「オウム真理教」とは?

関連ニュース

オウム移送で「精神的に不安定」 新実死刑囚、接見の弁護士語る - 04月17日(火)19:57 

オウム真理教を巡る一連の事件で、松本智津夫死刑囚(63)=教祖名麻原彰晃=ら複数の死刑囚の再審請求に携わる安田好弘...
カテゴリー:

平成という時代を生きた30歳に独占直撃!【第1回】川谷絵音「人生のピークは…8歳かなぁ」 - 04月14日(土)15:00 

昭和から平成に年号が変わった1988年に誕生した子どもたちは今年、2018年に30歳を迎える。その顔ぶれを見渡すとスポーツ、エンタメなど各界の第一線で活躍する“黄金世代”だった!  社会は阪神淡路大震災やオウム真理教事件など世間が震撼した災害や事件が続き、ゆとり世代として教育改革の狭間に置かれ、ある意味で暗い時代を生き抜いたーーそんな彼らの人生を紐解くインタビューシリーズの第1回は、バンド・ゲスの極み乙女。の川谷絵音(かわたに・えのん)だ。 取材中、渡した赤ペンをずっと手に持ち、時に回しながら質問に答える。そのクルクル回るペンのように、彼の20代は目まぐるしい変化の日々だったはずだ。大学卒業、メジャーデビュー、そしてバンドの活動休止からの再開。 しかし、その人生を描いてもらったライフグラフは、乱高下することだろうという予想を覆し、「文字にするとエグいっすね」と言いながら引いた赤線の平坦さにあっさりと裏切られた。 *** 今年12月に30歳を迎える川谷絵音の転機になったのは26歳、ゲスの極み乙女。(以下、ゲス)の2ndシングル『私以外私じゃないの』のリリースだった。 「ここで、自分たちの色をつかんだというか。これだったら、自分もや...more
カテゴリー:

再放送できないテレビ番組「地雷企画」激ヤバ史 - 04月09日(月)20:00 

 何かと、炎上が騒がれるテレビ界。そこで過去の問題番組を顧みれば、今なら切腹モノの爆弾企画だらけ! ■『とんねるずのみなさんのおかげでした』で時代錯誤な放送  昨年来、テレビ番組の炎上が相次いでいる。9月に放送された『とんねるずのみなさんのおかげでした30周年記念SP』(フジテレビ系)では、往年の名物キャラクターの数々が登場したが、1990年代初頭のキャラ「保毛尾田保毛男」も復活。ネットを中心に批判の嵐が巻き起こった「LGBTに関する人権意識が高まる中、あまりに時代錯誤な放送。フジの宮内正喜社長が定例会見で“不快な面をお持ちになった方がいたことは、テレビ局としては大変遺憾なこと”と陳謝する事態になりました」(テレビ誌記者) ■大晦日の『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』でも  しかし、その記憶もまだ新しい大晦日の『絶対に笑ってはいけないアメリカンポリス24時!』(日本テレビ系)で、またも同じようなことが起こる。ダウンタウンの浜田雅功が顔を黒塗りにして映画『ビバリーヒルズ・コップ』のエディ・マーフィに扮したことが黒人差別だと物議を醸したのだ。「ブラックフェイスと呼ばれるこの黒塗りギャグは、海外では完全にアウト。謝罪どころか、番組打ち切りも当然の行為です」(前同)  しかし、1月6日の『完全版SP』では、そのシーンが再び放送され、日テレは「差別の意図は...more
カテゴリー:

【ブーメラン】山尾支持の小林よしのり「謝罪に追い込む」「山尾・倉持の人権をとことん踏みにじったくせにクソ野郎ども」文春批判 - 04月05日(木)22:19  seijinewsplus

小林氏は山尾志桜里衆院議員の支持を公言。彼女と倉持麟太郎氏の不倫疑惑を報じた「週刊文春」の記事や取材方法への批判を 、連日のようにブログで展開している。 小林氏は11月13日、「狂気に走る週刊文春」などと題したブログ記事を自身のウェブサイトなどに掲載した。 このブログでは、文春記者が山尾氏を「尾行していた」と訴え、女性記者と男性カメラマンの写真を公開。 あわせて、この女性記者の名前も記した。さらに翌14日のブログでは、山尾氏を追う記者チームのデスクだという記者の名前も明らかにした。 こうした小林氏...
»続きを読む
カテゴリー:

TBS金平茂紀「報道が仕えているのは国民。政府ではない」「公務員も同じ。あの佐川宣寿前理財局長に是非とも聞かせてあげたい」 - 04月02日(月)18:18  seijinewsplus

31日放送のTBS「報道特集」で金平茂紀キャスターは、米国の映画『ペンタゴン・ペーパーズ』の中のセリフを引用し「報道が仕えているのは国民にであって政府にではない、公務員も同じです。あの佐川宣寿前理財局長に是非とも聞かせてあげたいセリフだと思いました。」と述べた。 金平茂紀氏「公開中のアメリカ映画のセリフに『報道が支えているのは国民にであって政府にではない』と。公務員も同じ。佐川氏に是非聞かせてあげたい」 一部の特定の国民に支える金平さん、佐川さんにブチ切れのご様子です。#報道特集 pic.twitter.com...
»続きを読む
カテゴリー:

オウム事件:新実死刑囚「移送で13人バラバラで不安定」 - 04月17日(火)19:51 

接見した安田弁護士が日本外国特派員協会で明かす  オウム真理教元幹部の新実智光死刑囚(54)らの再審請求を支援する安田好弘弁護士が17日、日本外国特派員協会で記者会見した。3月に東京拘置所から大阪拘置所に移された新実死刑囚が「(教団関係の死刑囚)13人がバラバラになり、精神的なダメージを受けている」
カテゴリー:

オウム井上死刑囚「麻原は“アレフ解体”指示すべき」 - 04月13日(金)12:21 

 オウム真理教の死刑囚が移送されてから14日で1か月。死刑執行の現実味が増すなか、移送された井上嘉浩死刑囚が「麻原は過ちを認め、アレフを解体すべきと信者に言うべきだ」と支援者に話していたことがわかりました。
カテゴリー:

【現場発!】“死刑執行の検討本格化”に上祐氏は・・・ - 04月08日(日)04:33 

 若手記者が現場目線でリポートする「現場発!インサイド・リポート」です。かつて、オウム真理教のスポークスマンを務めた上祐史浩氏が、先月、ラジオの公開収録に姿を見せました。松本智津夫死刑囚らの死刑執行の検討が本格化しているとの見方が出るなかで何を語ったのでしょうか。報道局社会部・梶川記者の報告です。(08日04:12)
カテゴリー:

【TBS報道特集】金平茂紀「報道が仕えているのは国民にであって政府にではない」 - 04月03日(火)18:00  mnewsplus

31日放送のTBS「報道特集」で金平茂紀キャスターは、 「報道が仕えているのは国民にであって政府にではない、公務員も同じです。 あの佐川宣寿前理財局長に是非とも聞かせてあげたいセリフだと思いました。」と述べた。 金平さんもTBSも国民に仕えているようには見えないんですが? ご主人様である国民に嘘を言うし、オウム真理教に坂本弁護士の情報を渡して一家殺害事件を起こすし、 そもそも、報道に仕えてほしいなんて思ってる国民がいるのだろうか? 自分たちの政治的目的と利権を守るため、都合よく「国民のため、国民の知...
»続きを読む
カテゴリー:

小林よしのり「戦争論を誤読した頭の悪い連中がネトウヨになった」 - 03月29日(木)10:07  news

『戦争論』を“誤読”した一部の連中がネトウヨになった――小林よしのりインタビュー https://www.excite.co.jp/News/column_g/20180328/Spa_20180328_01461522.html  小林よしのり氏が『週刊SPA!』で23年ぶりに『ゴーマニズム宣言』を復活連載することが、昨日発表された。小林氏と『週刊SPA!』には深 からぬ因縁があったはずだが、実は今をさかのぼること3年前。2015年6月9日号で、小林氏は16年ぶりに『週刊SPA!』に登場している。来週 、4月3日に『ゴーマニズム宣言』が復活すること を記念し、当時のインタビューを加筆修正...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「オウム真理教」の画像

もっと見る

「オウム真理教」の動画

Wikipedia

  • 下里正樹 オウムの黒い霧―オウム裁判を読み解く11のカギ(双葉社 1995年10月) ISBN 978-4575285130
  • 河上和雄 犯罪捜査と裁判―オウム事件を追って(悠々社 1996年4月) ISBN 978-4-946406-40-9
  • 共同通信社会部 裁かれる教祖(株式会社共同通信社 1997年2月) ISBN 978-4-7641-0378-8
  • 渡辺脩, 和多田進 麻原裁判の法廷から(晩聲社 1998年3月) ISBN 978-4891882822
  • 治安制度研究会 オウム真理教の実態と「無差別大量殺人行為を行った団体の規制に関する法律」の解説(立花書房 2000年6月)ISBN 978-4-8037-2217-8
  • 麻生幾 極秘捜査―政府・警察・自衛隊の「対オウム事件ファイル」(文藝春秋 2000年8月) ISBN 978-4-16-764401-7
  • 島田裕巳 オウム―なぜ宗教はテロリズムを生んだのか(トランスビュー 2001年7月30日) ISBN 978-4-901510-00-4
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる