1打差のトータル8アンダー・2位に森田遥。続くトータル7アンダー・3位タイにトップからスタートした川岸史果と柏原明日架、そしてスコアを2つ伸ばした全美貞(韓国)の3人。1打差3位で出た香妻琴乃はイーブン1アンダー・24位タイまでスコアを落とし、ゆかりのある宮崎でカップを掲げることができなかった。 【最終結果】 優勝:若林舞衣子(-9) 2位:森田遥(-8) 3位T:川岸史果(-7) 3位T:柏原明日架(-7) 3位T:全美貞(-7) 【関連リンク】 ・ドレス姿もたっぷりと!女子プロフォトギャラリー ・ツアー2勝の若林舞衣子が一般男性と結婚を発表「変わらず頑張る」 ・新婚の古閑美保は小平智とアツアツ!将来の夢は「80歳になっても一緒にラウンドしたい」 ・ちょっとお粗末?ルール処置間違いのペナルティは1日で4件
in English
カテゴリー:

3戦連続トップ10も…上田桃子が求めるもうちょっと - 03月26日(日)18:10 

<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇26日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)> 「アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI」は最終ラウンドを行い、トータルイーブンパーの23位タイからスタートした上田桃子が、最終日に5つスコアを伸ばすチャージを見せてトータル5アンダー6位タイ。「ヨコハマタイヤPRGRレディス」から3戦連続でのトップ10フィニッシュを決めた。 【関連写真】アクサレディス最終日を200枚を超える写真で振り返る! 「うーん。もうちょっと」。好ラウンドにも、残した伸びしろに苦笑いを浮かべた。 「今日はバーディ以外にも5個くらいチャンスがあった。グリーンがすごく止まっていたので8アンダーくらい出る選手もいると思っていた」。もちろん自身もビッグナンバーを目指して出たが、短いチャンスを決めきれずにわずかに目標には届かなかった。 だが反省は伸びきれなかった最終日よりも、むしろ2日目の失速にある。「雨で上半身が強くなって、テークバックが浅くて速くて。ショットが悪かった」。ここ3戦はトップ10に入ってはいるものの、いずれも最終日に60台をマークしての浮上。「ここ数戦は1日悪い日があるというのが続いている。悪い時でもオーバーパーを打たないようにしたい。まだ優勝争いをしていないので、はやく優勝争いがしたい」と頂点へ...more
in English
カテゴリー:

初優勝が遠い…柏原明日架は地元での悔しさと経験を糧に - 03月26日(日)17:37 

<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇26日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)> 日本女子オープンでは2015年、16年と2年連続最終日最終組。昨年はシーズン序盤に2位を2度数えながら初勝利が遠い。地元宮崎でツアー初優勝という最高のドラマ完結に向けて同じ日章学園出身の香妻琴乃、新星・川岸史果との最終組での戦いに挑んだ柏原明日架だったが、4バーディ・2ボギー・1ダブルボギーの“72”でスコアを伸ばせずトータル7アンダーの3位タイで終えた。 【関連写真】アクサレディス最終日を200枚を超える写真で振り返る! 地元での最終日最終組の優勝争いはやはり何かが違った。今季はクラブと自身の進化によりこれまでよりも2番手ほど飛距離が伸びているというが、この日は「また1番手くらい飛んでいた。それに上手く対応しきれなかった」。 堪えたのは6番だ。ティショットをフェアウェイ右サイドに運ぶと、残り99ヤードのセカンドは52度のウェッジを気持ちよく振り抜いたが、アドレナリンの影響かボールをグリーン奥にこぼれた。「精神的なダメージが大きかった」。奥からのアプローチをミスして5メートルを残すと、ファーストパットが1メートルオーバー。返しも外して思わず苛立ちがでた。 それでも、これまでなら早々に崩れる場面を踏みとどまった。8番パー5では3打目を「行け!(ピ...more
in English
カテゴリー:

若林舞衣子、結婚後初Vは6人目の最終日エースと共に「しんじられない」 - 03月26日(日)16:54 

<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇26日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)> 「しんじられない」。若林舞衣子自身も宮川恭輔キャディも思わず口をそろえた逆転劇だ。首位と4打差の7位タイで最終組の3組前でスタートした若林は1イーグル(ホールインワン)・5バーディ・1ボギーの“66”で6つスコアを伸ばす猛チャージを披露し、トータル9アンダーで逆転優勝を果たした。2012年「西陣レディス」以来、5年ぶりとなるツアー3勝目は、結婚してちょうど1年が経過したタイミングで訪れた記念すべき1勝となった。 【関連ニュース】ツアー2勝の若林舞衣子が一般男性と結婚を発表「変わらず頑張る」 “しんじられない”ラウンドは圧巻のスパートで幕を開けた。1番パー5でバーディを先行させると、迎えた2番パー3。「右の傾斜を使って持ち球のドローで打てば左にコロがって横につけばいいなと思ったらその通りにいった」。約153ヤードの6番ユーティリティで打つと、ボールはピン右8メートルほどに着弾し、傾斜を使ってカップに消えた。 この一打にも浮足立つことはなく「まだまだと気持ちを切り替えた」と4番、5番でも連続バーディを奪取。さらに8番パー5をバーディとしたところで単独首位に浮上した。9番はボギーとしたものの、後半は13番のパー3で約20メートルを放り込むバーディでまた...more
in English
カテゴリー:

世界1位ジョンソンと谷原が準決勝で対戦、デルマッチプレー - 03月26日(日)15:09 

【3月26日 AFP】世界ゴルフ選手権シーズン第3戦、デルマッチプレーは25日、米テキサス州オースティンのオースティン・カントリークラブで4日目が行われ、世界ランク1位のダスティン・ジョンソン(米国)が谷原秀人との準決勝に駒を進めた。≫続きを読む
in English
カテゴリー:

<速報>エース達成の若林舞衣子と川岸史果が首位でバックナインへ 香妻琴乃は優勝争いから大きく後退 - 03月26日(日)12:31 

<アクサレディスゴルフトーナメント in MIYAZAKI 最終日◇26日◇UMKカントリークラブ(6,484ヤード・パー72)> 宮崎県にあるUMKカントリークラブで行われている「アクサレディス」最終日。全選手がハーフターンを終えて、エースを達成した若林舞衣子と川岸史果がトータル8アンダーでトップに立っている。 【関連写真】混戦の宮崎で最後に笑うのは?リアルタイムフォトでチェック! 1打差の3位タイに柏原明日架。トータル6アンダーの4位タイにサイ・ペイイン(台湾)とイ・ミニョン(韓国)、全美貞(韓国)の3人。トータル5アンダーの6位タイに上田桃子、森田遥、渡邉彩香が続いている。 宮崎県の高校を卒業している香妻琴乃は、1打差3位でスタートしたもののスコアを4つ落としトータル2アンダー。優勝は厳しい状況となっている。 【関連リンク】 ・ドレス姿も!女子プロフォトギャラリー ・3年4か月ぶり予選落ちのイ・ボミ 最終ホール罰打はどう起こった? ・地元宮崎で初Vなるか 柏原明日架、リフレッシュ生む家族との時間 ・ちょっとお粗末?ルール処置間違いのペナルティは1日で4件
in English
カテゴリー:

もっと見る

「カントリークラブ」の画像

もっと見る

「カントリークラブ」の動画

Wikipedia

カントリークラブ () は、スポーツを楽しむために郊外につくられた、会員制クラブおよびその施設であるAskOxford: country club。

ゴルフテニス水泳ポロなどの設備を備えることが多い。

スポーツクラブと似ているが、それは主に都市部にあり通常ゴルフや伝統的なポロ競技の設備は無い。カントリークラブでは会員サービスとしてレストランやバーを備えている。また、付属的な会員サービスとして結婚式などが開かれる事がある。

日本での誤用

上記のようにカントリークラブはゴルフ以外の他のスポーツの設備も備えた施設を指す。しかし日本ではゴルフ場がカントリークラブを名乗っているところが多く、カントリークラブの名称はゴルフ場に特化して定着した。ゴルフコースだけを備えるものはゴルフクラブでありゴルフ場がカントリークラブを名乗るのは本来誤用である。また本来のカントリ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる