「エネルギー」とは?

関連ニュース

桃井かおり×イッセー尾形 異国の地で夫婦役「できるべくしてできた映画」と歓喜 - 06月25日(日)10:00 

 桃井かおりとイッセー尾形が、アレクサンドル・ソクーロフ監督の「太陽」(06)以来2度目の映画共演を果たす、日本とラトビア初の共同製作映画が公開する。桃井とは3度目のタッグとなるラトビア出身マーリス・マルティンソーンス監督の新作で、国際派俳優ふたりが世界遺産の街リガと、姉妹都市にあたる神戸市で奏でる大人のおとぎ話だ。舞台でも長年夫婦役を演じてきた桃井と尾形が、息の合った掛け合いで作品を語った。(取材・文/編集部 写真/間庭裕基)  とあることから自分の殻に閉じこもってしまったケイコ(桃井)は、着物ショーに参加するために神戸を発ち、導かれるように北欧の地、ラトビアの首都・リガを訪れる。そこで、過去の震災で行方不明になっていた夫(尾形)と不思議な再会をする。 --マルティンソーンス監督はラトビアの方ですね。どのような演出をされるのでしょうか?  桃井 言葉が通じないから、監督と言葉で闘わなくて済むっていいことなんです。まず、やってみせるというやり方。主要なセリフと意味はわかっているので、あとは私たち夫婦に任されました。そうやっていくなかで私たちの中で発見したのは、夫婦の口げんかが相当おいしいということ(笑)。  イッセー 長年舞台で夫婦をやっていて、思い出すと口げんかする作品が多かった。でもそのほうが活気付くんだよね。お互いが信頼できているからこそのキャッチボール。今回のラトビ...more
カテゴリー:

【6月25日の占い】アイデアと企画力で勝負!今日のラッキーカラーは? - 06月25日(日)06:00 

CanCam.jpで毎日更新中の連載「今日のラッキーカラー占い」では、人気カラーセラピストの佐々木仁美さんが、色彩心理・数秘術・月の満ち欠け等から診断して、その日にぴったりなラッキーカラーとそれに呼応した最適な過ごし方を教えてくれます! さっそく見ていきましょう! 今日のラッキーカラーは… 【6月25日のラッキーカラー】ターコイズ 今日のラッキーカラーはターコイズ! 日曜日の今日は、ターコイズを取り入れて外に出かけてみましょう! 今日は数秘術では「5」のエネルギーの日。「5」は、変化や自由を表し、ターコイズの色と対応しています。ターコイズを取り入れることによって、自由な発想で新しいことにチャレンジしていけるでしょう。 今日は、独創的なアイディアを駆使して新しい企画を立ててみるのがおすすめです。 そうすると、現実的な日常に広がりを感じることができ、新たな自分の魅力を発見するでしょう!   <佐々木仁美プロフィール> ソウルカラーセラピー代表・スピリチュアル☆カラーコンサルタント。 色・数秘等を融合し、自分色100%で仕事も恋愛も豊かに生きるためのセミナー、カウンセリングなどの活動をしている。 著書『色の心理学』『バースデーカラー入門』『色の性格診断書』(共に枻出版社) http://ameblo.jp/radiant-colors/ 監修/佐々木仁美 構成/わださなえ ...more
カテゴリー:

【医師監修】蒙古斑は消えないの!? できてしまう原因と治療方法 - 06月24日(土)20:00 

赤ちゃんに現れるあざの一種「蒙古斑」(もうこはん)。今回は、蒙古斑ができる原因と、大人になっても蒙古斑が消えないケース、蒙古斑の治療法などをご紹介します。 この記事の監修ドクター 皮膚科 小澤 佑美 先生 医学博士、日本皮膚科学会認定皮膚科専門医。 現在同じく皮膚科専門医の妹とともに父の開業するクリニックで皮膚科・美容皮膚科を担当しています。女性ならではのキメ細やかな診療を心がけています。日本美容皮膚科学会、女医+(じょいぷらす)所属。 赤ちゃん特有の蒙古斑について 蒙古斑とは 赤ちゃんのお尻、あるいはお尻から背中にかけて見られる青アザを蒙古斑(もうこはん)といいます。モンゴロイドとよばれる私たち日本人の場合には、赤ちゃんのほぼ100%で出現すると言われるほど一般的です。しかし、世界に目を向けると、蒙古斑がほとんど出現しない人種も存在します。例えば、ヒスパニックの人種の赤ちゃんでは蒙古斑が出現する割合はおよそ50%とされています。また、ヨーロッパやインドに住む人種の赤ちゃんにはおよそ10%以下しか出現しないようです。このように、蒙古斑が珍しい国では、赤ちゃんのお尻に青アザがあると、間違って虐待を疑われてしまうケースもあるといいます。 現れる場所も様々 蒙古斑と言えば、お尻から背中にかけてできるというイメージが一般的でし...more
カテゴリー:

尾野真千子「こんな経験初めて」とスタンディングオベーションに号泣!向井理も感慨 - 06月24日(土)13:55 

向井理の祖母の半生記を映画化した『いつまた、君と 〜何日君再来(ホーリージュンザイライ)〜』の初日舞台挨拶が6月24日にTOHOシネマズ新宿で開催され、尾野真千子、向井理、岸本加世子、駿河太郎、成田偉心、山本むつみ、深川栄洋監督が登壇。上映後の会場からスタンディングオベーションに迎えらた尾野が「こんな経験初めて!」と号泣。鳴り止まぬ拍手に、感動と喜びを爆発させた。 【写真を見る】顔をグシャグシャにして号泣する尾野真千子 祖母の原作をもとに、向井自身が7年前から映画化を熱望し、企画にも携わった本作。戦後の厳しい時代を二人三脚でどんな困難をも乗り越えてきた夫婦と家族の物語を綴る。 主演女優として本作を背負った尾野は、総立ちとなった会場を見て「こんなの初めて」とびっくり。みるみるうちに涙が溢れ出し、向井の後ろに隠れて号泣。「尾野さん!」「真千子さん!」と歓声が上がると、顔をぐしゃぐしゃにしながら頭を下げた。 向井も胸に手を当てて感無量の面持ち。尾野に優しくハンカチを差し出しながらも「隣で号泣されて、なかなか冷静になってきた」とぼやき、会場も爆笑。尾野が「こんな経験は自分の歩んできたなかで、初めて。こうやってご褒美をもらえたことがとてもうれしいです」と声を震えわせて挨拶。向井も「初めての光景でびっくりしていますが、役者冥利に尽きます」と心を込めた。 トーク中にやっと泣き止んだ尾野だったが、...more
カテゴリー:

井上雄太、初主演映画でオールラオスロケ完遂!「とても楽しかったです」 - 06月24日(土)10:00 

6月24日(土)に公開される、日本・ラオスによる史上初の合作映画「ラオス 竜の奇跡」で主演を務める若手俳優・井上雄太にインタビューを行った。 【写真を見る】井上雄太と“ミス・ラオス”2位の美貌を誇るティダー・シティサイの共演も話題に/(C)ジャパン-ラオス・クリエイティブ・パートナーズ 同作は、1960年にラオスで起きた日本人技師の事故の実話を題材に描いたファンタジーで、井上は将来を夢見てダム建設調査のためにラオスを訪れた青年・川井を演じる。 そんな井上に、ラオスロケの感想や共演者の印象、撮影エピソードなどをたっぷりと語ってもらった。 ――1年半くらい前に撮影されたそうですが、ラオスでの撮影はいかがでしたか? とても楽しかったです。演じた川井はダム建設のためにラオスに働きに行ったのですが、現地の生活が好きで、現地の人たちも好きになったおかげでいろいろと行動を起こせたので、その気持ちに近づきたいと思っていました。 僕は2015年の10、11月の2カ月間ラオスに行っていたんですけど、いざ日本に帰るときは、まだ帰りたくないって思えるくらい好きになりました。 ――ラオスという異国の地で、それも映画初主演ということで、プレッシャーはありましたか? ラオス自体初めてでしたが、お話を頂いたからにはまず自分ができることは全部やろうと思いました。やはり不安だったので言葉の勉強から始まり、1960年当...more
カテゴリー:

東京都 白熱電球をLEDに無料で交換 来月10日開始 - 06月25日(日)06:32 

東京都は、家庭での省エネ対策を促進するため、地域の電器店に白熱電球2個を持ち込むと、エネルギー効率がよいLED電球1個と無料で交換する取り組みを、来月10日から開始します。
カテゴリー:

【環境】ヌーの大量死 毎年6200頭が生態系にもたらす意外な恩恵 アフリカ - 06月24日(土)22:20 

ヌーの大量死 毎年6200頭が生態系にもたらす意外な恩恵 アフリカ Hazardlab:2017年06月24日 06時00分 http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/0/20746.html ケニアのマラ川を渡るヌーの群れ(撮影:Chris Dutton)  野生生物には、エサや水場、繁殖地を求めて大群で長距離を旅する種類がいることは知られているだろう。 レミングや渡り鳥などもそのひとつだが、最大がアフリカのヌーだ。 エサが豊富な草地を求めて、120万頭の大群がケニアからタンザニアまで移動するなか、川を越えられずに溺れ死ぬ数は毎年6000頭を超...
»続きを読む
カテゴリー:

尾野真千子「涙がちょちょ切れとります」 向井理「真千子と共演できて幸せだったよ」 - 06月24日(土)14:01 

 映画『いつまた、君と ~何日君再来~』の初日舞台あいさつが24日、東京都内で行われ、出演者の尾野真千子、向井理 、岸本加世子ほかが登場した。  本作は、向井の祖母・朋子の半生記をつづった手記が原作。戦後の時代の波に翻弄されながらも懸命に生きる家族の姿を描く。  上映後となった舞台あいさつでは、観客がスタンディングオベーションと大きな拍手で出演者らを迎え入れた。  朋子を演じた尾野は感極まって号泣。向井がハンカチを手渡すと、尾野は涙を拭いながら「こんな経験が初めてだったので、ご褒美をもらえてうれしいです。(涙が)ちょちょ切れとります」と話して、笑いを誘った。  向井は「戦後の大変な時代をくぐり抜けた人たちがいるから、今の日本があるんだなと思わせてくれる作品です。(13日に死去し、本作が遺作映画となった)野際(陽子)さんからも、あの時代が二度と来てほしくないというメッセージを送っていただきました。企画という不慣れなことで参加させていただいた作品ですが、皆さまの拍手に温かいエネルギーを頂き、自信になりました」と語り、目に涙を浮かべた。  野際さんとの共演シーンが多かったという岸本は「去年の2月の現場でもとてもお元気で、監督に『野際さん、もうちょっと弱った感じを出していただいて大丈夫です』と言われたぐらい。本当に突然のことで。野際さんの映画の遺作にご一緒させていただくことができて光栄です...more
カテゴリー:

政経懇話会:再生可能エネルギーと未来社会~パリ協定発効の意義 - 06月24日(土)13:05 

 秋田さきがけ政経懇話会の6月例会が23日、秋田市の秋田ビューホテルで開かれ、NPO法人気候ネットワーク東京事務所長の桃井貴子さん(44)が「再生可能エネルギーと未来社会~パリ協定発効の意義」と題して…
カテゴリー:

元スーパーモデルが語る、“インテリジェントなエコライフ”って? 【2017トラベル モルディブ編】 - 06月24日(土)09:00 

「何に対しても目を向けて気にすること。気にしないのが一番ダメ」。そう語るのは、元スーパーモデルのエヴァ・シヴサダニ。70~80年代にかけて、『VOGUE』をはじめとする多くの雑誌のカヴァーを飾ったスウェーデン生まれの女性だ。現在はエコリゾートのパイオニアとして知られ、リサイクルを徹底しているリゾートホテル、SONEVAグループのクリエイティブ・ディレクターを努める。「体内に健康的なエネルギーが駆け巡ることが最高の贅沢」という彼女のポリシーから、未来のエコライフが見えてくる。
カテゴリー:

もっと見る

「エネルギー」の画像

もっと見る

「エネルギー」の動画

Wikipedia

位置エネルギーは質点の位置に依存するエネルギーで、特に質点が持つ位置エネルギーは、その質点の位置を変数とする関数として定義される。 位置エネルギーを表す文字としては、しばしば や 、 や が用いられる。

粒子の持つエネルギーを一般化して、1 つの力学系に対してエネルギーを定義できる。 運動エネルギーに関しては、各粒子が持つ運動エネルギーの和が系の運動エネルギーに対応する。

K(\boldsymbol{p}_1,\dots,\boldsymbol{p}_N)=\sum_{i=1}^N\frac{\boldsymbol{p}_i|^2\!\!}{ は 番目の粒子の質量である。 位置エネルギーは、各粒子の位置を変数とする関数として定義される。多くの場合、位置エネルギーは 1 体の[[ポテンシャルと 2 体のポテンシャルを用いて、 \Phi(\boldsymbol{r}_1,\dots,\boldsymbol{r}_N) \left\{\sum_{i=1}^N\phi_1(\boldsymbol{r}_i)\right\}

+ \left\{\sum_{i

出演番組

今後の出演番組

過去の出演番組

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる