「エネルギー株」とは?

関連ニュース

米国株式市場は続落、ハイテク株に売り 原油安でエネルギー株続落 - 11月16日(木)07:53 

[ニューヨーク 15日 ロイター] - 米国株式市場は続落して引けた。ハイテク株が売られた。原油先物の下落に伴い、エネルギー株は4営業日続落している。この日発表された米週間石油在庫統計で、原油在庫とガソリン在庫の予想外の増加が示されたことを受け、原油先物は4営業日続落。
カテゴリー:

大学で使うエネルギーを自前で調達 千葉商科大が「自然エネルギー100%大学」目指し宣言 - 11月14日(火)11:36 

記者会見に出席した原科幸彦学長(中央)、政策情報学部の鮎川ゆりか教授(右から2番目)  大学で消費するエネルギーは自前で調達しよう――こんな取り組みをスタートさせたのが、千葉商科大学(千葉県市川市)だ。11月13日には「日本初の自然エネルギー100%大学へ」と題する記者発表会を東京都内で行い、原科幸彦学長、政策情報学部の鮎川ゆりか教授らが出席した。【写真】関連情報を含む記事はこちら  同大の旧野球部グラウンド跡地を利用したメガソーラー野田発電所は、発電容量が2.45MW。一般家庭約800世帯分の発電量で、大学単体では日本一の規模だ。2014年度の実績では、メガソーラー野田発電所の発電量は、市川キャンパスで使われた電力の77%に相当し、残りの23%を「省エネ・創エネ」で削減していこうという計画だ。会見では、メガソーラー発電所などの発電量と同大市川キャンパスの消費電力を2018年度に同量にし、2020年度には消費エネルギーを発電量と同量にする「自然エネルギー100%大学」への宣言を発表。この宣言は、国内の大学で初めて、自然エネルギー100%プラットフォーム(事務局・京都市)の「自然エネルギー100%宣言団体」に同日付けで登録された。 千葉商科大の原科幸彦学長(1)  「省エネ・創エネ」の取り組みとして、ハードウエア面では、LED照明や太陽光冷暖房の設置などを計画。ソフトウエア面では、学...more
カテゴリー:

米国株式市場は小反落、原油安でエネルギー株に売り GEは続落 - 11月15日(水)07:52 

[ニューヨーク 14日 ロイター] - 米国株式市場は小反落で取引を終えた。米ゼネラル・エレクトリック(GE)は2営業日続落。原油先物の下落につれてエネルギー株も売られた。GEは5.9%安の17.90ドルで終了。一時は約6年ぶり安値となる17.46ドルを付けた。
カテゴリー:

NYダウ、連日で最高値更新 サウジ政情不安で原油高 - 11月07日(火)09:47 

 週明け6日のニューヨーク株式市場は原油高を受けてエネルギー株が買われるなどし、大企業で構成するダウ工業株平均が小幅に続伸し、連日で過去最高値を塗り替えた。終値は前週末比9・23ドル(0・04%)高い…
カテゴリー:

「エネルギー株」の画像

もっと見る

「エネルギー株」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる