「オープニング」とは?

関連ニュース

橋本愛主演×門脇麦×成田凌共演、『ここは退屈迎えに来て』映画化決定 - 02月20日(火)04:00 

 橋本愛が主演し、共演に門脇麦、成田凌を迎え、山内マリコ原作の小説『ここは退屈迎えに来て』が映画化されることが決定した。メガホンを取るのは『彼女の人生は間違いじゃない』『ナミヤ雑貨店の奇蹟』の廣木隆一監督。【写真】「橋本愛」フォトギャラリー 『ここは退屈迎えに来て』は、山内マリコによる同名の原作小説を映画化。何者かになりたくて東京で就職したが、10年経って何となく地元に戻った27歳の「私」をめぐり、地方に住む女性の居場所を求める心模様を鮮やかに描く。 東京から地元に戻り、実家に住みながらフリーライターとして冴えない日々を送る「私」。ある日、高校時代の友達と再会した勢いで、当時憧れだった椎名に連絡し、会いに行くことに。道中、「私」の中に椎名との高校時代の忘れられない思い出が蘇る。一方、元彼の椎名を忘れられず、東京に憧れと怖さを持ちながら地元で暮らす「あたし」もまた、心は彼といた青春の輝かしい記憶にとらわれていた。2人が自らの退屈を埋めてくれる何かを、椎名に追い求めた先とは。 主人公の「私」を橋本が演じ、元彼の椎名を忘れられない「あたし」に門脇が扮する。そして青春時代にみんなが恋い焦がれた「椎名くん」を成田が務める。 10代のとき原作小説を愛読していたという橋本は、以前から興味があった廣木監督の現場に参加できることと合わせて「ダブルで夢叶って嬉しかったです」と明かす。地方出身者として、...more
カテゴリー:

『グレイテスト・ショーマン』が初登場1位 公開3日間で興収5億円超え - 02月19日(月)21:40 

 2月17・18日の映画動員ランキング(興行通信社調べ)は、ヒュー・ジャックマンが主演するミュージカル『グレイテスト・ショーマン』が土日2日間で動員26万8000人、興収3億9100万円をあげ、初登場1位を飾った。 【動画】キアラ・セトル、圧巻の「This IS Me」生歌唱  同作は、『レ・ミゼラブル』でも素晴らしい歌声を披露したジャックマンが、「地上でもっとも偉大なショーマン」と称された19世紀アメリカの実在の興行師P.T.バーナムを演じるミュージカル。監督は今作が長編デビューとなり、人気漫画『NARUTO -ナルト-』のハリウッド実写映画化でも監督を務めるマイケル・グレイシーが務めている。  『ラ・ラ・ランド』でアカデミー賞を受賞したベンジ・パセック氏とジャスティン・ポール氏が音楽を手がけ、『第75回ゴールデングローブ賞』で主題歌賞を受賞、『第90回アカデミー賞の主題歌賞』にもノミネートされた楽曲「This Is Me」をはじめ、映画を彩る音楽も大きく注目を集めている。  16日より全国403スクリーンで公開され、18日までの3日間の成績は動員35万5081人、興収5億815万1200円。ジャックマンが主演し、日本でも58.9億円の興行収入を記録した『レ・ミゼラブル』のオープニング成績3億7818万6150円を上回った。  先週1位でスタートを切った『今夜、ロマンス...more
カテゴリー:

ケンドリック・ラマーの創造力とマーベルの世界観が融合、『ブラックパンサー・ザ・アルバム』レビュー - 02月19日(月)20:40 

マーベル映画最新作『ブラックパンサー』のオリジナル・サウンドトラックは、シリーズ初となる全編がヒップホップで構成された一枚。総合プロデュースを務めたケンドリック・ラマーが、子どもの頃からの夢と21世紀の政治観を投影したサウンドトラックを完成させた。ウォルト・ディズニーのような巨大企業とその子会社たちが、黒人ならではのアートと知性に満ちた作品の大規模なマーケティングを画策するなど、以前では考えられなかったことだ。しかし我々は、そういう予想外のことが日常的に起きる時代に生きている。数々のスーパーヒーローを生み出してきたマーベルの最新作『ブラックパンサー』は、公開前から『スター・ウォーズ』並の注目を集めている。そしてそのオリジナル・サウンドトラックは、映画そのものに引けを取らないほどの話題を呼んでいる。その理由はもちろん、文化や人種の壁を軽々と飛び越えるポップスターでありながら、ブラック・ライヴズ・マター・ムーヴメントにおける象徴的存在となった、ケンドリック・ラマーが全面的に参加しているからだ。アルバムのオープニングを飾る「ブラックパンサー」で、ラマーは主人公のオルター・エゴであり、架空のアフリカ国家ワカンダの王ティ・チャラに扮している。そのリリックは物語の舞台背景を描くのみならず、現実の世界における黒人の人々の切実な思い、そして21世紀ならではの政治観が反映されている。「この街の王、こ...more
カテゴリー:

クォン・サンウ、ダンスに苦戦!? 『推理の女王』メイキング&肉体美光る場面写真到着 - 02月19日(月)20:20 

 クォン・サンウ、チェ・ガンヒという韓国のトップスターを主演に迎えたドラマ『推理の女王』のDVD発売が決定し、2人がドラマのオープニングで見せるダンスシーンのメイキング映像と、クォンの肉体美が光る姿を収めた場面写真などが公開された。【写真】『推理の女王』フォトギャラリー 本作は、クォンとチェが16年ぶりの豪華共演で贈るラブコメディ。肉体派の熱血刑事ワンスン(クォン)と、推理力抜群のおせっかい主婦ソロク(チェ)がバディを組み、難事件を解決する姿を描く。ソロクが主婦ならではの感覚で食材や洋服などからヒントを読み取り、真相究明の糸口を発見する“生活密着型”の捜査方法と、2人のハジけたキャラクター設定と掛け合いが痛快な作品となっている。 ドラマのオープニングでは、2人がダンスをする印象的なシーンが披露される。今回DVDに収録される特典映像から、ダンスの練習シーンを収めたメイキング映像が一部公開された。映像には練習に精を出すクォンとチェが、ダンスの先生の振りに必死についていく姿が収められている。 練習中に「男性のほうが難しい?」とチェがつぶやくと、先生から「女性は男性についていくだけ」という一言が。その言葉に「俺がついていくほう?」とボケて苦笑いするクォンだが、「男性がリードを!」と厳しく突っ込まれしまう。ダウン寸前で息を上げてしゃがみこんだり、普段卓越した演技を見せるクォンが、難しい振り付...more
カテゴリー:

『ストリートファイターV アーケードエディション』プラサカプコン吉祥寺店にフリー対戦スペースが新設。“CAPCOM eSPORTS CLUB”オープニングイベントリポート - 02月19日(月)19:00 

2018年2月17日、東京・吉祥寺のゲームセンター“プラサカプコン吉祥寺店”にて、CAPCOM eSPORTS CLUBのオープニング記念イベントが実施された。
カテゴリー:

【映画】『グレイテスト・ショーマン』が動員ランキング初登場第1位! - 02月20日(火)00:26  mnewsplus

2月17日、18日の全国映画動員ランキングは、ヒュー・ジャックマンが主演を務めたミュージカルエンタテインメント『グレイテスト・ショーマン』(全国376館)が初登場でトップに輝いた。 『グレイテスト・ショーマン』(全国403スクリーン)は、2月16日の公開初日から3日間で動員35万5081人、興収5億815万1200円を記録しており、ヒュー・ジャックマンが出演したミュージカル映画『レ・ミゼラブル』(全国360スクリーン)のオープニング3日間の興収3億7818万6150円を上回った。 2位から4位までは先週のTOP3『今夜、ロマンス劇場で』(...
»続きを読む
カテゴリー:

クロちゃんのライブでの行動にアイドルらドン引き - 02月19日(月)21:00 

2月14日、AbemaTVで『フジモンが芸能界から干される前にやりたい10のこと』が 放送された。 同番組は、現在各局の番組にひっぱりダコのお笑いコンビFUJIWARAの藤本敏史が、万が一明日芸能界から干され、多くのファンや芸人仲間が悲しみに包まれる前に、「フジモンとやり残したくない」10コくらいのことを、ゲストと共に一つ一つ実施していく、とにかくゲストと藤本が楽しむ番組。 この日はMCをお笑いコンビ・ラフレクランの西村真二、きょん、アシスタントを 原宿ステージAの磯部杏莉、牧野真鈴が務め、ゲストに お笑いトリオ・安田大サーカスの団長安田、クロちゃんを迎えて、藤本と様々なやりたいことに挑戦した。 オープニングでは、安田大サーカスのクロちゃんが、原宿ステージAの磯部、牧野と、『青い赤』を踊りながら登場し、「大成功!」と喜びを爆発させた。 今回は、イメージダウンに歯止めがかからず、まいっているクロちゃんに、「バレンタインデーなのでとことんイイ思いをしてもらおう」という企画。最近、クロちゃんが各所で暴走していることについて、団長安田は「食べていない物を、食べたとか言う嘘なら、まだいいんですけど、地方に営業に行って、(クロちゃんは)お土産屋さんで、(商品と)自撮りするんですよ。それで「美味しかった」みたいなことを(SNSに)書いて、商品を戻して帰るんです」と暴露したところ、スタジ...more
カテゴリー:

バカリズム、おのののかの本名に「まりあ感ゼロ」 - 02月19日(月)20:32 

タレントのおのののかが2月16日に放送された「必殺!バカリズム地獄」(AbemaSPECIALチャンネル)に出演。自身の本名や、痴漢にキレて蹴りを決めたエピソードを告白した。 【写真を見る】おのののかは、当時を振り返って怒りをにじませながら語った/(C)AbemaTV 同番組は、“ヤンキー鬼”に扮(ふん)したバカリズムが、さまざまな女性たちが経験した“鬼ギレ”エピソードを吟味していく1時間のレギュラーバラエティー。16日は、ゲストとしておのの他、安西ひろこ、元ミス・ワールドの田中道子、元SKE48の佐藤聖羅が登場した。 オープニングで、バカリズムが「本名は、宮田真理愛(みやたまりあ)。おのののかさんです」と紹介すると、おのは「最近では、本名より浸透していて。自分の中でも『ののちゃん』って呼ばれる方がいい。(でも)地元の友達には、『まりあ』って呼ばれています」と明かした。 すると、他のゲストからは「まりあちゃんなんだ!」と驚きのリアクションをされ、バカリズムも「“まりあ感”ゼロ」と驚きを隠せない。 その後、街行く人の鬼ギレエピソードで「100均でパンツ見ようとしてんじゃねえ! そんな安くないわ!」を受け、おのは過去に遭遇した痴漢エピソードを明かした。 「昔、バイトに行くために歩いていたら、通りすがりに自転車に乗った男が、彼氏にも揉まれたことがないくらいの勢いで胸を触ってきた。 本当に...more
カテゴリー:

i☆Ris、エモ曲「Memorial」の歌詞、ダンス、衣装、「プリパラ」への感謝を語る - 02月19日(月)19:12 

2月21日(水)、声優アイドルユニット・i☆Risにとって15枚目のシングル「Memorial」がリリースされる。表題曲は彼女たちがメインキャラクターを演じてきたアニメ「プリパラ」シリーズの最新作「アイドルタイムプリパラ」のフィナーレを飾るオープニング主題歌となっており、まさに“メモリアル”な1曲だ。WebNewtypeでは、本作の発売を控えた彼女たちにインタビューを実施。表題曲を中心に、カップリング曲、4月19日(木)から始まるツアーなどについて存分に語ってもらった。 「Memorial」(CD+DVD) ――「Memorial」が間もなく発売されます。現在の心境をお聞かせください。 山北:今まで「プリパラ」のオープニングをたくさん歌わせてきて頂きましたが、振り返るとあっという間だったなという印象です。今回のジャケットにはこれまで歌ってきた「プリパラ」曲のジャケットが載っていますが、「プリパラ」の歴史やi☆Risの思い出とかも感じられて……歌詞もそうですが“エモい”です。 芹澤:フィナーレと言ってはいますが、あまりキャラクターとお別れという感じは意外としていなくって……南みれぃちゃんは私の中にこれからもずっといるから、お別れとか終わっちゃうというよりは、この一番大事な時期を私たちが飾れるというよろこびのほうが強いですね。あとはみんなが「i☆Risが『プリパラ』の主題歌に帰ってき...more
カテゴリー:

KinKi Kids「うわ!動くんや!!」2人が童心に戻りはしゃぐ姿が話題!! - 02月19日(月)18:12 

2月18日放送の「KinKi Kidsのブンブブーン」(フジテレビ系)では、演出家の三谷幸喜を迎えて、レゴの「デス・スター」作りに挑戦。完成後のレゴを見てはしゃぐKinKi Kidsの姿がネットで話題となった。 【写真】作業中の統制のとれなさに「僕が想像していた感じと違うんだ」と話していた三谷幸喜(画像は2017年撮影)/撮影=神保達也 堂本剛と三谷は以前から連絡を取り合う仲だというが、「三谷さんが三谷さんの映画を撮るとき僕、三谷さん(役)やりますよ」という剛に対して、「ん!?ちょっとよく分からない」と三谷。堂本光一に向けて「僕はあなたにやって欲しい」と告げた。 光一は笑いながら「全然噛み合ってへんやん、なんなんこの二人」とオープニングから一体感を得られぬまま番組がスタートした。 今回、挑戦するのはレゴのブロックで作る「デス・スター」。 映画「スター・ウォーズ」シリーズに登場する宇宙要塞で、総パーツ4016個、重さ約8400gという難易度の高い作品に挑戦する。 しかも三谷は舞台稽古があるため、1時間半のタイムリミットつき。「大丈夫かな、(番組)持つかな」と光一が心配していた。 まずは開封。パーツを雑に扱う剛に「おい!」と注意する三谷。さらに「はい、感覚で作って、もう!」と言う剛に、「これだけ言っておきますけど、絶対感覚で作らないで!」と忠告。 リーダーを誰にするかで揉める三谷と剛、...more
カテゴリー:

もっと見る

「オープニング」の画像

もっと見る

「オープニング」の動画

Wikipedia

オープニング (opening)とは、「開始(始まり)」または「(何かを)開くこと」の言いである。英語から来た言葉であり、対義語は「エンディング」である。「オープン」の項目も参照のこと。

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる