「カジノ」とは?

関連ニュース

観光地としても存在感はあるが…イケてる都市の日本代表「横浜市」の意外な正体 - 08月22日(火)06:00 

政令指定都市で全国1位の人口(約370万人)! 「みなとみらい」を中心に観光スポット多し! 住みやすい街ランキングでは上位の常連! そんなイケてる都市の日本代表「横浜市」。 だが!、“実際のところ"を掘っていくと、OH! 見えてくるよ~本当はイケてない横浜の正体が!(この記事の編集担当は横浜の発展をひがむ名古屋出身のボンクラです) * * * 横浜は観光地として存在感を発揮しており、山下公園や赤レンガ倉庫、中華街(3ヵ所とも中区)などには、国内外から連日観光客が押し寄せている。横浜市文化観光局の統計によると、2015年の観光客数は約4859万人で、前年に比べて9.8%増加した。 「15年に『上野東京ライン』が開業して、東海道線―高崎線で前橋(群馬)、大宮(埼玉)、東京、横浜が一本でつながったおかげで埼玉方面からの観光客が急増しています。とりわけ、赤レンガ倉庫やみなとみらい(西区)、桜木町(中区)周辺が人気ですね。現在、カジノ誘致が議論されていますが、もし実現すれば、外国人を中心に、さらに観光客が増えるでしょう」(横浜市政を取材している地元新聞記者) このように横浜は観光客が訪れるオシャレな街として前途洋々である。だが、そんな“明るい横浜”はほんの一部の地...more
カテゴリー:

コメディ映画のレジェンド、ジェリー・ルイスさん死去 - 08月21日(月)19:00 

 1950~60年代のハリウッドで一時代を築き、「底抜け」シリーズで知られたコメディ俳優で映画監督のジェリー・ルイスさんが8月20日朝(現地時間)、米ラスベガスの自宅で老衰のため死去した。享年91歳だった。  米Deadlineによれば、家族に看取られて息を引き取ったという。パブリシストは「地元の病院にたびたび入院していましたが、自宅に戻り、ニューヨークとラスベガスで舞台に立つ計画を立てていました」と話している。  1926年3月16日にニュージャージー州ニューアークで生まれたルイスさんは、両親がエンターテイナーだったことから、5歳の頃から芸能活動をスタート。46年に出会ったコメディアンの故ディーン・マーティンさんとのコンビで、カジノでのショーをはじめ、ハリウッド映画で絶大な人気を獲得。56年にマーティンさんと袂をわかった後、監督としても才能を開花させた。監督・脚本・主演作「底抜け大学教授」は、エディ・マーフィ主演で「ナッティ・プロフェッサー クランプ教授の場合」「ナッティ・プロフェッサー2 クランプ家の面々」としてリメイクされ、ルイスさんは製作総指揮を務めた。16年のクライムサスペンス「ダーティー・コップ」が、最後の映画出演となった。  60年代末~70年代初めには、南カリフォルニア大学の映画学部で教鞭をとり、教え子の中にはジョージ・ルーカス、スティーブン・スピルバーグ、ロ...more
カテゴリー:

「HiGH&LOW THE MOVIE 2」を今すぐ見ろ、絶対にだ。新キャラどっさり見せ場てんこ盛り - 08月20日(日)13:00 

おおおーーーーい!! ハイローの映画の新しいやつがやってるぞ! 今すぐ映画館行け! 行ってください!!新キャラ、アクション、共にマシマシ!ハイローこと『HiGH&LOW』シリーズはEXILEや三代目J Soul Brothersなど多数のアーティストを擁するプロダクション「LDH」が展開するプロジェクト。映画のほかドラマシリーズやライブ、コミック、テーマパークなど異常に幅広い方法でゴージャスかつ破天荒なエンターテイメントを見せてくれている。LDH系のファンだけではなく多方面のオタクを引きずり込む、まるで沼地に住む妖怪のようなプロジェクトである。本作『HiGH&LOW THE MOVIE 2 / END OF SKY(以下EOS)』は、その劇場映画版第三弾。3本目なのにナンバリングが「2」なのは、前作『RED RAIN』が番外編的な内容だったため。気になってるけど、シリーズものの途中からいきなり見ても大丈夫なの……?という人もいるかもしれないが、EOS冒頭で流れる『これまでのHiGH&LOW』みたいな映像が異常によくできてるし、見ているうちに大体どういうノリの話かわかってくるから安心して見に行って大丈夫である。ストーリーは『RED RAIN』の後からスタート。『THE MOVIE』で描かれたコンテナ街の戦いに危機感を覚えた山王連合会のコブラはSWORD各勢力のリーダーを呼び寄せ、協定...more
カテゴリー:

岩田剛典「HiGH&LOW」初参戦のNAOTOとのタイマンは「照れくさかった」 - 08月19日(土)13:30 

 「HiGH&LOW」劇場版シリーズの新作「HiGH&LOW THE MOVIE 2 END OF SKY」が8月19日、全国314スクリーンで公開初日を迎え、キャストの岩田剛典、黒木啓司、中村蒼、NAOTO、関口メンディー、鈴木伸之、町田啓太、山田裕貴が登壇。岩田が「自分たちが魂を込めてつくった作品。初日を迎えることができて万感の思いです」と胸中を明かすと、山田は「自分が演じているキャラ同様、昨日“ハイ”になっちゃって、深夜3時くらいまで寝れませんでした(笑)。今日皆さんの反応が見れてすごく嬉しいです」と思いの丈を述べていた。 ・【フォトギャラリー】この日の舞台挨拶、その他の写真はこちら  「山王連合会」「WhiteRascals」「鬼邪高校」「RUDEBOYS」「達磨一家」の5つのチームが競い合う、「SWORD地区」で起こる一大抗争を描いた本シリーズ。劇場版第2作では、そこへ悪名高いスカウト集団「DOUBT」、武闘派集団「プリズンギャング」、カジノ建設を目論む反社会組織「九龍グループ」、その陰謀を暴こうとする琥珀と九十九、雨宮兄弟、傭兵チーム「MIGHTY WARRIORS」が入り乱れ、未曾有の緊張状態へと突入するさまを映し出す。  「プリズンギャング」のジェシー役としてシリーズ初参戦を果たしたNAOTOは「周りを見渡しても存在するキャラクターではないので...more
カテゴリー:

【政府】「カジノ構想」熱帯びる 法案提出へ全国で説明会 - 08月18日(金)09:55  newsplus

カジノを中心とする統合型リゾート(IR)の実現に向けた準備が本格化してきた。政府は17日、秋の臨時国会へのIR実施法案提出をにらみ全国での説明会を開始。内外の企業の動きも熱を帯びる。 2020年の東京五輪・パラリンピック後の観光の起爆剤として期待が高まるが、ギャンブル依存症への対応など詰めるべき問題は多い。 政府が17日、東京・永田町で開いた初の説明会には約100人が参加。企業の担当者からは「面積… ※続く 配信2017/8/18 0:15 日本経済新聞 続きは会員登録をしてお読みいただけます http://www.nikkei.com/a...
»続きを読む
カテゴリー:

「人口減少」放置のツケが回った日本を待ち受ける厳しい現実 - 08月22日(火)04:30 

東アジアの超大国は中国で、日本はその周辺にある中等国であり、それが古の東アジアの「常態」―。こんななんともショッキングな記事が『ニューズウィーク』の巻頭を飾りました。メルマガ『高野孟のTHE JOURNAL』では著者でジャーナリストの高野孟さんが、この記事を引きつつ「日本が中等国に戻りつつある理由」について解説するとともに、人口減少社会への対応を見誤った安倍政権について厳しく批判しています。 「日本は今なお先進国だ」と思うのはもはや錯覚?──『ニューズウィーク』が突きつける未来予想図 『ニューズウィーク』8月15・22日合併号のカバー・ストリーは「日本の未来予想図/人口減少2050年の日本」で、巻頭論文「日本を待ち受ける2つの未来」の中で元CIA諜報員(何なんだ? この肩書きは)のグレン・カールがこう書いている。 中国(清朝)がアヘン戦争に敗れた1842年以降の歳月は、中国が歴史上最も弱かった期間であり、日本が一貫して優位に立つ特異な状況が続いた。しかし今後は、大陸中国こそが超大国で、日本は周辺に位置する中等国という1,000年来の力学が復活するだろう。……地理的制約からは逃れられない。中国は地理的大国で、この30年で人類史上最も目覚ましい発展を遂げ、日本を昔ながらの中規模島国に押し戻した。 なかなか薀蓄深い一文で、第1に、中国が地域の超大国であって日本はその周辺にある中等国であ...more
カテゴリー:

個性派映画を特集「WEC」10月開催!「ボーダーライン」続編を手がける新鋭の出世作も - 08月21日(月)15:00 

 「世界中のガツン! とくる映画集めました。」をテーマに掲げる特集上映「ワールド・エクストリーム・シネマ(WEC)2017」が、10月14日から東京・ヒューマントラストシネマ渋谷、11月4日から大阪・シネ・リーブル梅田で開催されることが決定。第4回を迎える今年も、選りすぐられたひと癖もふた癖もある個性豊かな4作品が選出された。 ・【フォトギャラリー】「ワールド・エクストリーム・シネマ(WEC)2017」上映作品場面写真&海外版ポスタービジュアル  ラインナップされた4作品は、イタリア、アイスランド、フランス、スペインで生まれた話題作だ。イタリア発の「暗黒街」は、国会がカジノ法案成立に揺れるなか、ひとりの政治家が起こしたある事件をきっかけに、利権に群がる悪党たちの血で血を洗う死闘を描く。イタリアのアカデミー賞にあたるダヴィッド・ディ・ドナテッロ賞で5部門にノミネートし、全世界向けの配信ドラマシリーズとしてリメイクも決定。メガホンをとった新鋭ステファノ・ソッリマは本作での実績が認められ、クライムスリラー「ボーダーライン」の続編「Soldado(原題)」の監督に抜てきされた。  アイスランドアカデミー賞で13部門ノミネートを果たし、6部門で戴冠した「殺意の誓約」は、高名な医師が家族を守るために画策した完全犯罪の行方をつづるサスペンススリラー。「ハード・ラッシュ」「2ガンズ」でマーク...more
カテゴリー:

【カジノ】「観光の核」か「ばくち場」か…世論二分 政府説明会 - 08月20日(日)11:28  newsplus

2017年08月20日 11時03分 http://sp.yomiuri.co.jp/politics/20170820-OYT1T50022.html  カジノ解禁を含む統合型リゾート(IR)設置に向けた政府の説明・公聴会が各地で始まり、世論の賛否が割れている現状が改めて浮き彫りになっている。  根強い反発から、誘致を目指す自治体にも戸惑いが生じているほか、安倍内閣の支持率低下でIRの早期実現を疑問視する声も出始めた。  18日午後、大阪市内で開かれた近畿地方対象の公聴会には個人や企業・自治体関係者約80人が出席した。  「観光の核となるIRで、新たな基幹...
»続きを読む
カテゴリー:

世論調査で66.8%が反対 横浜市のカジノ誘致白紙で各自治体も尻込み - 08月19日(土)12:03 

「治安が悪化する」などの理由で、自分の住まいの近くにカジノを中心とする統合型リゾート施設(IR)を整備することには反対と考える人が66.8%で多数を占め、賛成の人は22.8%にとど...
カテゴリー:

カジノ解禁、賛否二分 公聴会、東京で初開催 - 08月18日(金)09:31 

政府は17日、カジノを含む統合型リゾート施設(IR)の制度案に関する公聴会を東京都内で初めて開いた。
カテゴリー:

もっと見る

「カジノ」の画像

もっと見る

「カジノ」の動画

Wikipedia

カジノ(casino)は、賭博を行う施設の一つ。ルーレットブラックジャックなどのゲームで金銭を賭ける場所。日本で言う賭場「賭場」は厳密には丁半を行なう場なので完全に同一かは微妙でもある。。

名称

語源は家を指すイタリア語の「casa」に縮小の語尾「-ino」が付いたものである。言語により「カジノ」あるいは「カシノ」と発音される。語源のイタリア語では基本「カジノ」、フランス語ポルトガル語なども「カジノ」。スペイン語英語では通常「カシノ」と発音される。ドイツ語のように地域によってsの発音が異なる場合など、どちらもあるいはその中間もありえる。(同一表記を採用していても表記された文字と発音の関係が言語によって異なるためで、表記優先の例。日本語「カジノ」...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる