「オリジナルアルバム」とは?

関連ニュース

桑田佳祐、朝ドラ『ひよっこ』主題歌「若い広場」先行配信!さらに今晩『Mステ』に出演!! - 07月21日(金)11:36 

桑田佳祐 ソロ活動30年を迎える桑田佳祐の最新オリジナルアルバム『がらくた』(8月23日発売)から、NHK 連続テレビ小説『ひよっこ』の主題歌としてお茶の間で人気を博している「若い広場」が本日より先行配信スタート! さらに今晩のテレビ朝日系『MUSIC STATION』に出演し、地上波初披露する! 高度経済成...
カテゴリー:

「RWD← SCREAM 017」ファイナルに密着!『ORANGE RANGE』をサポートするアルバイトを緊急募集!! - 07月20日(木)18:45 

[ディップ]  『ORANGE RANGE』は、2006年に発売された4thオリジナルアルバム「ORANGE RANGE」を再現するコンセプトツアー「RWD← SCREAM 017」を2017年7月~8月にかけて全国11都市にて開催いたします。「ドリームバイト...
カテゴリー:

【上白石萌音】【インタビュー】上白石萌音、『and...』が生む繋がりの数々「曲が届く度に感動しきりでした」 - 07月20日(木)17:05 

女優として活躍する傍ら、2016年に歌手デビューした上白石萌音が7月12日に初のオリジナルアルバム『and...』をリリースした。秦 基博、世武裕子 、藤原さく...
カテゴリー:

THE BLUE HEARTSの全アルバム&真島昌利の2作品が一挙アナログ化 - 07月19日(水)19:11 

THE BLUE HEARTSが活動期間中に発表したオリジナルアルバム全作品と、真島昌利のソロアルバム2作品のアナログ盤が、本日7月19日に同時発売された。
カテゴリー:

【オリコン】GLAY、4年半ぶり通算14作目のアルバム首位 - 07月18日(火)04:00 

 ロックバンド・GLAYの2年半ぶりとなる14作目のオリジナルアルバム『SUMMERDELICS』(12日発売)が初週で5.3万枚を売り上げ、7/24付オリコン週間アルバムランキングで1位に初登場した。 【写真】変わらぬ仲の良さ TERU&JIROフォトギャラリー  アルバム1位は、2013年2/4付で『JUSTICE』(2013年1月発売)が獲得して以来4年半ぶり。1996年2/19付『BEATout!』(1996年2月発売)で初獲得してから通算14作目となった。  今作は、GLAYにとって初の“夏=SUMMER”を冠したアルバムで、メンバー4人がそれぞれ作詞作曲を手がけた楽曲を収録。9月23日からは全23公演で23万人を動員する大型アリーナツアーを開催する。 【関連記事】 GLAY“神対応”後の変化、かつてあった解散の危機も語る (17年07月16日) GLAY、“意味深”カウントダウンにファン騒然「都内某所で何かが…」 (17年07月10日) 【写真】釈由美子と安田顕がベッドに!? GLAY MVで大人の雰囲気 GLAY、初の夏アルバム『SUMMERDELICS』 23万人動員ツアーも決定 (17年04月04日) TAKURO、世界初“歌詞表示スピーカー”に感嘆「TERUも2台発注」 (16年09月14日)
カテゴリー:

【コバソロ】人気YouTuberコバソロ、初カバー&オリジナルAL同時発売 - 07月20日(木)19:00 

シンガーソングライター・音楽プロデューサーの「コバソロ」が、初のカバーアルバム『これくしょん』、オリジナルアルバム『KOBASOLO』を9月27日に発売する...
カテゴリー:

7/24付週間CDランキング、『コンフィデンス』編集部ピックアップ6作 - 07月20日(木)18:00 

 最新7/24付オリコン週間ランキングから、TOP20位圏内には入らなかったものの、CDセールスやデジタル配信で注目すべきチャートアクションを見せた作品を、週刊エンタテインメントビジネス誌『コンフィデンス』編集部のメンバー6名が各目線でピックアップ。これから注目すべきアーティスト、話題作の動向を紹介する。 【一覧表】7/24付 週間シングルランキング ◆ミオヤマザキ「ノイズ」/シングル24位 女性からの共感を集める“メンヘラ系”女性ボーカルバンド  その歌詞と世界観から“メンヘラ系”と呼ばれる4人組ロックバンド・ミオヤマザキの2ndシングル「ノイズ」が、週間ランキング24位にランクイン。作詞作曲を手がけるボーカルのmioによる、赤裸々に自身の内面をさらけだす陰のある歌詞は、女子中高生らの共感を得て熱狂的な女性ファンを増やしている一方、そのミステリアスな雰囲気と声に惹かれる男性ファンも多い。今作では、14年12月発売の1stシングル「民法第709 条」の53位から売上枚数を倍以上に伸ばした。アルバム3作のうち、昨年11月発売の最新作『anti-these』は20位にランクインしている。 ◆新妻聖子「アライブ/天地の声」/シングル59位 さかいゆうプロデュースの極上ポップスで新境地  新妻聖子の両A面シングル「アライブ/天地の声」が、週間ランキング59位に初登場。自己最高...more
カテゴリー:

【上白石萌音】【イベントレポート】上白石萌音、オリジナルALと共にライブ「大切に歌っていきたいです」 - 07月20日(木)15:10 

上白石萌音の1stオリジナルアルバム『and...』発売記念フリーライブが7月16日(日)にラゾーナ川崎プラザにて開催された。 ◆上白石萌音 画像 7月12日に1stオ...
カテゴリー:

Borisワンマンでオーディエンス驚愕、身も震える大音量で最新アルバム再現 - 07月19日(水)14:39 

3年ぶりのオリジナルアルバム「DEAR」を7月12日にリリースしたBorisが、これを記念したワンマンライブを7月15日に東京・UNITで開催した。
カテゴリー:

青山テルマ、デビュー10周年記念アルバム 『10TH DIARY』のリリースを発表 - 07月17日(月)19:00 

今年でデビュー10周年を迎える青山テルマが、デビュー記念日の翌日にあたる9月6日にニューアルバム『10TH DIARY』をリリースすることを発表した。 最近ではバラエティ番組に進出し、飾らない素のキャラクターで人気を博している彼女が満を持して発表する『10TH DIARY』は、彼女の10年目・10年分の想いを込めたアニバーサリー・オリジナル・アルバム。タイトルは1stアルバム『DIARY』を経てこれまで培った10年間への深い想いが込められている。また、ジャケットビジュアルでもデビューシングル「ONE WAY」のビジュアルにデコレートされていた“ひまわり"のモチーフをオマージュし、自身の原点へオーバーラップ。円熟する感受性の魅力に溢れた10周年にふさわしいバラエティ豊かなアルバムに仕上がっているとのこと。 初回限定盤にはファン投票による人気楽曲と、テルマ自身のセレクトで歴代ヒットトラックを中心に全29曲をノンストップで繋いだMIX CD『10TH ANNIVERSARY BEST MIX』(Mixer: DJ RYO-Z)が付属。さらにデビュー10周年を記念したアニバーサリーツアー「LIVE TOUR“10TH DIARY"2017」を東京、大阪、福岡で開催することも併せて発表された。テレビを見てファンになったという方はCDやライブ会場で彼女の歌声をチェックしてみよう。アルバ...more
カテゴリー:

もっと見る

「オリジナルアルバム」の画像

もっと見る

「オリジナルアルバム」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる