「エマ・ワトソン」とは?

関連ニュース

【映画】『ラ・ラ・ランド』エマ・ストーン最も稼いだ女優1位に! - 08月17日(木)20:43  mnewsplus

[ロサンゼルス 16日 ロイター] - 米経済誌「フォーブス」が発表した毎年恒例の「世界で最も稼いだ女優」ランキングで、ミュージカル映画『ラ・ラ・ランド』で今年のアカデミー主演女優賞に輝いたエマ・ストーン(28)がトップとなった。  フォーブスの推計によると、ストーンは2016年6月からの1年間に2,600万ドル(約28億5,000万円)を稼ぎ出したという。  2位はジェニファー・アニストンで2,550万ドル。人気ドラマ「フレンズ」の再放送による収入などが寄与した。3位は昨年まで2年連続でトップだったジェニファー・ローレ...
»続きを読む
カテゴリー:

【芸能】<“最も高収入の女優2017”発表!>第1位は…? - 08月17日(木)12:46  mnewsplus

エマ・ストーン/モデルプレス=8月17日】映画「ラ・ラ・ランド」で主演を務めた女優のエマ・ストーンが、米フォーブス誌が16日発表した、“最も高収入の女優2017”のランキングで1位となった。 ◆「ラ・ラ・ランド」の功績で1位に  今年「ラ・ラ・ランド」でアカデミー賞主演女優賞に輝いたエマ・ストーン。同誌によれば、同映画での業績が功を奏し、同誌によれば、彼女は28 歳にして年間2600万ドル(約28億6000万円)を稼いだ。彼女は過去2年間同ランキングでトップだった、ジェニファー・ローレンスを抜いてトップに。なお、ジ...
»続きを読む
カテゴリー:

エマ・ワトソンとトム・ハンクスが行き過ぎたSNS社会に警鐘『ザ・サークル』 - 08月16日(水)16:13 

エマ・ワトソンとトム・ハンクス共演で贈る話題作『The Circle(原題)』の邦題が『ザ・サークル』に決まり、ギャガ配給で11月10日より全国公開されることが決定。
カテゴリー:

エマ・ワトソン×トム・ハンクスの話題作『ザ・サークル』ショート予告映像が完成 - 08月16日(水)12:01 

(C)2017 IN Splitter, L.P. All Rights Reserved. エマ・ワトソンの『美女と野獣』に続く主演最新作にして、トム・ハンクスとの豪華共演で贈る話題作『The Circle(原題)』が、邦題を『ザ・サークル』とし、ギャガ配給にて11月10日(金)に全国公開が決定。ショート予告映像が到着した。 憧れのSNS企業<サー...
カテゴリー:

エマ・ワトソン×トム・ハンクス、SNSサスペンス『ザ・サークル』日本公開決定 - 08月16日(水)12:00 

 エマ・ワトソン主演、トム・ハンクス共演の『The Circle(原題)』の邦題が『ザ・サークル』に決定、11月10日より全国公開されることがわかった。併せてショート予告映像が解禁となった。【関連】「エマ・ワトソン」フォトギャラリー 本作はデイヴ・エガーズの同名小説を映画化したSNSサスペンス。世界ナンバーワンのシェアを誇る巨大のSNSカンパニー“サークル”に採用された主人公・メイ(エマ)。彼女はある事件をきっかけに、カリスマ経営者のベイリー(トム)の目に留まり、“サークル”の開発した超小型カメラによる新サービス”シーチェンジ”のモデルケースに抜擢される。自らの24時間をカメラの前に公開したメイは、瞬く間に1000万人超のフォロワーを得てアイドル的な存在になるのだが…。 エマが演じるメイは24時間リアルライフを世界にさらすという役どころ。トムは先進的な考えを持ち、全社員から愛される“サークル”のカリスマ的リーダー・ベイリー役を演じる。サークル社の共同創設者タイにはジョン・ボイエガ。メイの友人で共にサークル社で働くアニーにカレン・ギラン。メイの幼馴染のマーサをエラー・コルトレーンが演じている。また、メイの父親役には今年2月に亡くなったビル・パクストンが務めた。 豪華キャストをまとめあげるのはジェームズ・ポンソルト監督。脚本はポンソルト監督と原作者のエガーズが共同執筆した。『アリス・イ...more
カテゴリー:

『ラ・ラ・ランド』主演女優が2017年最も稼いだ女優1位に! - 08月17日(木)17:00 

アメリカの経済誌『フォーブス』が現地時間16日に「世界で最も高収入の女優」ランキングを発表。映画『ラ・ラ・ランド』で主演を務めたオスカー女優のエマ・ストーン(28)が1位となった。 同ランキングは'16年6月1日~'17年6月1日を集計期間とし、経費・税抜き前の概算収入を基に同誌がオリジナルで調査したもの。 同誌によると、今年6月までの1年間で2,600万ドル(約28億6,000万円)を稼ぎ、'15年、'16年と2年連続で1位だったジェニファー・ローレンス(27)を抜いてトップに躍り出た。エマの収入のほとんどは『ラ・ラ・ランド』の出演料だったと報じられている。 昨年1位だったローレンスは2,400万ドル(約26億3,100万円)で3位にランクイン。昨年の推定収入4,600万ドル(約50億5,000万円)に比べると約半分ほど落ち込んだ。 2位は人気テレビドラマ『フレンズ』に出演したジェニファー・アニストン(48)。同ドラマの再放送による印税や、エミレーツ航空らと結んだスポンサー契約などで2,550万ドル(約28億円)を稼いだという。 この他トップ10にはメリッサ・マッカーシー(1,800万ドル)、ミラ・クニス(1,550万ドル)、エマ・ワトソン(1,400万ドル)らがランクインしている。【関連記事】エマ・ワトソン、「女優」ではなく「俳優」として初の栄誉悪夢のアカデミー賞言い...more
カテゴリー:

『ラ・ラ・ランド』エマ・ストーン、世界で「最も稼いだ女優2017」1位に! - 08月17日(木)12:30 

 米経済誌「Forbes」が現地時間16日、毎年恒例の「最も稼いだ女優」ランキングを発表。2年連続で君臨していたジェニファー・ローレンスの1位の座を奪ったのは、昨年はトップ10圏外だった映画『ラ・ラ・ランド』のエマ・ストーンとなった。【関連】写真で見る「最も稼いだ女優2017」TOP10 現在28歳のエマは推定年収2600万ドル(約28億5000万円)で1位。収入のほとんどは世界興行収益4億4530万ドル(約496億7100万円)を上げた映画『ラ・ラ・ランド』の出演料だったという。 昨年1位のジェニファーは今年、昨年の約半分となる推定年収2400万ドル(約26億3100万円)で3位。。現在の恋人ダーレン・アロノフスキーが監督を務める新作スリラー『Mother!(原題)』や『ハンガー・ゲーム』シリーズの監督フランシス・ローレンスとの再タッグとなった『Red Sparrow(原題)』の出演料、高級ブランドのコスメDiorの広告契約料などが含まれるとのことだ。 2位は昨年4位のジェニファー・アニストン。10年以上も前に終了した人気海外ドラマ『フレンズ』の再放送によるギャラのほか、エミレーツ航空や飲料水「Smartwater」などの広告契約料などで2550万ドル(約27億9800万円)を稼いだ計算になるという。 同ランキングは2016年6月1日から2017年6月1日までの経費・税抜き前の概...more
カテゴリー:

エマ・ワトソンとトム・ハンクス共演で行き過ぎたSNS社会に警鐘!『ザ・サークル』 - 08月16日(水)12:05 

エマ・ワトソンとトム・ハンクス共演で贈る話題作『The Circle(原題)』の邦題が『ザ・サークル』に決まり、ギャガ配給で11月10日より全国公開されることが決定。ショート予告映像が解禁となった。 本作は、憧れの企業である、世界No.1のシェアを誇る超巨大SNS企業「サークル社」に採用された新人のメイが、ある事件をきっかけに、カリスマ経営者のベイリーの目に留まり、サークル社が開発した超小型カメラによる新サービス「シーチェンジ」のモデルケースに抜てきされ、自らの24時間をカメラの前に公開しはじめ、瞬く間に1000万人超のフォロワーを得てアイドル的な存在になっていくが…、というストーリー。 24時間をカメラの前にさらすことになる主人公メイ役をワトソン。先進的な考えを持ち、全社員から愛されるサークル社のカリスマ経営者ベイリー役をハンクスが演じる。 ほかにも、サークル社の共同創設者タイ役を新『スター・ウォーズ』シリーズでフィン役を演じるジョン・ボイエガ、メイの友人でともにサークル社で働くアニー役を『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』シリーズのカレン・ギラン、メイの幼馴染のマーサ役を『6才のボクが、大人になるまで』のエラー・コルトレーンが演じ、メイの父親役に今年2月に亡くなったビビル・パクストンが扮する。パクストンにとっては本作が遺作となる。 解禁となったショート予告映像は、世界...more
カテゴリー:

E・ワトソン×T・ハンクス共演SNSスリラー「ザ・サークル」11月公開&予告披露 - 08月16日(水)12:00 

 エマ・ワトソン主演、トム・ハンクス共演のSNSを題材にしたサスペンス・スリラー映画「ザ・サークル」が11月10日に全国公開されることが決定し、あわせてショート予告編が披露された。映像は、24時間カメラの前にさらされることになったヒロインの姿や、人々をつなぐSNSがプライバシーを破壊する脅威へと一変するさまが、見る者の好奇心と恐怖を掻き立てる仕上がりだ。 ・【動画】「ザ・サークル」ショート予告  デイブ・エガーズ氏の同名小説が原作。ユーザーの個人情報を一括管理するOSで世界No.1シェアに上りつめた超巨大SNS企業「サークル」に採用されたメイ(ワトソン)は、ある事件をきっかけに同社のカリスマ経営者ベイリー(ハンクス)の目にとまり、超小型カメラによる新サービス「シーチェンジ」のモデルケースに抜てきされる。自らのリアルライフをカメラを通じて世界に公開したメイは、瞬く間に1000万人超のフォロワーを獲得しアイドル的人気を博していく。しかしそれは、同時にユートピアの“終わりの始まり”を意味していた。  自身もSNSで強い発信力を持つワトソンが、世界中に24時間監視される興味深い役どころに。ハンクスが裏の顔が見え隠れするカリスマ経営者に扮したほか、「スター・ウォーズ フォースの覚醒」のフィン役で知られるジョン・ボヤーガ、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」のカレン・ギラン、「6才のボ...more
カテゴリー:

E・ワトソン×T・ハンクス共演SNSスリラー「ザ・サークル」11月公開&予告披露 - 08月16日(水)12:00 

エマ・ワトソン主演、トム・ハンクス共演のSNSを題材にしたサスペンス・スリラー映画「ザ・サークル」が11月10日に全国公開されることが決定し、あわせてショート予告編が披露された。映像は、24時間...
カテゴリー:

もっと見る

「エマ・ワトソン」の画像

もっと見る

「エマ・ワトソン」の動画

Wikipedia

エマ・シャーロット・デューレ・ワトソン(、1990年4月15日 - )は、イギリスの女優エマ・ワトソン allcinema。映画ハリー・ポッターシリーズのハーマイオニー・グレンジャー役で知られる。身長160cmIMDb Biography。

生い立ち

フランスパリでクリス・ワトソンとキャロラインのもとに生まれた。イギリスオックスフォードで育つ。

キャリア

2001年にハリー・ポッターと賢者の石のハーマイオニー役でデビュー。以後、7作目のハリー・ポッターと死の秘宝まで全シリーズに出演した。

ハリー・ポッターと賢者の石とハリー・ポッターと秘密の部屋での演技に...

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる