「ウェブサイト」とは?

関連ニュース

【神戸】児童急増で教室不足、校庭にプレハブ教室を建てる学校も 神戸市、業者に住宅開発抑制などを求める条例を制定 - 12月17日(日)16:10  newsplus

三宮や元町での高層マンション建設をはじめ住宅開発に伴う児童の急増に対し、 神戸市は業者に開発抑制などを求める条例を制定、来年6月に施行する。 児童受け入れに対し何らかの対策が必要となる可能性のある18小学校区を市のウェブサイトで公表している。 これまでは要綱に基づき、住宅開発が決まった段階で事業者に協力を求めてきた。 条例により事業区域を選ぶ段階でも協議を促し、早期に対策を講じられるようにした。 児童増加が見込まれ、仮設校舎を設けるなどしても今後6年以内に教室が不足すると予測される小学校区を...
»続きを読む
カテゴリー:

【社会】「ABC予想」望月教授、その経歴に驚きの声 16歳で大学進学、23歳で博士号!一方、公式サイトはまさかの... - 12月17日(日)10:41  newsplus

   京都大学数理解析研究所教授を務める望月新一氏が数学界の難問「ABC予想」の証明を行ったとされる論文が、国際的な数学の専門誌である「Publications of the Research Institute for Mathematical Science」(PRIMS・京都大学数理解析研究所刊行)に掲載される見通しであることを、朝日新聞が2017年12月16日に報じた。これまで査読を続けてきたが、早ければ18年1月にも掲載が決まるとしている。    数学界の難問の証明とあって、称賛の声が多く上がっているのはもちろん、望月氏の「圧倒的な」経歴な...
»続きを読む
カテゴリー:

AIが「ハリポタ」全7巻のデータを元に新作を書き上げ話題に - 12月16日(土)17:55 

ここ数年、ハリー・ポッター・ファンは魔法界から新しいコンテンツが続々と送られてきたおかげで充実していたはずだ。映画『ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅』はシリーズ2作目が控えているし、映画『ハリー・ポッターと死の秘宝』から19年後を描いた舞台劇、『ハリー・ポッターと呪いの子』が2016年にロンドンで初演され、その上、J・K・ローリングはよくツイートを投稿してくれる。ただ、ポッタリアンには残念だが、オリジナルの書籍シリーズの第8巻が出版されることはないと言われている。そこへ現れたのがAIに続編を書いてもらおうというというアイデアだ。 人々が待ち望んでいる『ハリー・ポッター』の新作を書こうと立ち上がったのはBotnik Studios。公式ウェブサイトによると「機械とコラボすることにより奇妙キテレツな新しいモノづくりをする作家、アーティスト、開発者のコミュニティー」だそうだ。今回Botnikは予測テキストを打ち出すAIを使い、ローリングのハリポタ・シリーズ全7巻の内容をデータベースにして作品を自動で作り上げたのだ。We used predictive keyboards trained on all seven books to ghostwrite this spellbinding new Harry Potter chapter https://t.co/UaC6rMlq...more
カテゴリー:

「原発の新設」で日本は世界の敗者になる──安倍政権と原子力ムラの呆れたやり口とは? - 12月16日(土)06:00 

国民に原発への根強い抵抗感があるなか、安倍政権が原発の新設に動き出したという。 『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏が落胆する、安倍政権や原子力ムラのやり口とは――? * * * 慌ただしい年の瀬に、目立たないが気になるニュースがふたつ流れた。 ひとつは国の「エネルギー基本計画」見直しのなかで、「経産省が原発新設の議論に着手した」というニュース。 もうひとつは「東京電力が原子力事業を今後も安定的に続けるため、国に経営環境整備を求めた」というニュースだ。 まず原発新設のニュースについて。安倍政権は2014年に「エネルギー基本計画」を策定し、原発を国の「重要なベースロード電源」と位置づけた。それを前提に、翌15年には30年度の電源構成で、原発の比率20~22%を目指すことを決めた。 この数字の意味することは原発の新・増設である。 なぜか? 原発は運転期間40年で廃炉にするというのが基本原則だ。これを忠実に実行すると、30年の原発シェアは15%までに下がる。20~22%のシェアを死守するには、40年廃炉をやめて、古い原発をどんどん運...more
カテゴリー:

米ネット中立性規則を廃止 FCC承認 ウェブ課金を自由化 - 12月16日(土)05:00 

 米連邦通信委員会(FCC)は14日、インターネット中立性規則の廃止を承認した。同規則では、インターネットのブロードバンドプロバイダーが、より高速のサービスに対して高い料金を支払う用意のあるウェブサイトへの優遇措置を禁じていた。今回の決定により、ネット中立性をめぐる議論は法廷での争いに持ち込まれる公算が大きい。
カテゴリー:

【芸能】カラテカ・矢部太郎の実話マンガが話題 じわじわと売れ続け現在15万部 - 12月17日(日)12:46  mnewsplus

2017年12月16日 掲載 カラテカ・矢部太郎の実話マンガが話題 じわじわと売れ続け現在15万部  12月12日トーハンの週刊ベストセラーが発表され、単行本 ノンフィクション・教養書他第1位は『漫画 君たちはどう生きるか 』が獲得した。  第2位は『九十歳。何がめでたい』。第3位は『信仰の法 地球神エル・カンターレとは』となった。 大切な人をもっと大切にしたくなる、 泣き笑い、奇跡の実話漫画『大家さんと僕』矢部太郎[著](新潮社)  4位以下で注目は7位の『大家さんと僕』。お笑い芸人のカラテカ・矢部太郎さんが...
»続きを読む
カテゴリー:

【宅配】再配達利用8割超、宅配ロッカー43%希望 内閣府調査 - 12月16日(土)22:18  newsplus

 内閣府は、宅配便の再配達問題に関する初の世論調査結果を公表した。直近1年間で再配達を利用したことがある人は83.6%に上った。宅配便の約2割が再配達になっている問題について「問題だと思う」は73.3%。再配達の削減策として、宅配ロッカーが自宅や職場周辺に設置された場合「利用したい」は42.9%。18歳以上60歳未満で半数を超えた。  宅配業界で人手不足が深刻ななか、再配達を減らすには受け取り方法の利便性向上が課題だ。再配達を減らすための効果的な取り組みを聞いたところ「コンビニなどでの受け取り促進」が46.8%で...
»続きを読む
カテゴリー:

[ブックレビュー]3シーンですぐ役立つ--「海外出張/カタログ・ウェブサイト/展示会で 売れる英語」 - 12月16日(土)08:00 

海外出張、カタログ・ウェブサイト、展示会と3シーンに特化した英語習得法。英語でビジネスをするときに本当に重要なことは何かを力強く説くとともに、英語が下手でも、表現が不自然でも、できることはあると勇気付けられる。基本の例文を覚えておけば、応用も利くようにもなるという。
カテゴリー:

ベトナムの人気高級レストラントップ10、トリップアドバイザーが発表 - 12月16日(土)05:56 

 観光ウェブサイト「トリップアドバイザー(TripAdvisor)」は、「トラベラーズチョイスアワード2017」で世界と各地域の「人気の高級レストラントッ...
カテゴリー:

【12/15~】年賀状の受け付けスタート 出す? 出さない? - 12月16日(土)02:36  newsplus

12/16(土) 2:32 Fuji News Network 年賀状の受け付けスタート 出す? 出さない? 年賀状の受け付けがスタートした。ただ、「出さない」という人も増えているよう。 15日から始まった、年賀状の配達受け付け。 東京都内では、受け付け開始を記念した、セレモニーが行われた。 1年の始まりに受け取る、年賀状。 近年は、発行枚数が徐々に減少していて、2017年、当初発行する枚数は、最も少ない、およそ26億枚まで落ち込んでいる。 この年賀状離れに歯止めをかけるため、日本郵便が打って出た。 まずは、ジャニーズタレントとして...
»続きを読む
カテゴリー:

もっと見る

「ウェブサイト」の画像

もっと見る

「ウェブサイト」の動画

Wikipedia

ウェブサイト()は、World Wide Web (WWW) 上にあり、一般に特定のドメイン名の下にある複数のウェブページの集まりのこと。サイトと呼ばれることもある。企業などの団体が自身を紹介するため自ら構築したサイトを、その団体の公式サイトなどと呼ぶ。

ホームページと呼ばれることもあるが、この用法は誤用とされる場合もある。また、ウェブサイトのトップページのみをさしてホームページと呼ぶ場合もある。詳しくはホームページの項を参照。

歴史

1990年代のWWWは実験運用の時代にあった。この時代には、WWW提案よりも前の集中型の思想を参考にして、組織の総合的な情報を掲載した、静的コンテンツによるウェブサイトを立ち上げ、手動で管理されるポータルサイトに登録を依頼する例が多かった。しかし、2000年代からロボット型検索エンジンによるウェブサイトの自動登録に移行し、組織が複数のドメインを取得してサービス別にサイトを切り分けるなど、WWWの本来の思想である...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる