「インフルエンザ」とは?

関連ニュース

水樹奈々が初告白、父の死を乗り越え…名曲「深愛」エピソード - 12月11日(月)17:00 

声優・歌手として活躍する水樹奈々がパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「Mの世界」。12月4日(月)の放送では、番組恒例の選曲企画「奈々ソン7選」をお届けしました。水樹奈々の全楽曲の中から厳選した珠玉の冬ソング7曲。初めて語る制作秘話も満載です。 (TOKYO FM「水樹奈々のMの世界」12月4日(月)放送より) 声優・歌手として活躍する水樹奈々 水樹奈々の全楽曲の中からテーマに沿って厳選した7曲をお届けする音楽企画「奈々ソン7選」。今回は、春夏秋に続く「奈々ソン冬歌7選」です。 水樹「水樹奈々の名刺代わりになるような冬歌を7曲選ばせていただいたんですけど、もしかしたら……ベタやな~と言われてしまうかもしれません。でも、聴きたいんです! 歌いたいんです!という曲を選ばせていただきました。じっくり聴いてください」 【奈々ソン冬歌1/「Tears' Night」(2004年12月8日発売アルバム『ALIVE&KICKING』収録)】 水樹「冬といったらこの曲! 冬のライブには外せない1曲です。片思いのもどかしさを歌った曲なんですけど、それが冬の寒さの中に溶け込んでいく感じがして大好きな曲。作曲された上松範康さんと初めてコラボした1曲です。 上松さんが手掛けた『翼はPleasure Line』(Minami<旧・栗林みな実>さんの楽曲)のようにドラマチックに展開し...more
カテゴリー:

インフルエンザに負けない体をつくるために、朝やっておきたい3つのこと - 12月11日(月)06:30 

【写真を見る】歯磨きしながら、つま先立ち運動など下半身運動を 冬も本番に近づくにつれて、気になるのが風邪やインフルエンザの流行。予防には、日々の生活習慣を見直して、体の内側から免疫機能を高めることが最重要。そこで、まずは朝やっておきたいことを、内科医の南雲久美子先生に教えてもらいました。   ■ 朝。体を温めて、代謝を上げる! 免疫力を強化するために、朝の過ごし方はとても重要。温かい朝食をとることで、体温が上がり、一日のパフォーマンスもアップします。   ●朝日を浴びて体内時計をリセット! 朝起きたら、まずはカーテンと窓をあけて、朝日を浴びながら部屋の空気を入れ替えましょう。日の光には、人間の生体リズムを調整している体内時計を整える効果があるため、免疫力や血流、代謝などが向上し、やる気もアップします。   ●歯磨きしながら、つま先立ち運動 体から熱を生み出すには、大きな筋肉が集まる下半身まわりを鍛えることが効果的。毎朝、歯磨きをしている最中につま先立ちをする、お手洗いのついでにスクワットをするなど、日常の行動の中でできる下半身運動を取り入れてみましょう。   ●朝食は体を温めるスープ類をチョイス 一日のエネルギー源である朝食は、「温かくて、スルッと食べられるもの」を選んで。みそ汁は食欲のない朝でも食べやすく、みそには体を温める作用のあるポリフェノールが含まれるので、冬の朝食...more
カテゴリー:

香寺ハーブ・ガーデン『リリーベル まるごとドライハーブマスク』を試着! 袋入りハーブを装着する新発想 - 12月10日(日)09:00 

  使い捨てマスクの進化が止まらない! 2017年秋に発売となった香寺ハーブ・ガーデンによる日本産ハーブを使用した『リリーベル まるごとドライハーブマスク』は、マスク生地の中にハーブパックをセットして香りを楽しむ機能性マスク。風邪予防にもすっぴん隠しにも、伊達(だて)マスクにももってこいの新商品だ。 ■使い捨てるのがもったいない!? 国産・無農薬ハーブ香るマスクは朝・昼・晩用3種類! 日本人はマスクが大好き。風邪やインフルエンザなどの予防をはじめ、花粉症・PM2.5などのアレルギー対策、すっぴんを隠すための伊達マスクなど使用目的は実にさまざま。最近ではサイズや生地、デザイン性のバリエーションも豊富で、「メガネが曇らない」や「メイクが落ちにくい」といった機能性に特化するマスクも数多く登場している。   今回リサーチしたスズラン株式会社(愛知県名古屋市)の『リリーベル まるごとドライハーブマスク』(3枚入り・希望小売価格 税抜350円・2017年9月発売)は、使い捨てマスクなのに国産無農薬ハーブのはいった袋をマスクに挟んで香りを楽しむことのできる機能性マスク!  朝昼晩それぞれシーンに合わせたハーブが配合されていて、日々のストレスを解消する一手となるかも。   『リリーベル まるごとドライハーブマスク』は、化粧水コットン「リリーベル」や介護用品などを取り扱...more
カテゴリー:

つわりが辛い時にオススメ!「麹ドレッシング」の簡単レシピ♪ - 12月09日(土)21:45 

source:https://www.shutterstock.com/ においに敏感になる、突然吐き気に襲われるなど、辛い症状が表れることもある“つわり”。 食べ物の好みが変わり、なかなかバランスよく食べられなくなることもあります。 しかし、ママが食事ができないとなると、赤ちゃんの栄養も気になりますね……。 そこで、今回は管理栄養士で2児のママの筆者が、つわりで辛い妊娠中でも食べやすくアレンジしたレシピをご紹介します。 妊娠中にとりたい「栄養素」はこれ! 妊娠中は赤ちゃんに栄養を送るため、ママもバランスの良い食事をこころがける必要があります。特に意識すべき栄養素とオススメの食材をまとめました。 ●鉄・・・妊娠中の鉄欠乏性貧血予防に特に意識して取りたい栄養素です。 レバー、赤身肉、ひじき、ほうれん草や小松菜などの青菜、切干大根、納豆などに多く含まれます(※1)。 ●葉酸・・・妊娠初期に葉酸を摂取することで胎児の「神経管閉鎖障害」のリスクが減ることがわかっています(※2)。 ほうれん草、ブロッコリー、枝豆、アボカド、イチゴ、オレンジなどに多く含まれます(※1)。 ●タンパク質・・・体をつくる成分であり、妊娠中期からは摂取量を増やす必要がある栄養素です(※2)。大豆製品、肉、魚、たまごをとりましょう。 ●カルシウム・・・普段不足しがちなので意識して取る必要があります。...more
カテゴリー:

楽しいパーティが修羅場に!? 「Xmasママ友トラブル」2つ - 12月08日(金)22:00 

source:https://www.shutterstock.com/ 今年も街中がイルミネーションとクリスマスの装飾で溢れる季節となりました! 「この季節が一番好き」という方も少なくないと思いますが、実は、ママになったことで「この季節が憂鬱」になってしまったという声も聞こえてきます。 保育園や幼稚園、小学校のお友だち家族との“クリスマス会”が開催されるこの季節、思いもよらないことで、ママ友との間に亀裂が入ってしまう……なんてこともあるのです! そこで今回は、ママである筆者がクリスマスに起こりがちな“ママ友トラブル”についてご紹介します! (1)運命を左右する!? クリスマスプレゼント交換で… source:https://www.shutterstock.com/ 「子どもたちが喜びそうなものを買って交換しよう! 予算は500円で!」 ……あるあるですよねぇ。 子ども同士のプレゼント交換なので、500円という金額は無難なのですが、“500円で買えるプレゼント”というのは、実は最もセンスが問われる難題でもあるんです。 「え? 私、お菓子の詰め合わせにしようと思ってた……。」という、そこのあなた! それはやめておきましょう。 間違いなく、冬休み明けにはママ友がよそよそしくなります。 無難に選びたいのは、ハンカチや靴下などの“日常使える(ちょっとオシャレな)消耗品”、“いくつあって...more
カテゴリー:

ヴァンテージマネジメント、オフィス環境改善の強化を始めました! - 12月11日(月)09:00 

[ヴァンテージマネジメント株式会社] ヴァンテージマネジメント株式会社(本社:東京都中央区、代表:中山紘太、HP:http://www.v-m.co.jp/)は、社員のインフルエンザ対策や、乾燥による体調不良防止のため、オフィスの室内環境改善の強化を始めまし...
カテゴリー:

【フランス】バターとワインに続きフォアグラも不足、三重苦に直面 - 12月10日(日)09:16  newsplus

http://www.afpbb.com/articles/-/3154590?cx_position=41 2017年12月9日 12:00 発信地:パリ/フランス 【12月9日 AFP】バターは品薄、ワインの生産量は激減、不運が続くフランスが次に直面するのは何だろう? 大半の家庭でクリスマスにはごちそうとして食卓に並べられる、フランス人にとっては欠かせない食材、フォアグラの不足だ。  フォアグラの生産者団体CIFOGによると、2度の鳥インフルエンザ流行により仏南西部ではカモやガチョウ数百万羽が殺処分され、2015年以降のフォアグラ生産量は44%落ち込んだ。  生産量の減少...
»続きを読む
カテゴリー:

2017年は約92万弱!黒字家計の「冬のボーナス運用術」とは? - 12月09日(土)22:00 

source:https://www.shutterstock.com/ 待ちに待った冬のボーナス! 家計の赤字補てんや年末の帰省費用に充てる人もいれば、家計は幸い黒字なので貯蓄して将来に備えたい。そう思う人もいると思います。 今回記事では、大企業の冬のボーナス調査の結果やボーナスで資産運用をはじめる際の注意点などをファイナンシャルプランナーの視点からまとめました。 2017年大企業の冬ボーナス支給見込み額の平均は92万円弱! 毎年この時期に公表される経団連の調査(※)によると、2017年末の大手企業ボーナス支給額の見込み(平均妥結額)は91万6,396円。 前年に比べて減少傾向です(1.19%減/前年比)。 非製造業に限ると平均はさらに下がり66万7,858円にとどまります(同調査結果より)。 とはいえ、年2回のまとまった資金です。低金利が続く中、元手を増やそうとすれば資産運用は避けては通れません。 ボーナスで資産運用するときの注意点 冬のボーナス(の一部)で資産運用をはじめるときに気をつける点は何でしょうか? 当たり前ですが、しばらく使わない資金で、かつ、一時的に目減りしても生活に困らない範囲の金額からスタートすべきです。 そのためには家計の見通し、例えばお子さんの進学費用や住宅購入費用などに影響が出ないか、検討する必要があります。 価格変動がある金融商品は一度に買わない...more
カテゴリー:

フランス、「バターもワインもフォアグラも足りない」という三重苦で苦悩 - 12月09日(土)13:46  news

【12月9日 AFP】バターは品薄、ワインの生産量は激減、不運が続くフランスが次に直面するのは何だろう? 大半の家庭でクリスマスにはごちそうとして食卓に並べられる、フランス人にとっては欠かせない食材、 フォアグラの不足だ。  フォアグラの生産者団体CIFOGによると、2度の鳥インフルエンザ流行により仏南西部ではカモやガチョウ 数百万羽が殺処分され、2015年以降のフォアグラ生産量は44%落ち込んだ。  生産量の減少は価格にも影響しており、パッケージ方法や品質に応じて10~30%上昇した。  フォアグラ不足の前に...
»続きを読む
カテゴリー:

飯田圭織 息子が高熱出しテンパる「未熟だなあ…と感じてしまいました…」と反省 - 12月07日(木)15:25 

元モーニング娘。でタレントの飯田圭織が6日、自身のアメブロを更新し、息子が熱を出してしまったことを明かした。 息子と娘を連れてインフルエンザの予防接種を受けに行こうとしたところ、道中で息子が「「寒い、、、」とがたがた震え出し 熱は38.5度」と高熱を出してしまったことを報告。 そのまま診療を受けられたと言うが、「まだ産まれたばかりの娘に感染したら… わたしに感染して子供達のお世話が出来なくなったら… などいろいろと考えてしまってテンパってしまうんですよ」と気が気でなかった様子。 それに加え、「どんな症状なのか聞いても幼稚園に行きたいから大丈夫!と強がって寒気がする、アタマが痛いなど自分の症状をなかなか言ってくれなくて 抱っこしている娘は泣き出すし…もうテンパってしまって、ハッキリ言いなさい!と怒ってしまった 息子も辛いはずなのに、、。」と、幼稚園に行きたいばかりにしばらく強がりを言っていた息子を叱ってしまったという。しかし、同じような状況の子どもをきちんと説得できていた同年代の母親を見かけ、飯田は「すごいな…自分は未熟だなあ…と感じてしまいました…」と反省したようだ。 最終的には、「とにかく冬は看病の繰り返し。 気合いで乗り切るしかないですね」とコメント、気をつけるためののど飴の写真も公開。ファンからは、「テンパってしまって怒っちゃうこともしょうがないと思うよ」「大丈夫...more
カテゴリー:

もっと見る

「インフルエンザ」の画像

もっと見る

「インフルエンザ」の動画

Wikipedia

インフルエンザ()はインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症略称としてインフル()がある。多くは上気道炎症状・呼吸器疾患を伴うことで流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)、詰めて流感(りゅうかん)と言われる。

季節性インフルエンザには、A型、B型、C型の3種類があり、全ての年齢層に対して感染し、世界中で繰り返し流行している。日本などの温帯では、季節性インフルエンザは冬季に毎年のように流行する。通常、11月下旬から12月上旬頃に最初の発生、12月下旬に小ピーク。学校が冬休みの間は小康状態で、翌年の1-3月頃にその数が増加しピークを迎えて4-5月には流行は収まるパターンであるが、冬季だけに流行する感染症では無く夏期にも流行する事がある佐原啓二、長岡宏美、三輪好伸ほか、夏季に起きたB型インフルエンザウイルスによる集団発生 感染症学雑誌 Vol.73 (1999) No.3 P.253-254, 。A型は平均相対湿度50%以下になると流行しやすくなると報告されている薩田清明、乗木秀夫、坂井富士子ほか、インフルエンザ流行の時間差に関する研究 平均気温, 平均相対湿度を中心として 感染症学雑誌 Vol.59 (1985) No.4 P.355-365, 。

全世界では毎年300-500万人がインフルエンザに感染し、25-50万人の死者を出している。先進国における死者は65歳以上人口が最も多...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる