「カルメン」とは?

関連ニュース

シカゴ、ホイットニー・ヒューストン、アリシア・キーズ…世界最高峰の洋楽コンピ!映画『クライヴ・デイヴィス サウンドトラック・オブ・アワー・ライヴズ』サウンドトラック11月22日発売 - 10月17日(火)15:27 

米音楽界の最重要人物であり数々の才能溢れるアーティストを発掘、育成し、大スターへと導いてきた伝説の音楽プロデューサー クライヴ・デイヴィス。彼の生涯を追いかけるドキュメンタリー・フィルム『クライヴ・デイヴィス サウンドトラック・オブ・アワー・ライヴズ』(原題:Clive Davis - The Soundtrack of Our Lives-)がAppleおよびiTunesにて配信スタートした。 1967年に当時35歳という若さで米コロムビア・レコードの社長に就任、1975年にはアリスタ・レコードを創立し、現在はソニー・ミュージックエンタテインメントの制作部門の最高責任者(CCO)を務めている彼は、これまでにホイットニー・ヒューストンやアリシア・キーズ、アース・ウィンド&ファイアー、ブルース・スプリングスティーン、パティ・スミス、シカゴ、ジャニス・ジョプリンなど錚々たるアーティストのキャリア育成に携わり、数え切れぬほどのヒット曲を全世界へ送り込んできている。 ドキュメンタリー・フィルムではどうやってアーティストを発掘し、彼らを大スターへと導いていったのか、音楽業界のみならず世界トップ・クラスのエンタテインメントの表舞台と裏舞台が詰まったドキュメンタリー・フィルムに仕上がっており、音楽ファンはもちろんすべてのエンタテインメント・ファン必見の内容だ。     同作品のサウンドト...more
カテゴリー:

安藤美姫、フェルナンデス&羽生結弦選手の平昌五輪での活躍に期待 - 10月07日(土)22:45 

 スペイン映画界の巨匠カルロス・サウラが手がけたドキュメンタリー「J:ビヨンド・フラメンコ」が10月7日、東京・新宿バルト9で開催中の第14回ラテンビート映画祭で上映された。フィギュアスケーターの安藤美姫、同映画祭ディレクターのアルベルト・カレロ氏が上映前のトークイベントに出席した。 ・【フォトギャラリー】安藤美姫、その他の写真はこちら  フラメンコ3部作「血の婚礼」「カルメン」「恋は魔術師」で世界にフラメンコブームを巻き起こし、数々の舞踊音楽の芸術作品を世に送り出してきたサウラ監督によるダンス&音楽エンタテインメント映画。スペインのアラゴン地方が発祥とされる民俗舞踊「ホタ」の奥深い魅力に迫る。ホタがフラメンコのルーツのひとつであることから、安藤はオレンジ色のフラメンコ衣装で登場。フランメンコを取り入れた演目「マラーゲーニャ」で使用した、自身の衣装も披露した。  「今のフィギュア界についてどう思うか?」と問われた安藤は、2018年に開催される平昌オリンピックについて触れ、「平昌オリンピックの女子は2枠ですが、日本の女子はかなり育っていて、選べないくらい。同じようなレベルの子が何人もいて、接戦になると思う」と分析する。また、「ハビエル(・フェルナンデス選手)のライバルである羽生(結弦)くんもいるので、男子は女子より楽しみなイベントになるかもしれないです」と話し、「ハビエルはメダ...more
カテゴリー:

SHOW-YA 伝説の北朝鮮ライブ2days at June 1991の衝撃――2人の日米ハーフ女性シンガーたち - 10月14日(土)15:52 

<文/山野車輪 連載第7回> ◆伝説のジャパメタライブ in 北朝鮮 2days at June 1991  最近、ミサイル発射や核実験など軍事的挑発を繰り返し、連日のように報道されている北朝鮮。拉致問題も解決しておらず、日本とは国交がない。当然、日本との文化的交流など皆無とみなさんは思われていることだろう。  だが、何と、我らがジャパメタは今から約25年前の1991年6月、すでに北朝鮮に上陸していた。これは、伝説のTVバラエティ番組『ギミア・ぶれいく』の企画で、とあるジャパメタ・バンドが、北朝鮮に渡って2日間公演するというものだった。『ギミア・ぶれいく』は、大橋巨泉の司会で、筆者がリスペクトする藤子不二雄(A)も出演し、また番組内でのアニメ『笑うせぇるすまん』が話題となっていたことを思い出す。  ライブを行ったのはガールズ・メタル・バンドのSHOW-YAだ。北朝鮮に国賓として招かれ、万寿台芸術劇場にて2日間ライブを行った。寺田恵子がバンドを脱退した後で、新ヴォーカリストに就任したステファニーと、ゲスト・ヴォーカリストに抜擢された沖縄出身の喜屋武(きゃん)マリーという2人の日米ハーフ女性ヴォーカリストを起用して北朝鮮ライヴは行なわ、その様子は、7月2日に放送された。  今回はこの日米ハーフ女性シンガーにスポットを当ててみたい。 ◆歌謡曲からジャパメタへ受け継がれた“日米...more
カテゴリー:

【国際】全島停電のプエルトリコ、米政府を非難の市長にトランプ氏反発「なんでも人にやってもらいたがる」 - 10月02日(月)17:31  newsplus

ハリケーン「マリア」で全島停電の甚大な被害を受けた米自治領プエルトリコの被災地支援をめぐり、最大都市サンフアンの市長が連邦政府の対応の遅れを非難したところ、ドナルド・トランプ米大統領が「なんでも人にやってもらいたがる」などとツイートして反発した。 人口約350万人の島プエルトリコは9月20日、最大級のハリケーン「マリア」に直撃され、16人が死亡。数百万人が電気や飲料水、食料、医薬品、通信手段のない状態に陥った。 米国防総省は28日、人口の半数が飲料水がない状態だと明らかにした。米緊急事態管理庁(FEMA)...
»続きを読む
カテゴリー:

「カルメン」の画像

もっと見る

「カルメン」の動画

Wikipedia

カルメン(''Carmen'')は、フランスの作家プロスペル・メリメが1845年に「両世界評論」に発表した、全4章からなる中編小説、及びそこに登場する女性の名前である。1847年に「アルセーヌ・ギヨ」、「オーバン神父」とともに初めて単行本で発売される。両世界評論誌上に発表された際、ボヘミア人について記述した第4章がなかったが、単行本には差し加えられている。最新の日本語訳書は、工藤庸子訳が新書館で刊行されている。

概要

メリメは執筆前に2回スペイン旅行をしており、その1回目の旅行の際に「カルメン」の題材を思いついた。作品では作者に仮託される考古学者がスペインで出会ったある山賊の身の上話を紹介するという体裁でカルメンの物語が描かれる。彼はカルメンという情熱的な...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる