「カリフォルニア州」とは?

関連ニュース

【陸上】<マイケル・ジョンソン氏が苦言!>世界記録白紙化は「意味不明」同競技の悪いイメージを払拭するとの考えに懐疑的な見方 - 06月27日(火)08:42 

陸上男子短距離の元選手であるマイケル・ジョンソン氏が、2005年以前に樹立された世界記録を白紙にする計画が、同競技の悪いイメージを払拭(ふっしょく)するとの考えに懐疑的な見方を示した  欧州陸上競技連盟は先日、陸上界でまん延するドーピング問題の一掃を目的として、厳格な基準を満たした世界記録のみが認可されるべきとする計画を提案した。  しかしながら、今年8月に国際陸上競技連盟(IAAF)によって検討される今回の提案に対しては、現存の世界記録を保持する選手ら多くの人々から、ドーピング使用が広まる時代の影響...
»続きを読む
カテゴリー:

【話題】消したいトラウマ記憶を“切り抜く”技術が開発される 一生思い出すことは不可能、洗脳に悪用される可能性も - 06月26日(月)15:33 

誰にでもある、忘れてしまいたい過去。 “黒歴史”などと茶化してみても、その実、深く悩み傷ついたまま、ということは結構あるものだ。 そんな思い出すのもつらい記憶を、無自覚のうちに消去する技術がアメリカで開発されたという。 ■つらい記憶を消去する技術が開発される 英紙「The Daily Mail」をはじめとする複数の海外メディアによると、カリフォルニア州立大学ロサンゼルス校(UCLA)をはじめとするアメリカの科学者チームが、脳内の酵素を研究した結果、被験者に過去の苦しい記憶を思い出させることなく、記憶により引き起こ...
»続きを読む
カテゴリー:

スペースX、ロケット打ち上げを連続成功 3日間で2回 - 06月26日(月)12:44 

米宇宙開発企業スペースXは23日と25日の連続2回、無人ロケットの打ち上げに成功した。 23日にはフロリダ州のケネディ―宇宙センターからロケットを打ち上げた。続いて25日、カリフォルニア州のバンデンバーグ空軍基地から、米衛星通信大手イリジウム・コミュニケーションの通信衛星を搭載したロケットの打ち上げに成功した。 スペースXによるロケット打ち上げは今年これで計9回目となり、すでに昨年記録した年間最...
カテゴリー:

「米国に慰安婦問題を広めたい」韓国の大学生が米大陸横断の旅を開始=韓国ネット「韓国の未来が」 - 06月26日(月)11:49 

2017年6月26日、韓国・国民日報によると、韓国の大学生2人が慰安婦問題の真相を米国民に知らせるため、 自転車で米国大陸を横断する旅を始めたことが分かった。  韓国の大学生2人は23日(現地時間)、 米カリフォルニア州ロサンゼルスで大陸横断の旅を正式に開始した。 今回の大陸横断は「共に歩むのは、 日本が過去の過ちを認めて謝罪した後でなければならない」との主張を訴えるために 米国を横断するプロジェクト「トリプルエープロジェクト」の一環で行われている。 同プロジェクトは2015年に始まった。&#160...
»続きを読む
カテゴリー:

『Glee』ヘザー・モリス、全米ダンスショーツアーに参戦! - 06月26日(月)08:30 

大人気青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』でブリタニー役を演じたヘザー・モリスが、『アメリカン・ダンシングスター』シーズン24の出演者の一人として、同番組の全米ダンスショーツアーに参加することが明らかになった。米E!Onlineら複数のメディアが報じている。『アメリカン・ダンシングスター』は、プロダンサーと組んで社交ダンスの猛特訓を受けたセレブが、勝ち抜き戦で優勝を目指す米ABCの人気リアリティ番組。プロダンサーのキャリアがあるため、優勝最有力候補とも言われていたヘザーは、パートナーの講師マックス・シュマーコフスキーと組み、審査員4人全員から満点も獲得していたが、視聴者の得点が振るわず、第6週目に脱落となっていた。「ツアーはやってみたいわ。嫌じゃないのよ。だって、(講師の)マックスと私は、あの番組内ではたった2度しかステージに立てなかったのだもの。(マックスは、途中で怪我のため降板。別のプロダンサー講師がヘザーとペアを組んでいた)」と5月に語っていたヘザー。そんな中、自身のInstagramに「準備して! 私戻るのよ! 7月9日から30日まで、『アメリカン・ダンシングスター』のツアーに出るのよ! チケット今すぐゲットして!」とツアーの写真を投稿。なお、ヘザーの紹介にも"スペシャル・ゲスト・スター"と記載があり、彼女が出演するのは全米ツアーの中でもこの期間限定の都市だけのようだ...more
カテゴリー:

アップルの自動運転、テスト車両はレンタカー大手Hertzからリース - 06月27日(火)08:01 

アップルが自動運転システムのテストに使用している複数のLexus RX450hは、Hertzの車両管理子会社Donlenからリースしたものだと、Bloombergが米国時間6月26日、カリフォルニア州車両管理局(DMV)が最近公開した文書をもとに報じた。
カテゴリー:

全米陸上:腎臓移植のメリットが2位 110障害 - 06月26日(月)14:50 

 陸上の全米選手権は25日、カリフォルニア州サクラメントで行われ、男子110メートル障害ではロンドン五輪の金メダリストで、世界記録保持者のアリス・メリットが13秒31で2位となった。AP通信によると、メリットは2015年の世界選手権後に家族から提供を受け腎臓の移植手術を受けていた。
カテゴリー:

男子200はウェブが優勝=全米陸上 - 06月26日(月)11:50 

 【ニューヨーク時事】陸上の世界選手権(8月、ロンドン)代表選考会を兼ねた全米選手権最終日は25日、カリフォルニア州サクラメントで行われ、男子200メートル決勝はアミア・ウェブが20秒09で優勝した。同砲丸投げは昨夏のリオデジャネイロ五輪金メダリストのライアン・クラウザーが今季世界最高の22メートル65で制した。 女子400メートル障害は、リオ五輪金メダルのダリラ・ムハマドが今季世界最高の52秒64で優勝した。 [時事通信社]
カテゴリー:

SpaceX、Falcon 9を48時間以内に2度目の回収 - 06月26日(月)11:19 

SpaceXは再びFaxcon 9を宇宙に送り出した。今回のクライアントは国際衛星通信会社のIridiumだ。6月25日(米国時間)のIridiium-2ミッションで、Falcon 9はカリフォルニア州バンデンバーグ空軍基地から打ちあげられた。搭載された10基の人工衛星はIridiumのNEXT衛星群の一部となる。SpaceXによる打ち上げがすべて完了すれば全部で75基になり、地球上の誰もが地球上の誰とでもつながることができるようになるとIridiumは言っている。 さらにSpaceXは、Falcon 9の第一段ロケットを、悪条件のにもかかわらず海上の無人着陸船に無事着地させた。発射の直前、SpaceXファウンダーのElon Muskは、着陸船の“Just Read The Instructions”が過酷な気象条件のために最後の段階で移動を余儀なくされ、回収成功の可能性は低くなったと語った。 本ミッションは、Falcon 9第一段ロケットの新しいグリッドフィンシステムを始めて使う打ち上げでもあった。グリッドフィンは、Faclon 9ロケットの再利用可能な第一段が地球の大気圏に再突入して地上に戻る際、方向操作の補助に使用される。このロケットで使用されている新グリッドフィンはシールデッドアルミニウムではなく純チタンで作られている。こうしてSpaceXは改装工...more
カテゴリー:

配車サービスのウーバーにまたも難題、「灰色ビジネス」に巨額罰金 - CAR and DRIVER特選! ドライバーズ・インフォメーション - 06月26日(月)05:05 

今年に入り、ボイコット運動を起こされるわ、セクハラ問題で炎上するわと、トラブル続きのウーバー(配車サービスのベンチャー企業)に、またも難題が。カリフォルニア州が、ウーバーに対して110万ドル(約1億2500万円)の罰金を科す可能性が高まっているのである。
カテゴリー:

もっと見る

「カリフォルニア州」の画像

もっと見る

「カリフォルニア州」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる