「インフルエンザ」とは?

関連ニュース

インフルエンザワクチンの供給が逼迫 接種実績は昨年下回る - 10月18日(水)11:06 

今年のインフルエンザワクチンの供給量予想は昨年の接種実績を下回るようだ(日刊薬業)。
カテゴリー:

鳥インフルの教訓(2)2羽目の死に衝撃 - 10月17日(火)11:55 

 鳥インフルエンザを封じ込めるには、とにかく疑わしい所を消毒するしかなかった。どこまで広がっているか分からなかったからだ。発生初日の2016年11月15日は、コクチョウが死んだ大森山動物園・動物病院内…
カテゴリー:

加湿器おすすめ7選! 赤ちゃんにも安心・安全なものは? - 10月16日(月)08:39 

赤ちゃんが寝る子ども部屋に加湿器をおすすめする理由は、ウイルスや乾燥対策。加湿器の中では、手入れが簡単でコンパクトなハイブリッドタイプも赤ちゃんにぴったりです。おすすめのものを紹介していきます。 赤ちゃんに加湿器をおすすめする理由 加湿器は赤ちゃんが誕生したら準備したいアイテムの1つです。 どうして加湿器が赤ちゃんにおすすめなの? 加湿器を使うメリットは乾燥対策などたくさんありますが、風邪などのウイルスが活性化しないよう防ぐ効果、ホコリなどの汚れが空気中に飛び散るのを防ぐ効果も見逃せません。部屋の温度は50%から60%に保つのが理想的で、30~40%以下になると病気のウイルスが元気に活動を始めます。 赤ちゃんはもちろん、ママやパパが病気になってしまうと、お世話をするのも大変です。家族みんなの健康を守るためにも、加湿器はおすすめです。部屋の湿度が足りないと肌が乾きやすくなるので、乾燥が原因で皮膚疾患を引き起こしやすくなることも。赤ちゃんの皮膚は成人の半分ほどの薄さしかないので、乾燥しないよう室内環境を整えてあげましょう。 湿度が高過ぎる時にも加湿器がおすすめ 住んでいる地域の気候条件、自宅環境によっては、加湿器を使わなくても適度な湿度が保たれている可能性があります。ただ、洗濯物をいつも部屋干ししているから湿度は十分と考えているママは、一度湿度をきちんと測っておいた方が安心です。な...more
カテゴリー:

【3歳~】小児科医おすすめ!「予防接種が怖くなくなる」ワザ3つ - 10月14日(土)22:30 

出典:https://www.shutterstock.com 子どもは2歳までに何回“予防接種”をすると思いますか? Hib4回、肺炎球菌4回、B型肝炎3回、四種混合4回、BCG1回、麻疹風疹1回、水ぼうそう2回。任意接種ではありますが、おたふくかぜ1回も予防接種となります。 よって合計20回もの予防接種をすることになります。 予防接種は子どもにとって嫌なイベントですし、このストレスフルな注射期間をなんとかしてあげたいもの。 筆者は小児科医として、できるだけ痛くないように、かつできるだけ早く終わらせるように、様々な工夫をこらしています。 今日は、注射が苦手な子どもが“予防接種を怖くなくなるための3つのワザ”をご紹介します。 小児科医が教える「注射で子どもが泣く理由」 予防接種で子どもが泣いてしまうのはどうしてでしょうか? 「注射が痛いからでしょう?」 その通りです。 予防接種には痛みが伴います。 ですが子どもが注射時に泣くのは「痛いから」という理由よりも、むしろ「注射をする行為が怖いから」という理由の方が大きいのではないでしょうか。 針で刺される恐怖、大人に押さえつけられる恐怖、それらが怖くて子どもは泣いています。 その“恐怖感”を軽減するテクニックを以下でご紹介いたします。 もう大丈夫!予防接種が「怖くなくなる」3つのワザ 出典:https://www.shutterst...more
カテゴリー:

秋冬に飲みたい! 飲む点滴「甘酒」の美容効果をおさらい - 10月14日(土)10:20 

「飲む点滴」の異名を持つことで知られる甘酒。点滴に匹敵するようなさまざまな効果を持つことで注目されたわけですが、改めてその効果を答えることができる人は意外と少ないかもしれません。また甘酒は2つの種類があり、どちらの甘酒にどのような効果があるのか、どのように飲むのが効果的なのかを知らずに飲んでいると、自分が求めている効果を得られないことがあります。 今回はそんな甘酒の効果とその効果的な飲み方をご紹介したいと思います。アンチエイジング効果が高いのは酒粕の甘酒?米麹の甘酒? 甘酒には酒粕から作られたものと米麹から作られたものとがあります。どちらにも嬉しい効果がありますが、"飲む点滴"と一般的に呼ばれているのは米麹から作られた甘酒の方であるとこれまでいわれてきました。米麹甘酒にはオリゴ糖やブドウ糖、無機イオンが含まれているためです。 事実、米麹甘酒には腸内環境を良くしたり、活性酸素を除去したり、コウジ酸による美白効果、免疫力を高めたりする効果などがあるとして注目されてきました。その一方、酒粕甘酒はアルコールが含まれているために飲むシーンを選ぶことや、美味しくするために糖分を多く使うためにカロリーが高いというデメリットが指摘され、米麹甘酒よりも敬遠されてきた印象があります。 しかし、酒粕甘酒にはアルブチンによる美白効果や糖の吸収を抑える効果、コレステロールを低下させる効果などがあります。また...more
カテゴリー:

【京都】「請求していない住民票がきた…」 舞鶴市が誤送付 8月から毎月起きる事務処理ミス - 10月17日(火)12:25  newsplus

京都府舞鶴市は16日、請求された住民票を別の人物に誤って送付するミスがあったと発表した。 同市では8月から事務処理ミスが相次いでおり、同市は 「個人情報を取り扱う重要性の意識を徹底する。  ダブルチェック以上の確認、照合作業を徹底し、再発防止に努めてまいります」としている。 ■二重チェックしてもミスに気付かず 同市によると、市民課に第三者請求で15人分の住民票の請求があり、 交付可能な10人分を今月5日に発行し、6日に送付。 12日に請求者から「請求していない住民票が1通含まれている」と連絡...
»続きを読む
カテゴリー:

心が抱えている「ストレス」の大きさを今すぐチェック。 - 10月16日(月)11:00 

時間やタスクに追われすぎて、心身ともに息切れしていませんか?頭の整理もロクにできないほど仕事が多いときは、一度落ち着いて美味しいものを食べたり、思い切って仮眠してから優先順位をたててみると、気持ちは立て直せたりするものですよ。焦りやプレッシャーのなか働き続けてしまうと、手遅れになるほどストレスに蝕まれていた……なんてことにもなりかねません。自分では気づきにくいので、「Elite Daily」のリストでセルフチェックしてみてください!ここに紹介するのは、あなたの幸せを壊すストレスのサイン。もし当てはまっているのなら、もう無視してはいけない。会社が強いる生活は、いつでも電話やメールに迅速に対応しろということ。たとえそれが、休日だろうと、深夜・早朝だろうと。アメリカの世論調査によると、過去10年間で今年は最高のストレスレベルを記録してしまっている。なんの負担もない生活を実現させるのは不可能に近いけど、コントロールして付き合っていくことは出来る。それのために、「何が危険信号なのか」を知っておかなければいけない。危険レベル1.【イライラを抑えられなくなる】「怒り」という感情を生み出すのは、ほとんどが<ストレス>と<不安>。毎日時間に追われ、締め切りのことを考えて胃がキリキリする。自分の人生なのに常に時間の使い方を支配されていると、イライラするのは当たり前のこと。友...more
カテゴリー:

風邪のときにコンビニで真っ先に買うべき「使えるアイテム」 - 10月15日(日)15:53 

 寒さが厳しくなり、風邪を引く人が増えてくるこれからの季節。風邪にかかってしまったとき、病院に行って、医者に診察してもらうのがいちばんなのは間違いない。とはいえ、仕事が忙しく、なかなか病院に行く時間が取れないという人も多いのではないだろうか?  そんなときに役立つのが、24時間いつでも開いているコンビエンスストアだ。もちろん医者から出された医薬品を買えるわけではないが、風邪のダメージを軽減してくれるアイテムをゲットすることは可能だ。そこで、コンビニ記者の吉岡氏に、コンビニエンスストアで買える、風邪のときに役立つアイテムを教えてもらった。 「まず、オススメしたいのが、ファミリーマートの『浅田飴 薬用のど飴』シリーズです。昨年、浅田飴がコンビニエンスストアと初めて組んで発売した指定医薬部外品。本来は薬局で売られているものなので、効果は間違いないでしょう。パッケージの缶が可愛いので、クリップ入れなんかに使っている若い女性も多いみたいですね」  風邪で喉が痛いとき、たくさんあるのど飴の中からどれを選べばいいか迷ってしまう。なんてときには、一度試してみてはいかがだろう? 次に、吉田氏がオススメしてくれたのは、風邪で弱った身体で簡単に栄養を取れる商品だ。 「セブンイレブンの冷凍フルーツはオススメですね。ぶどうやアップルマンゴーなど種類はたくさんありますが、風邪のときはビタミンCが豊富な...more
カテゴリー:

授乳中の漢方薬の服用は、赤ちゃんへ何らかの影響が? - 10月14日(土)11:00 

赤ちゃんを母乳で育てているママは、体調が悪い場合に薬を飲んで良いかどうか迷ってしまうことがあります。今回の相談者は、肩こりが酷く漢方薬の葛根湯を時々使用していますが、母乳を飲んでいる赤ちゃんに影響は無いか心配しています。 11カ月の赤ちゃんのママからの相談:「肩こりが酷く葛根湯を服用中。授乳中だが赤ちゃんへの影響は?」 『現在11カ月の赤ちゃんを授乳中ですが、体重も重くなってきてすごく肩が凝ります。元々妊娠前から肩こりで、当時は漢方薬の葛根湯を毎日のように飲んでいました。妊娠中は飲まないようにしていましたが、現在授乳中ですがどうしても肩こりが酷い時は飲んでいます。このまま続けても良いか、それとも何か赤ちゃんへの影響があるのでしょうか。(30代・女性)』 中には興奮作用がある成分も 葛根湯は初期の風邪などの他、筋肉痛や肩こりにも良いとされている漢方薬のようです。しかし含まれる成分によっては、赤ちゃんに影響が出る場合もあると看護師さんは説明しています。 『葛根湯は発汗作用・鎮痛作用のある葛根を主成分とし、数種類の薬草をブレンドした漢方薬です。初期の風邪や鼻炎、肩こり・筋肉痛・炎症性疾患にも効果があるとされ、メーカーによって配合される成分量が異なる場合があります。葛根湯に含まれる麻黄(マオウ)という成分に興奮作用があるため、医師の治療方針に基づいて内服しましょう。(看護師)』...more
カテゴリー:

未来の注射器に、針は必要ない。 - 10月14日(土)06:00 

だんだんと寒くなり、乾燥するにつれて、頭によぎる「インフルエンザの予防接種」。やっておくことで重症になるのを防ぐ可能性があることを分かっていても、どうしても針のことを考えると億劫になってしまうのは僕だけではないはず。そんな中で「Potarl Instruments」の登場は、きっとたくさんの人にとってパラダイムシフト。さらば、針よ!時代が進むにつれて注射の痛みがなくなってきているのは事実。昔のことを考えたら、「え、こんな痛みだっけ?」と思うことだってあります。だけど、「Potarl Instruments」のおかげで、もう針を使う必要すらなくなるそう。ちなみに、日本での割合は詳しく分かっていないようですが、アメリカのHealthlineの情報によれば、注射恐怖症の人は同国で10%ほどいるとのこと。でも、どうやって薬物を体内に入れるのでしょう?ジェット噴射で一気に注入どうしても針を使わない注射のメカニズムが気になったので、質問を投げかけたところ、このように答えてくれました。「人間の髪の毛の細さで、薬物をジェット噴射をして、皮膚の下へと注入します。そのため、必要な時間はたった0.4秒です」これが多くの病院で採用されるようになったら、子どもでも注射を怖がることはなくなるでしょう。予防接種をするのは自宅で、なんてことにもなるかもしれません。Reference:HealthlineLicen...more
カテゴリー:

もっと見る

「インフルエンザ」の画像

もっと見る

「インフルエンザ」の動画

Wikipedia

インフルエンザ()はインフルエンザウイルスによって引き起こされる急性感染症略称としてインフル()がある。多くは上気道炎症状・呼吸器疾患を伴うことで流行性感冒(りゅうこうせいかんぼう)、詰めて流感(りゅうかん)と言われる。

季節性インフルエンザには、A型、B型、C型の3種類があり、全ての年齢層に対して感染し、世界中で繰り返し流行している。日本などの温帯では、季節性インフルエンザは冬季に毎年のように流行する。通常、11月下旬から12月上旬頃に最初の発生、12月下旬に小ピーク。学校が冬休みの間は小康状態で、翌年の1-3月頃にその数が増加しピークを迎えて4-5月には流行は収まるパターンであるが、冬季だけに流行する感染症では無く夏期にも流行する事がある佐原啓二、長岡宏美、三輪好伸ほか、夏季に起きたB型インフルエンザウイルスによる集団発生 感染症学雑誌 Vol.73 (1999) No.3 P.253-254, 。A型は平均相対湿度50%以下になると流行しやすくなると報告されている薩田清明、乗木秀夫、坂井富士子ほか、インフルエンザ流行の時間差に関する研究 平均気温, 平均相対湿度を中心として 感染症学雑誌 Vol.59 (1985) No.4 P.355-365, 。

全世界では毎年300-500万人がインフルエンザに感染し、25-50万人の死者を出している。先進国における死者は65歳以上人口が最も多...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる