「エコノミークラス」とは?

関連ニュース

エバー航空、旭川〜台北/桃園線の運航再開 1月27日から3月14日まで - 01月18日(木)18:14 

エバー航空は、1月27日から3月14日まで、旭川〜台北/桃園線の運航を再開する。 旭川を午後4時40分に出発し、台北/桃園に午後8時35分に到着するBR135便と、台北/桃園を午前10時20分に出発し、旭川に午後3時5分に到着するBR136便。水・土曜の週2便を、ビジネスクラス8席、エコノミークラス176席の計184席を配置したエアバスA321型機で運航する。 エバー航空では、旭川〜台北/桃園線を夏と冬の繁忙期の一部期間のみ運航している。 ■ダイヤ BR135 旭川(16:40)〜台北/桃園(20:35)/水・土(1月27日〜3月14日) BR136 台北/桃園(10:20)〜旭川(15:05)/水・土(1月27日〜3月14日) ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

ANA、東京/羽田〜バンコク線を増便 6月1日から - 01月18日(木)18:09 

全日本空輸(ANA)は、東京/羽田〜バンコク線を6月1日より増便する。 増便となるのは、東京/羽田を午前0時55分に出発し、バンコクに午前5時25分に到着するNH877便と、バンコクを午後1時55分に出発し、東京/羽田に午後10時15分に到着するNH878便。機材はビジネスクラス42席、エコノミークラス198席の計240席を配置した、ボーイング787-8型機を使用する。これにより、東京とバンコクの間を1日5便体制で結ぶことになる。 航空券の販売は、1月23日より開始する。期間限定で特別運賃の発売も予定しており、後日ANAのウェブサイトで案内する。 ■ダイヤ NH877 東京/羽田(00:55)〜バンコク(05:25) NH878 バンコク(13:55)〜東京/羽田(22:15) ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

出発2日前購入でも往復5万円以下! 香港航空で香港に行ってきた【搭乗レポート】 - 01月18日(木)14:05 

急遽、香港に行くことになった。決まったのが金曜の夜で、出発は3日後の月曜。さらに同日の便では所用の都合で帰国できず、翌火曜の便で東京に戻ると、当初予約していた、東京/羽田発札幌/千歳行きに乗れないということがわかり、泣く泣く香港〜札幌/千歳線を手配する必要が出てきた。 エイチ・アイ・エス系の航空券予約サイト「Surprice!」で調べてみると、最安は乗継便のエバー航空。これでは月曜の夕方までに香港で済ます必要がある所用には間に合わない。次に安かったのがいずれも直行便の香港航空。LCCという手もあったが、香港から札幌への直行便なはく、大阪/関西や東京/成田でのLCC同士の乗り継ぎは少々リスキーなところもある。結局出発2日前の土曜に、正規割引航空券で総額約4.8万円(クーポン3,000円分使用後)と直前にしては脅威の安さであったことから、他に選択肢はなく香港航空をチョイスした。購入するタイミングによるが、エコノミークラスは香港へ2万円台、ビジネスクラスは東南アジアへ6万円台で購入することもできる。 香港航空は、札幌/千歳・東京/成田・大阪/関西・岡山・米子・宮崎・鹿児島・沖縄/那覇の日本の8都市に就航している。2017年にはロサンゼルスとバンクーバーに就航し、2018年にはサンフランシスコとニューヨークへ就航するなど、長距離線にも力を入れ始めた。2011年の利用者数は1...more
カテゴリー:

女王とキャサリン妃を陥落したハリー王子の婚約者の庶民派感覚 - 01月18日(木)11:00 

(写真:ロイター/アフロ) 英王室のハリー王子(33)が昨年11月27日に婚約を発表した。お相手は、人気ドラマ『スーツ』でブレークしたアメリカ人女優メーガン・マークル(36)。5月19日、ウィンザー城で結婚式を挙げる2人のため、英国はすでにお祝いムードに。新プリンセスには、世界中の注目が集まっている。 ハリー王子のお妃候補といわれたのは、ジンバブエ出身の弁護士チェルシー・デイビー、女優のエマ・ワトソンなど、これまでに20人以上。そんな恋多き王子に「結婚できなければ、王室を出たい」とまで言わしめたのが、メーガンだった。 「初恋の相手で7年間交際をしたチェルシーさんは『パパラッチに耐えられない』と、王子のもとを去ったと伝えられています」 こう話すのは、英国で長く王室を取材してきたジャーナリストの多賀幹子さん。王子を射止めたメーガンの魅力を多賀さんが解説してくれた。 ■飛行機はエコノミー! 婚約後初のクリスマスをエリザベス女王の別邸・サンドリンガムハウスでロイヤルファミリーの一員として過ごしたメーガン。正式に結婚する前の参加は、英王室初だ。その後、2人は新年を南仏で迎えるため、民間機のエコノミークラスに搭乗。ボディガードが同乗したとはいえ、王室カップルがエコノミー席に搭乗するとは前代未聞! この庶民感覚に、異端好きのハリー王子はメロメロに!? ■キャサリン妃も陥落!? フレ...more
カテゴリー:

タイ国際航空、エアバスA350型機を日本線に投入 きょう東京/成田に到着 - 01月17日(水)11:35 

タイ国際航空は、1月16日よりエアバスA350-900型機を東京/成田〜バンコク線に投入する。その後、東京/羽田、大阪/関西にも投入する。 初便となるのは、1月16日の午後11時55分にバンコクを出発し、東京/成田に翌日の午前7時35分に到着するTG642便と、折り返しとなる、1月17日の午前11時45分に東京/成田を出発し、バンコクに午後5時5分に到着するTG643便。また、2月16日からは東京/羽田・大阪/関西〜バンコク線の1往復2便にも投入する。 タイ国際航空では2016年8月31日にエアバスA350-900型機の初号機を受領し、現在は7機を保有。今後5機を受領する計画。現在はメルボルン、ローマ、ミラノ、ブリュッセルとバンコクを結ぶ路線に投入している。「1-2-1」配列でフルフラットとなるスタッカードタイプのビジネスクラス「ロイヤルシルククラス」を32席、「3-3-3」配列でシート幅約46センチ、リクライニング角120度のエコノミークラスを289席の計321席を配置している。モニターはロイヤルシルククラスは16インチ、エコノミークラスは11インチとなり、有料のWi-Fiサービスも提供する。 ■投入便 TG643 東京/成田(11:45)〜バンコク(17:05)/1月17日〜 TG642 バンコク(23:55)〜東京/成田(07:35+1)/1月16日〜 TG...more
カテゴリー:

エバー航空、旭川〜台北/桃園線の運航再開 1月27日から3月14日まで - 01月18日(木)18:14 

エバー航空は、1月27日から3月14日まで、旭川〜台北/桃園線の運航を再開する。 旭川を午後4時40分に出発し、台北/桃園に午後8時35分に到着するBR135便と、台北/桃園を午前10時20分に出発し、旭川に午後3時5分に到着するBR136便。水・土曜の週2便を、ビジネスクラス8席、エコノミークラス176席の計184席を配置したエアバスA321型機で運航する。 エバー航空では、旭川〜台北/桃園線を夏と冬の繁忙期の一部期間のみ運航している。 ■ダイヤ BR135 旭川(16:40)〜台北/桃園(20:35)/水・土(1月27日〜3月14日) BR136 台北/桃園(10:20)〜旭川(15:05)/水・土(1月27日〜3月14日) ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

ANA、東京/羽田〜バンコク線を増便 6月1日から - 01月18日(木)18:09 

全日本空輸(ANA)は、東京/羽田〜バンコク線を6月1日より増便する。 増便となるのは、東京/羽田を午前0時55分に出発し、バンコクに午前5時25分に到着するNH877便と、バンコクを午後1時55分に出発し、東京/羽田に午後10時15分に到着するNH878便。機材はビジネスクラス42席、エコノミークラス198席の計240席を配置した、ボーイング787-8型機を使用する。これにより、東京とバンコクの間を1日5便体制で結ぶことになる。 航空券の販売は、1月23日より開始する。期間限定で特別運賃の発売も予定しており、後日ANAのウェブサイトで案内する。 ■ダイヤ NH877 東京/羽田(00:55)〜バンコク(05:25) NH878 バンコク(13:55)〜東京/羽田(22:15) ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

出発2日前購入でも往復5万円以下! 香港航空で香港に行ってきた【搭乗レポート】 - 01月18日(木)14:05 

急遽、香港に行くことになった。決まったのが金曜の夜で、出発は3日後の月曜。さらに同日の便では所用の都合で帰国できず、翌火曜の便で東京に戻ると、当初予約していた、東京/羽田発札幌/千歳行きに乗れないということがわかり、泣く泣く香港〜札幌/千歳線を手配する必要が出てきた。 エイチ・アイ・エス系の航空券予約サイト「Surprice!」で調べてみると、最安は乗継便のエバー航空。これでは月曜の夕方までに香港で済ます必要がある所用には間に合わない。次に安かったのがいずれも直行便の香港航空。LCCという手もあったが、香港から札幌への直行便なはく、大阪/関西や東京/成田でのLCC同士の乗り継ぎは少々リスキーなところもある。結局出発2日前の土曜に、正規割引航空券で総額約4.8万円(クーポン3,000円分使用後)と直前にしては脅威の安さであったことから、他に選択肢はなく香港航空をチョイスした。購入するタイミングによるが、エコノミークラスは香港へ2万円台、ビジネスクラスは東南アジアへ6万円台で購入することもできる。 香港航空は、札幌/千歳・東京/成田・大阪/関西・岡山・米子・宮崎・鹿児島・沖縄/那覇の日本の8都市に就航している。2017年にはロサンゼルスとバンクーバーに就航し、2018年にはサンフランシスコとニューヨークへ就航するなど、長距離線にも力を入れ始めた。2011年の利用者数は180万人だっ...more
カテゴリー:

エコノミークラスで、ファーストクラスよりも映画を満喫するアイデア - 01月17日(水)21:01 

「飛行機の中で映画を見ていたら、目が痛くなってしまった」なんて経験をしたことがあるのは、僕だけではないはず。画面の近さが関係しているのだろうだけど、離れて見ることはほとんど不可能といっても、過言ではないでしょう。 ここで紹介するモノは、新しいかたちのホームシアターとして主に紹介されていますが、機能を考えたら、飛行機の中での“悩み”を解決してくれる予感がします。飛行機の中でも400インチの大画面を楽しめるホームシアターのような大画面を映し出してくれる「Cinego」は、ヘッドセットタイプのデバイス。ディスプレイが現れるのは、20m先で、そのサイズは400インチなんだとか。これを使えば、映画館さながらの体験ができることでしょう。 加えて、映画やドラマを本体に32GBまで保存することができるので、オフラインでも利用できるようです。そして、最高で4時間半も稼働してくれるとのこと。 これらのスペックがあるからこそ、飛行機の座席で活躍してくれると思ってしまうのです。だって、画面も近すぎることはないし、ネットがなくても動いてくれるし、2本分の映画が観れるし。 さらに、目の保護のために、ある程度のブルーライトをカットしてくれるとのこと。エコノミークラスだとしても、ファーストクラスに乗っている人以上に、映画を楽しむことができそうです。 ちなみに、視力を調節する機能もあるので、...more
カテゴリー:

タイ国際航空、エアバスA350型機を日本線に投入 きょう東京/成田に到着 - 01月17日(水)11:35 

タイ国際航空は、1月16日よりエアバスA350-900型機を東京/成田〜バンコク線に投入する。その後、東京/羽田、大阪/関西にも投入する。 初便となるのは、1月16日の午後11時55分にバンコクを出発し、東京/成田に翌日の午前7時35分に到着するTG642便と、折り返しとなる、1月17日の午前11時45分に東京/成田を出発し、バンコクに午後5時5分に到着するTG643便。また、2月16日からは東京/羽田・大阪/関西〜バンコク線の1往復2便にも投入する。 タイ国際航空では2016年8月31日にエアバスA350-900型機の初号機を受領し、現在は7機を保有。今後5機を受領する計画。現在はメルボルン、ローマ、ミラノ、ブリュッセルとバンコクを結ぶ路線に投入している。「1-2-1」配列でフルフラットとなるスタッカードタイプのビジネスクラス「ロイヤルシルククラス」を32席、「3-3-3」配列でシート幅約46センチ、リクライニング角120度のエコノミークラスを289席の計321席を配置している。モニターはロイヤルシルククラスは16インチ、エコノミークラスは11インチとなり、有料のWi-Fiサービスも提供する。 ■投入便 TG643 東京/成田(11:45)〜バンコク(17:05)/1月17日〜 TG642 バンコク(23:55)〜東京/成田(07:35+1)/1月16日〜 TG643 東京/成田...more
カテゴリー:

もっと見る

「エコノミークラス」の画像

もっと見る

「エコノミークラス」の動画

Wikipedia

エコノミークラス()とは、旅客機の客席の基礎となる座席区分のことである。略号Y。国外ではコーチクラスやスタンダードクラスとも言う。船の区分ではツーリストクラスに相当し、鉄道では3等車と呼ばれた。 概要

旅客機における座席区分の一つで、最も基礎になる区分(クラス)である。国内線や近距離国際線、格安航空会社はエコノミークラスのみが設定されているケースが多く、国際線の場合はさらにビジネスクラスが、中長距離国際線やビジネス客が多い国際線はさらにファーストクラスが設定されることが多い。

歴史 導入

1920年代以降に旅客機による旅行が本格化し、旅客機の収容人数が増えて、客船や鉄道などと同様に機内客室が上級席と普通席にクラス分けされて以降、上級席はファーストクラス、普通席はエコノミークラスと呼ばれるようになった。なお当時は、エコノミークラスは機体前部に置かれることが多かった。

南アフリカ航空のダグラスDC-4B その後1945年8月の...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる