「エカテリンブルク」とは?

関連ニュース

JAL、S7航空の大阪/関西〜ウラジオストク線でコードシェア - 04月25日(火)06:27 

日本航空(JAL)は、S7航空が4月28日に開設する、大阪/関西〜ウラジオストク線で共同運航(コードシェア)を開始する。 すでに2013年1月から、S7航空が運航する、東京/成田〜ウラジオストク・ハバロフスク線でコードシェアを開始。その後、モスクワ/ドモジェドボ〜サンクトペテルブルグ・サマラ・ペルミ・ウファ・カザン・チェリャビンスク・エカテリンブルク・ボルゴグラード・ニジニ・ノヴゴロド・クラスノダール・ロストフ・ソチ・ニジネカムスク・カリニングラード・オムスク・チュメニ・ノボシビルスク線のモスクワとロシア各地を結ぶ17路線も加えている。大阪/関西〜ウラジオストク線を合わせると、S7航空が運航するコードシェア路線は20路線となる。 政府認可を条件としており、予約・販売は4月25日より開始する。 ⇒詳細はこちら
in English
カテゴリー:

「エカテリンブルク」の画像

もっと見る

「エカテリンブルク」の動画

Wikipedia

産業

国立ウラル工科大学 エカテリンブルクはニジニ・タギルなどと並び州内の産業の中心で、機械工業金属工業製鉄非鉄金属精錬などが行われている。軍需産業と呼ばれる産業に関連する企業が多く、旧ソ連時代も軍需産業の一大拠点であった。

交通

エカテリンブルクの鉄道駅は、ソビエト崩壊後もスヴェルドロフスクの名で呼ばれていたが、2010年3月30日にエカテリンブルク駅()に変更された。シベリア鉄道とその支線が交錯するウラル・西シベリアの鉄道網の中心である。

1990年代の経済の低迷を脱した後は、コルツォヴォ国際空港には、トルコ、フ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる