「カルメン」とは?

関連ニュース

パーソルグループがTV-CM等の大規模広告展開を始動、スティーブ・ウォズニアック/カルメン・デロリフィッチェを「はたらいて、笑おう。」のアイコニックワーカーに起用! - 03月22日(水)16:06 

[テンプホールディングス株式会社] 広告には、世界的なエンジニアとして知られるスティーブ・ウォズニアックさんと、85歳で今もなお現役のトップモデルとして活躍するカルメン・デロリフィッチェさんを起用しました。グループブランド「PERSOL(パ...
in English
カテゴリー:

【国際】年老いた性労働者たちのホーム、同業の女性が開設 メキシコ - 03月11日(土)09:55 

http://www.bbc.com/japanese/features-and-analysis-39227672 カルメン・ムニョスさんは長年メキシコ市の街角に立ち、性を売ってきた。「自分たちのような性労働者は年を取ったらどうなるのだろう」という疑問からスタートして、ホームの開設へ動き出した。 16世紀までさかのぼる古い建物に囲まれた、メキシコ市のロレート広場。カルメン・ムニョスさんが性労働の道に入った場所だ。あの日、職を探しにこの街へやって来た。広場に建つサンタ・テレサ・ラ・ヌエバ教会の神父は家政婦の口を見つけてくれることがある、と聞いていた。 ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【国際】スペインのレストランで100人以上が「集団食い逃げ」 - 03月04日(土)17:50 

スペイン警察は3日、ホテルのレストランで飲食代金を支払わずに逃げた「食い逃げ犯」100人以上の捜索を行った。 食い逃げ集団はスペイン北部ベンビブレ(Bembibre)のホテル・カルメン(Hotel Carmen)で2月27日、 2000ユーロ(約24万2000円)の宴会を楽しんでいたが、料理を食べ終わると即座に逃走した。 レストランの支配人、アントニオ・ロドリゲス(Antonio Rodriguez)さんはラジオ局カデナ・セル(Cadena Ser)に 「踊っていたと思ったら突如として消えた。1分で100人がいなくなった」 「少人数のグループに分かれて出て行...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

病気にかかり目も開けられなかった猫。助けた女性は治った瞳を見て息を呑んだ… 7枚 - 03月20日(月)19:43 

アメリカ・フロリダ州、ロイヤルパームビーチの通りをうろついていた猫・コットン。 保護された時、彼は極度の飢餓状態にあり、瞼すら開けられない状態だったといいます。 コットンを保護した男性は、すぐにFacebookへ写真を投稿し、彼を助けてくれる方を募集しました。 そして幸運にも、心優しいカルメン・ウェインバーグさんが、一時的な引き取り手として名乗りでます。 「家に迎え入れてすぐ、獣医のもとに連れていきました。そして診察の結果、コットンは『皮癬(ひぜん)』と呼ばれる皮膚感染症に苦しんでいたことがわかったんです」 ここに至るまでの間、どれほど辛い思いをしてきたのだろう…。 カルメンさんは、コットンのために出来る限りのケアを施そうと決意しました。 そして、ある日のこと。 徐々に元気を取り戻し始めたコットンが、ふと瞼を開きます。 その瞳を見て…カルメンさんは思わず、息を呑みました。 右目は青、左目は黄色。 彼は、左右で色の異なる、引き込まれるような「オッドアイ」を持った猫だったのです。 その後、皮癬も回復し、コットンはすっかり健康体になりました。 本当に、保護された当初の写真からは想像もつかないほど、美しい姿ですね(*´∀`*) 現在カルメンさんは、人懐っこいコットンが幸せに暮らせるよう、彼を大切にしてくれる...more
in English
カテゴリー:

【国際】続報 スペインの大規模集団食い逃げ、首謀者とみられるルーマニア人の男逮捕 - 03月09日(木)00:07 

http://www.afpbb.com/articles/-/3120648?act=all 【3月8日 AFP】スペイン北部のホテルで、100人以上から成るグループが数千ユーロ相当の飲食代を払わずに「食い逃げ」した事件に関し、警察当局は首謀者とみられるルーマニア人の男(48)を逮捕した。  内務省によると、容疑者の男はスペイン・レオン(Leon)県のポンフェラーダ(Ponferrada)で身柄を拘束され、8日に裁判所に出廷する予定。  事件はスペイン北部ベンビブレ(Bembibre)のホテル・カルメン(Hotel Carmen)で先月27日で発生。洗礼を祝うためとして100人以上の集...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

レストランで100人以上が宴 → 一斉に食い逃げ - 03月04日(土)10:54 

ホテルのレストランで「集団食い逃げ」 100人以上 スペイン http://www.afpbb.com/articles/-/3120098 スペイン警察は3日、ホテルのレストランで飲食代金を支払わずに逃げた「食い逃げ犯」100人以上の捜索を行った。 食い逃げ集団はスペイン北部ベンビブレ(Bembibre)のホテル・カルメン(Hotel Carmen)で2月27日、2000ユーロ(約24万2000円)の宴会を楽しんでいたが、料理を食べ終わると即座に逃走した。 レストランの支配人、アントニオ・ロドリゲス(Antonio Rodriguez)さんはラジオ局カデナ・セル(Cadena Ser)に 「踊...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

「カルメン」の画像

もっと見る

「カルメン」の動画

Wikipedia

カルメン(''Carmen'')は、フランスの作家プロスペル・メリメが1845年に「両世界評論」に発表した、全4章からなる中編小説、及びそこに登場する女性の名前である。1847年に「アルセーヌ・ギヨ」、「オーバン神父」とともに初めて単行本で発売される。両世界評論誌上に発表された際、ボヘミア人について記述した第4章がなかったが、単行本には差し加えられている。最新の日本語訳書は、工藤庸子訳が新書館で刊行されている。

概要

メリメは執筆前に2回スペイン旅行をしており、その1回目の旅行の際に「カルメン」の題材を思いついた。作品では作者に仮託される考古学者がスペインで出会ったある山賊の身の上話を紹介するという体裁でカルメンの物語が描かれる。彼はカルメンという情熱的な...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる