「エアソウル」とは?

関連ニュース

エアソウル、東京/成田〜ソウル/仁川線開設 10月31日から毎日1便 - 06月23日(金)19:10 

エアソウルは、東京/成田〜ソウル/仁川線に10月31日より就航すると発表した。 これにより、日本の就航都市は10都市に拡大する。機材は175席か171席配置のエアバスA321型機を使用し、1日1便を運航する。就航を記念したセールも開催している。 エアソウルは、アシアナ航空傘下の格安航空会社(LCC)。ソウル/仁川を拠点に、日本、マカオ、カンボジアなどに就航している。 ■ダイヤ RS751 東京/成田(13:30)〜ソウル/仁川(16:10) RS752 ソウル/仁川(10:00)〜東京/成田(12:10) ⇒詳細はこちら
カテゴリー:

「エアソウル」の画像

もっと見る

「エアソウル」の動画

Wikipedia

エアソウル(, Air Seoul) は、韓国の格安航空会社である。

2015年4月アシアナ航空の第2 LCC「エアソウル」来年から飛行機運行する…事業免許の申請 - 亜州経済 2015年10月20日、アシアナ航空によって仁川国際空港金浦国際空港を拠点とする格安航空会社として設立されたアシアナ、LCC第2弾 ソウル地盤に16年メド 日本経済新聞 2015年6月10日アシアナ航空、新たに格安航空会社「エアソウル(仮称)」を設立 - もっと!コリア 2015年1月6日。2015年10月19日、韓国の国土交通部に事業免許を申請 アシアナ航空 新LCCの事業免許申請=業界は反対 - 聯合ニュース 2015年10月19日、12月28日、運送事業免許を取得した韓国政府 アシアナ航空の新LCCに事業免許発給 - 朝鮮日報 2015年12月28日LCCのエアソウル、事業免許取得[運輸] NNA.ASIA 2015年12月30日。

2016年6月の就航を目指している。2017年上半期までに、16路線に就航予定であるアシアナ航空、日中路線の一部をLCCに移管 運航合理化 日本経済新聞 2016年1月4日。

就航路線

** 仁川

** 宮崎、米子、静岡、沖縄

** 青島、煙台

** シェムリアップ (2015年12月現在の計画)

機材
  • エアバスA321-200 : 2機(就航時の計画) 計画では就航後に3機を追加導入予定
関連項目
  • ...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる