「オバマ政権」とは?

関連ニュース

米の指導力、国際社会で評価急落 米ギャラップ調査 - 01月20日(土)21:28 

 トランプ政権の米国が、国際社会での指導力を大きく落としていることが、米ギャラップ社が19日に発表した世論調査の結果で分かった。米国の指導力について「評価する」は30%で、オバマ前政権から20ポイント…
カテゴリー:

米政府機関が閉鎖 上院、つなぎ予算案通せず - 01月20日(土)15:30 

米連邦政府の暫定予算の期限切れが迫っている問題で上院(定数100)は19日夜、採決を実施したが、賛成50、反対49で可決に必要な60票に届かず否決した。一部の政府機関は翌20日未明から閉鎖される重大事態となった。 予算案取りまとめが原因の政府機関の一部閉鎖はオバマ政権下の2013年以来。同一政党が連邦議会両院とホワイトハウスを押さえる中での閉鎖は米近代政治史上、初めて。今回の閉鎖はトランプ政権...
カテゴリー:

米、4年ぶり政府機関一部閉鎖 上院、つなぎ予算を否決 - 01月20日(土)14:18 

 米連邦政府は20日未明、暫定予算の期限が切れ、4年ぶりに政府機関が一部閉鎖に入った。米上院(定数100)が19日夜、つなぎ予算案の動議を否決した。政府閉鎖は、オバマ政権下の2013年10月以来。ただ…
カテゴリー:

米、政府機関が一部閉鎖へ 上院、つなぎ予算案動議否決 - 01月20日(土)13:10 

 米連邦政府の暫定予算の期限切れが迫るなか、米上院(定数100)が19日夜、つなぎ予算案の動議を否決し、20日未明(日本時間20日午後2時)から政府機関が一部閉鎖される見通しとなった。オバマ政権下の2…
カテゴリー:

ついに国民の4割が「肥満」になった米国の末路 トランプ政権でさらに悪化する懸念も | グローバルアイ | 東洋経済オンライン - 01月14日(日)13:00 

通商交渉で攻撃的な姿勢を取り、オバマ政権で導入された規制を根こそぎ廃棄しようとしている米トランプ政…
カテゴリー:

米政府機関:予算失効で4年ぶり閉鎖 - 01月20日(土)19:14 

 【ワシントン清水憲司】米連邦政府は20日、期限切れによる予算の失効により、一部政府機関が閉鎖される事態となった。与野党の対立で米議会が19日深夜までに期限延長できなかったため。トランプ大統領は20日の就任1周年を政府閉鎖の中で迎えた。政府閉鎖はオバマ前政権の2013年10月以来、約4年ぶり。
カテゴリー:

【🇺🇸】米 新予算案可決できず 政府機関の一部閉鎖始まる - 01月20日(土)14:25  newsplus

JUST IN 1月20日 14時10分 アメリカ議会上院は与野党の対立が続いて、政府の暫定予算が切れる前に、新たな予算案を可決することができず、トランプ大統領の就任からちょうど1年となる20日、政府機関が一部閉鎖される事態となりました。 これは、オバマ前政権のもとで起きた2013年10月以来のことで、トランプ大統領にとって打撃になりそうです。アメリカ議会では引き続き事態の打開に向けて協議が続けられています。 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180120/k10011295611000.html ...
»続きを読む
カテゴリー:

米 新予算案可決できず 政府機関の一部閉鎖に - 01月20日(土)14:10 

アメリカ議会上院は与野党の対立が続いて、政府の暫定予算が切れる前に、新たな予算案を可決することができず、トランプ大統領の就任からちょうど1年となる20日、政府機関が一部閉鎖される事態となりました。これは、オバマ前政権のもとで起きた2013年10月以来のことで、トランプ大統領にとって打撃になりそうです。アメリカ議会では引き続き事態の打開に向けて協議が続けられています。
カテゴリー:

【CNN】米国指導者への支持率が過去最低に 中国より下 国際調査 - 01月19日(金)23:37  newsplus

https://www.cnn.co.jp/m/usa/35113441.html 2018.01.19 Fri posted at 18:14 JST (CNN) トランプ米大統領の就任から間もなく1年。世界から見た米国の指導者への支持率が過去最低水準に落ち込んでいることが19日までに分かった。米ギャラップが134の国と地域を対象に行った世論調査で明らかになった。 調査の結果、米国の指導者に対する世界の支持率は30%と、中国の31%を下回った。ロシアと比較してもわずか3ポイントのリードにとどまっている。支持率トップはドイツの41%だった。 ギャラップによれば、米国...
»続きを読む
カテゴリー:

【話題】米中関係が険悪になると自民党の二階氏が訪中…その裏に潜む危険 - 01月14日(日)09:32  newsplus

http://www.sankei.com/smp/world/news/180114/wor1801140015-s1.html  米中関係が険悪となり、日米同盟が強化されると、自民党の二階俊博氏が北京に姿をみせる-。日米中の3国関係のうねりを長年、観察していると、こんなパターンがあることに気づく。  「風が吹けば桶屋(おけや)がもうかる」ということわざのような、一見、奇妙な因果関係にみえるが、よく点検すると、きちんとした理屈が通っていることがわかる。  2000年5月、当時運輸相の二階氏は約5千人もの訪中団を率いて北京にやってきた。旅行や観光の業界を...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「オバマ政権」の画像

もっと見る

「オバマ政権」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる