「ウォズ」とは?

関連ニュース

【スポーツ】最も稼いだ女性アスリート、テニスのセリーナ・ウィリアムズが2年連続トップで2700万ドル - 08月16日(水)18:00  mnewsplus

15年間にもわたってトップクラスであり続けるアスリートは、他にほとんどいない。女子テニスのセリーナ・ウィリアムズは今年5月に35歳を迎えてもなお、トップの地位を維持し続けている。 バスケットボールのマイケル・ジョーダンやボクシングのモハメド・アリ、陸上のウサイン・ボルトなどはしばしば史上最高のアスリートと称賛されるが、ウィリアムズも同様の称賛を受けるに値する選手だ。 ウィリアムズは戦った試合の86%で勝利を収め、姉のビーナス・ウィリアムズを破った今年1月の全豪オープンで、オープン化以降のグランドスラム...
»続きを読む
カテゴリー:

スビトリーナがロジャーズ杯優勝、決勝では今季負けなしの5勝目 - 08月14日(月)13:20 

【8月14日 AFP】テニス、ロジャーズ・カップは13日、女子シングルス決勝が行われ、大会第5シードのエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)が6-4、6-0で第6シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)を下し、優勝を飾った。≫続きを読む
カテゴリー:

ウォズニアッキ、快進撃のスティーブンズ退け決勝へ ロジャーズ杯 - 08月13日(日)15:33 

【8月13日 AFP】テニス、ロジャーズ・カップは12日、女子シングルス準決勝が行われ、大会第6シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)は6-2、6-3で米国のスローン・スティーブンズを下し、決勝に進出した。≫続きを読む
カテゴリー:

Apple共同創業者・故スティーブ・ジョブズ氏の生涯がオペラに - 08月05日(土)11:00 

 米アップルの共同創業者である故スティーブ・ジョブズさんの生涯が、オペラになったことがわかった。  米ニューメキシコ州のサンタフェオペラが7月26日(現地時間)、「The (R)evolution of Steve Jobs」と題したオペラを開演。2007年のiPhoneの発表からジョブズさんの人生を遡り、重要な出来事が19幕の歌曲としてつづられる。登場人物は、同社の共同設立者であるスティーブ・ウォズニアックや、妻のローレン・パウエル・ジョブズ、はじめての恋人クリスアン・ブレナン、養父ポール・ジョブズのほか、禅僧の故乙川弘文さんが幽霊として登場するなど、オペラらしい仕掛けも用意されているようだ。  会場は、サンタフェの人里離れたところにある屋外オペラハウスで、8月25日までの公演を予定している。 【関連記事】 ・プレゼン舞台裏のあなたが知らない“スティーブ・ジョブズ”の姿を特別映像で公開! ・澤穂希、「スティーブ・ジョブズ」は負の部分も見せてくれたから面白い! ・アップル共同創業者はM・ファスベンダー版「スティーブ・ジョブズ」をどう見た? ・Macintoshプレゼン2分前、こんな会話がなされていた?「スティーブ・ジョブズ」本編映像 写真:ロイター/アフロ
カテゴリー:

好調スビトリーナが4位に、ウォズニアッキは2年ぶりトップ5復帰 - 08月15日(火)10:25 

【8月15日 AFP】女子テニスの最新世界ランキングが14日に発表され、先週のロジャーズ・カップで決勝に進出したエリナ・スビトリーナ(ウクライナ)とキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が、ともに前回から順位を一つ上げた。≫続きを読む
カテゴリー:

スビトリナが優勝=女子テニス - 08月14日(月)10:42 

 女子テニスのロジャーズ・カップは13日、カナダのトロントでシングルス決勝が行われ、第5シードのエリーナ・スビトリナ(ウクライナ)が第6シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)を6-4、6-0で下し今季5勝目、ツアー通算9勝目を挙げた。 [時事通信社]
カテゴリー:

ウォズニアッキが第1シードのプリスコバを撃破、ロジャーズ杯 - 08月12日(土)16:43 

【8月12日 AFP】テニス、ロジャーズ・カップは11日、女子シングルス準々決勝が行われ、大会第6シードのキャロライン・ウォズニアッキ(デンマーク)が7-5、6-7、6-4で第1シードのカロリーナ・プリスコバ(チェコ)を破り、4強入りを果たした。≫続きを読む
カテゴリー:

「ウォズ」の画像

もっと見る

「ウォズ」の動画

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる