「ウワサ」とは?

関連ニュース

ボイメン小林豊が初主演!ドラマ「名古屋行き最終列車」を本人と一緒に見るチャンス - 01月19日(金)18:50 

2018年1月15日(月)から放送中のメ~テレ制作の地域密着ドラマ「名古屋行き最終列車」。名古屋へ向かう最終列車で繰り広げられる、笑いあり、涙あり、人情あり、コメディありのストーリーの本作は、松井玲奈ほか個性豊かな俳優陣が登場している。今作で第6弾となるが、第3弾から出演しているボイメン(BOYS AND MEN)の小林豊の初主演回が完成。それを祝い、ドラマ本編をファンと共に観る試写会の実施が決定した。試写会で披露される映像は、小林豊本人も当日初めて観ることとなる。 【写真を見る】ドラマ「名古屋行き最終列車2018」はメ~テレにて毎週月曜深夜0:20~放送。東海地区ローカル(愛知・岐阜・三重) 試写会の実施日は 1月26日(金)。参加可能なのは、女性限定でペア100組200名(応募者多数の場合は抽選)。応募は番組ホームページより可能で、締切は1月21日(日)だ。当日は18:30にメ~テレ本社集合、19:00より小林豊トークショーや試写を実施する。 ドラマ「名古屋行き最終列車」が気になる人、そして小林豊ファンはチェックを!【東海ウォーカー】(東海ウォーカー・勝野哲史) 【関連記事】 ・【#SKE48と妄想デート vol.11】チームK2の竹内彩姫ちゃんとイルミネーションを見に行ったら…♥ ・【連載/ウワサの映画 Vol.17】女性初オスカー監督が放つ野心作。黒人差別を巡る”50年...more
カテゴリー:

20代の常識から学ぶ錬金術!稼げる10のデジタル活用 - 01月16日(火)20:00 

【写真を見る】クレカの申し込みはポイント稼ぎのビッグチャンス! 大量の物や情報に常に接しているイマドキの20代は、実はとてもやりくり上手。そこで、お金に対する彼らの大胆な発想やデジタルの活用術を徹底リサーチ。 賢い20代の「稼げるマインド」を一つ一つ実践していけば、気づけばあなたも身につくこと間違いなし!   ■ これが20代の稼げるマインド! ●MIND 01 ポイント獲得にはネットオーダーがマスト。電話は損と認識せよ 宅配ピザを頼むときだってポイントサイト経由なら購入額の数%がバックされるんです。   ●MIND 02 クレジットカードの申し込みはポイント稼ぎのビッグチャンス ポイントサイトのキャンペーンを狙えば1万円分などびっくりするぐらいの大量ポイントをもらえることも!   ●MIND 03 実家は売れるものの宝庫。プチ稼ぎ&掃除で一石二鳥 親の代わりに実家の不用品をフリマアプリ等で売ると感謝されます。売り上げの一部はもちろん私のもの。   ●MIND 04 市場をウォッチ。比較調査を欠かさず、損知らずの買い物上手に セールでも安易に飛びつきません。価格.comやメルカリで相場をしっかりチェックします!   ●MIND 05 服を買うときには売ることも考え、かつ「売りどき」を逃がさない シーズン前など需要アップのタイミングを狙えば買値の半額以上で売れることもザラ!   ...more
カテゴリー:

「あさイチ」テクニック! マヨネーズでふっくらパワー炸裂な卵焼きを【作ってみた】 - 01月15日(月)11:30 

スモモスキーさんの前回のチャレンジ:麦茶があれば、高級トースター級の焼き上がりに!? ウサワのサクフワトーストを【作ってみた】 冷蔵庫に食材が少ないときでもパパッと1品確実に作れる、おなじみメニュー「卵焼き」。夕飯に「目玉焼き」だとかなりの手抜き感が漂うけれど、ひと手間かける「卵焼き」ならギリギリセーフ……というなんとなくのマイルール、である。 自分好みの卵焼きは、白だしをたっぷり入れたジュワっとジューシーな焼き加減。しかし毎回うまくいくわけでもなく、雑に作るとゴワっとした食感になるんだよなあ~。しかし! これからはもう、固い卵焼きとはおさらばです。なぜなら「マヨネーズのスゴ技」を知ったから。 昨年放送された「あさイチ」(NHK)では、マヨネーズを活用するテクニックを紹介。「料理の仕上がりを格段に上げる魔法の調味料」なのだとか!? そこで紹介されていたひとつが「卵焼きを作るときにマヨネーズを混ぜると、しっとりやわらかい仕上がりになる」というもの。卵のタンパク質は加熱すると分子が結合し固く縮むが、マヨネーズの乳化した油がタンパク質の分子に入り込み、縮むのを防ぐそう。   早速やってみたレシピはこちら。卵4個、みりん大さじ2、しょうゆ大さじ1/2、マヨネーズ大さじ1。これを混ぜ、数回に分けてフライパンに流しいれ、焼きながらくるくる巻いていく。 さてさて、仕上がりは……なめらか&...more
カテゴリー:

「こんな人が私の夫なんて……とても愛せない」ビッグニュースに大混乱! 世にも意外な美女と野獣の電撃結婚 ~ツッコみたくなる源氏物語の残念な男女~ - 01月13日(土)15:00 

油断したところを不意打ちされ……衝撃の展開に大混乱 玉鬘の宮仕えが間近に迫った『源氏物語』第31帖は以下のように始まります。意訳ですがこんな感じです。 「帝のお耳に入ってご不快に思し召されては恐れ多い。当分世間にはおおっぴらにしないように」。源氏はこのように注意をするが、髭黒の右大将は浮かれてなかなか事実を隠しきれない。 何日かが過ぎても玉鬘は一向に打ち解ける様子を見せず、沈みきって自分の運命を呪うばかりである。そんな新妻を髭黒は恨めしく思うが、一方で想像以上の、けがれなき美女と結婚できた喜びを噛みしめるのであった。 正直、唐突過ぎて何が何やらという感じですが、どうやら玉鬘は髭黒と結ばれてしまったらしい。浮かれているのは髭黒だけ。玉鬘はうち沈み、源氏は髭黒に苦情を言っていますが、あまり効き目がない様子。すでに数日が経過しているようです。 作者の“肝心のシーンは一切描写しない”方針により、玉鬘と髭黒の初夜がどうであったかは定かではありませんが、もともと髭黒のことは「ヒゲモジャのオジサンで嫌だわ」としか思っていなかった彼女だけに、その衝撃たるや想像を絶するものがあります。 結婚と言っても実際は寝込みを襲われたわけですし、玉鬘は男女のことにとにかく疎い。源氏に添い寝されただけで「一線を越えたのでは」と悩んだりするような娘でしたからね。 油断したところを不意打ちされてめちゃくちゃショック!...more
カテゴリー:

血液型別【飲み会で気をつけること】O型は、飲み過ぎ、食べ過ぎ、暴れ過ぎに注意! - 01月12日(金)18:00 

 飲み会の席で盛り上がり、ついついハメを外したことはありませんか? お酒の席は、ぽろっと本音が出てしまうので、注意が必要です。今回は血液型別に、飲み会の席で、あなたが気をつけることをお伝えします。 ■A型……愚痴やウワサ話に気をつけて  チームワークを乱さないように、A型は神経を使い、気配りを欠かしません。しかし、お酒の席になると、日頃抑えている分、感情をぶちまけてしまいがち。一次会では、冷静を保っていても、二次会の席では、かなり愚痴っぽくなる模様。嫌いな人の話で盛り上がったり、ウワサ話を広めたり……。周囲は愚痴を言う人を警戒するので、要注意です。 ■B型……無礼講が過ぎる  明るく、人なつっこいB型。楽しいことが大好きなので、飲み会の席でも笑顔が絶えません。そんなB型が気をつけるのは、無礼講がすぎること。飲み会の席では、上司と部下の垣根が低くなります。もともと上下関係が苦手なB型。飲み過ぎると、上座に座ったり、上司に上から目線でものを言ったりなど、無礼講が過ぎるように。くれぐれもマナーを忘れずに。 ■O型……飲み過ぎ、食べ過ぎ、暴れ過ぎ!  堅苦しい雰囲気が嫌いなO型。お酒の席では、周囲を盛り上げようと頑張ります。「飲んで、食べて!」と人に勧めながら、O型自身も楽しみます。最初のうちはムードメーカーとして、人気者のO型。しかし飲み過ぎると、大声ではしゃいだり、暴れたりと、迷惑をか...more
カテゴリー:

【連載/ウワサの映画 Vol.17】女性初オスカー監督が放つ野心作。黒人差別を巡る50年前の一夜 - 01月19日(金)07:00 

黒人差別を批判するBlack Lives Matter運動が盛り上がりを見せ、今また切実さを鮮明にしているアメリカの人種問題。50年前に実際に起きた暴動を題材にした「デトロイト」で、キャスリン・ビグロー監督が容赦なく突き付けてきましたよ…、”一向に変わらない現実”を!彼女の真骨頂である圧倒的な臨場感が、もう息苦しいったらなくて…。映画からも現実からも目を背けたくなるほどの衝撃です。 モータウン・レコードなどもあり活気に満ちていたデトロイトが、不当な扱いに対する黒人たちの爆発により、略奪、放火、銃撃まみれの非常事態に。軍隊も投入され”戦場”と化します…/©2017 SHEPARD DOG, LLC. ALL RIGHTS RESERVED. イラク戦争下の爆発物処理兵を主人公にした「ハート・ロッカー」で女性初のアカデミー監督賞に輝き、「ゼロ・ダーク・サーティ」ではウサマ・ビン・ラディンの捜索に燃える女性CIA分析官の執念を描いたビグロー監督。タイムリーな題材選びにも才気が光ってますよね~。そんな彼女が5年ぶりの最新作で取り上げるのは、アメリカ史上最大級の暴動「デトロイト暴動」の渦中に、若者が集うモーテルで起きた一夜の惨劇です。黒人差別という重要な社会的テーマを軸にしながらも、繊細な心理描写が貫くサスペンスフルなドラマとしても見応え十分で、とにかく濃密な仕上がり! 舞台は1967年7月...more
カテゴリー:

【テクノロジー】ロシア軍がシリアに作った空軍基地が数機の武装無人機(ドローン)に襲われる - 01月15日(月)17:32  scienceplus

ロシア軍がシリアに作ったフメイミム空軍基地が、 武装した複数のドローン(無人機)から攻撃を受け、2人の兵士が死亡しています。 bellingcat - The Poor Man's Air Force? Rebel Drones Attack Russia's Airbase in Syria - bellingcat https://www.bellingcat.com/news/mena/2018/01/12/the_poor_mans_airforce/ 2018年1月6日の夜、シリアのラタキア市南東にあるロシア軍の空軍基地「フメイミム空軍基地」が何者かに攻撃されたというツイートが投稿されました。 ウワサから、これらの攻撃はドローン(無人機)によるものではない...
»続きを読む
カテゴリー:

【ドラマ】おやじギャグ健在にファン歓喜!話題の人物も登場でネットが沸いた「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」 - 01月14日(日)23:18  mnewsplus

「嵐」松本潤が型破りな弁護士を演じて主演を務めた日曜劇場「99.9」の続編となる「99.9-刑事専門弁護士- SEASON II」が1月14日からスタート。 松本さん演じる深山大翔の“おやじギャグ”にファンからは「帰ってきた」と歓喜の声が続々寄せられている。 本作は個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながらも逆転不可能と思われる刑事事件に挑んでいく新感覚の痛快リーガル・エンターテインメント ドラマ。松本さんが99.9%有罪とみなされた案件でも、残された0.1%の事実を自らが納得するまでとことん追及する刑事専門弁護士・深...
»続きを読む
カテゴリー:

憲法改正発議に増税、カジノ、原発維持法案──2018年、安倍政権のヤバイ法案・政策とは - 01月13日(土)06:00 

『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が、2018年の安倍政権で要注意の法案と政策を斬る! * * * 2018年は国政選挙などの大型選挙がない。 こういう年の政権は大抵、国民に不人気な法案や政策を押し通そうとする。それで批判を浴びて支持率を落としたとしても、選挙に響くことはないからだ。 では、6年目に突入した第2次安倍政権はどうだろうか? 予想してみよう。 ■「憲法改正」実現のカギを握るのは…… 最大のものは安倍首相の悲願である憲法改正の発議だ。現在、改憲メニューとして浮上しているのは「9条改正」「教育無償化」「緊急事態条項の創設」「参議院選挙の合区解消」の4つだ。そのなかで首相が力を入れているのは9条改正である。 現在、9条改正について、自民党内ではふたつのプランが対立している。ひとつは「戦力不保持」を定めた2項を削り、自衛隊が「軍隊」であることを明確にした条文を加える案。もうひとつは1項、2項を残したまま、自衛隊の存在を明記する“3項”を追加するだけという首相案だ。 とはいえ、発議後の国民投票で否決となれば、内閣は総辞職モ...more
カテゴリー:

【連載/ウワサの映画 Vol.16】前作よりかわいさUP~。紳士でお茶目なパディントンさんが刑務所送りに…! - 01月12日(金)07:00 

1作目よりもダンゼンおもしろかった~、「パディントン2」!2018年はずっとこんな温かい気持ちでいたいなー、と幸せ感満点の余韻にひたっております。深みを増したストーリーとアクション映画顔負けの冒険譚で、あらゆる年齢層が満足できる仕上がり。何より、パディントンのお茶目さがグンとアップしていて「かわいい~」の連呼なのです。”まじめ、礼儀正しい、親切”という性質もクマなら素直に尊敬できて(人間だとけむたいのに)、紳士な彼を呼び捨てにできず「パディントンさん」と呼ぶまでになっちゃいました(笑)。そして、その声の先に愛するベン・ウィショーの姿を妄想し…、2度萌えです! 都会暮らしにもなじんだパディントンは、今やウィンザー・ガーデンの街の人々に愛される存在。誰かの役に立とうという心構えが健気で、思わず自分を恥じてしまいます…/©2017 STUDIOCANAL S.A.S All Rights Reserved 前作でペルーのジャングルから憧れのロンドンにやって来たクマのパディントン(声:ベン・ウィショー)は、すっかりロンドンっ子となりブラウン一家と共に幸せに暮らしています。育ての親・ルーシーおばさんの100歳の誕生日に、アンティークショップで見つけた世界に一冊しかない飛び出す絵本をプレゼントすると決めたパディントンは、高価な本代を稼ぐためアルバイトを開始。ところがある日、その絵本が盗まれ、...more
カテゴリー:

もっと見る

「ウワサ」の画像

もっと見る

「ウワサ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる