「カナダ」とは?

関連ニュース

人権派弁護士への残酷な行為に共同書簡 - 03月29日(水)05:00 

 台湾中央通信によると、中国の人権派弁護士多数が拘束され、当局から残酷な刑罰などの非人道的行為を受けているという情報がたびたび伝えられていることについて、カナダ、日本、オーストラリアを含む11カ国の在中国大使館がこのほど中国当局に懸念を表明する書簡を送り、徹底した調査を要求した。
in English
カテゴリー:

【医学】遠藤章氏にガードナー国際賞 コレステロールの血中濃度下げる「スタチン」発見、ノーベル賞登竜門 - 03月28日(火)22:10 

世界的な医学賞で、ノーベル賞の登竜門の一つともいわれるガードナー国際賞の今年の受賞者に、 東京農工大の遠藤章特別栄誉教授(83)らが決まった。カナダのガードナー財団が28日、発表した。 遠藤氏は動脈硬化の主な原因であるコレステロールの血中濃度を下げる物質「スタチン」を発見した功績が評価された。 心血管疾患の予防と治療に大きな効果を発揮している。 授賞式は10月26日、カナダのトロントで行われる。 同賞はノーベル賞を受賞した京都大の山中伸弥教授、東京工業大の大隅良典栄誉教授らが過去に受賞してい...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

カナダ版アカデミー賞で本場に負けない色気! 女優ら美の競演で華やかに彩る - 03月28日(火)15:30 

カナダ版アカデミー賞と称される「カナダ・スクリーン・アワード」が12日、カナダ・トロントで開催された。女優らは本場の熱気に負けないぐらいのセクシーな衣装を身にま…
in English
カテゴリー:

ドイツで金塊100キロと幼女盗まれる - 03月28日(火)12:10 

ドイツの首都ベルリンにある博物館に展示されていた重さ100キロ、日本円でおよそ4億5000万円の価値がある巨大な金貨が盗まれているのが見つかり、地元の警察が窃盗事件として捜査しています。 世界有数の硬貨のコレクションで知られるベルリンの博物館で、27日、展示されていた巨大な金貨が盗まれているのが見つかりました。 金貨は、カナダの造幣局が2007年に発行した直径53センチ、重さ100キロの100万カナダドルの硬貨でカナダの元首であるイギリスのエリザベス女王とカナダのシンボルのカエデの葉が刻ま...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

重さ100キロ、巨大金貨盗まれる ベルリンの博物館 - 03月28日(火)10:39 

 観光名所として知られるベルリンのボーデ博物館で27日早朝、展示されていた直径53センチ、重さ100キロの大きな金貨が何者かに盗み出された。カナダの造幣当局が発行する純度の高い「メイプルリーフ」と呼ば…
in English
カテゴリー:

中国主導のAIIB、参加国が70か国に激増。日米さらに孤立 - 03月29日(水)04:45 

中国主導で発足したアジアインフラ投資銀行(AIIB)。各国がアメリカを裏切る形で次々と参加する中、日本は米国へ誠意を示すべくAIIBからは距離を置いています。しかし、中国経済の先行きが心配される中でも参加を表明する国は後を絶たず57か国までになっていましたが、無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の伝えるところによると、さらに13国が新たに加わったそうです。この現状を、著者で世界情勢に詳しい北野幸伯さんはどう見ているのでしょうか。 中国主導AIIB参加国、さらに激増 中国が主導する国際金融機関「アジアインフラ投資銀行」(AIIB)。「57か国も集まってびっくり!」と思っていたら、さらに参加国が増えました。 中国主導のアジアインフラ投資銀、新たに13カ国・地域の加盟承認 Bloomberg 3/23(木)16:04配信   中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)は、新たに13カ国・地域の加盟を承認した。これで加盟国・地域は計70となる。主要7カ国(G7)でメンバーでないのは日本と米国のみ。 どの国が新たに加わったのでしょうか? AIIBが23日発表した声明によると、一定の手続きと資本金払い込み後に加盟が完了するのは、アフガニスタンとアルメニア、ベルギー、カナダ、エチオピア、フィジー、香港、ハンガリー、アイルランド、ペルー、スーダン、東ティモール、ベネズエラ。 (同上) ...more
in English
カテゴリー:

遠藤章氏にガードナー国際賞 コレステロールの血中濃度下げる「スタチン」発見、ノーベル賞登竜門 - 03月28日(火)21:25 

 世界的な医学賞で、ノーベル賞の登竜門の一つともいわれるガードナー国際賞の今年の受賞者に、東京農工大の遠藤章特別栄誉教授(83)らが決まった。カナダのガードナー財団が28日、発表した。
in English
カテゴリー:

ちゃんと耳が取れるゴッホのフィギュア、キックスターターで人気を集め製品化へ - 03月28日(火)15:04 

ゴッホのアクションフィギュア クラウドファンディングサイト「KICKSTARTER」(キックスターター)では、フィンセント・ファン・ゴッホをモチーフにしたフィギュアが人気を集め、14万2693カナダドル(約1178万円)の資金調達に成功し、製品化が決定している。   本製品「Vincent Van Gogh Action Figure」(フィンセント・ファン・ゴッホ アクションフィギュア)は、アートと芸術の歴史をより楽しく魅力的に伝える活動をする「Today Is Art Day」によって企画された。   2頭身のかわいい姿で再現されたゴッホは、左胸に彼の名作からとったひまわりを挿し、右手には絵筆を持っている。 ユニークなのは、彼が情緒不安定からやってしまった、自分の耳を切り落としたエピソードを盛り込んだ、耳が取れるギミック。   取れた耳の代わりには、耳を覆うガーゼも付属している。 また、フィギュアが収められるボックスには、彼の名作である「ひまわり」「ファンゴッホの寝室」「星月夜」など5作品がプリントされており、これらを切り取って、付属しているイーゼルに立てかけると、作品と一緒のゴッホを再現できる。 ひまわりと共に フィギュアはPVC製で、高さは5インチ。 既にキックスターターでの受付は締め切られているが、「Today Is Art Day」の公式サイトでは、30ドルで予約を...more
in English
カテゴリー:

【ドイツ】100キロの巨大金貨 ベルリンの博物館で盗まれる - 03月28日(火)10:48 

ドイツの首都ベルリンにある博物館に展示されていた重さ100キロ、日本円でおよそ4億5000万円の価値がある巨大な金貨が盗まれているのが見つかり、地元の警察が窃盗事件として捜査しています。 世界有数の硬貨のコレクションで知られるベルリンの博物館で、27日、展示されていた巨大な金貨が盗まれているのが見つかりました。 金貨は、カナダの造幣局が2007年に発行した直径53センチ、重さ100キロの100万カナダドルの硬貨でカナダの元首であるイギリスのエリザベス女王とカナダのシンボルのカエデの葉が刻まれ...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

【大麻解禁】カナダ、来年半ばまでに嗜好品の大麻合法化へ - 03月28日(火)10:33 

カナダ、来年半ばまでに嗜好品の大麻合法化へ 近く与党が法案 AFP=時事 3/28(火) 8:31配信 【AFP=時事】カナダの与党・自由党は、嗜好(しこう)品としての大麻(マリフアナ)の使用を2018年半ばまでに合法化する法案を数週間内に発表する見通しだ。地元メディアが27日報じた。  公営カナダ放送協会(CBC)が匿名の関係筋の話として伝えたところによると、ジャスティン・トルドー(Justin Trudeau)首相率いる同党の執行部はこのほど開かれた会合で、法案に関する日程について説明を受けたという。  CBCは法案について、来...
»続きを読む
in English
カテゴリー:

もっと見る

「カナダ」の画像

もっと見る

「カナダ」の動画

Wikipedia

都市圏人口

{

映画

カナダは公用語として英語とフランス語の両方を採用しており、両言語の映画が制作されている。なお、カナダにおける映画制作の主な拠点となっているのは、トロントモントリオール、バンクーバーである。このうち、モントリオールではモントリオール世界映画祭という、比較的名の知られた映画祭が開催され

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる