「イントラネット」とは?

関連ニュース

ネットって何種類あるの? - 04月16日(月)16:02 

ネットって何種類あるの?・インターネット…普通の ・イントラネット…外部と繋がってない奴 ・インターネッツ…これはひどい(はてなはインターネッツ?) ・ディープウェブ…ヤバイ 知ってるのこれぐらい
カテゴリー:

「イントラネット」の画像

もっと見る

「イントラネット」の動画

Wikipedia

イントラネット()は、組織内におけるプライベートネットワークで、インターネットの機器やプロトコルを利用してコスト削減と利便性の向上を図りつつ、企業内の情報をその中で扱うために必要な防護等の措置が講じられたものである。

機器とプロトコルの共通化

レイヤ1(物理層)、レイヤ2(データリンク層)、レイヤ3(ネットワーク層)、レイヤ4(トランスポート層)を、いわゆるイーサネット系やTCP/IP系の機器やプロトコルとする。レイヤ1では、通信系ハードウェアの共通化、レイヤ2からレイヤ4まではインターネット・プロトコル・スイートへの移行が行われる。

イントラネット間の接続

イントラネット間の接続は専用線で構築する場合と、インターネット上に仮想の専用線を構築する場合がある。一般的に専用線を用いるケースの方がコストが高いが、セキュリティは強固である。

昨今ではインターネットが普及したこととコスト削減のため、Virtual Private Networkの利用も多い。

歴史

インターネットの普及以前は独自のプロトコルや汎用機系のネットワークを使用していた企業内ネットワークにインターネットが導入され始めた頃に、「インターネット」...

ツイッター人気

Yahoo知恵袋

こんなの見てる