「エンター」とは?

関連ニュース

Aqoursがカバーを飾る「My Girl」最新号の撮り下ろし企画は、等身大のデート感をテーマに撮影 - 10月17日(火)20:03 

ガールズビジュアルブック「My Girl」の女性声優シリーズ“VOICE ACTRESS EDITION”最新号が、10月18日(水)に発売される。「My Girl」は今号でシリーズ20号目となり、これまでソロで登場するカバーが通例だったが、今回は初の試みとしてグループ系(複数人)がカバーを飾る内容となった。 【写真を見る】Aqours(伊波杏樹、逢田梨香子、斉藤朱夏)、i☆Ris、三森すずこ、内田真礼、東山奈央、田所あずさなどの人気女性声優が登場 1st Cover(表紙)には、アニメ「ラブライブ!サンシャイン!!」に登場するAqoursから、伊波杏樹(高海千歌 役)、逢田梨香子(桜内梨子 役)、斉藤朱夏(渡辺 曜 役)を特集。 誌面内では、各メンバーの“等身大のデート”感をテーマに、オールロケで撮影を実施。東京・原宿の街に出た3人の素顔が垣間見えるフォトページになっている。また、ソロでのロングインタビューや一問一答の企画も含め、約40Pのボリュームで掲載している。 2nd Coverには、声優アイドルユニット・i☆Risを迎え、3rdアルバム『WONDERFUL PALETTE』を中心とした特集を掲載。6人のパーソナルな部分に迫るソロインタビューも含め、約20Pの内容となる。 「My Girl」恒例となる共通テーマのインタビューでは、“逃げない強さ”と題し、自身がこれまでの人生...more
カテゴリー:

東京ディズニーランド&シー、冬限定のカーズやアナ雪プログラムが登場 - 10月17日(火)19:34 

東京ディズニーリゾートは2018年1月11日~3月19日、冬ならではの様々なプログラムを開催する。東京ディズニーシーでは「ピクサー・プレイタイム」を初開催し、東京ディズニーランドでは「アナとエルサのフローズンファンタジー」がファイナルを迎える。 東京ディズニーシーのスペシャルイベント「ピクサー・プレイタイム」では、おなじみのディズニー/ピクサー映画のキャラクターたちが、パークのあちこちで繰り広げるさまざまなエンターテイメント・プログラムや、これまでにない体験型のデコレーションとしてゲームブースが登場する。 「ライトニング・マックィーン・ヴィクトリーラップ」では、アメリカンウォーターフロントに、世界的に有名なレーサーとなった『カーズ』シリーズのライトニング・マックィーンがグリーティングに登場する。彼の合図とともに、ゲストはアメリカンウォーターフロントのドライブをスタートし、ニューヨークエリアを練り歩く。その他にも、各所で様々なプログラムを展開する。 東京ディズニーランドでは、「アナとエルサのフローズンファンタジー」がファイナルを迎える。『アナと雪の女王』をテーマにした、アナやエルサ、オラフなど映画に登場するキャラクターたちに会えるエンターテイメント・プログラム「フローズンファンタジーパレード」 を開催する。 また、全編を通してディズニー映画『アナと雪の女王』のシーンで構成され...more
カテゴリー:

『ガンダムバーサス』追加機体“アルヴァアロン”と“バスターガンダム”が配信開始、「グゥレイトォ!」な紹介動画も公開 - 10月17日(火)18:55 

バンダイナムコエンターテインメントは、プレイステーション4用『ガンダムバーサス』にて、追加機体“アルヴァアロン”と“バスターガンダム”の配信を開始した。価格はそれぞれ602円[税抜]。
カテゴリー:

ダンスパフォーマンス集団・東京ゲゲゲイ最新作公演が、2018年1月に開催! - 10月17日(火)17:00 

ストリートダンス界から初めて日本ダンスフォーラム賞を受賞した注目のダンサー・クリエーター、牧宗孝(ニックネーム: MIKEY マイキー)率いるダンスパフォーマンス集団、東京ゲゲゲイの最新作公演「東京ゲゲゲイ歌劇団 キテレツメンタルワールド vol.2」が、2018年1月17日(水)から1月21日(日)の5日間、東京・大手町のよみうり大手町ホールで開催される。 最新作公演「東京ゲゲゲイ歌劇団 キテレツメンタルワールド vol.2」が、2018年1月17日(水)から1月21日(日)の5日間、東京・大手町のよみうり大手町ホールで開催 最新作「東京ゲゲゲイ歌劇団 キテレツメンタルワールドvol.2」は、昨年11月に初演し大好評を博した「東京ゲゲゲイ歌劇団」の第2弾。 リーダー、牧宗孝が創り出す独特な世界観から生まれる“キテレツメンタルワールド”がさらにパワーアップ。音楽家としてもマルチに活躍する牧宗孝の新しいオリジナル楽曲もふんだんに使用し、歌と踊りの一大レビューショーを繰り広げる。 キレのある圧倒的なパフォーマンスで“歌と踊りの桃源郷”にあなたを誘う、「東京ゲゲゲイ歌劇団 キテレツメンタルワールドvol.2」。21世紀のグランドレビューと称するにふさわしい、圧巻のパフォーミング・アーツ公演が期待される。 ■ 東京ゲゲゲイとは? 加藤ミリヤ、BoA、Crystal Kay、MISIAらの振...more
カテゴリー:

【パズル&ドラゴンズ】遊びの幅がますます広がるアップデートを2017年10月19日(木)に実施決定! - 10月17日(火)16:44 

[ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社] [画像: https://prtimes.jp/i/25063/151/resize/d25063-151-775992-0.jpg ] 今回のアップデートでは、モンスターのレベル上限をアップする新システム「レベル限界突破」が実装されることをはじめ、「アシスト進...
カテゴリー:

「良い意味でヤバい歌」と話題沸騰! 「おかあさんといっしょ」の「おまめ戦隊ビビンビ~ン」 - 10月17日(火)20:00 

「およげ! たいやきくん」をはじめ、子ども番組が発信元のヒット曲は意外とたくさんあります。子どもはもちろん、中には「毎日聴いているうちにいつのまにかハマってた」なんて親も。そして今、大人気の教育エンターテインメント番組「おかあさんといっしょ」(NHK)から、また新たな名曲が誕生したようです。   ■ 初日からハマる親子が続出 「おかあさんといっしょ」には、月替わりで1つの曲を毎日流す「今月の歌」というコーナーがあります。元気いっぱいの歌もあれば、ちょっぴりしんみりする歌、ミステリアスなメロディの歌など幅広いジャンルの曲があるのも魅力のひとつ。 10月の歌は「おまめ戦隊ビビンビ~ン」という歌なのですが、初日からさっそく「良い意味でヤバい歌だ!」「出たよ新たな攻めソングwww」「『おかいつ』を見ていて久しぶりに衝撃」「思わず二度見した。濃い歌キター!」とSNSでは大盛り上がりする事態に。「娘が吸い寄せられていく」「長男がめちゃ反応してる」という声も上がっていて、子どもの食いつきもハンパないようです。 また、歌だけではなく個性的なPVも注目の的。PVでは緑色、黄色、茶色、黒色の豆のかぶりものをかぶり、おまめ戦隊になりきった歌のお兄さんやお姉さんがダンスを繰り広げます。キレッキレのダンスには「面白すぎて頭から離れない」「歌と映像が脳内に延々ループする!」とハマる人が続出。早くも「来月も引き...more
カテゴリー:

「歴史のない」場所から生まれた新しいエンタメの形:ひらのりょう×土居伸彰連載第8回 - 10月17日(火)19:00 

これまで韓国でアニメーション作家として活躍してきたヨン・サンホによる実写作品『新感染 ファイナル・エクスプレス』が大ヒットした。異質な作家性を保ったままメジャー級の作品をつくるヨン・サンホはいわば韓国版「新海誠」かもしれない? 韓国はどのようにアニメーション作家を育ててきたのか。ヨン・サンホの活躍から見えてくる、個人の才能とエンターテインメントをつなぐ道筋。
カテゴリー:

「GUNDAM VERSUS」,追加DLC機体「アルヴァアロン」「バスターガンダム」が配信に - 10月17日(火)18:31 

GUNDAMVERSUS配信元バンダイナムコエンターテインメント配信日2017/10/17<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>PlayStation4『GUNDAMVERSUS』本日…
カテゴリー:

「パズル&ドラゴンズ」,LV110を開放する“レベル限界突破”が実装決定 - 10月17日(火)16:58 

パズル&ドラゴンズパズル&ドラゴンズ配信元ガンホー・オンライン・エンターテイメント配信日2017/10/17<以下,メーカー発表文の内容をそのまま掲載しています>ガンホーのスマートフォン向けパズルRP…
カテゴリー:

Tokyo Street Collectionになちょす、永尾まりや、ぺえ、時人等が集結!まさかのコラボ!マーク・パンサー×軟式globe。’13で会場がゆれる! - 10月17日(火)16:20 

[株式会社GALDir Media] 10月15日、渋谷WOMBで「日本“おもしろい”を集めちゃいました」がコンセプトの総合エンターテインメントイベンント・Tokyo Street Collection(通称:TSC)Vol.6が開催された。 [画像1: https://prtim...
カテゴリー:

もっと見る

「エンター」の画像

もっと見る

「エンター」の動画

Wikipedia

エンター(enter)

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる