「イーサリアム」とは?

関連ニュース

「ホワイトリスト」の直近騰落状況【アルトコイン評価ニュース】 - 01月16日(火)12:13 

------------ 1.ビットクリスタル(BCY):240% 時価総額:34,972,100ドル 2.キャッシュ(QASH):220% 時価総額:845,746,000ドル 3.NEM(XEM):135% 時価総額:12,488,300,000ドル 4.リップル(XRP):122% 時価総額:71,909,400,000ドル 5.カウンターパーティー(XCP):111% 時価総額:169,527,000ドル 6.イーサリアム(ETH):89% 時価総額:132,404,000,000ドル 7.フィスココイン(FSCC):64% 時価総額:41,027,953ドル 8.ビットコインキャッシュ(BCH):32% 時価総額:42,983,500,000ドル 9.イーサリアムクラシック(ETC):26% 時価総額:4,230,510,000ドル 10.ネクスコイン(NCXC):10% 時価総額:34,384,130ドル 11.ペペキャッシュ(PEPECASH):-4% 時価総額:70,476,700ドル 12.ザイフ(ZAIF):-12% 時価総額:132,281,335ドル 13.カイカコイン(CICC):-15% 時価総額:156,357,078ドル 14.ビットコイン(BTC):-22% 時価総額:231,334,000,000ドル 15.ライトコ...more
カテゴリー:

ビットコイン・リップル・イーサリアムなど「仮想通貨の確定申告サービス」の受付を開始しました - 01月15日(月)13:30 

[合同会社YFA] [画像1: https://prtimes.jp/i/20406/9/resize/d20406-9-818739-3.jpg ] ■背景 2017年は「仮想通貨元年」とも言われ、ビットコインを中心に仮想通貨取引が広く行われるようになりました。急激な市場規模の拡大...
カテゴリー:

【仮想通貨】ビットコインは「物々交換の時代」を切り拓く ブロックチェーン後の未来の経済とは? - 01月15日(月)04:14  bizplus

http://toyokeizai.net/articles/-/204182 2018年01月13日 堀内 勉 : HONZ ブロックチェーンとは何かを正確に理解するのは難しい。ブロックチェーンとビットコインやイーサリアムの関係、ビットコインというのは一般名称なのか固有名詞なのか、電子マネーと仮想通貨の違いは何なのかなど、個々に考えてみるとよく分からないことだらけである。 冷静になってみればそれも当然で、ブロックチェーンは生まれたての技術であり、AI(人工知能)と同じように、評価が定まらないだけに、過大評価されたり誤解されたりもしている。 ブロ...
»続きを読む
カテゴリー:

ビットコインは「物々交換の時代」を切り拓く ブロックチェーン後の未来の経済とは? | 今週のHONZ | 東洋経済オンライン - 01月13日(土)17:00 

ブロックチェーンとは何かを正確に理解するのは難しい。ブロックチェーンとビットコインやイーサリアムの…
カテゴリー:

「ICOの基軸通貨」イーサリアム母さんは子だくさん!――マンガで覚える「仮想通貨今昔物語」 - 01月13日(土)08:53 

 ビットコインに次ぐ時価総額を誇るイーサリアムを抜きに、仮想通貨は語れない! 若き天才の手によって生み出されたイーサリアムはなぜコイナーたちを魅了してやまないのか? その魅力を仮想通貨投資家にしてイラストレーターのえりしー氏がマンガに! 「仮想通貨今昔物語」第2話は「イーサリアム母さんは子だくさん」なり ※マンガの解説は後半から <解説>  ビットコインの生みの親「サトシ・ナカモト」に比肩する仮想通貨界の寵児といえば誰か? “コイナー”たちが真っ先に名前を挙げるのが、「イーサリアム(ETH)」の生みの親である天才ヴィタリック・ブテリン氏だ。  ロシア・モスクワ生まれのヴィタリック氏はコンピューターアナリストの父とビジネスアナリストの母の血を受け継ぎ、幼少期から数学・経済学等で非凡な才能を開花。プログラミング技術にも長けていた彼の人生は、ビットコインとの出会いをきっかけに一変していった。  ネットでの情報収集の傍ら、ビットコインに関する記事のライター仕事を“ビットコイン支払い”で請け負うように。そうして蓄積した知識の結集として2013年に考案したのがイーサリアム。なんと、ヴィタリック氏19歳(!)のときである。  そんなイーサリアムの特徴を一言で表すなら、陳腐な表現で恐縮だが「スマートな仮想通貨」だろう。ビットコインと大きく異なるのは「スマートコントラクト」(直訳すると「...more
カテゴリー:

仮想通貨はガチホが正解!? チャートマニアが考える「ZaifトークンとCOMSAの行方」 - 01月16日(火)08:51 

連日のように取引所のテレビCMが流れ、街にはトレーラーを使った車両広告まで登場。仮想通貨の盛り上がりは、前年以上の過熱感を伴ってヒートアップしている。コインチェック、ビットラフイヤーとともに日本の三大取引所に名を連ねるZaif(ザイフ)を主戦場に旺盛な投資活動を行うkiara氏(@akiran0701)に、ZaifとICOプラットフォームとして注目を集めるCOMSA(コムサ)について、寄稿してもらった! ◆9万円から2000万円まで資産が膨張  SPA!読者の皆様、はじめまして。kiaraと申します。簡単な自己紹介させて頂きます。株歴3年、株では大損、追証も経験しました。  そんな私が昨年3月に仮想通貨に出会い、2.17円で9万円ほど購入したXRP(リップル)で一気に資産を増やし、今はICO投資してる資金を合わせれば2000万円越えまで資産が増えました。その間、毎日チャート分析をしており、様々な通貨と出会いました。また、自身が開催している仮想通貨オフ会などを通じて全国各地の方々と出会い、より仮想通貨に魅了されていきました。 ◆私が愛する取引所Zaifとは?  私がよく利用する仮想通貨取引所は、株式会社テックビューロが運営するZaifです。Zaif取引所で取り扱いのある有名銘柄といえば、昨年の年初3円から2300円まで跳ね上がったMonaCoin(モナコイン)や、XEM(ネ...more
カテゴリー:

「ホワイトリスト」の直近騰落状況、フィスココインが足元で急伸【アルトコイン評価ニュース】 - 01月15日(月)11:50 

------------ 1.キャッシュ(QASH):226% 時価総額:859,974,000ドル 2.ビットクリスタル(BCY):224% 時価総額:36,942,200ドル 3.NEM(XEM):128% 時価総額:13,590,300,000ドル 4.カウンターパーティー(XCP):125% 時価総額:185,498,000ドル 5.リップル(XRP):115% 時価総額:78,195,800,000ドル 6.イーサリアム(ETH):96% 時価総額:135,503,000,000ドル 7.フィスココイン(FSCC):45% 時価総額:39,069,557ドル 8.イーサリアムクラシック(ETC):34% 時価総額:4,250,660,000ドル 9.ビットコインキャッシュ(BCH):30% 時価総額:45,439,500,000ドル 10.ザイフ(ZAIF):16% 時価総額:138,951,219ドル 11.ネクスコイン(NCXC):14% 時価総額:36,946,703ドル 12.ペペキャッシュ(PEPECASH):2% 時価総額:74,397,500ドル 13.カイカコイン(CICC):-13% 時価総額:162,330,352ドル 14.ライトコイン(LTC):-15% 時価総額:14,265,000,000ドル 15.ビットコイン(...more
カテゴリー:

【ビットコイン】給与が仮装通貨で支払われるアイドルユニットが登場 物販や入場料も仮装通貨決済 - 01月14日(日)19:58  mnewsplus

12星座をモチーフにしたアイドルグループ「星座百景」を運営するシンデレラアカデミーは、 2018年1月5日に派生ユニット「仮想通貨少女」を結成。そのお披露目会が12日、宮地楽器 ZippalHallにて行われた。 多くの報道陣が集まるなか、ロイター通信やAFP通信などの海外メディアの姿も。 同イベントにはファンも駆けつけ、デビュー曲「月と仮想通貨と私」を含むオリジナル楽曲3曲を披露した。 ・メンバーは"推し"の仮想通貨の属性をもつ 仮想通貨少女は「数ある仮想通貨のなかから未来のある通貨を厳選し正しい知識をエン...
»続きを読む
カテゴリー:

「ICOの基軸通貨」イーサリアム母さんは子だくさん!――マンガで覚える「仮想通貨今昔物語」 - 01月13日(土)08:53 

 ビットコインに次ぐ時価総額を誇るイーサリアムを抜きに、仮想通貨は語れない! 若き天才の手によって生み出されたイーサリアムはなぜコイナーたちを魅了してやまないのか? その魅力を仮想通貨投資家にしてイラストレーターのえりし […]
カテゴリー:

仮想通貨の取引を手数料無料でできる「DMM Bitcoin」がサービスを開始 - 01月12日(金)17:43 

「DMM Bitcoin」 DMM.comは11日、仮想通貨取引サービス「DMM Bitcoin」の開設を発表した。 DMM Bitcoinで取り扱う仮想通貨は、「ビットコイン」「イーサリアム」「ネム」「リップル」「ライトコイン」「イーサクラシック」「ビットコインキャッシュ」の7種類。取引は、レバレッジ取引が14通貨ペアに対応。現物取引は「ビットコイン/円(BTC/JPY)」「イーサリアム/円(ETH/JPY)」「イーサリアム/ビットコイン(ETH/BTC)」の3通貨ペアに対応する。インターフェースはPC用とモバイルデバイス用を用意し、初心者からデイトレーダーまで対応。さらに、入出金手数料の入金・入庫や取引手数料など多くの手数料が無料になっている。 発表資料URL:https://bitcoin.dmm.com/2018/01/12 ■関連記事 インテルのCPU脆弱性問題、最新チップでもパッチをあてると最大6%性能低下 (2018.1.12) YouTube、青木ケ原樹海での自殺者映像を投稿したローガンポールとの提携解除 (2018.1.11) クラウド会計の「freee」、ビットコインなどの仮想通貨の儲けを申告できる機能を追加 (2018.1.11)
カテゴリー:

もっと見る

「イーサリアム」の画像

もっと見る

「イーサリアム」の動画

Wikipedia

Ethereumでは、内部通貨「Ether」が規定されている。ビットコインと同様に採掘者による採掘の報酬としてEtherが発行される。Etherはスマート・コントラクトを履行するための手数料として用いられる。

為替レート イーサリアムを用いたプロジェクト

イーサリアムはDapp及びスマート・コントラクトを実現するためのプラットフォームであり、任意のプロジェクトがイーサリアムのプラットフォーム上で動作が可能である。現在までに、予測市場をEthereum上で実現するAugurAugur Projectなど、幾つかのプロジェクトが発足されている。

脚注 外部リンク
  • プロジェクト公式サイト
  • Forum
  • 開発リポジトリ
  • 日本語解説
  • 開発者用ポータル
  • ETH/JPY相場チャート

...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる