「エロ本」とは?

関連ニュース

『Infini-T Force』はずっと面白い! アニメ大好き芸人が格付けする「秋アニメランキング」2位『おそ松さん』、3位『キノの旅』 - 11月10日(金)19:50 

 第76回の放送では11月3日付の秋アニメランキングを発表しました。1位には前回から引き続き『Infini-T Force』がランクインしました。2位も前回と同じく『おそ松さん』。そして3位には『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』が選ばれました。 ※本記事には『Infini-T Force』・『おそ松さん』・『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』のネタバレを一部含みます。ご了承の上で御覧ください。 ―人気記事― 『アホガール』でもっともヤバいのは誰? 悠木碧さんと千本木彩花さんに直接聞いてみた 1期OPの「あぁ^~心がぴょんぴょんするんじゃぁ^~」弾幕が2位。では1位は? 『ごちうさ』一挙放送で盛り上がったシーンTOP10 すべての写真付きでニュースを読む 第3位 『キノの旅 -the Beautiful World- the Animated Series』 岩井:  なんか考えさせられますね。 ──実は昔アニメをやっていたのを知らない人が多いんですって。 岩井:  へえ。最新回は船の国みたいな、船の上で生きている国民たちがいるんだけど、その船がボロくて沈んでいっちゃう運命。それを助けようとするんだけど、余計な...more
カテゴリー:

昔、クリームって名前のエロ本あったよね  - 10月31日(火)23:02  news

アトピー塗り薬の「美容クリーム」使用、処方制限を検討  公的医療保険の対象となっているアトピー性皮膚炎などに使う塗り薬を、「美容クリーム」として 使っている人がいるとして、厚生労働省は処方に一定の制限をかける方針を固めた。医師が1度に 処方できる量に上限を設けることなどを検討する。不適切な保険の使い方を減らして医療費を抑える狙いだ。 高級美容クリームより処方薬 医療費増、乏しい危機感  この塗り薬は「ヒルドイド」とその後発医薬品。保湿効果があり、雑誌やインターネットで美容クリームとして 紹...
»続きを読む
カテゴリー:

ホストがいる愛の書店が歌舞伎町に誕生!恋愛相談にも対応 - 11月09日(木)08:46 

 先月、新宿・歌舞伎町のホストクラブやラブホテルに囲まれた一角に、“LOVE”をテーマにしたセレクト書店「歌舞伎町ブックセンター」がオープン。店に立つのは、書店員ならぬ「ホスト書店員」と「ホステス書店員」だというから気になります。  この一風変わった書店のオーナーは、元カリスマホストでホストクラブや飲食店を経営する手塚マキさん。書店のプロデュースは、文学カフェ「BUNDAN COFFEE & BEER」などを展開する「東京ピストル」代表の草ナギ洋平さん(ナギは弓へん剪)、本のセレクトは神楽坂の書店「かもめブックス」代表の柳下恭平さんが担当しています。  なぜこの異色の3人が、出勤途中のホストやキャバ嬢、風俗に向かう客が通行人の多くを占めるこの通りで書店をつくることになったのか、話を聞きました。 ◆歌舞伎町は愛のラビリンス ――歌舞伎町に書店をつくろうと思われたきっかけは? 手塚マキ(以下、手塚):もともと、うちの店のホストたちに教育も兼ねて本を読ませたいと思っていたんです。夏目漱石の『坊ちゃん』を朗読させたり、読んだ本を会社で買い取るシステムも導入してみたり、いろいろやりました。 それは、僕自身が本に助けられたことがあるから。ふとした一行に救われたことがあるんです。歌舞伎町には酒も仲間もいるけど、そこに本もあったらいい。そのことをたまたま知り合った草ナギさんに...more
カテゴリー:

【信長書店】( ^ω^)じっぷらエロ本愛好会 32冊目【日経ヘルス】 - 10月24日(火)13:30  liveplus

会長は エロ本隊長 性戯の味方ゼンラーマン エロ本戦士ゼンラームーン 裸のエロ本大将 エロガッパ エロ伴天連 エロ奉行 エロ男爵 エロ本大臣 エロ代官 新性器おばんゲリヴェン エロ本番長 エロ本大使 エロ本和尚 本番ヤク中会長 歩く生殖器 変態エコソーラー 精子のメガバンク 特濃ミルクタンク エロ本拾ゐ道宗家師範 こと、ウンコタン ◆//aF050p6A 本名は 小来生 ゐ閣斎 バー力(ちから)のマスターも兼任します。 前スレ 【アクションカメラ】( ^ω^)じっぷらエロ本愛好会 31冊目【日経ヘルス】 https://rosie...
»続きを読む
カテゴリー:

「エロ本」の画像

もっと見る

「エロ本」の動画

Wikipedia

エロ本(エロほん)とは、成人向けの雑誌の中でも特に性的な娯楽要素を扱う分野の書籍および雑誌の俗称である。成人向け雑誌、H本(エッチぼん)、アダルト本、18禁本とも呼ばれる。

性的な娯楽要素としては、ポルノグラフィ文学や官能小説のような文章を主体としたもの、ヌード着エロ水着などでのセクシーなポーズ、性行為(オナニー,セックス等)およびそれに関連する写真を主体とした「アダルト写真誌」、漫画を主体とした「アダルトコミック」などがあり、これらを総合的に含むものを古くは「ポルノ雑誌」、現在は「成人向け雑誌」、「アダルト雑誌」という。SM、ブルセラ同性愛など、特定の分野を掘り下げた専門誌もありジャンルは様々である。21世紀に入りインターネット等の普及により紙媒体の需用は大幅に減少している。

書店で陳列の際に本の内容...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる