「ウルフルズ」とは?

関連ニュース

ウルフルズ×関ジャニ∞が「ええねん」セッション、関西弁ソングの魅力とは - 05月25日(木)17:44 

5月28日(日)にテレビ朝日系で放送される「関ジャム 完全燃SHOW」にウルフルズが出演する。
カテゴリー:

ウルフルズ、衣裳もバッチリ!ザ・スパイダースのカバー披露 - 05月25日(木)12:11 

ウルフルズが、5月26日放送の『The Covers』(BSプレミアム、毎週金曜22:00)に登場する。同番組は、ジャンルや世代を超えたアーティストたちが影響を受けた曲や思い出深い曲を魅力的なアレンジでカバーを披露するというもの。リリー・フランキーと仲里依紗がMCを務める。今年デビュー25周年を迎えたウルフルズは、ムッシュかまやつへの追悼の思いも込めて、ザ・スパイダースの名曲「バン・バン・バン」を衣裳までカバー。そして、UAの「情熱」をソウルフルに披露する。LEGENDには、宇崎竜童が登場し、阿木燿子と宇崎が手がけた山口百恵・不朽の名曲「さよならの向う側」を、貴重な弾き語りで披露する。また、楽曲制作秘話も語る。そして、レギュラーコーナー「BAR 好猫(スキャット)」には、ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムーの3人からなる女装歌謡ユニット・星屑スキャットが登場し、梓みちよ「よろしかったら」を熱唱する。個性豊かなハーモニーにも注目だ。 関連リンク 公式サイト
カテゴリー:

音楽配信サービス『mysound』で「人生/ウルフルズ」を配信スタート!! - 05月24日(水)17:00 

[株式会社ヤマハミュージック エンタテインメントホールディングス] [画像: https://prtimes.jp/i/4566/1653/resize/d4566-1653-272791-0.jpg ] 株式会社ヤマハミュージックエンタテインメントホールディングス(本社:東京都渋谷区神宮前2-34-17 代表取締役:須田直治)は、スマ...
カテゴリー:

次回「CDTV」にコブクロ、miwa、ウルフルズ - 05月23日(火)18:13 

5月27日(土)深夜放送のTBS系「CDTV」にコブクロ、miwa、ウルフルズが出演する。
カテゴリー:

ウルフルズの25年周年を本人自ら振り返る「俺らの世代はお金を稼いだ。だから味をしめてると思う」 - 05月23日(火)15:56 

このキャリアで、この年齢で、なぜ今こんなに、いきいきとしていて生命力に満ち溢れた音楽を作ることができるのか――。聴くとそう問いたくなるニューアルバム『人生』をリリースするウルフルズ。4年半の活動休止期間を経つつもデビュー [...]
カテゴリー:

ウルフルズ、衣裳もバッチリ!ザ・スパイダースのカバー披露 - 05月25日(木)12:40 

ウルフルズが、5月26日放送の『The Covers』(BSプレミアム、毎週金曜22:00)に登場する。同番組は、ジャンルや世代を超えたアーティストたちが影響を受けた曲や思い出深い曲を魅力的なアレンジでカバーを披露するというもの。リリー・フランキーと仲里依紗がMCを務める。今年デビュー25周年を迎えたウルフルズは、ムッシュかまやつへの追悼の思いも込めて、ザ・スパイダースの名曲「バン・バン・バン」を衣裳までカバー。そして、UAの「情熱」をソウルフルに披露する。LEGENDには、宇崎竜童が登場し、阿木燿子と宇崎が手がけた山口百恵・不朽の名曲「さよならの向う側」を、貴重な弾き語りで披露する。また、楽曲制作秘話も語る。そして、レギュラーコーナー「BAR 好猫(スキャット)」には、ミッツ・マングローブ、ギャランティーク和恵、メイリー・ムーの3人からなる女装歌謡ユニット・星屑スキャットが登場し、梓みちよ「よろしかったら」を熱唱する。個性豊かなハーモニーにも注目だ。 関連リンク 公式サイト
カテゴリー:

chay、2ndアルバム「chayTEA」は恋をしたくなるスパイスたっぷりの全14曲収録 - 05月24日(水)17:52 

6月14日にリリースされる、chayのニューアルバム「chayTEA」の全貌が明らかとなった。既に収録が発表されている2015年リリースのシングル曲、「好きで好きで好きすぎて」(日本テレビ系「スッキリ!!」2015年10月テーマソング)から、「笑顔のグラデーション」(GMOクリック証券競泳日本代表応援CMテーマ曲)、「それでしあわせ」(フジテレビ系ドラマ 木曜劇場「早子先生、結婚するって本当ですか?」主題歌)、「運命のアイラブユー」「12月の雨」(日本テレビ系水曜ドラマ「地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子」オープニングテーマ)、そして最新シングルの「恋のはじまりはいつも突然に」(NTTドコモ dヒッツCMソング)に加え、吉田拓郎の名曲「結婚しようよ」のカバーなど、新録曲8曲を含めたボリューム満載の全14曲入りのアルバムとなる。夏にぴったりな新曲「真夏の惑星」や、「恋はアバンチュール」「Don’t Let Me Down」など、これまでのchayの楽曲とは一線を画す楽曲達が収録されている。そして、アルバム「chayTEA」のラストを飾るのは「あなたに恋をしてみました(Wedding ver.)」。「あなたに恋をしてみました」は50万ダウンロードを記録したchayの代表曲でもあり、未だ多くの方に結婚式で使われる人気曲でもある。原曲は明るくポップなアレンジだが、今回は結婚式にピッタリなバ...more
カテゴリー:

chayの2ndアルバムは、恋をしたくなるスパイスがたっぷり - 05月24日(水)17:00 

6月14日にリリースされるchayのニューアルバム『chayTEA』。その収録曲の全貌が明らかとなった。【その他の画像】chayすでに収録が発表されている2015年リリースのシングル曲「好きで好きで好きすぎて」(日本テレビ系『スッキリ!!』2015年10月テーマソング)から、「笑顔のグラデーション」(GMOクリック証券競泳日本代表応援CMテーマ曲)、「それでしあわせ」(フジテレビ系ドラマ 木曜劇場『早子先生、結婚するって本当ですか?』主題歌)、「運命のアイラブユー」、「12月の雨」(日本テレビ系水曜ドラマ『地味にスゴイ!校閲ガール・河野悦子』オープニングテーマ)、そして最新シングル「恋のはじまりはいつも突然に」(NTTドコモdヒッツCMソング)に加え、吉田拓郎の名曲「結婚しようよ」のカバーまで、新録曲8曲を含むボリューム満載の全14曲入り。 夏にぴったりな新曲「真夏の惑星」や「恋はアバンチュール」「Don't Let Me Down」など、これまでのchayの楽曲とは一線を画す楽曲も聴くことができる。 そして、アルバム『chayTEA』のラストを飾るのは「あなたに恋をしてみました(Wedding ver.)」。「あなたに恋をしてみました」は50万ダウンロードを記録したchayの代表曲で、多くの方に結婚式で使われる人気曲でもある。原曲は明るくポップなアレンジだが、今回は結婚式にぴ...more
カテゴリー:

ウルフルズの25年周年を本人自ら振り返る「俺らの世代はお金を稼いだ。だから味をしめてると思う」 - 05月23日(火)15:56 

このキャリアで、この年齢で、なぜ今こんなに、いきいきとしていて生命力に満ち溢れた音楽を作ることができるのか――。聴くとそう問いたくなるニューアルバム『人生』をリリースするウルフルズ。4年半の活動休止期間を経つつもデビュー25周年を迎えた今、彼らは何を感じているのか。トータス松本とジョンBの2人に迫った。 ――奥田民生さんもそうですが、50歳前後のミュージシャンがこんなに大勢第一線で活躍している時代は、これまでなかったと思うんですよ。この現状をどう思いますか? トータス:それ、俺はむしろ下の世代に聞きたいね。「俺らのこと、どう思ってる? すごい邪魔?」って。俺らは上の世代がそんなおらへんかったからね。(忌野)清志郎さんは俺が25歳でデビューしたときは40歳やん。考えてみたら今の俺より10歳若い。でも、今の若いミュージシャンからしたら、自分らの上に魑魅魍魎が居座り続けているわけで(笑)。 ――では、同世代のなかでも刺激を受ける人を挙げると? トータス:(斉藤)和義くんとかはのんきにやってるようであがいてる感じがあるよね、いい意味で。あと(甲本)ヒロトさん。クロマニヨンズが十何年目やけど、通算アルバム枚数見て「ええっ!?」てなったもんね。「毎年出してるやん」みたいな。 ――50歳前後の人たちがずっと活躍できる理由って、なんですかね? トータス:う~ん。やっぱり、なんやかんや言...more
カテゴリー:

ウルフルズ、25年の歴史を辿る野音フリーライブに3000人が集結 - 05月22日(月)11:45 

5月13日、ウルフルズがデビュー25周年を迎えた。その25年を記念して、5月20日に東京・日比谷野音音楽堂でフリーライブ「ウルフルズ フリーだぜ!!野音で25祭」が開催された。朝から晴天に恵まれ、10:00から入場券を配布したが、限定の3000枚はすぐに規定枚数に達し配布終了。18:00に開場すると皆ダッシュで前方の席を確保し、一気に満員になり、会場はチケットを入手した3000人の観客で溢れかえった。18:30になると、新曲「せやなせやせや人生は」のイントロが流れ、メンバーがステージから登場をするかと思いきや、会場後方からメンバーが登場。黄色のジャケットを羽織ったトータス松本、昔からトレードマークであったピンクのマラボ―を首から下げたギターのウルフルケイスケ、黄色のシャツに白いジャケットを羽織ったベースのジョンB。黄色のベストを着たドラムのサンコンJr.。それぞれが黄色をポイントにした衣装を着て登場した。このサプライズの登場に、会場からは歓声が沸きおこる。ウルフルズのメンバーは、それぞれ会場に集まったファンに手を振ったり、ハイタッチをしながら、会場をゆっくり練り歩き、ステージに上がった。まずは、92年のデビュー曲「やぶれかぶれ」からライブがスタート。しみじみとこの楽曲に浸り、懐かしみながら聴くファンの姿。そしてこの曲をリリースした25年前を振り返るように、メンバーもパフォーマンスし...more
カテゴリー:

もっと見る

「ウルフルズ」の画像

もっと見る

「ウルフルズ」の動画

Wikipedia

ウルフルズ (ulfuls)は、日本のロックバンド。1988年に結成。1992年、東芝EMIからシングル「やぶれかぶれ」でデビュー。公式ファンクラブ名は「ウルフルクラブ」である。わいもくん、うちもちゃん、ホンキーマン、メタハン坊やというようなマスコットキャラクターが存在する。ボーカルの「トータス松本」は音楽活動以外にも、映画俳優、バラエティタレントとしてテレビ出演することも多い。

概要

1988年、英語の歌詞を用いたネオ・サイケデリアバンド、D'fで活動していたウルフルケイスケが、大阪・中津のインド喫茶「カンテ・グランデ」(通称:カンテG)のバイト仲間であるトータス松本を何度かセッションに誘ったのち、D'fを脱退。松本らとともにウルフルズを...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる