「オファー」とは?

関連ニュース

「付き合う前にエッチしちゃった」を体験した女子に話を聞いてみた - 12月17日(日)21:05 

まだ付き合っていない段階で、男子からお泊まりのオファーをされるときはあると思いますが、なかなかこれに乗る勇気は出ないもの。「単に遊ばれちゃうんじゃないかな」とかそういった不安もありますよね。そこで今回は、「交際前の男子と夜を明かした」経験のある女子にその体験談を明かしてもらって、みんなで参考にしてみましょう!1.「してみないとわかんないじゃん」は嘘「こっちが『えー』みたいに迷ってるときに『でも、一回してみないと大事なことってわからなくない?』みたいにもっともらしいことを言ってくる男子は、ほぼ必ずと言っていいほど遊び目的」(受付/23才)こうやって、「そうか、たしかにしてみることも大事かも」的な心境に追い込みながら誘ってくるのは、単なる下心目的だという声が多かったてます。「好きだから」じゃなく、むしろ「好きかどうか」は留保したまま、(こっちが相手に好意があることに便乗しつつ)ひとまず持ち込む。こういったやり口には、騙されないようにしたいものです。2.滑り込みで告白してくる男子も・・・・・・「『何もしないから』って言うからホテルに行ったのに、普通にしようとしてきたから「まだそういうのは・・・・・・」って拒絶すると「じゃあ付き合お?」とくる。これは100パーないと思う」(通信/24才)こんなの誰がどう見ても、「するためだけの告白」なのが見え見えですが、相手に好意を持っていると、「じゃ、じ...more
カテゴリー:

「陸王」で好演中の松岡修造が語る熱い役作り「家ではずっと御園社長として過ごしています」 - 12月17日(日)17:17 

池井戸潤の同名小説を原作に、骨太のストーリーが好評を博している日曜劇場「陸王」(TBS系)。今夜(12/17)放送の第9話では、資金難という窮地に陥ったこはぜ屋を救う起死回生の手段として、宮沢(役所広司)は米国企業フェリックスの御園社長(松岡修造)から持ちかけられた買収案に応じようとする。その条件は、こはぜ屋にとって決して悪いものではなかったが、あけみ(阿川佐和子)達が猛反発。更に、飯山(寺尾聰)はこの買収には裏があるのではないかと言う。フェリックスが仕掛けた買収案には本当に裏があるのか。そこで今回は御園社長を演じる松岡修造に今回のオファーを引き受けた理由や第8話放送後、騒然となった意味深な顔の真実などをインタビューした。 【写真を見る】役作りのため、宮沢社長(役所広司)のプリントアウトがビッシリ貼られているという松岡家/撮影=龍田宏之 ■ いきなり役所さんと芝居をするのは、いきなりロジャー・フェデラーと試合をするようなもの ーーまず、今回のオファーを引き受けた理由は何だったんですか? 「全く想像しなかったオファーですが、プロテニスプレーヤーを退いた時から“演じる”ことは最もやりたいことのひとつでした。ただ、当時は自分の得意なものとして始めたテニスの指導やそこから自然に広がっていった応援するということがピタッとハマったんですよね。でも、この20年間、“演じる”ことは僕の心の中でず...more
カテゴリー:

広瀬アリス、23歳の抱負は「マイペースに、でも時には貪欲に」 - 12月17日(日)11:45 

 女優の広瀬アリスが16日に自身のブログを更新し、11日に23歳の誕生日を迎えた現在の心境を語った。この投稿にファンからは「お誕生日おめでとうございます」「素敵な一年にしてください」など、祝福の声が多く寄せられている。【関連】「広瀬アリス」フォトギャラリー この日の投稿で「23歳になりました」と報告をした広瀬。現在、葵わかなが主演を務めるNHKの連続テレビ小説『わろてんか』に活動写真女優・リリコ役として出演中だが、「ここ数日…? 数週間は大阪と東京の行き来でバタバタしております」と明かし、撮影現場での着物姿でバースデーケーキを手にした写真と共に「わろてんかの現場でもお祝いしていただきました」と報告した。 さらに、忙しい合間で「ここまで誕生日感がないのは初めてかも」と心境を明かし、「芸ごとをやらねばならなくて、必死に稽古しておりました…」と近況を報告。「マイペースにマイペースに、とお仕事をしてきましたがそれが合ってるみたいです!」と伝え、23歳は「マイペースに、でも時には貪欲に、頑張って行きたいと思います」と抱負を述べた。 この投稿に対して、コメント欄では「誕生日おめでとう」「応援しています」「この一年が、さらに飛躍になりますように!」といった激励の声や、「着物めちゃくちゃ似合う」と絶賛されている。引用:https://ameblo.jp/alice-hirose/ ■関連記事「...more
カテゴリー:

山形茂木、移籍期間延長へ J2優勝目標に戦力維持 - 12月17日(日)10:59 

 J2モンテディオ山形が、J1浦和レッズから期限付き移籍で加入中のDF茂木力也(21)に期間延長オファーを出していることが16日、分かった。近日中に合意に達する見込み。  174センチと上背はないが、センターバックをはじめボランチ、ウイ…
カテゴリー:

【サッカー】<本田圭佑>欧州復帰目指しパチューカ退団へ!既にオファーも - 12月17日(日)06:28  mnewsplus

クラブW杯3位決定戦が行われ、北中米カリブ海王者パチューカ(メキシコ)は開催国枠アルジャジーラ(UAE)を4―1で下した。 右膝痛を抱えるMF本田圭佑(31)は先発を外れ、ベンチスタート。前半37分、先制ゴールが決まるとベンチを飛び出して喜び、その直後からアップも開始した。 今大会の本田はいずれも延長までもつれた2試合に240分間フル出場。右膝の患部には水がたまり、踏ん張れない状態が続いていた。 アロンソ監督は「100%ではないが、プレーできる状態。(起用)当日の様子を見て決めたい」と話してい...
»続きを読む
カテゴリー:

【サッカー】<アーセナル>崩壊の危機!来夏FWアレクシス・サンチェスやエジルら8選手が退団の可能性・・・ - 12月17日(日)19:48  mnewsplus

アーセナルは来夏8選手を失う可能性があるようだ。英『ミラー』が報じている。 同紙によると、その8選手とはサンチェス(28)とMFメスト・(29)、MFジャック・ウィルシャー(25)、DFペア・メルテザッカー(33)、 FWオリビエ・ジル(31)、FWセオ・ウォルコット(28)、MFアーロン・ラムジー(26)、FWダニー・ウェルベック(27)とのこと。 サンチェスとエジル、ウィルシャー、そしてキャプテンのメルテザッカーは、今シーズン終了時に契約が満了。 サンチェスについては、マンチェスター・シティへの移籍が盛んに報じられており、1月にパリSGが...
»続きを読む
カテゴリー:

オンコリスバイオファーマはハンルイ社が第1回マイルストーンを達成したとの通知を受ける - 12月17日(日)16:52 

■マイルストーンフィーをハンルイ社より受領、金額は非開示 オンコリスバイオファーマ(東マ)は、ハンルイ社と、中国、 香港、マカオにおける独占的ライセンス契約を締結しているが、今回、ハンルイ社が第1回マイルストーンを達成したとの通知を受けた。
カテゴリー:

バイきんぐ小峠、単独ライブでの光景は「マジでちょっと異常」 - 12月17日(日)11:00 

鈴木おさむがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「よんぱち 48 hours ~WEEKEND MEISTER~」。12月15日(金)の生放送では、お笑いコンビ・バイきんぐの小峠英二さんと西村瑞樹さんが登場。 現在、西村さんは、鈴木も制作に関わるバラエティ番組「陸海空 地球征服するなんて」に出演中。番組内の企画「激安!いいね!アース」でさまざまな地域を旅していますが、本音は「ホント行きたくない」とのこと。また小峠さんが西村さんに「ガチ説教」した過去や、バイきんぐのライブでの“異常な風景”が話題となりました。 鈴木:あれ? バイきんぐってコンビですよね(笑)。 小峠:まだ(相方が)来てないですね……あ、来た。 (西村さんスタジオ入り) 鈴木:もう始まってますよ~。 西村:すみません。 小峠:お前、スターか! スターの登場かよ。 西村:申し訳ありません! 鈴木:ちょっと顔赤くない? 小峠:飲んでんだろ。 西村:飲んでくるわけないでしょ。 小峠:これ、前の仕事が押したとかじゃないですからね。 西村:家から来まして。ちょっと車検に車を出していて、代車なんですよ。高速に乗ったらETCカードが入っていなくて。小銭を探していたら遅れてしまいました。申し訳ありません! 鈴木:あのね、「陸海空 地球征服するなんて」で西村くん出てもらっているでしょ? 「激安!い...more
カテゴリー:

【サッカー】<本田圭佑>移籍報道を完全否定!「まったく移籍する意思ない。」 残留して来年6月のW杯を目指す - 12月17日(日)06:59  mnewsplus

【アル・ジャジーラ 1-4 パチューカ クラブW杯3位決定戦】 現地時間16日にクラブW杯3位決定戦が行われ、本田圭佑が所属するメキシコのパチューカは開催国のアル・ジャジーラに4-1で勝利した。本田は出場しなかった。 本田の去就をめぐっては様々な報道があった。自身のメールマガジンを引用する形で「欧州移籍を否定」という報道の後には、「パチューカを退団し、欧州移籍を目指す」という180度異なる記事が出た。 試合後、取材陣に姿を見せた本田は移籍についての質問が投げかけられると、「それぼくの周りからも連絡が来るんです...
»続きを読む
カテゴリー:

『THE MANZAI』支える3つのたまり場 漫才師たちの舞台裏に潜入 - 12月17日(日)06:00 

 人気・実力を兼ね備えた漫才師たちがとっておきのネタを披露する“年に一度の漫才の祭典”『Cygames THE MANZAI 2017 プレミアマスターズ』(フジテレビ系 後7:00~10:24)が、きょう17日に放送される。1980年代に『MANZAIブーム』を巻き起こした伝説の番組が、『M-1グランプリ』の終了を受けて2011年にコンテスト形式として“復活”。『M-1』が復活した15年からは現在の形式となった。漫才師にとって憧れの舞台である『THE MNZAI』ネタ前の雰囲気はどうなっているのか。その舞台裏に迫った。 【カット写真】M-1王者として『THE MANZAI』に出演したとろサーモン  今回は「THE MANZAIマスター」としてウーマンラッシュアワー、海原やすよともよ、おぎやはぎ、キャイ~ン、銀シャリ、サンドウィッチマン、タカアンドトシ、チュートリアル、テンダラー、トレンディエンジェル、とろサーモン、ナイツ、中川家、NON STYLE、博多華丸・大吉、爆笑問題、ハマカーン、パンクブーブー、矢野・兵動、笑い飯(※五十音順)らに加えて、漫才日本一決定戦『M-1グランプリ2017』(ABC・テレビ朝日系)で優勝したお笑いコンビ・とろサーモンも緊急参戦する。  漫才師たちは、ネタを披露するまでに3つの「たまり場」を通る。最初は、出演者たちのパネルが貼られた壁の前に机と...more
カテゴリー:

もっと見る

「オファー」の画像

もっと見る

「オファー」の動画

Wikipedia

関連項目

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる