「カリフォルニア州」とは?

関連ニュース

キルステン・ダンスト、婚約者ジェシー・プレモンスとの間に第1子妊娠 - 12月18日(月)11:00 

 女優キルステン・ダンストが、婚約者の俳優ジェシー・プレモンス(「ブラック・スキャンダル」「ザ・マスター」)との間に、第1子を妊娠していることがわかった。  米アス誌によれば、ダンストは妊娠が報じられる前日の12月12日、カリフォルニア州スタジオシティで、ゆったりとしたミニワンピース姿でショッピングをしているところを目撃された。  35歳のダンストと29歳のプレモンスは、2016年にケーブルテレビ局FXのドラマ「FARGO/ファーゴ」シーズン2で、殺人者を車で轢いてしまった妻とその罪を隠蔽する夫を演じ、この共演をきっかけに交際がスタートした。2人は来春にテキサス州オースティンで挙式予定で、ダンストは親友であるロダルテのデザイナー、ケイト&ローラ・マレビィ姉妹にウエディングドレスを発注しているようだ。  なお、ダンストは、詩人シルビア・プラスの名作小説「ベル・ジャー」をダコタ・ファニング主演で映画化する新作で監督デビューすることが決まっており、同作にはプレモンスも出演するという。 【作品情報】 ・ブラック・スキャンダル 【関連記事】 ・【人物情報】キルステン・ダンスト ・キルステン・ダンスト監督デビュー作に恋人ジェシー・プレモンス出演 ・キルステン・ダンスト、新恋人はドラマ「FARGO」夫役のジェシー・プレモンス photo by Nicholas Hunt/Getty ...more
カテゴリー:

米カリフォルニア州の山火事「トーマス」、史上3番目の規模に - 12月18日(月)07:44 

[ベンチュラ(米カリフォルニア州) 16日 ロイター] - 米カリフォルニア州で猛威を振るう山火事「トーマス」が16日、同州史上3番目の大規模火災となった。強制避難により周囲はゴーストタウンと化し、一部エリアには大雪のように灰が降り積もってる。
カテゴリー:

国防総省がUFO調査=10年前、秘密裏に-米紙 - 12月17日(日)14:55 

 【ニューヨーク時事】米紙ニューヨーク・タイムズ(電子版)などは16日、国防総省が2007年に未確認飛行物体(UFO)の目撃情報を調べる「先進航空宇宙脅威識別計画」を秘密裏に始動させていたと報じた。軍パイロットなどから寄せられるUFO情報の分析に当たったという。 計画はハリー・リード前上院議員(民主)が主導し、約2200万ドル(25億円前後)の予算を投入。リード氏の友人が経営する宇宙調査企業と協力し、UFOと疑われる映像や音声などを収集、分析していた。調査対象には、海軍戦闘機が04年にカリフォルニア州沖で追跡した楕円(だえん)状物体などが含まれていた。 計画そのものは12年に終了したが、その後も情報当局者のルイス・エリゾンド氏らが本業の傍ら調査を続けた。今年10月に国防総省を退官した同氏によれば、現在も後任者が調査を引き継いでいる。 国防総省は最近、計画の存在を確認。同省報道官は12年の計画終了に関し、タイムズ紙に「予算上の優先順位の問題」と説明した。 【時事通信社】
カテゴリー:

【動画】 「韓国語はムカつく」米国で白人女性が韓国人留学生に“人種差別発言” - 12月17日(日)05:05  news

2017年12月15日、米カリフォルニア州にあるスターバックスの店舗で、白人女性が韓国人留学生に向かって「韓国語は耳障り。あなたたちの言葉はむかつく」など人種差別的発言をしたとの情報がフェイスブックにアップされ、ネットユーザーの間で物議を醸している。 韓国メディアによると、カリフォルニア州ウォールナットクリークにあるスターバックスの店舗でこのほど、1人でパソコン作業をしていた中年の白人女性が、店内で韓国語を話していた韓国人学生2人に突然暴言を吐いた。女性は「ここは米国。英語以外は使わないで。私は韓国語...
»続きを読む
カテゴリー:

トム・ヨーク、米公演で新曲を披露 - 12月15日(金)17:27 

トム・ヨークが火曜日(12月12日)、米カリフォルニア州ハリウッドで開いたソロ公演で新曲を初披露した。
カテゴリー:

米カリフォルニア州の山火事「トーマス」、史上3番目の規模に - 12月18日(月)09:50 

[ベンチュラ(米カリフォルニア州) 16日 ロイター] - 米カリフォルニア州で猛威を振るう山火事「トーマス」が16日、同州史上3番目の大規模火災となった。強制避難により周囲はゴーストタウンと化し、一部エリアには大雪のように灰が降り積もってる。 山火事が発生した12月4日以降、1000棟以上の建物が焼失。1万8000棟以上が脅威にさらされている。 消火活動に当たっている消防士は約8500人。約
カテゴリー:

【ウエスト・サイド・エコノミー】進むSUV攻勢とEV競争 - 12月18日(月)05:00 

 米カリフォルニア州ロサンゼルスで国際的な自動車展示会「ロサンゼルス自動車ショー」が12月初旬に開かれ、連日多くの来場者でにぎわった。各社とも米国で売れ筋のスポーツ用多目的車(SUV)のアピールに力を入れる一方で、ますます激化する電気自動車(EV)市場での競争ぶりも感じられた。
カテゴリー:

米加州の山火事「トーマス」、約90年来で3番目の規模に 複数地域に避難命令 - 12月17日(日)11:22 

【12月17日 AFP】米カリフォルニア州南部で続く山火事「トーマス」は強い風と乾燥した気候により延焼のおそれが高まったことからサンタバーバラ郡で16日、複数の地域に避難命令が出された。≫続きを読む
カテゴリー:

携帯電話/スマートフォンを体に近づけてはいけない、とカリフォルニア州公衆衛生局が警告 - 12月16日(土)11:01 

カリフォルニア州公衆衛生局(California Department of Public Health, CDPH)が今週、携帯電話からの電磁波放射の危険性に関する警報を発令した。そう、今や私たち全員が中毒になっていて、手放すことができないと思われているあれから、電磁波が漏れているので、カリフォルニア州は安全のためのガイダンスを発表したのだ。 CDPHは、これらのデバイスの使用を減らすことと、できるかぎり遠くに置くことを求めている。 局長のDr. Karen Smithによると、“今後科学的知見が変わる可能性もあるが、現時点では公衆衛生の専門家と州民の一部に、携帯電話から放出されるエネルギーを過度に浴びることへの懸念がある”。 この警報は、今週サクラメント高等裁判所の命令で公開された同局の2009年の文書に書かれている所見に基づいている。 1年前に、携帯電話の使用とがんの罹患率の増加との相関を研究していたカリフォルニア大学バークリー校のJoel Moskowitz教授が、その所見の公開を求めて訴訟を起こした。 その文書の草稿は3月に公開されたが、最終文書はもっと長い。 草稿が公開されたときMoskowitzは、地元のテレビKCRAでこう語った: “携帯電話のメーカーはユーザーの体が一定の距離以上離れていることを求めている。ユーザーは、その最小距...more
カテゴリー:

「スヌーピー」チャリティTシャツが販売、米カリフォルニアで発生した大火事の復興支援に - 12月15日(金)17:00 

ソニー・クリエイティブプロダクツ(SCP)から、世界的に人気を得ているマンガ「ピーナッツ」に登場するキャラクター「スヌーピー」のイラストが描かれたチャリティTシャツが発売されます。 その他の画像つき【元記事】を見る これは2017年10月にアメリカ・カリフォルニア州で発生した大規模な火災に対するチャリティプロジェクトとして、カリフォルニア州サンタローザにある「シュルツ美術館」の分館「スヌーピーミュージアム」(東京六本木)をSCPが運営していることから実施されるもの。 Tシャツの売上はシュルツ美術館があるソノマ郡にもたらされた甚大な被害を復旧すべく、「ソノマ郡コミュニティ基金」に収益を寄付するとしています。 チャリティTシャツのデザインは「スヌーピーミュージアム」の展示や図録デザインを担当しているアートディレクター・祖父江慎が担当。一輪の可憐な花を胸に抱いたスヌーピーと、「WE STAND WITH YOU, SONOMA(わたしたちはソノマを応援します)」というメッセージがプリントされています。 「スヌーピー チャリティTシャツ」の価格は2800円(税別)となっており、サイズはS、M、L、XLを用意。12月15日からスヌーピーミュージアムのショップ、全国のスヌーピータウンショップ、公式オンラインショップ「おかいものSNOOPY」にて販売されます。 【関連記事】 ・「...more
カテゴリー:

もっと見る

「カリフォルニア州」の画像

もっと見る

「カリフォルニア州」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる