「インプレッサ」とは?

関連ニュース

歩行者守るエアバッグ実験公開 スバル、国産車で初採用 - 05月25日(木)00:06 

 スバルは24日、国産車で初めて採用した「歩行者を保護するエアバッグ」の効果を報道陣向けに披露した。 群馬県太田市の群馬製作所であった実験で、インプレッサに搭載された歩行者向けエアバッグが、合図ととも…
カテゴリー:

<3歳男の子>子どもが夢中になる! おすすめの誕生日プレゼント - 05月18日(木)19:00 

3歳になると、自分の好みがハッキリ出てくる時期。自己主張もしっかりするようになってきます。体力も十分ついてくるので、走り回ったり飛び跳ねたり、全身で遊ぶことも。また、手先も器用になり、想像力もぐんと広がります。今回は、そんな成長期の3歳に贈りたい、おすすめの誕生日プレゼントをご紹介します。 3歳児の男の子の特徴は? 3歳頃の男の子は、2歳の時と比べものにならないくらい体を動かすようになります。走り回っているだけでも楽しい時期。体を動かさないと、体力が有り余る!という子も多いです。指先が器用になり、お着替えや歯磨きなど、自分でやりたがったりできるようになるのもこの時期。好奇心が高まり、興味のあるものに集中できたり、お友達との関わりも深くなっていく時期でもあります。 【運動・活動的】公園で遊具遊びをしたり、ごっこ遊びが盛んに! とにかく体力が有り余っている3歳児の男の子。外遊び、公園での遊具遊びが大好きです。片足立ちができるようになるので、滑り台の階段にも上手に上るようになります。三輪車などのペダルをこいで動かす乗り物は、かなり速いスピードで走らせることができるように。今子どもに大人気のペダルがないランニングバイクも、足の力が強くなりバランスをとるのも上手になって、山の上から勢いよく滑り落ちてくることも。見ているこちらとしてはヒヤヒヤする場面もあり目が離せませんが、いろんなことにチ...more
カテゴリー:

【車】長らく市場の主流を占めてきたセダン凋落、SUVの人気が高まる・・・世界の自動車市場に地殻変動★2 - 05月05日(金)00:40 

世界の自動車市場に地殻変動が起きている。 米国などでガソリン安を契機にスポーツ用多目的車(SUV)の人気が高まる一方、 長らく市場の主流を占めてきたセダンの凋落(ちょうらく)が鮮明になっている。 トヨタ自動車の「レクサス」など高級車ブランドは派生モデルでてこ入れを図るが、反転攻勢の兆しは見えない。 「世界的にSUVが広がる流れはまだまだ続くと思う。 簡単に言うとフォーマル(なセダン)からカジュアル(なSUV)の流れだ」。 SUBARU(スバル)の吉永泰之社長は4月6日、小型SUV「XV」の...
»続きを読む
カテゴリー:

アウトバック20万キロ超えたんで買い換えようと思う。おすすめ教えろ。 - 04月28日(金)16:33 

SUBARU(スバル)は4月27日、2017年3月および2016年度(2016年4月~2017年3月)の生産・国内販売・輸出実績(速報)を発表した。 3月の世界生産台数は前年同月比17.1%増の10万5204台、単月の過去最高記録で8か月連続プラスとなった。 国内生産は同0.7%増の6万7606台と2月新記録を達成し、3か月ぶりのプラス。 『レガシィ/アウトバック』などの減少を『フォレスター』などの増加がカバーした。 海外生産は旧カムリ製造ラインでのスバル車の生産開始に加え、新型『インプレッサ』の生産開始が寄与し、同65.8%増の3万3084台。 ...
»続きを読む
カテゴリー:

3歳の男の子・女の子が大喜びする誕生日プレゼント・タイプ別17選 - 05月20日(土)07:30 

3歳になると運動能力、コミュニケーション能力が発達し、手先も器用になります。好奇心旺盛でできることも多くなるので、なんでも自分でやりたがる時期。一つずつ、お兄ちゃん、お姉ちゃんになっていく姿がなんとも頼もしく感じる頃でもあります。そんな3歳のお誕生日にピッタリのプレゼントをご紹介します。 頭も体も全部吸収!好奇心旺盛 3歳児の特徴 3歳になると、それまでと比べ運動能力が発達します。片足で立つことやつま先で立つこともできるようになり、階段を上がるのも上手に。三輪車のようなペダルをこいで動かす乗り物は、速いスピードで走らせる子どもも出てきます。 手先が器用になり、ボタンのついた洋服を自分でお着替えできるようになったり、スプーンやフォークも上手に持てるように。早い子ならお箸を使って上手にご飯を食べられるようになる子もいます。 【運動・活動的】公園で遊具遊びをしたり、折り紙や工作などで手先が器用に! 運動能力が発達してくる3歳児は、おもいっきり体を動かして遊ぶことが大好き!公園では何度も何度もすべり台をすべったり、ジャングルジムに登ったり、鉄棒にぶら下がったりと、全身でたくさん遊びます。砂場ではお山を作ったりお団子を作ったりも。 手先が器用になる時期でもあるので、折り紙を折ったり、はさみを使って紙を切って何かを作ったりもします。 活動的な子どもが大喜びするプレゼント Rody(ロデ...more
カテゴリー:

こいつセンスいいなと思われる車を買いたい。インプレッサとかどう? - 05月15日(月)06:57 

これでいいじゃないか! スバル・インプレッサスポーツ1.6Lモデル試乗記 今回試乗したのは、ハッチバックモデルの「インプレッサスポーツ」。ほかにセダン型のボディーを持つ「インプレッサG4」がラインナップされる オプションの「ブラックレザーセレクション」を選択したテスト車のシートは、なめらかな触感を特徴とする本革仕立て。 前席(写真)にはシートヒーターも備わる 運転席まわりの様子。本革巻きのステアリングホイールやシフトノブは「ブラックレザーセレクション」に含まれる 1.6リッター水平対向4気筒エンジンは...
»続きを読む
カテゴリー:

【車】長らく市場の主流を占めてきたセダン凋落、SUVの人気が高まる・・・世界の自動車市場に地殻変動 - 05月04日(木)21:38 

世界の自動車市場に地殻変動が起きている。 米国などでガソリン安を契機にスポーツ用多目的車(SUV)の人気が高まる一方、 長らく市場の主流を占めてきたセダンの凋落(ちょうらく)が鮮明になっている。 トヨタ自動車の「レクサス」など高級車ブランドは派生モデルでてこ入れを図るが、反転攻勢の兆しは見えない。 「世界的にSUVが広がる流れはまだまだ続くと思う。 簡単に言うとフォーマル(なセダン)からカジュアル(なSUV)の流れだ」。 SUBARU(スバル)の吉永泰之社長は4月6日、小型SUV「XV」の...
»続きを読む
カテゴリー:

「インプレッサ」の画像

もっと見る

「インプレッサ」の動画

Wikipedia

NHK金沢放送局(エヌエイチケイかなざわほうそうきょく)は、石川県を放送対象地域とする日本放送協会(NHK)の地方放送局。テレビとラジオで県域放送を行っている。

概要

開局は福岡局よりも先で、昭和時代九州の管理を担った熊本局を含めた拠点局以外では初めてであった。その歴史はとても古いが、その分現在の放送局舎が築半世紀に達しており、老朽化が目立っている。しかし、耐震化策による延命が図られており、これまで移転・建替えの計画はなかったが一時期、旧石川県警察本部跡への移転も検討されたが、景観などの問題から白紙に戻された経緯がある。、2013年に入り、駅西方面への移転計画が持ち上がっている。

沿革
  • 1930年(昭和5年)4月15日 - 社団法人日本放送協会金沢放送局開局。
    • 当初は一般的な北陸3県を管轄としていた。その後段階的に県ごとに分離、なお福井県は当初大阪管轄だった。
  • 1947年(昭和22年)8月21日 - ラジオ第2放送開局。
  • 1950年(昭和25年)6月1日 - 放送法施行に伴い、社団法人日本放送協会解散。同時に特殊法人としての日本放送協会が設立され、一切の権利義務を継承。
  • 1957年(昭和32年)12月23日 - 本州の日本海側初となる総合テレビの放送開始。
  • 1961年(昭和36年)2...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる